2012年5月7日 | 調査のチカラ

  2012年5月  
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
任意の項目でデータを絞り込む
2012年5月7日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 食と家族のコミュニケーション

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ家族そろって夕食を食べる頻度は、「毎日」が3割弱、「週1〜2日」が2割強。 家族と一緒に夕食を食べる頻度が2〜3年前から減った人が2割で、増えた人より多い。「変わらない」は7割弱。頻度が増えたきっかけは「同居家族構成の変化」「経済的な変化」「居住環境の変化」などが多い 家族と一緒に食事を食べるときに飲むものは「茶葉から入れるお茶」や、「ビール・発泡酒・新ジャンル」などが多い 直近1年間での変化は「夕食時に外食する頻度が減った」「簡単に料理で

2012年5月7日東京都★フィードバック数:0キャリアとスキル

契約社員についての事業所および契約社員本人を対象とした調査です。

契約社員に関する実態調査

契約社員に関する実態調査

2012年5月7日IPAフィードバック数:49セキュリティ/ネットワーク

コンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況[4月分]

コンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況[4月分]について第12-09-245号掲載日:2012年 5月 7日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター  IPA (独立行政法人情報処理推進機構、理事長:藤江 一正)は、2012年4月のコンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況をまとめました。(届出状況の詳細PDF資料はこちら)1. 今月の呼びかけ「 あなたを狙うスマホアプリに要注意! 」 ~不正なアプリをインストールしてしまわないために~ 2012年4月、スマートフォン(

2012年5月7日マイボイスコムフィードバック数:3ライフスタイル

マイボイスコム コーヒーチェーン店(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへコーヒーチェーン店の週1回以上利用者は1割弱。「月に1回以下」が4割 コーヒーチェーン店利用場面は「休憩したいとき」に続き「友人や仲間とのおしゃべり」「おやつ・間食」「暇つぶし、時間つぶし」などが多い 直近1年間で利用したコーヒーチェーン店は「スターバックスコーヒー」「ドトールコーヒーショップ」の順でトップ2。東北では「ドトールコーヒーショップ」が1位 最頻利用コーヒーチェーンの利用理由は「ドリンクの味・品質が良い」「アクセスがよい」「店内

2012年5月7日マイボイスコムフィードバック数:2ライフスタイル

マイボイスコム 牛乳の飲用(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ牛乳が好きな人は全体の4分の3。牛乳飲用者は85%で過去調査より減少傾向。「ほとんど毎日飲む」が3割強 牛乳飲用理由は「カルシウムがとれるから」が最も多く、「おいしいから」「健康によいから」「栄養が豊富だから」「コーヒー・紅茶など他のものと混ぜて飲めるから」など続く 牛乳飲用場面は「朝食時」が最も多い。「おやつの時」「お風呂あがり」も上位 牛乳購入時の重視点は「価格」「味・おいしさ」に続き、「品質」「安全性」が多い。女性の方が「安全性」「品

2012年5月7日森トラストフィードバック数:4ビジネス

東京23区の大規模オフィスビル供給量調査 '12

東京23区の大規模オフィスビル供給量調査 '12

2012年5月7日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム 歯ブラシ(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ歯ブラシ使用者は9割。交換頻度は「1ヶ月に1回程度」「2〜3ヶ月に1回程度」が多い。歯磨き粉使用者は2010年・11年調査時より減少 電動歯ブラシ、音波・超音波歯ブラシ使用者は2割。「ドルツ」「ブラウン オーラルB」「ソニッケアー」などが上位 電動歯ブラシ、音波・超音波歯ブラシ選定時の参考情報源は「店頭の情報」や、「商品パッケージの説明」「テレビ番組・CM」「クチコミサイト・比較サイト」などが多い 口腔に関して気になることは「口臭」「虫歯」

2012年5月7日法務省フィードバック数:6ビジネス

債権回収会社(サービサー)の業務状況について(概要)

債権回収会社(サービサー)の業務状況について(概要)平成23年12月31日現在において営業を行っているサービサーに対し,その業務状況について調査した結果は,次のとおりです。 第1 サービサーの状況(現在) 1 営業会社数92社 【表1-1】[PDF]前回調査時(現在)は94社で,2社減少 2 累積取扱債権数1億938万件 【表1-2】[PDF] 前回調査時は1億381万件,当期(~)取扱債権数は557万件前回調査時は320兆円,当期取扱債権額は8.7兆円 4 累積回収額37兆657億円 【表1-

2012年5月7日マイボイスコムフィードバック数:1大型消費/投資

マイボイスコム クレジットカードのホームページ(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[16512]クレジットカードのホームページ利用(第2回) クレジットカードのホームページ閲覧経験者は7割、直近1年間の閲覧者は7割弱 よく利用した情報・サービスは「利用代金明細・利用限度額の照会」が最も多く、「ポイント照会」「ポイントを商品に交換する」など、ポイントに関するサービスが続く クレジットカードのホームページ閲覧時の使用ツールは「パソコン」が97.5%にのぼる。「スマートフォン」が4.1%、「携帯電話(スマートフォン以外)」が3

2012年5月7日マイボイスコムフィードバック数:2ライフスタイル

マイボイスコム ノンアルコール飲料

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへノンアルコール飲料の現在飲用者は4割。今後の飲用意向は3割弱 ノンアルコール飲料飲用理由は「車を運転するときでも飲める」が最も多く、「お酒が飲めなくても、お酒を飲む気分を味わえる」「味見としてためしに飲んだ」「気軽に飲める」などが続きく ノンアルコール飲料選定時の重視点は「味」の他、「価格」「アルコールがまったく含まれないこと」「のどごし」「お酒に近い」「カロリー」などが上位 ノンアルコール飲料飲用場面は「夕食時」が最も多く、「車を運転する

2012年5月7日日経BP★フィードバック数:63モバイル

スマートフォンとフィーチャーフォンの利用実態についての調査です。

スマホユーザーの3割がフィーチャーフォン併用

スマホユーザーの3割がフィーチャーフォン併用

2012年5月7日厚生労働省フィードバック数:3キャリアとスキル

毎月勤労統計調査-平成24年3月分結果速報

毎月勤労統計調査 平成24年3月分結果速報印刷用のPDFファイルダウンロードはこちらから PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 電話:03-5253-1111(代表)Copyright © Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right

2012年5月7日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム お茶系飲料(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへペットボトルのお茶系飲料飲用者(紅茶除く)は9割弱。週1回以上飲む人は4割。 ペットボトルのお茶系飲料(紅茶以外)の重視点は「飲みやすさ」「価格」に続いて「味の濃さ」「旨みがありそう」「飲み慣れている」「容量(容器のサイズ)」などが多い ペットボトルの紅茶飲料の重視点は「飲みやすさ」「価格」に続いて、「香り」「甘さ」「おいしそう」などが続く 【調査対象】 「MyVoice」のアンケートモニター【調査方法】 インターネット調査(ネッ

2012年5月7日マイボイスコムフィードバック数:1社会/政治

マイボイスコム 格差(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ普段の生活の中で何らかの格差を感じる人は9割弱。1位は「所得・収入の格差」で、以下「世代間の格差」「地域の格差」が続く ここ1〜5年前から格差を感じているという比率は、情報、教育、世代間、所得・収入、地域、男女の順で多い。男女の格差は、昔から感じているという人が特に多い 個人の力で小さくできると思う格差は、「情報の格差」「所得・収入の格差」が2〜3割。「地域の格差」は1割以下にとどまる 今後拡大すると思う格差は「所得・収入の格差」が最も多い

2012年5月7日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム 「特定保健用食品」(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ特定保健用食品が「どのようなものかわかる」は4割強、「名前を聞いたことはあるが、どのようなものかわからない」は半数強 特定保健用食品では「お茶系飲料」の購入経験が最も多く、「乳製品」「乳飲料・乳酸菌飲料」「清涼飲料」が続く。効用を意識して購入したのは「お茶系飲料」が2010年調査時より増加 特定保健用食品であることを「効用を意識して選ぶ」はトクホ購入経験者の3割、「選んだ商品がたまたまトクホだった」が半数近い。 購入時に意識した効用は「コレ

2012年5月7日総務省★フィードバック数:21社会/政治

こどもの日にちなんだ調査です。

我が国のこどもの数

ここから本文です。平成24年5月4日総務省統計トピックスNo.59我が国のこどもの数 -「こどもの日」にちなんで- (「人口推計」から)総務省統計局では、5月5日の「こどもの日」にちなんで、平成24年4月1日現在におけるこどもの数(15歳未満人口)を推計しました。要約全国都道府県(見出しをクリックすると本文を見ることができます。) 「人口推計」では、国勢調査による人口を基礎に、その後の人口の動向を他の人口関連資料から得て、毎月1日現在の人口及びより詳細な毎年10月1日現在の人口を算出しています。

2012年5月7日マイボイスコムフィードバック数:1マーケティング

マイボイスコム プレゼント・キャンペーン(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ直近1年間のプレゼント・キャンペーン応募者は6割強。「10回以上」が2割強。「パソコンのインターネットサイトから応募」が最も多く次いで「郵送」が多い 応募したプレゼント・キャンペーンの対象商品・サービスは「食料品」が1位、以下「飲料(お酒以外)」「お酒」「ウェブサイトの懸賞・キャンペーン」が続く。景品は「現金・金券、図書カードなど」「食料品」「お酒」「飲料(お酒以外)」など 応募したプレゼント・キャンペーンの応募条件は「条件はない」「対象商

2012年5月7日マイボイスコム★フィードバック数:3デジタル家電

タブレット端末の所有状況です。

マイボイスコム タブレット端末

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへタブレット端末所有者は7.4%、利用者は7.0%。「iPad2〔Apple〕」が2.1%、「iPad〔Apple〕」が1.8% 利用シーン・場所は「自宅でひとりでくつろぎながら」「自宅で、家族と過ごすときに」「時間つぶし」「自宅のベッドや布団」など自宅での利用が多い タブレット端末での使用機能・サービスは「ウェブサイトの利用」「メール」の他、「動画の視聴」「写真・画像の閲覧」「地図・GPS」「ゲームやアプリ」「ブログ、Facebook、

アジア各国のFacebook推定ユーザ数

Press Release報道関係各位2012 年 5 月 7 日セレージャテクノロジー、アジア各国のFacebook推定ユーザ数を発表。 日本は860万人となり、ユーザ増加数は前月比60万人増とアジアで1位。1位インド他上位3カ国に変動なし。アジア調査対象国全体では182万人減少。 インターネット関連サービス提供の株式会社セレージャテクノロジー(本社:東京都文京区、代表取締役山尾 恭生)は5月7日、7日現在のアジア各国のFacebook推定ユーザ数を発表しました。 Facebo

2012年5月7日マイボイスコム★フィードバック数:1モバイル

携帯電話・スマートフォンの所有状況です。

マイボイスコム 携帯・スマホとライフスタイル

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[16514]携帯電話・スマートフォンとライフスタイル 1年前からの利用頻度は、携帯電話利用者では「変わらない」が7割強、スマートフォン利用者では増えた人半数強。1日あたり利用時間は、携帯電話よりもスマートフォンの方が長い傾向 利用機能は「通話」「メール」「カメラ」「電話帳・アドレス帳」の他、携帯電話では「アラーム、タイマー」「時計」など、スマートフォンでは「PC用ウェブサイトの閲覧」などが多い。「地図・GPS」は今後利用したい機能で上位

2012年5月7日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム オンラインショッピング(8)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[16513]オンラインショッピングの利用(第8回) 通販利用経験者の直近1年以内の通販の手段は「パソコン」が96.3%、「携帯電話」が9.3%、「スマートフォン」が5.6%。「カタログ」は過去調査より減少傾向 パソコンでのオンラインショッピングの年間10回以上利用者は半数弱。利用頻度は過去調査より増加傾向 直近1年間に、パソコンのオンラインショッピングで購入したサイトは「楽天市場」「amazon」「Yahoo!ショッピング」が上位。購入商

世界の人気観光都市 TOP25

推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。 インドネシアのバリ島は、アドベンチャーを求める方にもリラックスが必要な方にもぴっ... 詳細 インドネシアのバリ島は、アドベンチャーを求める方にもリラックスが必要な方にもぴったりです。 バリ島の白砂のビーチを抱く海は、ダイビングにうってつけ。うっそうと茂るジ

2012年5月7日日経BP★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

恒例のネットワークの実態調査です。

1115人に聞いたネットワーク実態調査

1115人に聞いたネットワーク実態調査

2012年5月7日マイボイスコム★フィードバック数:2製造業/エレクトロニクス

家庭での太陽光発電設備の設置についての調査です。

マイボイスコム 太陽光(ソーラー)発電(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ太陽光発電システム設置率は4.1%。そのうち、3年以内設置者が6割弱を占める 太陽光発電システム設置理由の上位は「光熱費が節約できる」「売電できる」「補助金制度が活用できる」「環境によい」など 太陽光発電を取り付け可能な条件が整っているとしたら設置したいという人は全体の半数弱 太陽光発電システム非所有者のうち、設置したい/したくない人はいずれも3割弱。非所有者で今後設置したくない理由は「集合住宅である」「初期費用が高い」「発電コストが割高」

モバイル・ソリューションのクラウド市場

市場調査とコンサルティングのシード・プランニングモバイル・ソリューションのクラウド市場 モバイル・ソリューションのクラウド市場は、2016年度1兆1,034億円へと大幅に増加する。・ BtoB型4,542億円、BtoBtoC型6,492億円・ 2011年度は133億円、2012年度は750億円。市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、モバイル・ソリューションのクラウド市場調査を実施し、このほど、その結果をまとめ

2012年5月7日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム おせんべい

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへおせんべい・あられを週1回以上食べる人は全体の4割。東日本で食べる頻度が多い おせんべい・あられを食べる場面は「おやつ、お茶うけ」「ちょっとおなかがすいたとき」が上位2位 おせんべい・あられと一緒に飲む物は「お茶系飲料」がトップで、2位の「コーヒー、コーヒー飲料」を50ポイント近く上回る 好きな味は「しょうゆ味」がトップで、「塩味」「サラダ味」などが続く。好きなメーカーは「亀田製菓」「越後製菓」「三幸製菓」など 【調査対象】 「M

2012年5月7日矢野経済研究所フィードバック数:1ライフスタイル

医薬品容器・包材市場に関する調査結果 2012

2012年05月07日 医薬品容器・包材市場に関する調査結果 2012 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて医薬品容器・包材の市場調査を実施した。1.調査期間:2012年2月~4月2.調査対象:国内の有力な医薬品容器・包材の製造・販売企業等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談および文献、その他の情報収集併用<医薬品容器・包材とは>本調査における医薬品容器・包材とは、ドリンクびん、広口びん、アンプル、バイアル(管びん、自動びん)、プラスチック容器、PTP用ブリスターシート(PTP;P

2012年5月7日マイボイスコムフィードバック数:1大型消費/投資

マイボイスコム ホワイトデー(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ今年のホワイトデーに何かしたりもらったりした人は全体の4割強で、過去調査より減少傾向。 ホワイトデーのプレゼントを贈った人は全体の25.0%、男性の4割強、女性の1割強。「お菓子」が8割弱。500円〜2000円未満がボリュームゾーン プレゼントを贈る相手は、男性は「配偶者(妻)」「女性の職場の同僚や上司、部下」などが多い。女性では、女性だけでなく男性に贈る人もみられる ホワイトデーを「バレンタインデーのお返しの機会」ととらえる人が4割強、「

2012年5月7日マイボイスコムフィードバック数:1エンタテインメント

マイボイスコム CD・DVD、書籍、コミックなどのレンタル(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[16509]CD・DVD、書籍、コミックなどのレンタル(第4回) 直近1年間のレンタルショップ利用者は4割強で2011年調査時より減少。そのうち「TSUTAYA」で借りた人は7割強、「GEO」は3割 直近1年間の宅配レンタルサービス利用者は1割。そのうち「TSUTAYA DISCAS」利用者が半数弱、「楽天レンタル」が4割弱 レンタルショップの会員証所有者は6割弱。「TSUTAYA」が4割強、「GEO」が2割弱 宅配レンタルサービス利用者

2012年5月7日日本RV協会フィードバック数:4大型消費/投資

キャンピングカーユーザーがもっとも行ってみたい旅行先は北海道、東北、九州、北信越など、ユーザーの自然志向・温泉志向を表すエリアが上位を占める

キャンピングカー・ビルダー、ディーラーが加盟する一般社団法人日本RV協会(JRVA)が提供するキャンピングカー情報 キャンピングカーユーザーがもっとも行ってみたい旅行先は北海道、東北、九州、北信越など、ユーザーの自然志向・温泉志向を表すエリアが上位を占める[ 2012年5月7日付け プレスリリース ] キャンピングカーユーザーが、道の駅や高速道路のSA・PAに立ち寄ったときに、いちばん利用するのはトイレ。また、それらの休憩施設で2,000円以上のお小遣いを使う人が約7割いることが分かりました。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ