2008年7月14日 | 調査のチカラ

  2008年7月  
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
任意の項目でデータを絞り込む

ノムラ個人投資家サーベイ(2008年7月)

ノムラ個人投資家サーベイ(2008年7月)

2008年7月14日リクルート★フィードバック数:0キャリアとスキル

Tech総研がエンジニアの残業について、アンケートを実施しました。

約6割が残業規制に満足?エンジニア残業代の実態調査

最近、時短制度やノー残業デーを設けることで、残業時間の規制に取り組む企業が増えている。また、改善提案など勤務時間外の職場活動にも残業代を支払うことにした企業もある。こうした残業見直しの流れの中で、今エンジニアはどのぐらい残業し、いくらぐらい残業代を得ているのか。その実感値を尋ねた。 (取材・文/広重隆樹 総研スタッフ/宮みゆき イラスト/kucci(クッチー) 撮影/加納拓也) 作成日:08.07.04  霞ヶ関の官僚らが、深夜帰宅のタクシーの中で酒食や現金で接待をうける「居酒屋タクシー」

2008年7月14日アイティメディアフィードバック数:0マーケティング

毎週買ってる?週刊誌アンケート特集

会員になると豊富なIT製品レポートが読めます。また、各種シェア情報やアナリストによる市場動向特集をご覧いただけます。 キーマンズネットの新着情報を、お届けします 新着製品レポート ECCハード処理、FPGA活用――クラウドでも最適な次世代ロードバランサ/ADCとは x86サーバで実機検証:Windows Server 2016で構築するハイパーコンバージド 顧客に提供すべき価値の創出から始めるデジタル時代のIoT/AIの取り組み方 新着特集脆弱性という言葉は知っていても、詳細を把

2008年7月14日ミツカンフィードバック数:0ライフスタイル

水にかかわる生活意識調査

2008年7月発行 ミツカン水の文化センターでは、本年6月中旬に、東京圏、大阪圏、中京圏の在住者620名を対象に、平成20年度「水にかかわる生活意識調査」を実施し、このほど有効回答486票の集計結果がまとまりました。 「水にかかわる生活意識調査」は、日常生活と水とのかかわり、生活者の水にかかわる環境意識、水と日本文化などについてアンケート形式で調べることにより、生活者の実感としての水の諸相を明らかにしようというものです。 1995年に第1回目の調査を実施して以来、ほぼ同じ内容で毎年6月に行ってお

2008年7月14日日経BP★フィードバック数:0モバイル

ITproが法人携帯電話に関するデータを出しました。

法人携帯電話

法人携帯電話

ネットを中心としたクロスメディア展開に関するアンケート調査です。

クロスメディアに関する調査--「○○と検索」で最も利用する広告、実はフリーペーパー

クロスメディアに関する調査--「○○と検索」で最も利用する広告、実はフリーペーパー  Webマーケティングガイドでは、インターネット調査会社のボーダーズと共同調査のもと、クロスメディアに関する調査を実施した。 「インターネット白書2008」によれば、2007年9月度時点でテレビCMの4割が「ネット誘導型CM」であることが発表されており、多様な業種にわたって広告主に支持されていることが伺える。 今回の調査では、2007年11月に調査した「第1回広告メディアに関する調査」の定期調査と製品ごとの広告

2008年7月14日日経BPフィードバック数:5社会/政治

独自調査で分かった「政界再編予想図」

独自調査で分かった「政界再編予想図」[第1回政策アンケート 議員編]経済政策を軸に議員の本音を徹底分析※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となりますclose  追い風を受け政権奪取に向け勢いを増す民主党。一方、洞爺湖サミットを成功させ巻き返しを狙いたい自民党。来るべき衆院選挙を見据えて攻防が激しさを増している。だが、依然として十分な政策論争が展開されているとは言いがたい。 そこで本誌は、「第1回 日経ビジネス 経済政策アンケート~日本再浮上への挑戦~」と題した緊急アンケートを実施。自

2008年7月14日総務省★★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Web上の口コミにまで言及されています。

情報通信白書

公表年で検索します。公表年を選択してください。検索を実行してください。公表年を未選択で検索実行した場合、検索結果は表示されません。 当ホームページの一部にはPDFファイルを利用しております。ソフトが必要な場合は左記のボタンで「Acrobat Reader」をダウンロードしてください。 情報通信統計データベースについて 情報通信統計データベースは、総務省の実施する通信業及び放送業に関わる産業の実態の分野別データ、基本データ、統計調査データ、関係情報を掲載 ○新着情報:

博報堂DYによるメディア接触に関するしっかりとした調査です。

メディア定点調査2008

NEWSCONTENTSABOUT USJPEN

2008年7月14日ネットエイジアフィードバック数:0モバイル

iPhone(アイフォーン)に関する調査~発売前夜、認知度52.3%、魅力に感じているのは「音楽プレーヤー機能」~

ネットリサーチ(モバイルリサーチ)なら、調査設計から集計・分析まで、インターネットリサーチ「ネットエイジアリサーチ」 ■2008年07月10日 iPhone(アイフォーン)に関する調査〜発売前夜、認知度52.3%、魅力に感じているのは「音楽プレーヤー機能」〜ネットエイジアリサーチiPhone(アイフォーン)に関する調査〜発売前夜、認知度52.3%、魅力に感じているのは「音楽プレーヤー機能」〜モバイルリサーチ()を展開するネットエイジア株式会社()(本社/東京都港区、代表取締役:三清 慎一郎、以

2008年7月14日証券保管振替機構フィードバック数:0大型消費/投資

保管振替制度の利用状況に関する調査結果

保管振替制度の利用状況に関する調査結果

2008年7月14日マイボイスコムフィードバック数:0エンタテインメント

アニメ

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへアニメを週に1本以上見ている人は44.7%、年に数本までを含め、現在アニメをみている人は65.9% 「録画などの方法も使ってかかさず毎回見ているシリーズ作品が多い」はアニメ視聴層の4分の1程度 主にみているジャンルは「家族もの」が54.5%でトップ、以下、「スタジオジブリ作品」や「ディズニー作品」が上位 アニメを見ない理由は、「面白いと思える作品がない」「興味がない」「見る時間がない」などが2割超 【調査対象】 「MyVoice」

10代男女の消費行動に関する調査--10代の消費意識にも不況の波が来ている?

10代男女の消費行動に関する調査--10代の消費意識にも不況の波が来ている?  Webマーケティングガイドでは、モバイルインターネット調査会社のネットエイジアと共同調査のもと、10代の消費行動に関する調査を行った。 前回の10代男女の消費行動に関する調査の続編となる今回の調査では、10代の消費行動の裏にあるユーザー心理を、自由回答を中心とした調査により明らかにしていく。 ≪調査結果サマリー≫10代の消費を伸ばすのは、“背伸び”したいという願望10代の三大欲求は、食べ過ぎ、使い過ぎ、買い過ぎ男性

2008年7月14日矢野経済研究所★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ICカードなどのオフィスセキュリティのニーズ調査です。

「オフィスセキュリティ」のユーザーニーズに関する調査結果2008

システムメンテナンス中です。大変恐れ入りますが、しばらくした後に再度操作をして頂けますようお願いいたします。

2008 年夏休み(7/19~9/30)の海外旅行動向

2008 年夏休み(7/19~9/30)の海外旅行動向

漢字学習に関するアンケート

「250万人の漢検 Wiiでとことん漢字脳」の発売に合わせ、お子様を持つご両親に、「北京オリンピック」と漢字に関するアンケートを実施いたしました。ここでは回答いただいた結果を紹介していきます。 話のネタになりそうな中国語のフレーズを覚える……………………………………………4.1% 有料のチャンネルに申し込み、いつでも観戦できるようにする……………………………0% 世界の国名の日本の漢字と中国の漢字での表記の違いが書ける………………………………………………13.5% 普段カタカナで表記す

2008年夏のボーナスと家計の実態調査

2008年夏のボーナスと家計の実態調査

2008年7月14日カウネットフィードバック数:0エンタテインメント

今、一番受けてみたい女性有名人のセミナー

はたらく女性に聞いた「今、一番受けてみたい女性有名人のセミナ...| TOP > プレスリリース一覧 > はたらく女性に聞いた「今、一番受けてみたい女性有名人のセミナー」第1位は、エド...はたらく女性に聞いた「今、一番受けてみたい女性有名人のセミナー」第1位は、エド・はるみ! “女性向け厳選セミナークチコミサイト「マイコンコース」”を運営する株式会社カウネット(本社:東京都品川区、代表取締役社長:勝村 真信)は、2008年6月に全国の有職女性826名を対象に「セミナー・習い事に関するアン

2008年7月14日キャリアブレインフィードバック数:0キャリアとスキル

医療・介護従事者 転職先選択の決め手:1位は「勤務時間・休日」

医療・介護情報サービス・キャリアブレイン広報からのニュースリリース。※本文は、PDFファイルをご参照ください。株式会社キャリアブレイン(本社:東京都港区、社長:吉岡政晴 以下:キャリアブレイン)は、当社人材紹介サービスを利用して転職した医療・介護従事者にアンケートをとり、名から回答を得ました。その結果、転職活動をする際に重視するポイントとして「給与」が、転職先選択の最終的な決め手は「勤務時間・休日」との回答が最も多くなりました。医療・介護従事者の人材不足が深刻化する中、多忙な現場の声が反映された

アスキー総研による「エコと家電」アンケートです。

『エコと家電』についてのアンケート

『エコと家電』についてのアンケート

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ