2014年2月28日 | 調査のチカラ

  2014年2月  
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
任意の項目でデータを絞り込む
2014年2月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Global Market Outlook 雇用のポテンシャルは強いはず

Global Market Outlook雇用のポテンシャルは強いはず2014年2月26日(木)第一生命経済研究所 経済調査部藤代 宏一TEL 03-5221-452315:03 現在<主要株価指数>日経平均株価NYダウDAX(独)FTSE100(英)CAC40(仏)<外国為替>※ドル円ユーロドル<長期金利>※日本米国英国ドイツフランスイタリアスペイン<商品>NY原油NY金(円)終値14971.3816,179.669,699.356,830.504,414.55前日比-80.22-27.48-

2014年2月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

海外 経済指標予測とイベント予定(2014年3月2日~3月7日)

Global Economic Indicators海外 経済指標予測14年年3月2日~3月7日)経済指標予測と予測とイベント予定イベント予定(予定(2014発表日:20発表日:20142014年14年2月27日27日(木)第一生命経済研究所 経済調査部(03(03-52215221-5001)当社コンセンサス、市場予想レンジ予想50.0 50.0(49.5~51.5)発表日イベント(経済指標、講演、等)(日本時間)3.2 10:00 (中国)2月PMI製造業前月値(前回値)前回値)50.5(日

2014年2月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

欧州経済指標コメント:10-12月期英国GDP(改定値) ~成長ミックスは悪くない~

欧州経済指標コメント:10-12月期英国GDP(改定値) ~成長ミックスは悪くない~

2014年2月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

ブラジル中銀、景気への配慮が必要と判断 ~8会合連続で利上げ実施も、利上げ幅縮小で景気に配慮~

1/2World Trendsマクロ経済分析レポートブラジル中銀、景気への配慮が必要と判断~8会合連続で利上げ実施も、利上げ幅縮小で景気に配慮~発表日:2014年2月27日(木)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) ブラジル中銀は25~26日に開催した金融政策委員会で8会合連続の利上げを決定したが、景気減速が続く中、利上げ幅を25bpに圧縮した。利上げ局面の終了が近いことを示唆する姿勢をみせたが、賃金や年金、公共料金引き上げなどインフ

2014年2月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Global Market Outlook 個人マネーに注目

Global Market Outlook個人マネーに注目2014年2月27日(木)第一生命経済研究所 経済調査部藤代 宏一TEL 03-5221-452315:43 現在<主要株価指数>日経平均株価NYダウDAX(独)FTSE100(英)CAC40(仏)<外国為替>※ドル円ユーロドル<長期金利>※日本米国英国ドイツフランスイタリアスペイン<商品>NY原油NY金(円)終値14923.1116,198.419,661.736,799.154,396.91前日比-47.8618.75-37.62-3

2014年2月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

住宅着工戸数(2014年1月) ~駆け込み需要の反動減が顕在化~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:住宅着工戸数(2014年1月)発表日2014年2月28日(金)~駆け込み需要の反動減が顕在化~新設住宅着工戸数持家(季年率)前年比(季年率)%2013年 1月87.95.032.72月91.33.032.13月91.97.333.54月93.85.836.25月102.614.534.66月97.515.334.57月97.712.434.58月96.68.834.49月102.819.436.110月103.07.138.111

2014年2月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2014年3月3日~3月7日)

Economic Indicators定例経済指標レポート発表日:2014年2月28日(金)指標名:主要経済指標予定(2014年3月3日~3月7日)第一生命経済研究所経済調査部担当 日本経済短期チームTEL: 03-5221-4526(3 月 3 日~3 月 7 日の主なイベント、指標予定)3 月 3 日 (月)8:5014:003 月 4 日 (火)8:5010:303 月 5 日 (水)3 月 6 日 (木)3 月 7 日 (金) 14:0014:00(注)指標名当社予測10-12 月期法人

2014年2月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

商業販売統計(2014年1月) ~駆け込み需要を主因に増加基調が続く~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:商業販売統計(2014年1月)発表日:2014年2月28日(金)~駆け込み需要を主因に増加基調が続く~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 高橋 大輝TEL:03-5221-4524商業販売額前年比卸売業前期比20131月▲ 0.32月▲ 1.63月▲ 1.3▲4月▲ 0.15月0.66月0.5▲7月1.38月0.6▲9月2.810月2.011月2.912月2.8▲20141月4.1(出所)経済産業省「商業販売統計」0

2014年2月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

家計調査(2014年1月) ~早めの駆け込みを主因に増加~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:家計調査(2014年1月)発表日:2014年2月28日(金)~早めの駆け込みを主因に増加~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 大塚 崇広TEL:03-5221-4525(単位:%)実質消費支出 (二人以上世帯)実質可処分所得消費性向合計(勤労者世帯)(勤労者世帯)除く住居等(※)前年比20132014前月比前年比前月比前年比前月比季調値1月2月2.40.81.01.82.20.41.30.7▲ 0.1▲ 1.7▲ 0

2014年2月28日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

労働力調査・一般職業紹介状況(2014年1月) ~改善傾向が持続~

Economic Indicators定例経済指標レポートテーマ:労働力調査・一般職業紹介状況(2014年1月)発表日:2014年2月28日(金)~改善傾向が持続~第一生命経済研究所 経済調査部担当 主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528(%)5.65.415.25(倍)求人倍率の推移(季節調整値)(倍)1.1完全失業率(季節調整値)1.7有効求人倍率1.6新規求人倍率(右目盛)1.50.91.44.81.30.84.61.24.40.71.14.2410.63.80.90

2014年2月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

鉱工業生産指数(2014年1月) ~駆け込み需要で高い伸びに~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:鉱工業生産指数(2014年1月)発表日:2014年2月28日(金)~駆け込み需要で高い伸びに~第一生命経済研究所 経済調査部担当 主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528(単位:%)鉱工業生産生産前月比0.4▲ 0.2▲ 0.2▲ 0.5▲ 1.8▲ 0.8▲ 0.5▲ 1.4▲ 2.20.3▲ 1.01.4▲ 0.60.90.10.91.9▲ 3.13.4▲ 0.91.31.0▲ 0.10.94.0出荷在庫前

2014年2月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

消費者物価(全国14年1月、東京都区部14年2月) ~当面、1%台前半での推移に~

Economic Indicators定例経済指標レポートテーマ:消費者物価(全国14年1月、東京都区部14年2月)~当面、1%台前半での推移に~発表日:2014年2月28日(金)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528(単位:%)全国東京都区部食料(酒類除総合生鮮除く総合 く)及びエネル石油製品ギー除く総合前年比1213141月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月

2014年2月28日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

[みずほ欧州経済情報]2014年2月号

みずほ欧州経済情報2014年2月号[欧州経済の概況][トピック:南欧諸国の経常収支が黒字化~持続性が今後の課題]◆2013年のユーロ圏経常黒字は約2,200億ユーロ(名目GDP比2.3%相当)と過去最大となり、南欧諸国では経常収支が黒字に転じた。◆南欧の経常収支改善の要因を見ると、一部では構造改革による輸出競争力の高まりがうかがわれるが、内需悪化による輸入減少という景気循環要因の影響が大きい国もある。今後、景気回復に伴う輸入増加が見込まれるため、経常黒字の持続性が問われそうである。◆経常収支の裏

2014年2月28日警察庁★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

出会い系サイトと犯罪です。

平成25年中の出会い系サイト及びコミュニティサイトに起因する事犯の現状と対策について

平成25年中の出会い系サイト及びコミュニティサイトに起因する事犯の現状と対策について

消費増税の低所得者対策~軽減税率と給付付き税額控除~

消費増税の低所得者対策~軽減税率と給付付き税額控除~ | ニッセイ基礎研究所 消費増税の低所得者対策~軽減税率と給付付き税額控除~ 経済研究部 研究員 斉藤 誠基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 社会保障・税一体改革の低所得者対策として検討されてきた軽減税率と給付付き税額控除を、3つの側面((1)低所得者対策としての有効性、(2)制度設計上の問題、(3)納税事

2014年2月28日Yahoo!フィードバック数:0エンタテインメント

みんなが気になるのは○○ランキング?

みんなが気になるのは○○ランキング?最近、特に家電や化粧品を買う時ついついスマホでランキングを調べてしまいます。車や映画、時計など、一度はランキングを参考にしたことがあるのではないでしょうか? いったい人は何のランキングを調べているのか......。今回は「よく検索されているランキング」をランキングとともに調べられるワードランキング、まずは1位から10位までみていきましょう!1位には、「アメブロ 芸能人」がランクイン! 多くの人が、芸能人のアメブロランキングが気になるようですね。10位には、「株

2014年2月28日総務省フィードバック数:0社会/政治

個人企業経済調査(動向編)平成25年10~12月期結果(確報)

報道資料個人企業経済調査(動向編)平成25年10〜12月期結果(確報)総務省は、個人企業経済調査(動向編)平成25年10〜12月期結果(確報)を公表しました。 内容は、以下、統計局ホームページをご覧ください。個人企業経済調査(動向編)平成25年10〜12月期結果(確報) 連絡先総務省統計局統計調査部経済基本構造統計課 個人企業調査係 担当:��部課長補佐、葛見係長 電話:03−5273−1168(直通) FAX:03−5273−1494

2014年2月28日警察庁フィードバック数:0社会/政治

平成25年中の犯罪収益移転防止法の施行状況等について

平成25年中の犯罪収益移転防止法の施行状況等について

2014年2月28日総務省フィードバック数:0社会/政治

平成22年基準 消費者物価指数 全国 平成26年(2014年)1月分、東京都区部 平成26年(2014年)2月分(中旬速報値)

報道資料平成22年基準 消費者物価指数 全国 平成26年(2014年)1月分、東京都区部 平成26年(2014年)2月分(中旬速報値)総務省は、平成22年基準 消費者物価指数 全国 平成26年(2014年)1月分、東京都区部 平成26年(2014年)2月分(中旬速報値)の結果を公表しました。連絡先総務省統計局統計調査部 消費統計課物価統計室 物価指数第一係・第二係 担当:課長補佐丸山物価指数第一係長嶋北物価指数第二係長山下電話:03−5273−1175(直通)FAX:03−5273−3129

「新興国・地域からの資金引き揚げ」と警戒すべきリスク

「新興国・地域からの資金引き揚げ」と警戒すべきリスク | ニッセイ基礎研究所 「新興国・地域からの資金引き揚げ」と警戒すべきリスク 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2013年5月にバーナンキFRB議長(当時)が量的緩和策の縮小に言及して以降、経常赤字国を中心に新興国・地域の通貨が大きく下落し、特に「外国人投資家による新興国・地域からの資金引き

2014年2月28日日本銀行★フィードバック数:0社会/政治

国際収支の分析です。

(論文)2013年の国際収支(速報)動向

日本銀行は、物価の安定と金融システムの安定を目的とする、日本の中央銀行です。 2013年の国際収支(速報)動向2014年2月28日日本銀行国際局概要経常収支は、貿易収支の赤字拡大を主因に、黒字が縮小した(12年 4.8兆円→13年 3.3兆円)。資本収支は、対外証券投資の処分(流入)超転化、対内証券投資の取得(流入)超幅拡大により、証券投資が流入超に転化したことを主因に、流入超に転化した(12年 △8.2兆円→13年 4.6兆円)。外貨準備は、増加に転じた(12年 3.1兆円→13年 △3.9兆

中国経済見通し~理財商品に揺れる中国経済の行方

中国経済見通し~理財商品に揺れる中国経済の行方 | ニッセイ基礎研究所 中国経済見通し~理財商品に揺れる中国経済の行方 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2013年の経済成長率は前年比7.7%増と成長目標(7.5%前後)を上回った。需要別の寄与度は、総資本形成(投資)が4.2ポイント、最終消費が3.9ポイント、純輸出が▲0.3

鉱工業生産14年1月~駆け込み需要対応で増産ペースが加速

鉱工業生産14年1月~駆け込み需要対応で増産ペースが加速 | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産14年1月~駆け込み需要対応で増産ペースが加速 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・1月の生産は市場予想を上回る高い伸び・2月、3月の生産計画は増税後をにらんだものに経済産業省が2月28日に公表した鉱工業指数によると、14年1月の鉱工業

年代に応じて異なる住み替え派アクティニアの住まいへの要求~アクティニアもリノベーションに着目か~

年代に応じて異なる住み替え派アクティニアの住まいへの要求~アクティニアもリノベーションに着目か~ | ニッセイ基礎研究所 年代に応じて異なる住み替え派アクティニアの住まいへの要求~アクティニアもリノベーションに着目か~ 社会研究部 准主任研究員 塩澤 誠一郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 拙著「アクティニアが住まいに求めるもの」では、今後、アクティニアのライフ

2014年2月28日パナソニック★フィードバック数:0ライフスタイル

一人暮らしとオーブンです。

全国の一人暮らしの男女300名に聞いたオーブントースターの利用に関する調査

[パナソニック株式会社] ,食 調査 家電 パン オーブン 惣菜 トースト 1人暮らし オーブントースター 冷凍食パン

2014年2月28日総務省フィードバック数:0社会/政治

家計調査報告(二人以上の世帯)平成26年(2014年)1月分速報

報道資料家計調査報告(二人以上の世帯)平成26年(2014年)1月分速報総務省は、家計調査報告(二人以上の世帯)平成26年(2014年)1月分速報結果を公表しました。連絡先総務省統計局統計調査部消費統計課 審査発表係 担当:澤木課長補佐、杉田係長 電話:03−5273−1174(直通) FAX:03−5273−1495

水素貯蔵・圧縮関連技術 特許総合力ランキングトップ3はトヨタ自動車、本田技研工業、日本製鋼所

水素貯蔵・圧縮関連技術 特許総合力トップ3はトヨタ自動車、本田技研工業、日本製鋼所 弊社はこのほど、国内に出願された水素貯蔵・圧縮関連技術について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用いて参入企業に関する調査結果をまとめました。 2011年1月、自動車メーカー3社とエネルギー事業者10社が「燃料電池自動車の国内市場導入と水素供給インフラ整備に関する共同声明(注1)」を発表してから3年が経過し、水素をエネルギー媒体として流通させる「水素社会」実現に向けた技術開発が着実に進んできています。

雇用関連統計14年1月~雇用情勢改善も非正規化は止まらず

雇用関連統計14年1月~雇用情勢改善も非正規化は止まらず | ニッセイ基礎研究所 雇用関連統計14年1月~雇用情勢改善も非正規化は止まらず 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・失業率は前月から横ばいの3.7%・新規求人倍率はリーマン・ショック前のピークに並ぶ総務省が2月28日に公表した労働力調査によると、14年1月の完全失業率

2014年2月28日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

今度こそ日本国債は大丈夫?経常収支に注目

今度こそ日本国債は大丈夫?経常収支に注目

2014年2月28日総務省フィードバック数:0社会/政治

平成25年度2月期に譲与する地方譲与税(地方法人特別譲与税)の譲与額

報道資料平成25年度2月期に譲与する地方譲与税(地方法人特別譲与税)の譲与額平成25年度2月期分として、地方法人特別譲与税譲与金 785,946,811千円について、都道府県あて譲与しました。なお、譲与日は2月28日です。〈配付資料〉1 平成25年度2月期 地方法人特別譲与税譲与金額一覧2 地方法人特別譲与税の概要 連絡先自治税務局企画課担当:安藤係長、干場電話:(代表)03-5253-5111(内線)23521、23523(直通)03-5253-5658(FAX)03-5253-5659

2014年2月28日テラスカイフィードバック数:0企業情報システム

2013パブリッククラウド利用動向調査

クラウド・インテグレーションクラウドコンサルティング ソーシャルウェア電子契約サービスクラウドERP保険代理店向けソリューション 『2013パブリッククラウド利用動向調査』"ハイブリッドクラウド"のスタンダード化と クラウドERP「導入検討」企業が約8割に 『2013パブリッククラウド利用動向調査』"ハイブリッドクラウド"のスタンダード化と クラウドERP「導入検討」企業が約8割に テラスカイ、『2013パブリッククラウド利用動向調査』実施"ハイブリッドクラウド"のスタンダード化とクラウド

【ブラジルGDP】伸び悩みが鮮明、投資減速にも懸念

【ブラジルGDP】伸び悩みが鮮明、投資減速にも懸念 | ニッセイ基礎研究所 【ブラジルGDP】伸び悩みが鮮明、投資減速にも懸念 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ブラジルの地理統計院(IBGE)は2月27日、2013年10-12月期の国内総生産(GDP)を公表した。実質GDP成長率は前年同期比(原系列)で1.9%の増加となり、前期の+2.2%か

2014年2月28日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

平成26年1月「通信・放送産業動態調査」の結果(速報)

報道資料平成26年1月「通信・放送産業動態調査」の結果(速報) 総務省は、このたび、平成26年1月に実施した「通信・放送産業動態調査」(一般統計)の結果(速報)を取りまとめました。今回の調査結果のポイントは、以下のとおりであり、また、詳細は別紙のとおりです。なお、平成26年3月下旬に売上高を含む確定値をインターネット(情報通信統計データベース)(URL:)に掲載予定です。 ○ 通信・放送産業の売上高見通し指数*1は「プラス」から「マイナス」に。業種別にみると、電気通信事業では平成25年度第4四半

2014年2月28日日本銀行フィードバック数:0社会/政治

製造業部門別投入・産出物価指数(2014年1月)

製造業部門別投入・産出物価指数(2014年1月)

2014年2月28日イードフィードバック数:0モバイル

東北6県スマートフォン速度実測調査

News 2014年2月28日 東北6県スマートフォン速度実測調査 東北全6県での平均ダウンロード速度No1はiPhone、Androidともにドコモ。 大学・高校で特に優勢。上りはソフトバンク優位。 2014年2月28日 各位 東北6県スマートフォン速度実測調査東北全6県での平均ダウンロード速度No1はiPhone、Androidともにドコモ。大学・高校で特に優勢。上りはソフトバンク優位。 株式会社イード 調査・マーケティング会社の株式会社イード(東京都新宿区 以下イード)は、東北地区6

2014年2月28日ウェザーマップフィードバック数:0エンタテインメント

第四回「さくら開花予想」

今年も開催!「お天気キャスター・気象予報士大集合’17」トークイベント(12月15日)出演者は決定次第追記します。チケット好評発売中! 毎年恒例、大盛況のお天気イベントが今年も開催決定!お天気キャ ... 弓木春奈著「気象災害から身を守る 大切なことわざ」発売弓木春奈の自身初となる著書「気象災害から身を守る 大切なことわざ」が、11月25日(土)発売となります。 「気 ... 広島パイロットクラブで勝丸恭子が講演(12月9日)12月9日(土)、勝丸恭子が講演します。 「命を守る気象情報にする

2014年2月28日総務省フィードバック数:0社会/政治

「サービス産業動向調査」平成25年12月分結果(速報)、平成25年10~12月期結果(速報)

報道資料「サービス産業動向調査」平成25年12月分結果(速報)、平成25年10〜12月期結果(速報)総務省は、「サービス産業動向調査」平成25年12月分結果(速報)及び平成25年10〜12月期結果(速報)を公表しました。連絡先総務省統計局統計調査部経済統計課 審査発表第一係 担当:石原課長補佐、伊吹係長 電話:03(5273)1170 FAX:03(5273)1498 E-mail:e-shinsa@soumu.go.jp

2014年2月28日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

ドイツ経済はなぜ蘇ったか~労働市場と中小企業から考えるドイツの強さ~

ドイツ経済はなぜ蘇ったか~労働市場と中小企業から考えるドイツの強さ~

2014年2月28日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

主要な経済指標の発表予定と予測(2014年3月3日~3月7日)

主要な経済指標の発表予定と予測(2014年3月3日~3月7日)

2014年2月28日統計センター★フィードバック数:0社会/政治

年間のまとめです。

平成25年中の交通事故の発生状況

平成25年中の交通事故の発生状況

2014年2月28日日本自動車工業会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

自動車生産実績2014年1月

2014年1月の自動車生産実績ニュースリリース四輪車1月の四輪車生産台数は860,803台で、前年同月の751,582台に比べて109,221台・14.5%の増加となり、5ヵ月連続で前年同月を上回った。 1月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。乗用車−737,976台で97,805台・15.3%の増加となり、5ヵ月連続のプラス。このうち普通車は406,429台で44,819台・12.4%の増加、小型四輪車は159,346台で10,219台・6.9%の増加、軽四輪車は172,201台で42,

2014年2月28日日本自動車工業会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

自動車輸出実績2014年1月

■2014年1月の自動車輸出実績 ニュースリリース四輪車(輸出台数)当月の四輪車輸出台数は326,696台で、前年同月の343,692台に比べると16,996台、4.9%の減少となり、2ヵ月連続で前年同月を下回った。車種別内訳は、

2014年2月28日大和総研★フィードバック数:0大型消費/投資

生保業界についてのレポートです。

日本の生命保険業界の現状(3)~リスクベースの国内生命保険の経営とその現状~

トップレポート・コラム金融資本市場分析金融ビジネス・金融IT日本の生命保険業界の現状③~リスクベースの国内生命保険の経営とその現状~ ここから本文です日本の生命保険業界の現状③~リスクベースの国内生命保険の経営とその現状~その③:生命保険会社の変化(リスク)への対応とリターンの追及サマリー◆日本の生命保険業界は、国内市場の構造的な変化により顕在化したリスクへの対応に迫られている。◆構造的な変化とは、需要側では、主に国内の人口の減少、人口構成の変化による生命保険ニーズの変化。供給側では、競争環境の

2014年2月28日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

EUへの加盟を目指すウクライナとロシアの思惑

トップレポート・コラム経済分析欧州EUへの加盟を目指すウクライナとロシアの思惑 ここから本文ですEUへの加盟を目指すウクライナとロシアの思惑ロンドンリサーチセンター シニアエコノミスト(LDN駐在) 菅野 泰夫 サマリー◆ウクライナではヤヌコビッチ政権が崩壊し、野党トゥルチノフ大統領代行がEU加盟を目指す旨発表しているが、国内での親欧州派・親ロシア派間の対立が続き情勢は依然として不透明である。◆ウクライナ暫定政権がEU加盟を熱望している背景はEU域内の労働市場が開放される点にあると考えられるもの

2014年2月28日大和総研フィードバック数:0社会/政治

2014年1月鉱工業生産

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 1月鉱工業生産駆け込み需要に備えた高い伸びだが、3月には減速見込み ◆2014年1月の生産指数は、前月比+4.0%と2ヶ月連続の上昇となった。今回の結果は市場コンセンサス(同+2.8%)を上回る非常に高い伸びであり、生産の増加基調を確認させる内容であった。◆1月の生産を業種別に見ると、全15業種中、11業種が前月から上昇しており、幅広い業種で生産が増加した。なかでも、前月時点の製造工業生産予測調査で高

2014年2月28日大和総研フィードバック数:0社会/政治

2014年1月消費者物価

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 1月消費者物価前年比+1.3%と1%台前半の推移が続く。耐久財では白物家電も上昇 ◆2014年1月の全国CPI(除く生鮮食品、以下コアCPI)は前年比+1.3%と、市場コンセンサス(同+1.3%)通りの結果となり、上昇幅も前月と変わらなかった。市況要因を除いた物価動向を表すCPI(食料(除く酒類)及びエネルギーを除く総合、以下コアコアCPI)は前年比+0.7%と、こちらも前月と同じ上昇幅であった。◆2

2014年2月28日大和総研フィードバック数:0社会/政治

2014年1月消費統計

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 1月消費統計耐久財中心に堅調な結果。駆け込み需要は徐々に広がりを見せる見込み ◆総務省「家計調査」によると、2014年1月の実質消費支出は季節調整済み前月比+1.6%と、3ヶ月ぶりに増加した。振れの大きい住居や自動車などを除いた実質消費支出(除く住居等)で見ても、同+2.7%と3ヶ月連続で増加している。2014年1月の個人消費は、駆け込み需要の本格化と天候要因などに支えられ、堅調に増加したと考えてよい

2014年2月28日大和総研フィードバック数:0キャリアとスキル

2014年1月雇用統計

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 1月雇用統計完全失業率は横ばいも就業者数は大幅減 ◆2014年1月の完全失業率(季節調整値)は3.7%となり、前月と同水準であった。失業者数は前月差▲2万人、就業者数は同▲30万人と減少した。非労働力人口は前月差+33万人と増加した。◆2014年1月の有効求人倍率(季節調整値)は1.04倍と前月から0.01pt上昇した。内訳を見ると、有効求職者数、有効求人数ともに前月から増加した。有効求人倍率に先行す

2014年2月28日東新住建フィードバック数:0大型消費/投資

住宅市場天気図(H26年2月号)

住宅市場天気図(H26年2月号)

2014年2月28日東新住建フィードバック数:0大型消費/投資

愛知県版(H25年12月分) 市区町村別・月別住宅着工戸数表

2014年2月20日関係者各位東新住建株式会社 住宅市場研究室問合せ先 :小間 幸一、小崎 敦史Tel : 0587-23-7461(直通)0587-23-0011(代表)メール : kouichi-koma@toshinjyuken.co.jpatsushi-kozaki@toshinjyuken.co.jpホームページ : http://www.jyuseikatsu.jp/愛知県の市区町村別・月別・新設住宅着工戸数表平成25年12月版東新住建株式会社 住宅市場研究室では標記の資料をまとめま

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ