2014年8月 | 調査のチカラ

  2014年8月  
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
任意の項目でデータを絞り込む

31日

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度インフラ・輸出促進調査等委託費(アジアリサイクルビジネス展開可能性調査)中国における自動車部品リビルトビジネスに関する事業化可能性調査報告書

平成25年度インフラ・システム輸出促進調査等委託費(アジアリサイクルビジネス展開可能性調査)中国における自動車部品リビルトビジネスに関する事業化可能性調査報告書平成 26 年 3 月豊田通商株式会社目次第1章 調査概要 ...........................................................................................................................................

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度グリーン自動車技術調査研究事業(隊列走行技術に関する受容性調査)調査報告書

平成25年度グリーン自動車技術調査研究事業(隊列走行技術に関する受容性調査)調査報告書

2014年8月31日文部科学省フィードバック数:0社会/政治

東日本大震災により被災した幼児児童生徒の学校における受入れ状況について(平成26年5月1日現在)

現在位置トップ > 会見・報道・お知らせ > 報道発表 > 平成26年度の報道発表 > 東日本大震災により被災した幼児児童生徒の学校における受入れ状況について(平成26年5月1日現在) 東日本大震災により被災した幼児児童生徒の学校における受入れ状況について(平成26年5月1日現在)平成26年8月26日 <担当>文部科学省 電話:03-5253-4111(代表)○幼稚園初等中等教育局 幼児教育課課長補佐 横田 愛(内線3724)酒井理恵子(内線3136)○小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度非上場会社を含む取引構造から見る我が国産業の実態分析調査研究

平成25年度非上場会社を含む取引構造から見る我が国産業の実態分析調査研究

2014年8月31日厚生労働省★★フィードバック数:0社会/政治

老後や社会保障についての調査です。

平成24年高齢期における社会保障に関する意識等調査

平成26年8月29日【照会先】政策統括官付政策評価官室アフターサービス推進官 寺本 琢哉室長補佐 村田 祐美子調査総務係 (内線7779)(代表電話) 03-5253-1111(直通電話) 03-3591-3902 平成24年高齢期における社会保障に関する意識等調査結果について 平成24年高齢期における社会保障に関する意識等調査について、別添のとおり調査結果を取りまとめましたのでお知らせいたします。 (なお、前回(平成18年)の調査結果は、 こちらをクリックし参照してください)PDFファ

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

平成25年度情報セキュリティ対策推進事業(急速にグローバル化するサイバー環境のセキュリティ対策推進に係る調査業務)報告書

平成25年度情報セキュリティ対策推進事業(急速にグローバル化するサイバー環境のセキュリティ対策推進に係る調査業務)報告書

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度 官公需における中小企業・小規模事業者の受注機会の増大に関する調査事業報告書

平成25年度 官公需における中小企業・小規模事業者の受注機会の増大に関する調査事業報告書

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度発電用原子炉等利用環境調査(海外における原子力政策の情報発信等のあり方等に関する調査)報告書

平成25年度発電用原子炉等利用環境調査(海外における原子力政策の情報発信等のあり方等に関する調査)報告書

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度二国間クレジット取得等インフラ整備調査事業(エネルギー効率向上に関する国際パートナーシップ(GSEP電力WG等)を活用した途上国の技術支援ニーズ等に関する調査)報告書

平成25年度二国間クレジット取得等インフラ整備調査事業(エネルギー効率向上に関する国際パートナーシップ(GSEP電力WG等)を活用した途上国の技術支援ニーズ等に関する調査)報告書

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0マーケティング

平成25年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(日アセアン越境電子商取引に関する調査)報告書

平成25年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(日アセアン越境電子商取引に関する調査)報告書

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0企業情報システム

平成25年度我が国情報経済社会における基盤整備(情報処理実態調査の分析及び調査設計等事業)調査報告書

平成 25 年度我が国情報経済社会における基盤整備(情報処理実態調査の分析及び調査設計等事業)調査報告書平成 26 年 5 月経済産業省目次I. 調査の目的及び調査方法........................................................................................................... 21. 調査の目的 ................................................

2014年8月31日マインドシェアフィードバック数:0ライフスタイル

約90%のママがストレスあり! 主な原因ベスト3は?

毎日それなりにがんばって生きていると、知らず知らずにたまっていくストレス。 「あぁもうっ!気分をリセットしたい!!」 そんな思いに駆られることもありますよね。『今、ストレスってある?』1位 「ある」 70% 2位 「どちらかといえばある」 18% 3位 「どちらかといえばない」 10% 4位 「ない」 2%「ある」派が、なんと88%! ほとんどのママがストレスを抱えていることがわかりました。『ストレスがあるママに質問! ストレスの原因は?』1位 「子どものこと」 28% 2位 「パパのこと」 2

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度経済産業省委託事業化学物質安全対策等(化学物質の試験方法開発等)報 告 書

平成25年度経済産業省委託事業化学物質安全対策等(化学物質の試験方法開発等)化 学 物 質 の 試 験 方 法 開 発 等(濃縮度試験法の調査・検討)(分解度試験法の調査・検討)報告書平成 26 年 3 月一般財団法人化学物質評価研究機構目次事業の目的······························································································(i)事業の概要······················

グラフで見る東海経済(2014年8月)

2014年08月26日【今月の景気判断】東海経済は駆け込み需要の反動減から回復しているが、一部に弱い動きがみられる。輸出は、6月は増加となったが減少傾向で推移しており、生産も、自動車が減少し、輸送機械全体でも減少となるなど減少傾向にある。一方、雇用は底堅く推移している。個人消費は、夏期賞与の増加など賃金面からの下支え効果もあって、駆け込み需要の反動減からの回復がみられる。住宅投資も新設着工戸数の季調済み年率換算値でみると横ばい圏で推移している。公共投資と設備投資は増加基調で推移している。先行きに

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0マーケティング

平成25年度 コンテンツ産業強化対策支援事業電子出版と紙の出版物のシナジーによる書店活性化事業調査報告書

平成25年度 コンテンツ産業強化対策支援事業電子出版と紙の出版物のシナジーによる書店活性化事業調査報告書

2014年8月31日経済産業省★フィードバック数:0キャリアとスキル

大手企業の賃上げについての調査です。

平成26年 企業の賃上げ動向に関するフォローアップ調査最終集計

平成26 年 企業の賃上げ動向に関するフォローアップ調査最終集計結果の概要等を公表します 経済産業省では、安倍政権の「経済の好循環」実現に向けた施策の一環として、内閣府をはじめとする関係省庁とも連携し、企業の賃上げ動向に関するフォローアップ調査を行いました。この度、5 月30 日に中間集計結果の公表を行った大企業に係る調査について、最終集計結果の概要等をとりまとめましたので、公表します。 1.調査概要 平成26 年の春闘結果等を踏まえた大手企業の賃上げ状況等を把握し、公表するため、本年3 月に

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度非エネルギー起源温暖化対策海外貢献事業(途上国における適応対策及び森林の減少、劣化の防止等に関する我が国企業の貢献可視化事業)報告書

平成25年度非エネルギー起源温暖化対策海外貢献事業(途上国における適応対策及び森林の減少、劣化の防止等に関する我が国企業の貢献可視化事業)報告書

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度化学物質安全対策(化学物質の試験方法及び審査基準の合理化に向けた手法開発)報告書

平成25年度化学物質安全対策(化学物質の試験方法及び審査基準の合理化に向けた手法開発)報告書

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度地球温暖化問題等対策調査(地球温暖化問題を巡る国際動向調査(気候変動枠組条約(UNFCCC)))調査報告書

平成25年度地球温暖化問題等対策調査(地球温暖化問題を巡る国際動向調査(気候変動枠組条約(UNFCCC)))調査報告書

2014年8月31日土地総合研究所フィードバック数:0社会/政治

企業向けサービス価格指数の動向について

リサーチ・メモ企業向けサービス価格指数の動向について2014 年 8 月 29 日日本銀行では、毎月、企業向けサービス価格指数を公表している。これは、平成 3 年(1991 年)1 月に 1985 年基準指数を公表したことに始まる。経済構造のサービス化に対応して企業間で取引されるサービスの価格変動を捕捉する必要性の高まりに伴う取組みとされている。その後、5 年に1度の基準改定を行いながら、現在(本年 6 月より)、2010 年基準の指数が作成され、公表されている。消費者物価指数や企業物価指数と並

第23回 関西エコノミックインサイト<全国に比して反動減の影響が軽微な関西経済―回復基調を維持し家計部門と企業部門の好循環を実現できるか―>

第23回 関西エコノミックインサイト<全国に比して反動減の影響が軽微な関西経済―回復基調を維持し家計部門と企業部門の好循環を実現できるか―>2014-08-27 <要 旨>1. 関西経済は、消費増税に伴う駆け込み需要からの反動減の影響があったものの、緩やかながら立ち直りの動きを見せており、その足取りは全国よりも順調である。14年4-6月期の経済指標は一時的な停滞を示しているが、先行き7-9月期以降には回復が見込まれている。2. 企業部門では、生産活動は、停滞する全国と異なり増産が続いている。ま

2014年8月31日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電子材料生産実績(2014年6月分)

ソフトフェライト、永久磁石(希土類磁石)・・・国内生産の合計金額誘電体セラミックス電極材料・・・世界生産量の合計数値(重量指数)誘電体セラミックス電極材料は、銀・パラジウム・銀パラ・ニッケルの合計重量の数値であり、2002年の月平均値を100とした指数である。 2010年4月から積層セラミツクコンデンサ用に限定。本統計は、JEITA電子材料事業委員会で実施している生産統計を基に作成。 統計参加企業21社から提出された各製品ごとの国内生産額(一部製品は販売)、および世界生産量データをとりまとめてい

2014年8月31日総務省★フィードバック数:0社会/政治

個人企業についての統計です。

経済センサスから見た日本の個人企業 -個人企業は218万、法人企業を含めた全体の半数以上-

ここから本文です。統計Today No.82経済センサスから見た日本の個人企業 −個人企業は218万、法人企業を含めた全体の半数以上−総務省統計局統計調査部長 會田 雅人ポイント我が国の個人企業は、法人企業も合わせた企業全体の付加価値額では4.7%を占める一方、企業数では218万企業と、企業全体の半数を超える52.7%を占め、従業者数は634万人と、企業全体の11.9%を占めています。業種ごとに見ると、企業数では、「卸売業,小売業」、「宿泊業,飲食サービス業」、「生活関連サービス業」、「医療,福

2014年8月31日環境省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年6月環境経済観測調査(環境短観)

平成26年6月環境経済観測調査(環境短観)について(お知らせ) 環境省では、平成22年12月から半年ごとに実施している「環境経済観測調査」(環境短観)について、平成26年6月調査の結果をとりまとめました。調査結果によれば、環境ビジネスの業況DIは「22」と、前回の平成25年12月調査(以下、前回調査)の「17」よりも増加し、全ビジネスのDI「12」と比べても高く、引き続き業況は好調さを維持しています。また、先行きについては、半年先、10年先ともに引き続き業況は良くなるとの見通しを維持しており(半

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

平成25年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(青少年インターネット利用環境整備に係る調査)機器ごとのインターネット利用状況調査 報告書

平成25年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(青少年インターネット利用環境整備に係る調査)機器ごとのインターネット利用状況調査 報告書

2014年8月31日環境省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

大気汚染についてのレポートです。

平成24年度大気汚染状況報告書

(お知らせ)平成24年度大気汚染状況報告書の取りまとめ及び報道発表資料の訂正についてこのたび、平成24年度の大気汚染状況の常時監視結果等を収録した「平成24年度大気汚染状況報告書」を取りまとめるとともに、その概要を環境省ホームページに掲載しましたので、お知らせします。 なお、上記報告書を取りまとめる過程で、平成26年3月28日に環境省水・大気環境局大気環境課及び自動車環境対策課から発表した「平成24年度大気汚染状況について(一般環境大気測定局、自動車排出ガス測定局の測定結果報告)」において、デー

2014年8月31日マインドシェアフィードバック数:0ライフスタイル

ボーダー?花柄?それとも...? ママファッションで多い柄とは

ボーダーやチェック、水玉や花柄など... 着こなしの表情を豊かにしてくれる"柄"。 いろいろな柄の中で、あなたがいちばん気に入っているもの、 多く持っているものって何ですか?好きな理由やどんなアイテムで取り入るかなど教えてください!『ママが持っているアイテムで、どの柄がいちばん多い?』 1位 「無地」 34% 2位 「ボーダー」 28% 3位 「水玉」 10% 4位 「花柄」 9% 5位 「チェック」 7% 6位 「ストライプ」 4% 7位 「動物モチーフ」 3% 8位 「特定のキャラクター」 

PwCのレポートです。

競争に打ち勝つために‐銀行業の未来への展望‐

競争に打ち勝つために ‐銀行業の未来への展望‐利鞘が縮小し、貸し出し需要が伸び悩む中で日本の銀行業界は成長軌道に戻ることに苦戦しています。一方で、経営環境の変化は、イノベーション、差別化など成長を実現する上での重要な機会も提供しています。本冊子では、PwCのプロジェクトブルーのフレームワークを活用し、そこで示されている環境変化をもたらすいくつかの要因の中から、下記2点について考察しています。長期的な経営戦略を検討する上での参考にしていただけます。新興市場の台頭や新興市場間の相互依存関係の強まりを

2014年8月31日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2014年上半期の首都圏の新築戸建価格動向

2014年上半期の首都圏の新築戸建価格動向

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度中小企業等環境問題対策調査等委託費(容器包装リサイクル推進調査<容器包装使用合理化調査>)報告書

平成25年度中小企業等環境問題対策調査等委託費(容器包装リサイクル推進調査<容器包装使用合理化調査>)報告書

2014年8月31日鹿児島経済研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

新規学卒者の採用計画(2014年調査)

(旧 鹿児島経済研究所)九州経済研究所(旧社名:鹿児島経済研究所)のホームページはリニューアルいたしました。該当するURLのページはありません。下記リンクよりトップページへお戻りください。ブックマークされている方は変更をお願いします。 〒892-0826 鹿児島市呉服町3番10号 鹿児島銀行呉服町別館3F 〒810-0041 福岡市中央区大名2-8-1 肥後天神宝ビル6F 鹿児島銀行福岡事務所内

2014年8月31日農林水産省フィードバック数:0ライフスタイル

平成25年産米の相対取引価格・数量、契約・販売状況、民間在庫の推移等について(平成26年7月)

平成25年産米の相対取引価格・数量、契約・販売状況、民間在庫の推移等について(平成26年7月)農林水産省は、平成25年産米の「相対取引価格・数量(平成26年7月)」、「産地別契約・販売状況(平成26年7月末)」、「民間在庫の推移(平成26年7月末)」等について取りまとめました。 背景今回の米政策の見直しにおいては、生産者や集荷業者・団体の主体的な経営判断や販売戦略に基づき、需要に応じた米生産ができるよう環境整備を進めることとしており、その一環として、平成26年3月から米の流通に係るよりきめ

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度発電用原子炉等廃炉・安全技術基盤整備事業(トリチウム水の取扱いに関する調査)調査報告書

平成 25 年度発電用原子炉等廃炉・安全技術基盤整備事業(トリチウム水の取扱いに関する調査)調査報告書平成 26 年 3 月目次1. 事業概要 ............................................................................................................... 12.3.1.1.目的 ......................................................

2014年8月31日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2014年7月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2014年7月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度次世代電力システムに関する電力保安調査(保安実績・分析)調査報告書

平成25年度次世代電力システムに関する電力保安調査(保安実績・分析)調査報告書

2014年8月31日法務省フィードバック数:0社会/政治

出入国管理統計統計表(平成26年6月分月報・7月分速報値公表)

e-Stat(政府統計の総合窓口)が新規ウインドウで開きます。 Excel 形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Office Excel Viewerが必要です。Microsoft Office Excel Viewerをお持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。リンク先のサイトはMicrosoft社が運営しています。 Microsoft Office Excel Viewer のダウンロード ※上記プラグインダウンロードのリンク先は2011年1月時点のものです

2014年8月31日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電子部品グローバル出荷統計(2014年6月分)

本統計は、電子部品部会で実施している「電子部品企業のグローバル動向調査」を基に作成しております。本調査は、参加70数社から提出された、連結ベース(グループ間取引調整後)の出荷額データをとりまとめており、地域に関するデータは、原則として該当部品が消費される地域への出荷になります。なお、合計値につきましては、 単位未満切り捨てのため、一致しない場合がありますので、ご了承ください。品目分類表 電子部品グローバル出荷統計データExcel FileのDownload 生産動態統計(経済産業省)のデ

2014年8月31日農林水産省フィードバック数:0ライフスタイル海外

海外食料需給レポート(Monthly Report) 2014年8月

海外食料需給レポート(Monthly Report) 2014年8月海外からの食料調達等の円滑化をねらいとして、世界の穀物等の短期的需給見通し、変動要因などの詳細な情報を編集し、海外食料需給レポート(Monthly Report)として作成、公表したものです。(平成26年8月29日更新) 全体版概要・品目別概要編品目別需給編今月のトピックス お問い合わせ先大臣官房政策課食料安全保障室 担当者:国際需給動向把握担当代表:03-3502-8111(内線3805) ダイヤルイン:03-6744

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度中小企業等環境問題対策調査等委託費(欧州における廃棄物処理・リサイクル政策等調査事業)報告書

平成25年度中小企業等環境問題対策調査等委託費(欧州における廃棄物処理・リサイクル政策等調査事業)報告書

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度グリーン自動車技術調査研究事業(国際的デモンストレーションを通じた高度運転支援システムに関する受容性調査)調査報告書

平成25年度グリーン自動車技術調査研究事業(国際的デモンストレーションを通じた高度運転支援システムに関する受容性調査)調査報告書

第101回景気分析と予測<4-6月期GDP1次速報値を織り込み、実質GDP成長率を2014年度+0.4%、15年度+1.4%、16年度+1.3%と予測>

第101回景気分析と予測<4-6月期GDP1次速報値を織り込み、実質GDP成長率を2014年度+0.4%、15年度+1.4%、16年度+1.3%と予測>2014-08-27 <予測のハイライト>1. GDP1次速報値によれば、2014年4-6月期実質GDP成長率は前期比年率-6.8%と大幅なマイナス成長。消費増税の影響の大きさを確認した結果といえよう。過去の成長率が遡及改定されたため、13年10-12月期は同-0.2%とマイナス成長に、14年1-3月期も同+6.1%へ下方修正された。結果、14

日本経済(週次)予測(2014年8月25日)<7-9月期貿易赤字の改善は緩やか>

日本経済(週次)予測(2014年8月25日)<7-9月期貿易赤字の改善は緩やか>2014-08-25 関連論文Kansai Economic Insight Monthly Vol.53-景気は足下、先行きともに緩やかな回復が続く- [ Monthly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 月次レポート, KEIM -景気は足下、先行きともに緩やかな回復が続く- ・7月の鉱工業生産指数は2カ月ぶりに前月から下落し、4-6月平均と比べても下落した。近畿経済産業局

2014年8月31日マインドシェアフィードバック数:0ライフスタイル

がっつりご飯派、手軽にパン派 忙しいママの朝食は?

ママの朝は時間との戦い。 子どもに「忘れ物ない?」「早くしなさい!」なんて声をかけたりしていると、 自分は朝食を食べ損ねることもあるのでは? そんなあわただしい朝の食事、あなたはご飯を食べる派?それとも、パン派? 今回は、朝食について聞いてみました。『朝食は、ご飯派?パン派?』 1位 「パン」41%2位 「ご飯」 30%3位 「ご飯とパンの両方」 23%4位 「どちらでもない」4%5位 「朝食は食べない」2%「ご飯派」よりも「パン派」がやや多い結果となりました! 5位の「朝食は食べない」がごくわ

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度経済連携促進のための産業高度化推進事業(ベトナム社会主義共和国の自動車市場の成長可能性調査事業)

平成25年度経済連携促進のための産業高度化推進事業(ベトナム社会主義共和国の自動車市場の成長可能性調査事業)

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度総合調査研究(人口と経済の持続可能性に関する調査研究)

平成25年度総合調査研究(人口と経済の持続可能性に関する調査研究)

米国経済(週次)予測(2014年8月22日)<あからさまに Plosser フィラデルフィア連銀総裁の批判を受けるようになった Yellen 連銀総裁>

米国経済(週次)予測(2014年8月22日)<あからさまに Plosser フィラデルフィア連銀総裁の批判を受けるようになった Yellen 連銀総裁>2014-08-25 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

2014年8月31日中央調査社フィードバック数:0社会/政治

原発の安全性・脱原発・再稼働に対する世論の動向

トップページ > 中央調査報 > 原発の安全性・脱原発・再稼働に対する世論の動向 ―「原子力発電に関する意識調査」2011年5月調査から2014年5月調査―■「中央調査報(No.682)」より原発の安全性・脱原発・再稼働に対する世論の動向―「原子力発電に関する意識調査」2011年5月調査から2014年5月調査― 中央調査社は、2011年3月の東日本大震災・東電福島第一原発事故後、原子力発電に対する世論の動向を探るため、同年5月より、原発の安全性への評価、脱原発の賛否、原発の再稼働の賛否等について

2014年8月31日Yahoo!★★★フィードバック数:0マーケティング

世代別の比較です。

年代による違いに注目!インターネットの利用目的

新着記事記事カテゴリープロモーション広告 商材・サービスその他 ▼ おすすめコンテンツYahoo!プロモーション広告お客様サポート平日9:00〜18:00(土日祝日お休み)お問い合わせプロモーション広告サービス案内ヘルプ/よくある質問サポート情報ガイドライン 新規導入をご検討のお客様プロモーション広告の新規導入をご検討のお客様は、以下のリンクからお申し込みください。Yahoo!マーケティングソリューションの 最新情報をお届けします。

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度グリーン自動車技術調査研究事業(運輸部門におけるCO2削減効果評価手法の国際的受容性等の確立に向けた調査)調査報告書

平成25年度グリーン自動車技術調査研究事業(運輸部門におけるCO2削減効果評価手法の国際的受容性等の確立に向けた調査)調査報告書

2014年8月31日中央調査社★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

製造業の海外展開についての調査です。

海外直接投資アンケートからみたわが国製造業の海外展開の現状と見通し

■「中央調査報(No.682)」より ■ 海外直接投資アンケートからみたわが国製造業の海外展開の現状と見通し株式会社 国際協力銀行 業務企画室調査課課長 阿由葉 真司(現 中堅・中小企業担当特命審議役付参事役)1.はじめに株式会社国際協力銀行(JBIC)は、1989年より海外に生産拠点を含む3拠点以上を有する製造業企業に対し海外展開動向やニーズ把握を目的に「わが国製造業企業の海外事業展開の動向」と題するアンケート調査(以下「海外直接投資アンケート調査」)を毎年実施しており、2013年度調査(以下

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ