グランドトップ

2017年1月24日MM総研★★フィードバック数:0デジタル家電

ARとVRに関する一般消費者の利用実態と国内市場規模

ARとVRに関する一般消費者の利用実態と市場規模調査「VR元年」に初の調査(16年11月実施) 2017年01月17日■ 認知度はARが30.9%、VRが47.5%■ ARコンテンツの利用経験はポケモンGOが最も高い■ VR HMDの所有率は3.4%、購入意向は8.0%■ 2016年度コンテンツ国内市場規模はAR 59億円・VR 27億円、VR HMDは55億円の見通し  MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は1月17日、AR(拡張現実、Augmented Reality)とVR(仮想現実

関連調査データ:
2017年2月10日インプレス★★フィードバック数:0マーケティング

インターネット白書2016

小売希望価格:電子書籍版 2,000円(税別)印刷書籍版 3,200円(税別)B5判/モノクロ/本文344ページ(印刷書籍版)発行日:2016年1月29日ISBN:978-4-8020-9069-8巻頭1-1 メディアとアプリケーション1-2 広告とマーケティング1-3 Eコマースとファイナンス1-4 クラウド/データセンター事業者1-5 VC投資1-6 ビジネス関連統計資料2-1 国内通信事業者2-2 海外通信事業者2-3 通信行政と業界改革2-4 通信関連統計資料3-1 ドメイン名3-2 I

関連調査データ:

注目データ

注目データINDEXへ
2017年2月23日スターティア★フィードバック数:0マーケティング

スタンプラリーに関する意識調査

スタンプラリーに関する意識調査

2017年2月23日電通★★フィードバック数:0マーケティング

2016年 日本の広告費

グローバルネットワーク電通の国内外のネットワークをご紹介します。 ニュース株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。 採用情報株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。 2016年 日本の広告費2017年2月23日●日本の広告費は、5年連続でプラス成長 ●総広告費は6兆2,880億円、前年比101.9% ●インターネット広告媒体費(制作費除く)が初の1兆円超え株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)は2月23日、わが国の総

2017年2月23日インターブランド★★フィードバック数:0マーケティング

Best Japan Brands 2017

Best Japan Brands 2017

2017年2月23日ランスタッド★★フィードバック数:0ビジネス

ランスタッドアワード2017~エンプロイヤーブランド・リサーチ~

「最も働きたい企業」、日清食品が初受賞!【ランスタッドアワード2017~エンプロイヤーブランド・リサーチ~】2位 トヨタ、3位 サントリー、海外企業部門1位はアマゾンジャパン勤務先として魅力ある企業を世界共通基準で測る調査世界最大級の総合人材サービス会社ランスタッドホールディング・エヌ・ヴィー(本社:オランダ王国ディーメン、CEO: ジャック・ファン・デン・ブルック)の日本法人であるランスタッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:猿谷哲、以下ランスタッド)は、勤務先として魅力ある企業

2017年2月23日JCB★フィードバック数:0大型消費/投資

クレジットカードに関する総合調査

JCB、「クレジットカードに関する総合調査」2016年度の調査結果を発表 株式会社ジェーシービー2017年2月17日 株式会社ジェーシービー(以下:JCB)は、全国の一般消費者を対象に、クレジットカードの保有および利用の実態について調査した「クレジットカードに関する総合調査」の2016年度の結果について発表します。本調査は、JCBが2000年以降毎年、日本全国の一般消費者3,500人(20代から60代の男女。JCBカードの保有有無は不問)に対して、インターネットにより行っているものです。 【20

2017年2月23日CCCマーケティング★フィードバック数:0マーケティング

ポイントカードに関する意識調査

国民一人当たりが保有するカード平均枚数は約20枚 サイフの“カードすし詰め状態”を解消したい人は85%以上!? ポイントカードに関する意識調査 国民一人当たりが保有するカード平均枚数は約20枚サイフの“カードすし詰め状態”を解消したい人は85%以上!?ポイントカードに関する意識調査 CCCマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:武田宣、以下「CCCマーケティング」)は、ポイントカードやスタンプカード、クレジットカード、電子マネー、キャッシュカードなど、お財布の中にある各種カ

2017年2月22日昭文社★フィードバック数:0マーケティング

訪日客向けFB人気ランキング2016 外国人マーケターによる2017年ヒット予測

TOP最新ニュース地方や体験重視の傾向が如実に 当社独自!訪日客向けFB人気ランキング2016 外国人マーケターによる2017年ヒット予測も 地方や体験重視の傾向が如実に 当社独自!訪日客向けFB人気ランキング2016 外国人マーケターによる2017年ヒット予測も株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)は、訪日外国人観光客向けの日本観光情報を発信するブランド「DiGJAPAN!(ディグジャパン)」が運用するFacebook投稿へのリアクションを独自分析

2017年2月22日ビッグローブ★フィードバック数:0モバイル

「子育てに関するスマホ事情」を調査

プレスルーム4人に1人が3歳までに、スマホデビューBIGLOBEが「子育てに関するスマホ事情」を調査~子どもがスマホを持つ家庭の8割以上はルールを設定~ビッグローブ株式会社格安スマホや格安SIMを提供するBIGLOBEは、スマホで動画や音楽を視聴している12歳までの子どもがいる親を対象に「子育てに関するスマホ事情の調査」を実施しました。本調査は、インターネットを利用する方のうち、スマホまたはタブレットで「動画・音楽」を視聴している全国の20~50代の男女で、子どもの年齢が、0~2歳、3~6歳、6

2017年2月22日アクセンチュア★フィードバック数:0大型消費/投資

Banking on Blockchain: A Value Analysis for Investment Banks(投資銀行におけるブロックチェーン ― 投資銀行での利用価値に関する考察)

Skip to main content Skip to Footer投資銀行ビジネスはさらなる収益の拡大とリスクの低減が必要です。ブロックチェーンは収益性向上に苦戦する投資銀行に光明をもたらすのでしょうか。その答えを探るべく、アクセンチュアはマクラガン社と共同でデータに基づく分析を実施しました。 調査結果により、ブロックチェーンを活用することでミドルオフィス・バックオフィス全体において 30%以上のコスト削減が可能であることが明らかになりました 投資銀行ビジネスにおける課題にはどの

2017年2月21日矢野経済研究所★フィードバック数:0マーケティング

ライセンスブランド国内市場に関する調査を実施(2016年)

2017年02月15日 ライセンスブランド国内市場に関する調査を実施(2016年) ~2015年は「バーバリー」終了の影響も大きく、市場規模は縮小の一途~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にてライセンスブランド国内市場の調査を実施した。1.調査期間:2016年9月~12月2.調査対象:ブランドマスターライセンシー企業及びブランドライセンシー企業等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<ライセンスブランド市場とは>本調査における

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
 

お知らせ