2012年3月12日 | 調査のチカラ

  2012年3月  
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
任意の項目でデータを絞り込む
2012年3月12日厚生労働省フィードバック数:3ライフスタイル

病院報告(平成23年11月分概数)

病院報告(平成23年11月分概数)1.1日平均患者数2.月末病床利用率3.平均在院日数大臣官房統計情報部人口動態・保健統計課保健統計室室長武田 康久室長補佐 佐藤 直行健康政策統計第二係(代表電話) 03(5253)1111(内線7522)(直通電話) 03(3595)2958 PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。 〒100-8916 東京都千

2012年3月12日総務省フィードバック数:9社会/政治

住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(平成23年3月31日現在:未報告22団体反映後)

報道資料住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(平成23年3月31日現在:未報告22団体反映後)連絡先(連絡先)自治行政局住民制度課担当:石塚補佐,加藤係長,中山事務官電話:03-5253-5517(直通)FAX:03-5253-5520

2012年3月12日経済産業省フィードバック数:48社会/政治

特定サービス産業動態統計速報(平成24年1月分)

 調査対象とする特定のサービス産業の売上高等の経営動向を把握し、短期的な景気、雇用動向等の判断材料とするとともに産業構造政策、中小企業政策の推進及びサービス産業の健全な育成のための資料を得る。 「経済産業省特定サービス産業動態統計調査事務局」に関するお知らせ(調査対象企業・事業所の皆様へ) こちら 「特定サービス産業動態統計調査の東日本大震災に関わる対応」はこちら(平成24年5月15日更新) 平成29年調査の主な変更点(調査事項・オンライン調査)についてはこちらをご覧ください。 平成29年6

2012年3月12日国土交通省フィードバック数:5製造業/エレクトロニクス

主要建設資材月別需要予測<平成24年4月分>

主要建設資材月別需要予測<平成24年4月分> 平成24年3月9日【セメント、生コンクリート】セメントの需要量は3,400千t(前年同月比4.7%のプラス)、生コンクリ-トの需要量は7,000千m3(前年同月比4.0%のプラス)と予測される。【木材】木材の需要量は700千m3(前年同月比▲7.4%)と予測される。【普通鋼鋼材、形鋼、小形棒鋼】普通鋼鋼材の需要量は、1,550千t(前年同月比▲7.8%)、形鋼の需要量は、350千t(前年同月比▲5.9%)、小形棒鋼の需要量は、680千t(前年同月比

2012年3月12日国土交通省フィードバック数:5製造業/エレクトロニクス

造船統計速報(平成24年1月分)

平成24年3月9日「造船統計速報」は、我が国における船舶の生産実態の早期把握に資するため、「造船造機統計調査」の調査結果のうち、造船主要52工場の生産実績について先に取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通統計室 TEL:(03)5253-8111 (内線28743) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Re

2012年3月12日国土交通省フィードバック数:5製造業/エレクトロニクス

東北地方及び周辺地域における主要建設資材需給・価格動向調査結果<予備調査:平成24年2月16~20日現在>

東北地方及び周辺地域における主要建設資材需給・価格動向調査結果<予備調査:平成24年2月16~20日現在> 平成24年3月9日○ 本調査は、毎月1日~5日に全国で実施している「主要建設資材需給・価格動向調査」の予備調査として、東北地方及び周辺地域※において、平成24年2月16~20日に調査を行ったものです。※青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、千葉県、新潟県○ 本調査では、生コン、鋼材、木材など7資材13品目について、価格、需給、在庫等の動向を調査しています

2012年3月12日内閣府フィードバック数:1製造業/エレクトロニクス

機械受注統計調査報告(平成24年1月実績)

平成24年1月実績:機械受注統計調査報告平成24年3月12日経済社会総合研究所調査結果の概要 機械受注総額(季節調整値)の動向をみると、23年12月前月比7.2%減の後、 24年1月は同21.6%増の2兆5,519億円となった。 需要者別にみると、民需は前月比4.6%増の8,610億円、 官公需は同17.7%減の2,363億円、外需は同20.1%増の1兆1,339億円、 代理店は同2.5%減の898億円となった。 民間設備投資の先行指標である「船舶・電力を除く民需」の動向を見ると、 23年1

2012年3月12日日本RV協会フィードバック数:2大型消費/投資

キャンピングカーユーザーが道の駅でもっとも利用するのはトイレ、使うお小遣いは2,000円以上

キャンピングカー・ビルダー、ディーラーが加盟する一般社団法人日本RV協会(JRVA)が提供するキャンピングカー情報 キャンピングカーユーザーが道の駅でもっとも利用するのはトイレ、使うお小遣いは2,000円以上 [ 2012年03月12日付け プレスリリース ] キャンピングカーユーザーが、道の駅や高速道路のSA・PAに立ち寄ったときに、いちばん利用するのはトイレ。また、それらの休憩施設で2,000円以上のお小遣いを使う人が約7割いることが分かりました。  当協会(JRVA)では、HPを通じて、

2012年3月12日産労総合研究所フィードバック数:3ビジネス

2012年 選抜型の経営幹部育成に関する実態調査

人事・賃金・労務管理・人材開発に関する調査・研究・出版news & topicsCopyright © 2017 SANRO Research Institute,Inc. All rights reserved.

2012年3月12日外務省フィードバック数:10社会/政治

2011年版政府開発援助(ODA)白書

2011年版政府開発援助(ODA)白書の公表本9日(金曜日),「2011年版政府開発援助(ODA)白書 日本の国際協力」が公表されました。(1)本年のODA白書では,特集として,東日本大震災により再確認された世界との絆とODAの関係,開発の担い手として重要性を増す新興国やNGO,企業等の役割など,今後のODAのあり方を考える上で重要な論点を紹介しています。(2)また,2010年(暦年)のODAの実績とその分析,課題別・地域別の取組,援助政策の立案及び実施体制等について解説しています。(3)加え

2012年3月12日国土交通省フィードバック数:4製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査報告(平成24年1月分)

建設工事受注動態統計調査報告(平成24年1月分 修正版) 平成24年3月9日「建設工事受注動態統計調査」は、我が国の建設業者の建設工事受注動向及び公共機関・民間等からの毎月の受注額を発注者別、業種別、工事種類別、地域別に詳細を把握することにより、建設行政等のための基礎資料を得ることを目的としている。本統計調査は、建設業許可業者(約51万業者)の中から、約1万2千業者を対象にして毎月行っている統計調査であり、本報告は、平成24年1月分の調査結果をまとめたものである。平成24年度1月分の新しい推計

2012年3月12日日経BP★フィードバック数:70モバイル

スマートフォンでのSNS利用についての調査です。

第1回 利用率が高い「Twitter」、人に勧めるのは「Facebook」

第1回 利用率が高い「Twitter」、人に勧めるのは「Facebook」

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ