2011年3月25日 | 調査のチカラ

  2011年3月  
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
任意の項目でデータを絞り込む
2011年3月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年2月 インターネット業界採用動向

[] <要旨> 2月は書類選考通過数が昨年4月以降最多となり、インターネット業界(関わりの深いモバイル業界企業も含む)だけで全体の80%を占めました。求職者が実際に就業を決定した企業を業界別に見ても、全体の約41%(前月比+20%)ガインターネット業界の企業であり、関わりの深いモバイル業界企業と合わせると約62%(前月比+26%)とインターネット業界への就業決定者が非常に目立ちます。職種別では「システムエンジニア職」「ディレクター/プロデューサー職」「デザイナー職」が全体の47%と好調で、次いで

2011年3月25日東京商工リサーチフィードバック数:16ビジネス

「東日本大震災」関連調査「上場企業の被害状況」調査

企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ 「東日本大震災」関連調査 ~「上場企業の被害状況」(3月16日午後3時まで)~ 東京商工リサーチでは、上場企業を対象に開示情報を集計し、東日本大震災の被害状況をまとめた。上場企業(東証1部、2部、地方、新興市場)のうち、3月16日午後3時までに震災被害を公表したのは、1,597社(追加開示した28社重複)だった。 上場企業1,597社の7割が被害 1,597社のうち、1,135社(構成比71.0%)が何らかの被害を受けたと発表した。

2011年3月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年2月 ゲーム業界採用動向

[] <要旨> スマートフォンマーケットの急激な拡大に伴い、ソーシャルゲーム各社が対応を急いでいる様子が伝わってきた月でした。しかしながら、市場には十分な経験と知識を有する人材が未だ少なく、供給が追いついていないのが現状です。関連する求人の増加も予想されるため、条件を満たす求職者の選択肢は広がっていくでしょう。 全体を見ると、ソーシャル業界を追随する形でオンライン業界、コンシューマー業界などからも求人の依頼がありました。市場のバランスが改善されつつあると考えられ、ソーシャル業界一辺倒だったゲーム

2011年3月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年2月 IT業界採用動向

[] <要旨> ハードウェア・ソフトウェア業界の求人数は横ばいとなり、営業・プリセールス系が60%、総務・経理などのバックオフィス系が15%、筐体・組込みなどのエンジニア系が10%、テクニカルサポート系が10%、その他が5%となりました。35歳位までをターゲットとするものが圧倒的で、40歳を超えるものは総務・経理などバックオフィス系のマネージャークラスで一部見られる程度です。 一方SIer・NIerでは官公庁や金融系に加えて流通業界向け物流システムの開発エンジニアやインフラサーバーエンジニア、

2011年3月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年2月 ディレクター・プロデューサー職採用動向

[] <要旨>求人数はゲーム関連が15%、モバイル・スマートフォン関連が10%とそれぞれ増加し、好調を維持しています。前者は内定率・採用の成功率共に高く、ワークポートが2月に転職をサポートした方の60%がソーシャルサービス関連職への就業を決めました。同様に後者も「多くの転職希望者に会いたい」という企業側の要望があり、書類選考の通過率がアップしています。また、今月は、大手モバイルコンテンツプロバイダーからモバイルディレクターのニーズが高まりました。スマートフォン関連では、経験者を優遇する動きが目立

2011年3月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年2月 デザイナー職採用動向

[] <要旨> 「スマートフォン向けWEBデザイナー」「ECサイトデザイナー」「ゲームデザイナー(アバター・キャラクター等含む)」など、スマートフォン向けサイトのデザイナーが目立つようになりました。スマートフォン市場の拡大に対応しようとする各企業の戦略が、この好調を生んでいるものと思われます。ECサイト運営会社やゲーム運営会社はこれをユーザーを囲い込むための絶好のチャンスと捉えており、今後も新デバイス対応やサービス拡充に伴う求人増加がありそうです。 求められる技術としては、Flash閲覧に対応し

2011年3月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年2月 PG・SE採用動向

[] <要旨> 自社コンテンツを有する企業のスマートフォン対応に加え、受託制作企業が依頼の増加による増員を開始するなど、スマートフォンアプリ開発エンジニアの求人が好調です。一方、SIerの求人市場は低迷が続き、業務系システム開発エンジニアは微増に終わりました。この背景には、自社サービスを有する企業への転職者の増加があると見られます。ネットワーク・サーバーエンジニアの求人数増加にも、自社サービス企業の積極的な採用姿勢が大きく影響しました。しかしながらその多くはサーバー関連の技術を求めており、ネット

映像・音声会議システムの市場動向と将来予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニングビデオ会議・Web会議・音声会議のメーカー・ベンダーへの緊急アンケート ◆ 国内映像・音声会議システム市場は、2014年に570億円、2020年には2,000億円に伸張。クラウドやビデオチャット市場を含めると2020年8,000億円市場に。◆ ビデオ会議(専用端末タイプ)はHD化が進み、2010年に80%、2012年には94%がHDに。◆ 国内市場のシェアトップは、ビデオ会議がポリコム社、Web会議がブイキューブ社。市場調査・コンサルティング会社の

2011年3月25日アイシェアフィードバック数:2社会/政治

備えに関する意識調査

地震後も家族と「万一の時の連絡方法」決めず 備えに関する意識調査地震後も家族と「万一の時の連絡方法」決めず~防災グッズなど「万一の備え」地震前では1割未満東北地方太平洋沖地震の発生から2週間が経った。いまだ余震が続いている状態だが、これらの非常事態について各家庭でどのくらい対策がなされていたのだろうか。現在の対策についても合わせて調査を実施(被災地域を除く)。有効回答者数は男女合計1,733名、調査期間は3月23日から24日。3月10日以前(地震発生以前)に、防災グッズや非常食などの“万一の備え

2011年3月25日ユニメディアフィードバック数:1マーケティング

2011年2月度 インタラクティブマーケティング統計データ

2011年2月度 インタラクティブマーケティング統計データ 解析対象データは点ではなく推移で、流入経路別に追う東北地方太平洋沖地震前後でのサイトサマリ 〜企業サイトに与えた影響まずレポート本論に入る前に、03/11の東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、被災された皆様およびそのご家族の方々へ、心よりお見舞い申し上げます。弊社従業員一同、被災地の一日も早い復旧復興を心より願っております。今回の震災は企業活動へも大きな影響があり、実際に平均PVと比べ20%前後、弊

子どものケータイ利用に関する実態調査

総合マーケティング支援事業でお客様の仕事を“もっと”面白くする会社 総合マーケティング支援事業でお客様の仕事を“もっと”面白く専門性の高い7つの事業領域から、課題に合わせたマーケティング手法をご提案します。事業紹介一覧へ お取引いただいている企業様の取り組み事例をご紹介事例を元にインタビューを通じて成功のポイントをお話いただいています。お客様の声一覧へ リサーチリサーチサービス独自サービスソリューション分析手法

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ