2015年4月23日 | 調査のチカラ

  2015年4月  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
任意の項目でデータを絞り込む
2015年4月23日建設経済研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

市場データです。

「建設経済モデルによる建設投資の見通し」(2014年度・2015年度見通し(3次改訂))

「建設経済モデルによる建設投資の見通し」(2014年度・2015年度見通し(3次改訂))

2015年4月23日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 特定保健用食品の利用(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ特定保健用食品が「どのようなものかわかる」は6割弱で、2012年より増加 特定保健用食品購入経験者は6割強、直近1年間購入者は5割弱。「お茶系飲料」の購入経験が最も多く、「炭酸飲料」「ヨーグルト」「清涼飲料」が続く 特定保健用食品であることを「効用を意識して選ぶ」はトクホ購入者の3割強、「選んだ商品がたまたまトクホだった」が4割強。購入時に意識した効用は「コレステロールが高めの方に適する」「食後の血中中性脂肪が上昇しにくいまたは身体に脂肪が

2015年4月23日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

九州・山口 道の駅満足度ランキング2015年調査

『九州じゃらん』読者が選んだ 九州・山口 道の駅満足度ランキング2015年調査結果 人気道の駅第1位は、2年連続で「道の駅 むなかた」2015年04月23日株式会社リクルートライフスタイル 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野健)が発行する国内旅行情報誌『九州じゃらん』(編集長:長田佳子)は、『九州じゃらん』2015年1月・2月号の読者を対象に九州エリア・山口県にある道の駅に関するアンケートを実施しましたので、その結果をご報告いたします。 なお、結果の一

2015年4月23日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

新財政再建計画・考(3) ~公共投資は増やすべき?減らすべき?~

新財政再建計画・考(3) ~公共投資は増やすべき?減らすべき?~

2015年4月23日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

トルコ中銀の努力は報われるか ~リラ相場の行方を大きく左右する状況は変わらず~

トルコ中銀の努力は報われるか ~リラ相場の行方を大きく左右する状況は変わらず~

2015年4月23日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

輸出が増えなくても過去最高益

輸出が増えなくても過去最高益

2015年4月23日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

日銀のETF購入と株式市場~日本株の下支え効果の検証と内包するリスク~

みずほインサイトマーケット2015 年 4 月 23 日日銀のETF購入と株式市場市場調査部エコノミスト日本株の下支え効果の検証と内包するリスク03-3591-1420大塚理恵子rieko.otsuka@mizuho-ri.co.jp○ 市場に日銀の追加緩和期待が燻るが、国債の買入れの持続可能性が議論される中でETF購入の強化が日銀の更なる追加緩和策として有力視されつつある。○ 日銀は、昨年の追加緩和以降にETF購入の頻度・金額とも増加させており、株価下落局面で一定の下支え効果を発揮している。日

2015年4月23日ライオンフィードバック数:0ライフスタイル

ヤフー、アイスタイル、フリークアウトの20代女子社員の調査です。

新社会人女子のお手本になる?若手女子社員のライフスタイル調査

新社会人女子のお手本になる?若手女子社員のライフスタイル調査

2015年4月23日M&Kカンパニーフィードバック数:0ビジネス

池袋の小規模事務所の2015年3月度賃料

[] 池袋の小規模事務所(20坪以下)の3月度平均募集賃料は、前月から0.1%アップし、3ヶ月連続で上昇しています。成約状況をみると、賃料低めの物件が成約募集終了しており、結果として平均募集賃料が上昇しています。小規模店舗(20坪以下)の平均募集賃料は、前月から0.3%上昇し、坪当たり1.6万円台をキープしています。※本調査データの定義は、以下のとおり。●池袋エリア:池袋駅を中心とするおおむね半径1km のエリア●集計対象 :2015年3月31日時点で、池袋でテナントを募集している空室物件(約2

2015年4月23日七十七銀行フィードバック数:0大型消費/投資

宮城県の地価動向(平成27年公示地価の概要)

統計トピックス統計トピックス宮城県の地価動向(平成27年公示地価の概要)七十七銀行 調査月報 2015年4月号   21統計トピックス22  七十七銀行 調査月報 2015年4月号統計トピックス七十七銀行 調査月報 2015年4月号   23統計トピックス24  七十七銀行 調査月報 2015年4月号統計トピックス七十七銀行 調査月報 2015年4月号   25統計トピックス26  七十七銀行 調査月報 2015年4月号統計トピックス公示地価七十七銀行 調査月報 2015年4月号   27統計ト

2015年4月23日日本政策金融公庫フィードバック数:0社会/政治

全国中小企業動向調査結果(2015年1-3月期実績、4-6月期以降見通し)

全国中小企業動向調査結果(2015年1-3月期実績、4-6月期以降見通し)

2015年4月23日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

再考:中韓FTAによる日本、台湾の対中輸出への影響をどうみるか

みずほインサイトアジア2015 年 4 月 23 日再考:中韓 FTA による日本、台湾の対中輸出への影響をどうみるかみずほ総合研究所調査本部アジア調査部03-3591-1385○ 2015年2月、中韓FTAが仮署名に至り、関税撤廃スケジュールなどの詳細が明らかとなった。公表内容から、対中輸出において韓国と競合度の高い日本、台湾への短期的影響を再考した○ その結果、韓国製品に対する中国の関税引き下げが緩慢なことなどから、日本、台湾の対中輸出に与える短期的影響はかなり限定的だとみられる○ 韓国現地

2015年4月23日東京都★フィードバック数:0社会/政治

東京都のまとめです。

第65回 東京都統計年鑑(平成25年)

「第65回 東京都統計年鑑(平成25年)」について平成27年4月22日総務局 このたび「第65回 東京都統計年鑑(平成25年)」を刊行しました。 本書は、東京都の人口・経済・社会・文化等各分野にわたる基本的な統計資料を体系的に収録した総合統計書で、今回の刊行は第65回に当たります。 なお、詳細については東京都統計年鑑(総務局ホームページ)を御参照ください。

2015年4月23日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 解熱鎮痛剤(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ解熱鎮痛剤利用者は6割強、月1回以上利用者が2割強。購入場所は「(独立したチェーン店舗の)ドラッグストア」が最も多く、「(スーパーなどの店舗に併設された)薬局・薬店、ドラッグストア」が続く 「バファリン」「EVE」の認知率は各7割、「ノーシン」「ロキソニンS」「セデス」が各5〜6割。直近1年以内の市販の解熱鎮痛剤利用者は5割強。利用銘柄は「バファリン」「EVE」「ロキソニンS]が上位3位 市販の解熱鎮痛剤を利用する症状は「頭痛」が最も多く、

男性視点での調査です。

「夏の恋愛」に関するアンケート調査

[ゴリラクリニック(医療法人社団十二会)] ,夏 アンタッチャブル モテる 柴田 ひと夏の恋 紗倉まな モテ男 ワンナイトラブ ゴリラクリニック まなてぃ

2015年4月23日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム NISA(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへNISAについて「内容を詳しく知っている」は2割、認知率は8割弱。認知率は2013年7月より大きく増加したが、名前は知っている程度の人が6割弱を占める。NISA口座保有者は2割、投資者は1割強。株式と投資信託の両方投資者や、投資信託のみ投資者のうち、NISA口座保有者は6〜7割 NISA利用意向は2割強で、男性で多い。株式と投資信託の両方に投資をしている人では7割弱、株式か投資信託のどちらかに投資をしている人では5〜6割、投資していない人で

マラリア インフォグラフィック

インターナショナルSOSは高品質な医療とトラベルセキュリティのアシスタンスサービスを提供いたします。 4月25日は「世界マラリア・デー」:感染者数は毎年2億人、流布地域への渡航者増加傾向4月25日は「世界マラリア・デー」です。世界最大手の医療およびトラベルセキュリティアシスタンスサービス企業であるインターナショナルSOSは、事業の一環としてマラリア予防対策に取り組んでいます。マラリア感染は改善されつつも、感染者数は毎年2億人死亡者数は50万人マラリア流布地域であるサハラ砂漠以南アフリカ諸国への

2015年4月23日イード★フィードバック数:0ライフスタイル

子どもの安全についての調査です。

母親の子育てや子どもの安全に関する意識調査

News 2015年4月23日 「母親の子育てや子どもの安全に関する意識調査」子どもに身につけて欲しいのは「思いやり」「自立心」子どもの安全に不安がある母親は90%以上90%の母親は「子どもの居場所を常に把握していたい」小学生の約5割が防犯ブザー、約2割が携帯電話・スマホを所持株式会社イード(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮川洋 以下、イード)は、「母親の子育てや子どもの安全に関する意識調査」を実施しました。【TOPICS】■身につけて欲しいのは「思いやり」「自立心」。子育ては「褒めて、のびの

2015年4月23日シンクロ・フードフィードバック数:0キャリアとスキル

横浜市の飲食店、アルバイト最新求人データ

[株式会社シンクロ・フード] ,求人 イタリアン アルバイト 飲食店 時給 平均時給 求職者 横浜市 オープニング 未経験歓迎

2015年4月23日イードフィードバック数:0キャリアとスキル

イード・アワード2015「子ども英語教室」

News 2015年4月22日 イード・アワード2015「子ども英語教室」結果発表について〜顧客満足度No.1 Benesseこども英語教室、ECCジュニア 子ども英会話教室〜株式会社イード(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮川 洋 以下、イード)の教育情報サイト「リセマム」は、子ども英語教室の顧客満足度調査を実施し、「イード・アワード2015 子ども英語教室」を下記のとおり発表いたします。お子さまの習い事として、水泳と並んで人気の高い英語。文部科学省が英語教育について、2020年までに小学校3

2015年4月23日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 無料通話・チャット(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ直近1年間の無料通話・チャットのサービス・アプリ利用者は全体の4割弱で、10・20代で多い。LINE利用者は全体の3割弱、スマートフォン主利用者の6割弱。男性10代、女性10〜20代では7〜8割にのぼる 最頻利用無料通話・チャットアプリ・サービスの利用理由は「音声通話が無料」が1位で、「スマートフォンで使える」「家族や友人・知人が利用」「使い方が簡単」「複数の人とチャットができる」などが続く。iMessage主利用者では「スマートフォンで使

2015年4月23日七十七銀行フィードバック数:0ライフスタイル

産業レポート「介護事業」

産業レポート「介護事業」

2015年4月23日博報堂★フィードバック数:0大型消費/投資

インバウンドです。

【Global HABIT レポート 2015年 Vol.2】アジア14都市の生活者の日本への観光意識

NEWS博報堂【Global HABIT レポート 2015年 Vol.2】アジア14都市の生活者の日本への観光意識 2015年04月23日■ 日本への渡航経験と渡航意向の両方が高いのは、台北、香港。今後の伸びが予想されるのはシンガポール、メトロマニラ、バンコク、広州。■ 行ってみたいエリアは「東京エリア」が断トツだが、台北、香港の人は「北海道エリア」■ 渡航の主目的は名所旧跡・雄大な自然・食・温泉、加えて「現代の日本を見る」「買物」も渡航目的の目玉。7割以上の人が様々な商品の買物を目的にしてい

2015年4月23日イードフィードバック数:0エンタテインメント

2015年1月期、最も支持されたのはアニメ業界がテーマの作品

アニメ!アニメ!では4月14日から20日まで読者アンケートを行い、2015年1月期(1月~3月)のアニメ作品について伺った。期間中放送された作品で、一番良かったと思った作品を一つ選んでもらうというものだ。 1400名以上ものかたから回答をいただいた。その上位10作品をご紹介する。約50本もの放送、配信されたなかで人気を集めたのはこの作品だ。■視聴者と一緒に最後まで走り続けた「SHIROBAKO」が1位を獲得1位は2014年10月から引き続き、2クールにわたって放送された『SHIROBAKO』が輝

2015年4月23日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム コンビニサービス(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへコンビニサービスの認知率上位は「公共料金・国民年金や税金・その他支払い」「ATM」「ゆうパック・宅配便の取り扱い」「切手・はがき・印紙」「コピー・ファックスサービス」など。過去調査と比べ「行政関連サービス」などは増加、「コピー・ファックス」「映画・コンサート、スポーツなどのチケット購入」「予約商品」などは減少 コンビニサービスの直近1年間の利用経験の上位は「公共料金・国民年金や税金・その他支払い」「ATM」「切手・はがき・印紙」がコンビニ利

2015年4月23日七十七銀行★フィードバック数:0ビジネス

震災の影響を見ています。

宮城県における事業所の新設・廃業の動向

宮城県における事業所の新設・廃業の動向

2015年4月23日JEITAフィードバック数:0デジタル家電

民生用電子機器国内出荷統計(2015年3月分)

1.2015年 民生用電子機器国内出荷実績(金額) 民生用電子機器の3月国内出荷金額は1,262億円(前年比93.7%)と12ヶ月連続でマイナスとなった。2014年度計は1兆2,822億円(前年比89.1%)と4年連続でマイナスとなった。分野別に見ると、映像機器は632億円(前年比100.4%)と9ヶ月ぶりのプラスとなった。2014年度計は6,551億円(前年比91.1%)と4年連続でマイナスとなった。音声機器は60億円(前年比65.5%)と4ヶ月連続でマイナスとなった。2014年度計は824

2015年4月23日みずほ銀行フィードバック数:0大型消費/投資海外

2015年4月17日 人民元為替週間レポート

2015年4月17日 人民元為替週間レポート

2015年4月23日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム ご飯のおとも(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへご飯と一緒に食べるものは「納豆」がトップで、「焼き海苔・味付け海苔」「ふりかけ」「明太子、たらこ」が続く。最も好きなご飯のおとも上位2位は「納豆」「明太子、たらこ」。「納豆」は北海道、東北、関東で多く、近畿、中国、四国などで少ないなど地域差がみられる ご飯のおともを食べる場面は「夕食」「朝食」「昼食」「おかずが少ないとき」「おにぎり」の順で多い。「朝食」は東北で多く、近畿で少ない傾向 市販のご飯のおとも購入時の重視点は「味」「価格」の他、「

2015年4月23日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム コーヒーチェーン店の利用(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへコーヒーチェーン店現在利用者は全体の6割で、2011年以降減少傾向。週1回以上利用者は1割弱、「月に1回以下」が4割弱 コーヒーチェーン店利用場面は「休憩したいとき」が5割弱、「おやつ・間食」「友人や仲間とのおしゃべり」が各3割、「暇つぶし、時間つぶし」「気分転換」「のどが渇いたとき」「昼食」などが各2割 直近1年間で利用したコーヒーチェーン店は「スターバックスコーヒー」「ドトールコーヒーショップ」がトップ2。2012年と比べ「コメダ珈琲店

2015年4月23日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

経済情報(関西):景気は企業部門を中心に全体として緩やかに回復

経済情報(関西):景気は企業部門を中心に全体として緩やかに回復

2015年4月23日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 牛乳の飲用(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ牛乳が好きな人は7割強。牛乳飲用者は8割強で過去調査より減少傾向。「ほとんど毎日飲む」は3割強 牛乳飲用場面は「朝食時」が最も多い。「おやつの時」「お風呂あがり」も上位 牛乳飲用理由は「カルシウムがとれるから」「おいしいから」「栄養が豊富だから」「健康によいから」「コーヒー・紅茶など他のものと混ぜて飲めるから」などが上位 牛乳購入時の重視点は「価格」「味・おいしさ」に続き、「品質」「安全性」が上位。小岩井乳業主飲用者では、「味・おいしさ」「

2015年4月23日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本の電子工業の生産(2015年2月分)

電子応用装置(電子計算機及び関連装置を除く) その他の搬送装置・付属装置(変復調装置含む)パーソナルコンピュータ(パソコンサーバを含む)デスクトップ型(タワー型及び一体型を含む)電子応用装置(電子計算機及び関連装置を除く)その他のプロセスオートメーション用計測制御機器環境計測機器(自動車用公害測定機器含む)金銭登録機(システム式:端末機として機能)謄写機(謄写版を除く)・事務用印刷機(B3版未満のオフセット印刷機) その他の固定抵抗器(金属皮膜、巻線固定抵抗器含む)

2015年4月23日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム お茶系飲料(8)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへペットボトルのお茶系飲料(紅茶以外)飲用者は全体の8割強、週1回以上飲用者は4割強。男性の方が飲用頻度が高い人が多い傾向。また、サントリー烏龍茶主飲用者、黒烏龍茶主飲用者などで飲用頻度が高い傾向 ペットボトルのお茶系飲料(紅茶以外)の重視点は「飲みやすさ」「価格」「旨みがありそう」「味の濃さ」「容量」などが上位。主飲用銘柄別の重視点上位2位は、ヘルシア緑茶主飲用者では「健康によさそう」「味の濃さ」、綾鷹主飲用者では「旨みがありそう」「味の濃

2015年4月23日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

コンテンツマーケティング実態調査

マーケッターに聞く!コンテンツマーケティング実態調査 コンテンツマーケティング認知率は半数以上。3割以上が興味ありマーケッターに聞く!コンテンツマーケティング実態調査今後、実施したい手法1位は「動画コンテンツ」、2位「リサーチ」調査結果サマリーコンテンツマーケティング認知率は半数以上。3割以上が興味ありコンテンツマーケティングを「知っており、既に実施している」人は11.7%でした。また、「知っており、実施はしていないが、興味はある」人は14.6%、「知っており、実施はしていないが、実施したいと思

2015年4月23日パルディアフィードバック数:0マーケティング

2014年度店頭広告キャンペーン実施形態調査 ~キャンペーンの形態別比率/メーカー×キャンペーン実施形態ランキング~

[] 店頭広告キャンペーン専門会社の株式会社パルディア(本社:東京都港区、代表取締役:中沢 敦、電話番号:03-5532-8425)は2014 年度(2014 年4 月1 日~2015 年3 月31 日)店頭広告キャンペーン実施形態調査を発表しました。 調査手法は、同社が保有する店頭広告キャンペーンデータベースのキャン索 ()からデータを抽出して集計を実施した結果とします。【調査結果】 ■2014 年度の店頭広告キャンペーンの数は、2013 年度と比較し約91%へ減少。 2014 年度を対象とし

2015年4月23日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム おせんべい(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへおせんべい・あられを週1回以上食べる人は全体の4割弱で、2012年より減少。女性や高年代層、東北、関東などで食べる頻度が高い おせんべい・あられを食べる場面は「おやつ、お茶うけ」「ちょっとおなかがすいたとき」が上位2位。おせんべい・あられと一緒に飲む物は「お茶系飲料」がトップで「コーヒー、コーヒー飲料」「紅茶、紅茶飲料」の順で続く おせんべい・あられの購入場所は「スーパー」が最も多く、「コンビニエンスストア」「ドラッグストア」が続く 好きな

2015年4月23日サラウンドフィードバック数:0ライフスタイル

母親の「子供の紫外線ケア」に関する調査

[サラウンド株式会社] ,ゴールデンウィーク 紫外線 セレブ ベビー用品 オシャレ UVカット 海水浴 育児 サングラス 旅行

2015年4月23日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

産業用電子機器受注統計(2015年2月分)

うち、放送装置42億81百万円(同13.8%減)、固定通信装置109億51百万円(同24.7%減)、基地局通信装置359億65百万円(同96.2%増)、移動局通信装置453億7百万円(同13.3%増)、無線応用装置330億17百万円(同49.9%増)となった。(1)基地局通信装置では内需が前年同月比94.2%増、外需が前年同月比250.5%増とともに伸びた。(2)移動局通信装置では内需が前年同月比13.4%増、外需が前年同月比12.0%増とともに伸びた。(3)無線応用装置では、無線位置測定装置で

2015年4月23日ライオンフィードバック数:0ライフスタイル

美容と健康に関して、最も気になることへの意識調査

美容と健康に関して、最も気になることへの意識調査

2015年4月23日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム オンラインショッピングの利用(11)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[20114]オンラインショッピングの利用(第11回) 通販利用経験者9割強の、直近1年以内の申し込み手段は「パソコン」が9割強で最も多い。「スマートフォン」は全体の2割弱、男性10代、女性10・20代で5割 直近1年間のパソコンでのオンラインショッピング経験者のうち年間10回以上利用者は5割。購入商品は「食料品、飲料、アルコール」「衣料品」「書籍・雑誌」 直近1年間の携帯電話・スマートフォンでのオンラインショッピング経験者のうち年間10回

2015年4月23日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム プレゼント・キャンペーン(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ直近1年間のプレゼント・キャンペーン応募者は5割強で2012年以降減少傾向。10回以上応募者が2割。「パソコンから」の応募が7割強、「郵送」は5割弱。女性10・20代では「スマートフォンから」の応募が最も多い。「応募のために、購入する量や利用回数が増えた」は応募者の2割強 応募したプレゼント・キャンペーンの対象商品・サービスは「食料品」「飲料(お酒以外)」「お酒」などが上位。景品は「現金・金券、図書カードなど」「食料品」「お酒」「飲料(お酒

2015年4月23日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

みずほ総研NY緊急メモ、米国指標下振れは景気変調サイン?

みずほ総研NY緊急メモ、米国指標下振れは景気変調サイン?

2015年4月23日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出状況[2015年第1四半期(1月~3月)]

ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出状況[2015年第1四半期(1月~3月)] 掲載日 2015年4月23日 独立行政法人情報処理推進機構 技術本部 セキュリティセンター以下は、「ソフトウェア等の脆弱性関連情報の取扱いに関する活動報告レポート」1章の抜粋です。1. 2015年第1四半期 ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出受付状況1-1. 脆弱性関連情報の届出受付状況 ~脆弱性の届出件数の累計は10,898件~ 表1-1は本制度(*1)における届出状況について、2015年第1四半期の

2015年4月23日マイボイスコム★フィードバック数:0デジタル家電

半数は7~8インチです。

マイボイスコム タブレット端末の利用(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへタブレット端末利用率は2割強で過去調査より増加傾向。画面サイズは「7〜8インチ」が利用者の5割強、「9〜10インチ」が4割弱。使用周辺機器やアクセサリーは「ケース、カバー」「液晶保護フィルム」「充電器」などが利用者の各3〜4割 タブレット端末利用シーン・場所は「自宅でひとりでくつろぎながら」がトップ、「自宅で、家族と過ごすときに」「時間つぶし」「自宅のベッドや布団」「旅行先」「自宅で、テレビやDVDなどを見ながら」「電車やバスなど、交通機関

2015年4月23日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 缶詰の利用(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ直近1年間の缶詰利用者は全体の8割弱。「魚介類の素材缶詰」「魚介類の味付缶詰」「野菜の缶詰」「フルーツの缶詰」などが上位。「魚介類の味付缶詰」は北海道、東北、九州などで高い 缶詰利用頻度は「月に2〜3回程度」「月に1回程度」がボリュームゾーン。缶詰利用者のうち「夕食」に利用する人が7割強、「昼食」「朝食」「品数を増やしたい、もう一品ほしい」「お酒のおつまみ」に利用する人が各2〜3割 常備している缶詰は「ツナ、まぐろ類」が利用者の6割弱、「さ

2015年4月23日ADDIX★フィードバック数:0大型消費/投資

旅行や買い物についての調査です。

ゴールデンウィークについての意識調査2015

~「ゴールデンウィークについての意識調査2015」結果を発表!~ 「旅行に行く」全体38.0%・20代女性25.6%、旅行予定者の4割が旅行用にファッションアイテムを購入予定、欲しいものTOPは「スニーカー」日本では本格的なレジャーシーズンの幕開けとなる、ゴールデンウィーク。BWRITEでは、4月中旬、マーケティング特化型クラウドソーシング「(スケッツ)」(https://www.skets.jp/)会員の20~40代の女性250名に対して今年のゴールデンウィークについてのアンケート調査を実施。

2015年4月23日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 歯ブラシ(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ歯磨きをする回数は1日「2回」が半数強。「歯磨き粉」使用者が5割弱、「歯間ブラシ」「デンタルフロス・糸ようじ」「マウスウォッシュ(洗口液)」は各2割 歯ブラシ使用者は9割強。選定時の重視点は「毛先の固さ」の他、「ヘッドの大きさ」「毛先の形状」「価格」などが上位 電動歯ブラシ、音波・超音波歯ブラシ使用者は全体の3割で、過去調査より増加傾向。「ドルツ」「ブラウン オーラルB」などが上位。選定時の重視点は、「本体価格」「毛先の固さ」が上位2位 外

2015年4月23日マイボイスコムフィードバック数:0エンタテインメント

マイボイスコム お花見(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ今年のお花見に行った・行く予定の人は全体の5割強。女性や、東北、北陸で多い。20代では「友人・知人」と行く人が多い お花見に関連して行ったことは「桜を見ながら歩く、散歩をする」の他、「桜を見ながらお弁当や、屋台の食べ物等を食べる」「桜を写真撮影する」などが上位。購入した・予定のものは「お酒」「お酒以外の飲み物」「出来合いのお惣菜・お弁当やオードブルなど」「おつまみやお菓子・スイーツなど」「屋台の食べ物」など お花見の時に飲みたいものは「お茶

2015年4月23日経済産業省★フィードバック数:0ビジネス

速報です。

平成26年特定サービス産業実態調査速報

 各種サービス産業のうち、行政、経済両面において統計ニーズの高い特定サービス産業の活動状況及び事業経営の現状を調査し、サービス産業の企画・経営及び行政施策の立案に必要な基礎データを得ることを目的としている。 平成30年特定サービス産業実態調査の名簿整備作業への御協力のお願い 経済産業省では、平成30年特定サービス産業実態調査(平成30年7月1日実施)の実施に向けた名簿整備作業を以下の民間事業者へ委託して実施しています。調査対象となる予定の企業・事業所の皆様には、委託事業者が設置した「経済産業省

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ