2016年11月3日 | 調査のチカラ

  2016年11月  
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
任意の項目でデータを絞り込む
2016年11月3日博報堂フィードバック数:0マーケティング

[来月の消費予報・2016年11月](消費意欲指数)

NEWS博報堂生活総研[来月の消費予報・11月](消費意欲指数) 2016年10月26日 消費意欲指数は46.8点で、5か月連続で前年同月を下回り、11月としての過去最低値となりました。株式会社博報堂(本社・東京)のシンクタンク博報堂生活総合研究所は、20~69歳の男女1,500名を対象に「来月の消費意欲」を点数化してもらうなど、消費の先行きに関する調査を毎月実施。その結果を「来月の消費予報」として発表しています。11月の消費意欲指数は46.8点で、前月比-0.7ポイント。前年同月比は-2.8ポ

2016年11月3日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2016年4月~9月スマートフォン購入に関する定点調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 2016年4月~9月スマートフォン購入者のうち、64.8%がiPhoneを購入 2016年4月~9月スマートフォン購入者のうち、64.8%がiPhoneを購入 MMD研究所は、2016年4月~2016年9月の期間にスマートフォンを購入した15歳~69歳の男女624人を対象に2016年10月7日~10日の期間で「2016年4月~9月スマート

インターネットに関する調査

インターネットに関する調査

2016年11月3日Tripwireフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

TRIPWIRE 2016 スマートシティ調査ーサイバーリスク

TRIPWIRE 2016 スマートシティ調査ーサイバーリスク6 月に実施された調査では、スマートシティ・テクノロジに関連するサイバーセキュリティの課題について評価を行いました。調査の回答者には、連邦政府および地方自治体で働く 203名の IT プロフェッショナルが含まれていました。「スマートシティは市民に優れた効率性をもたらします。しかしながら、そのような効率化の実現に用いられるインターネット接続がひとたび悪意を持った者に悪用されると、インフラストラクチャに損害を与えたり、人命すら奪われる可能

「2016年 チーズに関するアンケート」実態調査

[一般社団法人日本ホームパーティー協会] ,アンケート チーズ ホームパーティー 実態調査 ホムパ

「ホームパーティー好きの好きな&嫌いな寿司ネタは?」実態調査

[一般社団法人日本ホームパーティー協会] ,アンケート ホームパーティー 寿司 実態調査 好き 嫌い ベスト3 ホムパ

2016年11月3日J.D. Powerフィードバック数:0大型消費/投資

2016年日本ナビゲーションシステム顧客満足度調査<市販ナビゲーションシステムカテゴリー>

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX ユーザビリティの改善は、市販ナビゲーションシステムの重要課題 アルパイン ビッグXシリーズが5年連続で顧客満足度第1位 報道用資料:2016年日本ナビゲーションシステム顧客満足度調査<市販ナビゲーションシステムカテゴリー>―J.D. パワーは、今年で10回目の実施となる2016年日本ナビゲーションシステム顧客満足度(

「2016年 ピザをホームパーティーに取り入れるメリット&デメリットに関するアンケート」実態調査

[一般社団法人日本ホームパーティー協会] ,アンケート ピザ ホームパーティー 実態調査 メリット デメリット ホムパ

【電気機器】特許資産規模ランキング、トップ3は三菱電機、パナソニック、東芝

【電気機器】特許資産規模ランキング2016、トップ3は三菱電機、パナソニック、東芝 弊社はこのほど、独自に分類した「電気機器」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「電気機器業界 特許資産規模ランキング」をまとめました。2015年4月1日から2016年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 三菱電機、2位 パナソニック、3位 東芝となりました

2016年11月3日ニールセン★フィードバック数:0モバイル

スマホアプリの利用状況

一人あたりのアプリ利用個数はほぼ全てのカテゴリーで増加最も利用個数が増加したのはEコマースカテゴリーで、フリマアプリの増加が要因の1つライトユーザーとヘビーユーザーでは月に10回以上利用するアプリの上位は異なる視聴行動分析サービスを提供するニールセン株式会社(東京都港区、代表取締役社長兼COO 宮本淳)は、スマートフォン視聴率情報Nielsen Mobile NetView(ニールセン モバイル・ネットビュー)のデータをもとに、2016年7月のアプリケーション(以下アプリ)の利用状況を分析し、結

第12回グローバル・イノベーション調査

R&D支出世界上位1000社のうち日本企業は支出額・企業数ともに減世界ランキングではトヨタが10位世界でR&D支出は製品ハードウエアからソフトウエアやサービス開発へシフトStrategy& 第12回グローバル・イノベーション調査を実施2016年10月26日 - PwCの戦略コンサルティングを担うStrategy&は、2016年グローバル・イノベーション調査を実施した。 12年目となる2016年調査の結果、以下の動向が明らかになった。2016年調査におけるR&D支出トップ1000社のR&D支出額は

Retail Research Report

This report benchmarks the retail industry, including the adoption and management of performance marketing programs such as digital partner marketing alongside other marketing tactics. The results analyzed in the report were gathered from responses t

2016年11月3日IDCフィードバック数:0ビジネス

国内ドキュメントアウトソーシングサービス市場予測

国内ドキュメントアウトソーシングサービス市場予測を発表 2015年の国内ドキュメントアウトソーシングサービス市場は、2,852億円 2015年~2020年の年間平均成長率は7.1%、2020年市場規模は4,023億円と予測 各種制度改革によってBPOドキュメントサービス(関連業務全般)市場が拡大 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内ドキュメント

2016年11月3日ダイヤモンド社フィードバック数:0社会/政治

日本の自治体の経済規模を世界の「国」と比較してみた

日本の自治体の経済規模を世界の「国」と比較してみた

2016年11月3日GfKフィードバック数:0モバイル

2016年第3四半期 スマートフォンのグローバル販売動向

「GfK調べ:2016年第3四半期 スマートフォンのグローバル販売動向」 【概要】 ・中南米は5四半期連続のマイナス成長から脱する ・EU離脱決定後のグレート・ブリテンはプラス成長 ・中国は携帯電話会社の補助削減により2017年には需要が縮小する見込み 2016年第3四半期(7-9月)におけるグローバルのスマートフォン販売台数は前年比7%増の3億5300万台、販売金額は同9%増の1040億USドルとなる見込みだ。中国が好調を維持していることに加え、北米以外のすべての地域でプラス成長となって

2016年11月3日R25★フィードバック数:0エンタテインメント

デビューより“格段に”綺麗になった女優TOP10

いつもR25の記事をご覧いただき、ありがとうございます。R25は、2017年4月28日をもってサービス終了となります。2004年のフリーマガジン創刊以来、若手ビジネスマンを応援すべく、話題になっている旬のトピックをはじめ、ビジネスマンとして知っておきたい情報を分かりやすく紹介してきました。13年にわたり、R25というメディアが続いてきたのは、何よりも読者やユーザーの皆様のお陰です。本当にありがとうございました。R25編集部(終了対象サービス)■R25(ブラウザ版、アプリ版、ニューススタンド版)4

2016年11月3日同志社大学フィードバック数:0キャリアとスキル

ソフトウェア技術者の5ヶ国比較調査

同志社大学ホーム > 2016年度のニュース一覧 > 同志社大学 技術・企業・国際競争力研究センター 日本のソフトウェア技術者を取り巻く労働環境調査を公開~ソフトウェア技術者の5ヶ国比較調査結果~ 同志社大学 技術・企業・国際競争力研究センター 日本のソフトウェア技術者を取り巻く労働環境調査を公開~ソフトウェア技術者の5ヶ国比較調査結果~このたび、同志社大学技術・企業・国際競争力研究センター(以下ITEC、学長:松岡 敬、センター長:三好 博昭)は、2016年10月21日、独立行政法人情報処理

2016年11月3日オプト★フィードバック数:0マーケティング

デジタル時代におけるブランド消費の価値観

トップ > ニュース > PRリリース > 「デジタル時代におけるブランド消費の価値観」を調査 ~自らの「体験」に「共感されたい」と考える生活者が6割を占める結果に~ 「デジタル時代におけるブランド消費の価値観」を調査 ~自らの「体験」に「共感されたい」と考える生活者が6割を占める結果に~ 株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)は、「デジタルブランディングプロジェクト」(※)の監修で、「デジタル時代におけるブランド消費の価値観」調査を実施しました。

2016年11月3日ADDIX★フィードバック数:0マーケティング

Instagram広告についての意識調査2016

インスタでは「広告」も「情報」!「Instagram広告についての意識調査2016」日本で、Instagram上に広告が本格的に配信されるようになって、この10月で1年が経ちました。Instagram上に広告が表示されることが当たり前となった今、女性たちは、広告に対して、どう感じているのでしょう。年代別での違いも含めて、探りました。インスタ利用者「タイムラインになじんでいれば広告は気にならない」が半数超え。まず前提として、今回の調査での、Instagramのアカウントを持っている女性の割合を見て

2016年11月3日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2016年度マイナビ既卒者の就職活動に関する調査

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「2016年度マイナビ既卒者の就職活動に関する調査」を発表在学中に内定を獲得していた既卒者が年々増加し、「既卒者=未内定者」というイメージが変化株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、『マイナビ2017』に登録している既卒者を対象とした「2016年度マイナビ既卒者の就職活動に関する調査」の結果を発表しました。本調査は、『マイナビ2017』会員のうち、大

2016年11月3日内閣府★★フィードバック数:0社会/政治

男女共同参画社会に関する世論調査

男女共同参画社会に関する世論調査お願い本報告書の内容を引用されたときは,その掲載部分の写しを下記宛に御送付下さい。内閣府大臣官房政府広報室 世論調査担当〒100-8914東京都千代田区永田町1-6-1電話 03(3581)0070FAX 03(3580)1186目次本報告書を読む際の注意1 調査の概要2 調査結果の概要1.男女共同参画社会に関する意識について(1) 各分野の男女の地位の平等感ア 家庭生活における男女の地位の平等感イ 職場における男女の地位の平等感ウ 学校教育の場における男女の地

2016年11月3日博報堂★★フィードバック数:0マーケティング

生活者が選ぶ “2017年 ヒット予想” &“2016年 ヒット商品”ランキング

NEWS博報堂生活総合研究所 生活者が選ぶ “2017年 ヒット予想” &“2016年 ヒット商品”ランキングを発表 2016年10月28日2017年 ヒット予想は、1位「自動運転システム搭載車」2位「AI(人工知能)技術」3位「格安スマホ」…生活者が求めるのは、“生活者支援系テクノロジー”キーワードは【サンキュー・テック】 博報堂生活総合研究所は、このたび、生活者が選ぶ“2017年ヒット予想” をまとめました。本レポートは、今年、世の中で注目されたと思われる商品やサービス、コンテンツなどを生活

2016年11月3日宣伝会議フィードバック数:0マーケティング

「校閲ガール・河野悦子」のリアルな実態とは!?

[株式会社宣伝会議] ,ドラマ 編集 石原さとみ 校正 誤植 校閲ガール 校閲 編集会議 誤字 宮木あや子

2016年11月3日日経リサーチフィードバック数:0マーケティング

企業ブランド大賞2016

日経リサーチアワード「企業ブランド大賞2016」を発表大賞にヤマト運輸、セイコーなど6ブランドを選定 2016.10.26  株式会社日経リサーチは日経リサーチアワード「企業ブランド大賞2016」の表彰6企業ブランドを選定いたしました。日経リサーチアワードは当社が調査会社として収集したデータを広く社会に還元し、役立てていただくために創設したもので、「企業ブランド大賞2016」はアワードの第7弾にあたります。企業ブランドの価値を測定した「日経リサーチ ブランド戦略サーベイ2016」の調査結果をもと

2016年11月3日小田原市フィードバック数:0社会/政治

小田原市・南足柄市の将来のあり方に関するアンケート

「小田原市・南足柄市の将来のあり方に関するアンケート」の結果 小田原市と南足柄市が平成28年10月に設置する「(仮称)県西地域の中心市のあり方に関する2市協議会」の運営や、新市まちづくり計画策定の参考とするために、平成28年7月1日(金)から7月15日(金)までの期間で実施したアンケートの結果を公表します。 PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。 小田原市・南足柄市の将来のあり方に関するアンケート 両市民のうち3,600人を無作為抽出(18歳以上) 2市

2016年11月3日JPCERT/CCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ソフトウェア等の脆弱性関連情報の取扱いに関する届出状況[2016年第3四半期(7月~9月)]

ソフトウェア等の脆弱性関連情報の取扱いに関する届出状況[2016年第3四半期(7月~9月)]

2016年11月3日Criteo★フィードバック数:0ライフスタイル

クリスマスおよび初売りの購買行動に関する実態調査 Criteo

2016年版ホリデーシーズンレポートホリデーシーズンレポートでは、リテールの広告主のサイト上での購買行動について、どの時期にどのような行動を消費者がとっているかや、使用しているデバイスなどに関するデータを提供しています。また、600人を対象に実施したアンケートにより、Criteoのデータの背景になる消費の動機についても明らかにしています。PDF としてダウンロード 年末年始の購買行動のトレンドとは?買い物カゴへのアクセスピークは11月上旬にやってくるが、実際の購入のピークはその一ヶ月後の1

2016年11月3日コロプラ★フィードバック数:0エンタテインメント

テレビ視聴に関するアンケート

10〜20代男性の5人に1人はテレビを見ていない? テレビ視聴に関する調査結果スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー20,023人を対象に、テレビを何時間ぐらい見ているか、テレビをよく見る時間帯はいつか、よく見るテレビのジャンルは何かなど、テレビ視聴に関するアンケートを実施しました。 10〜20代男性の5人に1人は平日にテレビを見ていないという結果にまず、スマートアンサーのユーザーに対して「平日にどれくらいの時間テレビを見ているか(ただし録画での視聴は除く)」という質問を行いました。そ

2016年11月3日ジャストシステムフィードバック数:0エンタテインメント

定額制“し放題”サービスの満足度に関する実態調査

書籍読み放題サービス認知者の3割以上が「あまり期待していない」 定額制“し放題”サービスの満足度に関する実態調査書籍読み放題サービス認知者の3割以上が「あまり期待していない」書籍読み放題サービス認知者の3割以上が「あまり期待していない」調査結果サマリー書籍読み放題サービス認知者の3割以上が「あまり期待していない」定額制書籍読み放題サービスを知っていると回答した人のうち、「より魅力的な、新サービスの登場を期待する」人が27.5%、「より魅力的な、新サービスの登場をまあまあ期待する」人が25.9%、

“100歳100人実態調査” ~第一弾~

【健康長寿の秘訣】“100歳100人実態調査” ~第一弾~ 健康長寿の秘訣を探る “100歳100人実態調査” 第一弾 日本人の平均寿命は年々延びており、100歳を超える高齢者は過去最高の6万人超となっています。(※1)一方で健康寿命との乖離が問題となっており、男性の平均寿命が80.79歳、女性の平均寿命が87.05歳であるのに対し、健康寿命はそれより約10年短いという現状があります。(※2)健康的に長生きする秘訣を探るために、100歳以上の方100人とそのご家族・近親者に生活実態調査を行ったと

2016年11月3日リンナイフィードバック数:0ライフスタイル

「入浴習慣」と「入浴時のヒートショック」に関する意識調査

ホームニュースリリース 【熱と暮らし通信】 「入浴習慣」と「入浴時のヒートショック」に関する意識調査~ 入浴中の事故死は年間19,000人 交通事故死亡者数の約4倍以上 ~ 危険度数の高い"ヒートショック予備軍"は約5割と多数ヒートショック認知率は7割!しかし4割が詳細を理解していない状況若年層も要注意!忘年会シーズン 危険な飲酒後の入浴経験者約6割と多数入浴科学者 早坂先生監修 ヒートショック危険度簡易チェックシート考案冬の安全な温度差は5℃未満! 快適安全入浴の五箇条も公開! 消費者庁が20

2016年11月3日酒文化研究所フィードバック数:0ライフスタイル

日本酒で乾杯したいときベスト10

【酒飲み1000人に聞く酒飲みのミカタ】「日本酒で乾杯したいときベスト10」 2016年10月26日 【酒飲み1000人に聞く酒飲みのミカタ】「日本酒で乾杯したいときベスト10」 2016.10.26株式会社酒文化研究所「日本酒で乾杯したいときベスト10」【酒飲み1000人に聞く酒飲みのミカタ】「日本酒で乾杯したいときベスト10」酒飲み1000人に聞く「酒飲みのミカタ」。今回のテーマは日本酒で乾杯です。 10月1日は日本酒の日です。ボジョレーヌーボの解禁のような盛り上がりを期待して、全国各地

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ