2018年6月18日 | 調査のチカラ

  2018年6月  
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
任意の項目でデータを絞り込む
2018年6月18日電通★★フィードバック数:0マーケティング

「世界の広告費成長率予測」を発表

グローバルネットワーク電通の国内外のネットワークをご紹介します。 ニュース株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。 採用情報株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。 「世界の広告費成長率予測」を発表2018年6月14日◆ 2018年の世界の総広告費は、6,000億ドル突破し、過去最高となる見通し(図表1) ・2010年から2019年まで10年連続の成長見通し(図表1) ・2018年の前回予測(2018年1月)比では、市場規模1、

2018年6月18日アニヴェルセルフィードバック数:0大型消費/投資

ジューンブライドは運命の人と!? 結婚を予感する人との出会いに感じたことは?

ジューンブライドは運命の人と!?結婚を予感する人との出会いに感じたことは? 4割以上の方が感じた「運命の人との出会い」、1位に輝いたのは「自然体でいられる」と感じたから! 6月に結婚する花嫁は幸せになれるといわれるジューンブライド。日本では梅雨空がつづく毎日ですが、結婚を考える女性にとって、6月はやはり気になる季節ですよね。ところで、生涯幸せにしてくれるお相手に出会ったときのことを振り返ってみれば、そのとき「運命の出会い」を感じさせてくれるものはあったのでしょうか? あったとすれば、その理

2018年6月18日コズレフィードバック数:0ライフスタイル

赤ちゃんのはじめてのおもちゃはいつから購入検討するの?

赤ちゃんのはじめてのおもちゃはいつから購入検討するの?【はじめに】赤ちゃんに与えるはじめてのおもちゃ選びは、多くのママパパにとって印象深いイベントである。どんなおもちゃを気に入ってくれるのか?どのように赤ちゃんの成長に寄与してくれるのか?検討するポイントは様々。では、そうしたポイントをふまえて、納得いくおもちゃ選びをママパパはいつから始めるのだろうか。そこで、本レポートでは「おもちゃ」に関し調査を行った。【調査】弊社コズレ子育てマーケティング研究所では、2017年12月13日から25日にかけて、

2018年6月18日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

人気のダイエット方法は、1位「食べ順」、2位「糖質制限」

人気のダイエット方法は、1位「食べ順」、2位「糖質制限」 シニア世代が最も効果を感じているダイエットは「糖質制限」人気のダイエット方法は、1位「食べ順」、2位「糖質制限」最もつらかったダイエットは「運動・筋トレ系」調査結果サマリーシニア世代が最も効果を感じているダイエットは「糖質制限」最も効果を感じたダイエット方法は「ジョギング等有酸素運動系ダイエット」(12.9%)、次いで「糖質制限(または炭水化物抜き)ダイエット」(12.0%)でした。年代別にみると10代では「筋トレ系ダイエット」(21.3

2018年6月18日ジャストシステム★フィードバック数:0ライフスタイル

糖質制限時、女性のランチは「手作り弁当」、男性は「コンビニ」

糖質制限時、女性のランチは「手作り弁当」、男性は「コンビニ」 男女で取り組み方が違う!糖質制限ダイエット実態調査糖質制限時、女性のランチは「手作り弁当」、男性は「コンビニ」糖質制限時、女性は「豆腐・納豆」を選ぶ調査結果サマリー糖質制限時、女性のランチは「手作り弁当」、男性は「コンビニ」糖質制限(または炭水化物抜き)ダイエットに取り組んでいるとき、最も多くの人が昼食として食べているのは、「自家製弁当」(46.1%)でした。しかし、男女別に見てみると、女性の62.2%が「自家製弁当」と答え、最も多か

恋活・婚活マッチングアプリ最新トレンド調査

6月12日は『恋人の日』!恋活・婚活マッチングアプリ最新トレンドを調査!雨の日は恋人を探す傾向にあることが判明! マッチングアプリで「いいね!」送信ユーザーは雨の日は1割増し株式会社ネットマーケティング(本社:東京都港区、代表取締役:宮本邦久)は、Facebookを活用した安心安全な恋愛・結婚マッチングサービス「Omiai」(https://fb.omiai-jp.com/)を運営しています。6月12日は「恋人の日」ということから、人恋しくなる梅雨の季節に、雨とマッチングアプリの利用の関係につい

2018年6月18日矢野経済研究所★★フィードバック数:0ビジネス

和洋菓子・デザート類市場に関する調査

和洋菓子・デザート類市場は堅調に推移 ~ヨーグルト・アイス類市場の好調、インバウンドの影響が市場を押し上げ~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2017年度の和洋菓子、デザート類市場を調査し、製品セグメント別の動向、チャネル別の動向、参入企業の動向、将来展望を明らかにした。 2016年度の和洋菓子・デザート類市場の流通チャネル別構成比1.市場概況2016年度の和洋菓子・デザート類市場規模は、前年度比2.5%増の2兆2,771億円と堅調に推移した。ここ数年、ヨーグルト市場とア

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ