2016年4月1日 | 調査のチカラ

  2016年4月  
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
任意の項目でデータを絞り込む
2016年4月1日東洋経済新報社★フィードバック数:0キャリアとスキル

新入社員に優しい「ホワイト企業」トップ500

新入社員に優しい「ホワイト企業」トップ50016年最新版!「新卒3年定着率」を徹底解明 岸本 吉浩1996年東洋経済新報社入社。各種企業調査に関わる。現在は『CSR企業総覧』編集長として、CSR調査、各種企業評価を担当。著書に『週1回株スクリーニングで資産10倍をめざす本』、『実証会計学で考える企業価値と株価』、『指標とランキングでわかる! 本当のホワイト企業の見つけ方』(共著含む)、ほか関連電子書籍など。 働きやすい会社の条件とは?(写真:kou / PIXTA) 新卒者が3年後にどれだ

2016年4月1日朝日大学フィードバック数:0キャリアとスキル

2016.02 サラリーマン、OLの昼食事情~意識編~

サラリーマン、OLの昼食事情に関するマーケティングデータ~意識 編~朝日大学マーケティング研究所調査概要P.1■調査手法:WEBリサーチ■調査期間:2016年1月22日(月)~1月27日(水)■調査対象:首都圏在住の20歳~59歳■有効回答:423名【内訳】男性合計20代51名30代20代54名56名30代55名40代54名40代51名50代54名50代50名215名女性210名1.勤務中の昼食を自席で摂ることについてP.2• 約3割(29.4%)が勤務中の昼食を「いつも自席で食べる」とした。自

2016年4月1日スプートニクフィードバック数:0社会/政治

北朝鮮ミサイルはどこまで飛べるか

2016年03月23日 23:40(アップデート 2016年04月24日 21:19) 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正恩第1書記は、自国の核兵器を常時発射できる状態に置くよう命じた。北朝鮮のミサイルの射程距離をインフォグラフィックでごらんください。朝鮮中央通信の情報によれば、正恩氏は現状は自国にとって極めて危険であることから、先制攻撃を行えるよう自国の軍事ドクトリンを見直すと宣言。北朝鮮のミサイルがどこまで飛べるのか、スプートニク・インフォグラフィックでごらんください。コメントありがとう

2016年4月1日朝日大学フィードバック数:0キャリアとスキル

2016.02 サラリーマン、OLの昼食事情~実態編~

サラリーマン、OLの昼食事情に関するマーケティングデータ~実態 編~朝日大学マーケティング研究所調査概要P.1■調査手法:WEBリサーチ■調査期間:2016年1月22日(月)~1月27日(水)■調査対象:首都圏在住の20歳~59歳■有効回答:423名【内訳】男性合計20代51名30代20代54名56名30代55名40代54名40代51名50代54名50代50名215名女性210名1.勤務中に摂る昼食の頻度についてP.2• 勤務中に昼食を摂らないことがあるとしたのは、約2割(19.5%)であった。

2016年4月1日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

「非正社員数を増やした」500社ランキング

「非正社員数を増やした」500社ランキング1位イオンは7.4万人増、成長企業が上位に 田中 久貴2013年東洋経済新報社入社。データ事業局にて主に上場会社の財務データの収集・編集を行っている。 「非正社員が多い会社」でもトップだったイオンが増加数でも1位。多くの雇用を生み出している(撮影:尾形 文繁) 総務省の労働力調査によると安倍政権が発足した2012年に4.3%だった平均失業率は、2015年に3.4%まで低下した。一方、2015年の正社員数は3304万人と3年前から36万人減。逆にパー

春の新生活スタートに関する調査

ページ内を移動するためのリンクです日本生活協同組合連合会オフィシャルサイト2016年03月23日新年度からがんばりたいこと 過半数が「貯金」~「春の新生活スタートに関する調査」~  日本生協連が、2016年3月2日~3日に全国の20歳~59歳の女性に対し実施した「春の新生活スタートに関する調査」の集計結果がまとまりましたので、ご紹介します。調査結果のトピックス≪この春からの新生活について≫新年度からがんばりたいこと :過半数が「貯金」新生活を機に“美活”をスタート? 3割強が「ダイエット」、

20代働き女子の自分磨き・イメチェンに関する調査

ここからメインメニューメインメニューここまで ページの現在地トップ > ニュースリリース > 20代働き女子の自分磨き・イメチェンに関する調査 2016年3月23日各位SMBCコンシューマーファイナンス株式会社20代働き女子の自分磨き・イメチェンに関する調査取り組んでいる自分磨きTOP3はスキンケア、ヘアケア、姿勢・立ち姿改善!この春、イメチェンするなら「体幹トレーニング」!20代働き女子の5人に1人が注目20代働き女子が身だしなみ向上にかける金額は月々10,200円初デート前に身だしなみを“盛

2016年4月1日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

最新!これが「正社員が多い」トップ500社だ

最新!これが「正社員が多い」トップ500社だ1位トヨタは34万人超、大手製造業系目立つ 田中 久貴2013年東洋経済新報社入社。データ事業局にて主に上場会社の財務データの収集・編集を行っている。 日本一の大企業は正社員数も日本一だ(撮影:鈴木 紳平) 3月も残すところ1週間。4月1日には多くの職場で新入社員を迎える。この春から正社員として企業に雇われ、新たに働き始める若者がどっと増える時期だ。総務省の労働力調査によれば、パートやアルバイト、派遣などで働く非正規労働者の数は昨年12月で203

2016年4月1日ダイキン工業フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

第22回 現代人の空気感調査 全国4,320人に聞いた“空気”に対する意識調査

<ダイキン『第22回 現代人の空気感調査』>全国4,320人に聞いた“空気”に対する意識調査14年前に比べて、空気に対する意識が大幅に低下新・空気の三大理想郷は、「日本アルプス」「屋久島」「富士山」 ダイキン工業株式会社は、この度、全国の10代〜80代の男女4,320人を対象に『第22回現代人の空気感調査』アンケートを実施しました。『現代人の空気感調査』は、“空気”に関する現代人の意識や課題を浮き彫りにすることで、日頃意識されにくい“空気”について、多くの方々に興味と関心を持っていただくこ

「幼児に対する算数指導」に関する意識調査

「幼児に対する算数指導」に関する意識調査を実施 9割以上の母...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > 「幼児に対する算数指導」に関する意識調査を実施9割以上の母親が“子供に算数...「幼児に対する算数指導」に関する意識調査を実施9割以上の母親が“子供に算数を好きになってほしい” ~恵比寿に算数に特化したスクールがオープン~ 幼児さんすうスクールSPICA(R)の運営を行っている、株式会社幼児さんすう総合研究所(本社:東京都渋谷区、代

2016年4月1日VOYAGE GROUPフィードバック数:0キャリアとスキル

「職場での朝時間」に関するアンケート

企業情報COMPANY会社概要・代表の想い・経営陣紹介・沿革・CSRなどをご覧いただけます ニュースNEWS当社のプレスリリース・パブリシティ・勉強会/登壇情報をご覧いただけます 事業紹介BUSINESSVOYAGE GROUPで展開している各事業に関して説明しています テクノロジーDESIGN AND TECHVOYAGE GROUPの「技術」に対する考え方や在り方をCTOメッセージやクルー発信のブログを通してお届けします カルチャーCULTURE働きがいを生み出す企業文化への仕掛けをご紹介し

2016年4月1日朝日大学フィードバック数:0マーケティング

2016.02 メディアの媒体別利用率(閲読率)~2016データ編~

メディアの媒体別利用率に関するマーケティングデータ 2016年2月朝日大学マーケティング研究所調査概要■調査方法Webアンケート■調査期間2016年2月18日(木)~2月26日(金)■調査対象東京を中心とする半径70km圏に在住の10歳~69歳男女■抽出条件平成22年度国勢調査に基づき、性年代別に割付■有効回答1,108名属性男性女性10代62名60名20代88名80名30代113名111名40代104名98名50代93名93名60代98名108名計558名550名1メディアの媒体別利用率(閲読

2016年4月1日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

ファッションコーディネートアプリに関する調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > ファッションコーディネートアプリで閲覧した衣類の購入経験は57.2% ファッションコーディネートアプリで閲覧した衣類の購入経験は57.2% MMDLabo株式会社は、同社が運営するMMD研究所と株式会社コロプラが提供するスマートフォン向けインターネットリサーチサービス「スマートアンサー」にて共同調査を行い、第11弾として「ファッションコー

2016年4月1日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

「40代社員が多い企業」ランキング100

「40代社員が多い企業」ランキング100「CSR企業総覧」で読み解く有望企業 40代社員が多いと新卒採用は絞られ、将来は年上の部下が増えることも(写真:kou/PIXTA) 前回の「50代社員比率」に続いて今回は「40代社員比率」ランキングをご紹介する。日本の生産年齢人口(15~64歳)で最も多いのは現在の40代。若手の20代の1.5倍もいる。1990年前後入社のバブル世代(50歳手前)から1971年生まれ以降の団塊ジュニア世代までを含み大手企業でもボリュームゾーンになっていることが多

お子様の習い事についてアンケート調査

平成 28 年 3 月 24 日News Release株式会社アイリックコーポレーション子どもには「イチロー選手」を見習わせたい!未就学児に人気の未就学児に人気の習い事は「水泳」「体操」!!に人気の習い事は「水泳」「体操」!!男児5千円、女児1万円の習い事の中身を調査もうすぐ 4 月。春から新生活を迎える方も多いのではないでしょうか?春になると気分も新たに新しい事にチャレンジしたくなります。そして今年はオリンピックイヤー。2020 年には東京オリンピックも控えています。日本初の保険ショップ『保

2016年4月1日ウェザーニューズフィードバック数:0大型消費/投資

お花見調査

ニュース 2016年03月24日 ウェザーニューズ、全国3.7万人と『お花見調査』を実施お花見の食べ物は?東北・中部はお団子、関東・西日本はおにぎり派~北海道と群馬県はお花見にはからあげ・ザンギ、青森県は焼き鳥が欠かせない!~ 株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、お花見の地域性を調べるため、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」を通して『お花見調査』を実施しました。延べ36,829人の回答を分析した結果、お花見に欠かせない食べ物は東北・中部ではお団子、関東

2016年4月1日ジャストシステムフィードバック数:0社会/政治

Fintech(フィンテック)に関する意識調査

20代~50代に聞く!『Fintech(フィンテック)に関する意識調査』 3人に1人が、「Fintechによる利便性向上に期待」20代~50代に聞く!『Fintech(フィンテック)に関する意識調査』「ネオバンク(銀行代替サービス)」を、7割以上が「利用したい」調査結果サマリー3人に1人が、「Fintechによる利便性向上に期待」ITを活用することで、より便利に、快適に「お金にまつわるさまざまなこと」を行うことができるテクノロジーやサービスである「Fintech」について、「知っており、他の人に

2016年4月1日NTTデータ経営研究所フィードバック数:0社会/政治

企業グループのマイナンバーへの取り組み実態とその成否に関する調査

サービス 業界ごとに直面する特有の課題と、どの業界にも共通する課題。双方を解決してはじめて、ビジネスの基盤は揺るぎないものになり、さらなる成長への軌道が見えてきます。私たちは、インダストリー分野とファンクション分野、それぞれに精通したエキスパートが横断的にチームを組み、つねに最善のコンサルティング・サービスを提供いたします。 レポート NTTデータ経営研究所では、お客様が直面する重要な経営課題、IT課題を取り上げ、 独自の取組みから得られた実践的オピニオンを発信しています。主な発信情報をご

2016年4月1日小学館フィードバック数:0ライフスタイル

「夏の老け肌」についての調査

カテゴリー アクティビティ5月29日より小学館女性インサイト研究所は「しごとなでしこ総研」に名前が変わりました働く女性を応援する雑誌「CanCam」「Oggi」「Domani」「美的」の読者組織や「しごとなでしこサロン」のメンバーを中心に、リアルに働く女性たちのインサイト<ホントのキモチ>を掘り下げ、研究するために設立されました。雑誌作りで培ってきた読者との信頼関係をいかして、今を生きる女性の価値観や購買欲求、キモチの揺らぎをとらえていきます。*研究内容はレポートとして広く発表すると同時に、企業

2016年4月1日朝日大学フィードバック数:0マーケティング

2016.03 メディア接触行動と生活意識・消費行動~2016基本データ編~

2016.03 メディア接触行動と生活意識・消費行動~2016基本データ編~

2016年4月1日DHLフィードバック数:0社会/政治

ロボットに関する動向調査報告書

ボン 03/24/2016DHLがロボットに関する動向調査報告書を発表 協働ロボットが物流に変革をもたらすドイツポストグループが、物流におけるロボットの本格導入はそう遠くない、との見解を提示 の最新動向調査報告書では、物流業界におけるロボット技術の現状と 今後のサプライチェーン変革への影響を予測 現在、最初の試作品を用いた実証実験を実施中 ドイツに在るイノベーションセンターにて、第一回ロボティクスデーを開催し、実証実験結果を発表予定郵便事業およびロジスティクス業界のグローバルリーダーであるドイツ

2016年4月1日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

出戻り社員(再雇用)実態調査2016

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース出戻り社員(再雇用)実態調査2016―人事担当者向け 中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』アンケート― 出戻り社員(再雇用)実態調査201667%の企業が出戻り社員の受け入れを実施したと回答。企業が再雇用するきっかけとして多いのは「在籍時の上司からの推薦」。―人事担当者向け 中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』アンケート― 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ