2012年8月13日 | 調査のチカラ

  2012年8月  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
任意の項目でデータを絞り込む
2012年8月13日総務省フィードバック数:4社会/政治

個人企業経済調査(動向編)平成24年4~6月期結果(速報)

報道資料個人企業経済調査(動向編)平成24年4〜6月期結果(速報)総務省は、個人企業経済調査(動向編)平成24年4〜6月期結果(速報)を取りまとめましたので、公表します。 詳細は、以下、統計局ホームページをご覧ください。個人企業経済調査(動向編)平成24年4〜6月期結果(速報) 連絡先総務省統計局統計調査部経済基本構造統計課 個人企業調査係 担当:稲垣課長補佐、清水係長 電話:03−5273−1168(直通) FAX:03−5273−1494

2012年8月13日経済産業省フィードバック数:11製造業/エレクトロニクス

金属加工統計調査(平成24年6月分)

金属熱処理加工業に関する生産の動向を加工方法別、用途別に把握し、金属プレス加工業に関する販売の動向を用途別、原材料別に把握し、 金属熱処理加工業及び金属プレス加工業の振興を図るための行政施策の企画・立案の基礎資料とする。 経済産業省 製造産業局 素形材産業室TEL:03-3501-1511(代表)(内線3827~9)03-3501-1063(直通)FAX:03-3580-6394 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511

2012年8月13日経済産業省フィードバック数:59製造業/エレクトロニクス

鉱工業生産・出荷・在庫指数確報(平成24年6月分)

鉱工業指数(生産・出荷・在庫、生産能力・稼働率、生産予測指数) 鉱工業製品を生産する国内の事業所における生産、出荷、在庫に係る諸活動、製造工業の設備の稼働状況、各種設備の生産能力の動向を捉え、また、生産の先行き2か月の計画を把握することで、日本の生産活動をいち早く把握します。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2853)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.

2012年8月13日経済産業省フィードバック数:8製造業/エレクトロニクス

鉄鋼需給動態統計調査(平成24年6月分)

 普通鋼鋼材及び特殊鋼鋼材の需給状況を明らかにして行政施策の基礎資料とする。 経済産業省 製造産業局 金属課TEL: 03-3501-1926(直通)FAX: 03-3501-0195 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511

2012年8月13日日本銀行フィードバック数:7社会/政治

金融経済月報(8月)

金融経済月報(8月)

2012年8月13日総務省フィードバック数:4社会/政治

家計調査報告(家計収支編)平成24年4~6月期平均速報

報道資料家計調査報告(家計収支編)平成24年4〜6月期平均速報総務省は、家計調査報告(家計収支編)平成24年4〜6月期平均速報結果を取りまとめましたので、公表します。 詳細は、以下、統計局ホームページをご覧ください。家計収支編 平成24年4〜6月期平均速報 連絡先総務省統計局統計調査部消費統計課 審査発表係 担当:澤木課長補佐、杉田係長 電話:03−5273−1174(直通) FAX:03−5273−1495

2012年8月13日総務省★フィードバック数:12企業情報システム

ICT関連各製品についての日本のシェアです。

平成24年版ICT国際競争力指標

報道資料平成24年版ICT国際競争力指標の公表 総務省では、我が国のICT産業の国際競争力の強化に資するため、平成20年からICT国際競争力指標を策定しています。今般、5回目となる平成24年版ICT国際競争力指標を策定しましたので、公表します。1 ICT国際競争力指標の構成平成24年版ICT国際競争力指標は、各種調査会社による2011年(平成23年)実績値(入手困難な場合は2010年(平成22年))を活用して、(1)日本企業の世界市場における競争力(企業競争力)の観点から、各製品・サービスの品目

2012年8月13日経済産業省フィードバック数:56社会/政治

商業販売統計確報(平成24年6月分)

 全国の商業を営む事業所及び企業の販売活動などの動向を明らかにすることを目的としている。 【平成29年3月15日13:30】○平成29年1月分確報で、平成28年年間補正、平成27年基準基準改定を行いました。経済産業省 大臣官房 調査統計グループ サービス動態統計室 商業動態統計班Tel : 03-3501-1511(代表)(内線2898~2899)、03-3501-3892(直通)FAX : 03-3501-7789E-mail : qqcebj@meti.go.jp経済産業省 〒100-89

2012年8月13日経済産業省フィードバック数:9製造業/エレクトロニクス

鉄鋼生産内訳月報(平成24年6月分)

鍛鋼品及び鋳鋼品の機種別生産の明細を明らかにし、行政施策の基礎資料を得る。 経済産業省 製造産業局 素形材産業室Tel: 03-3501-1063(直通)FAX: 03-3580-6394 経済産業省 製造産業局 金属課Tel: 03-3501-1926(直通)FAX: 03-3501-0195 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511

2012年8月13日日本銀行フィードバック数:12社会/政治

企業物価指数(7月)

企業物価指数(7月)

2012年8月13日国税庁フィードバック数:18ライフスタイル

酒類の輸出統計(平成24年6月分)

平成24年分(速報)(注)各計数は速報値であり、今後訂正される場合があります。 〒100-8978 東京都千代田区霞が関3-1-1 電話番号03-3581-4161(代表)/国税庁

2012年8月13日厚生労働省フィードバック数:8社会/政治

インドネシア及びフィリピンとの経済連携協定(EPA)に基づく看護師候補者の受入れ施設に対して行った意識調査の結果について

平成24年8月10日(金)医政局看護課課長補佐 河原(4171)主査 芝田(4166)(代表) 03(5253)1111(直通) 03(3595)2206 報道関係者各位インドネシア及びフィリピンとの経済連携協定(EPA)に基づく看護師候補者の受入れ施設に対して行った意識調査の結果についてこの意識調査は平成23年9月に実施しましたが、今般最終的に調査結果をとりまとめましたので、別添のとおりお知らせいたします。※結果の速報については、平成23年12月から平成24年3月にかけて開催した「看護師

2012年8月13日厚生労働省フィードバック数:5キャリアとスキル

毎月勤労統計調査[地方調査]-平成23年分結果概要

毎月勤労統計調査地方調査 平成23年年平均分結果概要※ 表3の埼玉県の常用労働者数を訂正しました。(平成24年11月13日)※ 表2の福島県の総実労働時間を訂正しました。(平成24年8月23日)注:1)全国の数値は、毎月勤労統計調査全国調査の結果であって、都道府県別の地方調査結果の平均や合計ではありません。 2)地方調査は、各都道府県が集計・公表しています。このホームページでは、各都道府県が公表した地方調査結果を厚生労働省で取りまとめて、掲載しているものです。詳細な結果などについては、各都道府県

2012年8月13日厚生労働省フィードバック数:6社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成24年3月分

人口動態統計月報(概数)(平成24年3月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します)第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,月別第3表 人口動態総覧,都道府県(20大都市再掲)別第4表 死

2012年8月13日オープンエンドフィードバック数:11デジタル家電

Smart ePubと電子書籍関連についてのアンケート04

Notice: wp_enqueue_script が誤って呼び出されました。スクリプトおよびスタイルは wp_enqueue_scripts、admin_enqueue_scripts、init フック以降のみに登録・キュー追加できます。 詳細は をご覧ください。 (このメッセージはバージョン 3.3 で追加されました) in /usr/home/opensync7/www/htdocs/wordpress/wp-includes/functions.php on line 3587Smart

2012年8月13日内閣府フィードバック数:8社会/政治

四半期別GDP速報(2012(平成24)年4-6月期・1次速報)

経済社会総合研究所 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館Copyright©2014 Economic and Social Research Institute, Cabinet Office, Government of Japan, All Rights Reserved.

2012年8月13日国土交通省フィードバック数:7製造業/エレクトロニクス

主要建設資材月別需要予測<平成24年9月分>

主要建設資材月別需要予測<平成24年9月分> 平成24年8月10日【セメント、生コンクリート】セメントの需要量は、4,100千t(前年同月比14.5%のプラス)、生コンクリ-トの需要量は、8,750千m3(前年同月比18.1%のプラス)と予測される。【木材】木材の需要量は、925千m3(前年同月比12.7%のプラス)と予測される。【普通鋼鋼材、形鋼、小形棒鋼】普通鋼鋼材の需要量は、1,700千t(前年同月比5.7%のプラス)、形鋼の需要量は、350千t(前年同月比6.7%のプラス)、小形棒鋼の

2012年8月13日国土交通省フィードバック数:7製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査報告(平成24年6月分)

建設工事受注動態統計調査報告(平成24年6月分) 平成24年8月10日「建設工事受注動態統計調査」は、我が国の建設業者の建設工事受注動向及び公共機関・民間等からの毎月の受注額を発注者別、業種別、工事種類別、地域別に詳細を把握することにより、建設行政等のための基礎資料を得ることを目的としている。本統計調査は、建設業許可業者(約51万業者)の中から、約1万2千業者を対象にして毎月行っている統計調査であり、本報告は、平成24年6月分の調査結果をまとめたものである。平成24年度6月分の新しい推計方法に

2012年8月13日消防庁フィードバック数:16社会/政治

平成24年(1月~3月)における火災の概要(概数)

平成24年(1月~3月)における火災の概要(概数)

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ