2012年8月6日 | 調査のチカラ

  2012年8月  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
任意の項目でデータを絞り込む
2012年8月6日経済産業省フィードバック数:2製造業/エレクトロニクス

砕石等動態統計調査

砕石業を営む企業に属する事業所について、骨材の生産及び需給の実態を把握し、行政上必要とする基礎的資料を作成する。 <リンク切れ修正のお知らせ>(平成20年7月30日)平成20年1~3月分の砕石等統計四半期報に生じていたリンク切れを修正いたしました。 <訂正のお知らせ>(平成20年3月14日)平成19年7~9月分の砕石等統計四半期報のP7~P21の近畿の再生骨材の欄については、秘匿の必要がないにもかかわらず“X”値として秘匿扱いとなっておりますので、これらのX値を全て原数値に訂正いたしました。

2012年8月6日国土交通省フィードバック数:7社会/政治

トラック輸送情報(平成24年5月分)

平成24年8月3日「トラック輸送情報」は、トラックによる輸送量の増減及びその原因並びにトラック輸送を通じてみた景気の動向などを迅速に把握することを目的として取りまとめたものである。【交通関係統計等資料ホームページ】 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課交通統計室課長補佐 中倉 TEL:03-5253-8111 (内線28-721) 直通 03-5253-8347 PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイコンをクリック

2012年8月6日経済産業省フィードバック数:25製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成24年6月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2012年8月6日オークファンフィードバック数:0エンタテインメント

ネットオークション市場における「スカイツリー」の落札動向調査

ネットオークション市場における「スカイツリー」の落札動向調査

2012年8月6日日本銀行フィードバック数:0社会/政治

(論文)日本銀行のマクロストレステスト

日本銀行は、物価の安定と金融システムの安定を目的とする、日本の中央銀行です。 日本銀行のマクロストレステスト:信用リスクテストと金利リスクテストの解説2012年8月3日日本銀行金融機構局要旨世界的な金融危機以降、金融システムのリスクを評価する手法の一つとして、マクロストレステストが各国で注目を集めている。日本銀行も、金融システムレポートの中で、その時々の金融経済情勢を反映したマクロストレステストを毎回実施している。本稿では、金融システムレポートで実施しているマクロストレステストの分析手法について

2012年8月6日MMDLabo★フィードバック数:19モバイル

アプリのDLと利用についてのデータです。

スマートフォンアプリの利用実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > ダウンロード後1カ月以上経過した後も利用しているアプリ「天気、SNS、ナビ」 ダウンロード後1カ月以上経過した後も利用しているアプリ「天気、SNS、ナビ」 MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、インターネットWEBによるオンライン調査にて、「スマートフォンアプリの利用実態調査」を実施致しました。【 調査結果サマリー(※一

アジア各国のFacebook推定ユーザ数

アジア各国のFacebook推定ユーザ数

2012年8月6日経済産業省フィードバック数:3製造業/エレクトロニクス

生コンクリート流通統計調査

 我が国の生コンクリートの需要構造、骨材等の消費及び労務状況等の実態を把握し、生コンクリート工業に関する各種の行政施策を実施するための基礎資料を作成する。 経済産業省製造産業局素材産業課セメント班TEL 03-3501-1511(内線3731~6)、03-3501-1737(直通)FAX 03-3580-6348 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511 KJA

2012年8月6日ブランド総合研究所★フィードバック数:5デジタル家電

ブランドごとの家電購入者の満足度比較です。

デジタル家電イメージ調査2012

購入者満足度の最も高いのは“EOS DIGITAL”デジタル家電イメージ調査2012デジタル家電購入者が最も満足している商品はEOS DIGITAL(デジタル一眼レフカメラ・Canon)。2位はApple(タブレット端末)、3位はNikon(デジタル一眼レフカメラ)となりました。この結果は、株式会社ブランド総合研究所(本社:東京都港区、社長:田中章雄)が実施した、10のデジタル家電分野154ブランド(商品名及び企業名)を対象に、認知度や商品イメージ、購入者の満足度など約60項目からなる「デジタル

新車乗用車販売台数ランキング

※ 軽自動車および海外ブランドを除く※ ブランド通称名とは、国産メーカーの同一車名を合算したものであり、海外生産車を含みます。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ