2018年6月21日 | 調査のチカラ

  2018年6月  
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
任意の項目でデータを絞り込む
2018年6月21日DoCLASSEフィードバック数:0ライフスタイル

街とあなたに関するアンケート

【街とあなたに関するアンケート】中高年女性の約20.0%が学生時代に「新宿」で遊んでいたことが判明!約6人に1人が、新宿の待ち合わせ定番スポットは「新宿アルタ」と回答 トレンディドラマのような待ち合わせエピソードも明らかに(DoCLASSE調べ) 婦人服・紳士服の製造販売ブランド「DoCLASSE」を販売する株式会社DoCLASSE(本社:東京都世田谷区 社長:林恵子)は、2018年6月22日(金)に、併合店ではブランド史上最大面積となる旗艦店『DoCLASSE新宿アルタ店』『fitfit新宿ア

2018年6月21日産業能率大学フィードバック数:0キャリアとスキル

2018年度 新入社員の会社生活調査

学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、新入社員の働く意欲や新社会人としての意識、将来の目標などに関するアンケートを実施し「2018年度 新入社員の会社生活調査」としてまとめました。調査は3月29日から4月11日まで、本学の産能マネジメントスクールが開催する「新入社員セミナー」に参加した109社445人の新入社員を対象に実施し、445人(男性323人・女性122人)から有効回答を得ました。本調査は1990年度から「新入社員の会社生活調査」として継続して実施しています。 注目データ▼“副業”

企業のサイバーセキュリティ戦略が頻繁に見直される国、日本‐一方で日本企業の経営陣はサイバーリスクへの備えに自信がない

PwC Japanグループ、「グローバル情報セキュリティ調査2018(日本版)」を発表 ‐企業のサイバーセキュリティ戦略が頻繁に見直される国、日本‐一方で日本企業の経営陣はサイバーリスクへの備えに自信がない2018年6月15日PwCコンサルティング合同会社PwCサイバーサービス合同会社PwCあらた有限責任監査法人PwCコンサルティング合同会社(東京都千代田区、代表執行役CEO:足立 晋)、PwCサイバーサービス合同会社(同、代表執行役:足立 晋)、PwCあらた有限責任監査法人(同、代表執

2018年6月21日訪日ラボ★フィードバック数:0大型消費/投資

【インバウンド対策意識調査】地方のインバウンド対策実施率は80%以上。しかし、30%がインバウンド誘致に消極的

【インバウンド対策意識調査】地方のインバウンド対策実施率は80%以上。しかし、30%がインバウンド誘致に消極的。 【訪日ラボ】が地方自治体・地方の観光協会関連などを対象に「地方のインバウンド対策意識調査」を実施。 株式会社mov(代表取締役:渡邊 誠、本社:東京都渋谷区)が運営する国内最大級のインバウンドニュースサイト「訪日ラボ」が、地方自治体・地方の観光協会関連などを対象に「地方のインバウンド対策意識調査」に関するアンケート調査を実施いたしました。今回の調査の結果、・地方自治体や観光団体のイン

「全国女子」と「SHIBUYA109ガールズ」比較!

「全国女子」と「SHIBUYA109ガールズ」比較!「2018年夏のイベントに関する調査」2018年夏一番行きたいイベントNo.1は「お祭り・花火大会」で、約75%! 全国女子は「コスパ重視」、SHIBUYA109ガールズは「SNS映え重視」でイベントを決める!?この夏イベントで映えるファッションアイテムNo.1は「ビッグアクセサリー」 株式会社SHIBUYA109エンタテイメント(本社:東京都渋谷区、社長:木村 知郎)が運営する若者マーケティング研究機関『SHIBUYA109 lab.(読み:

2018年6月21日Pathee★★フィードバック数:0マーケティング

Patheeパートナー店舗向けデジタルマーケティング意識調査

2018/6/20プレスリリース【Patheeパートナー店舗向けデジタルマーケティング意識調査】 約4割が店舗担当者は、来店者への対応に追われ、 未来の顧客確保に時間を確保できていないことが明らかに。駅から5分圏内検索エンジンの「Pathee」を提供する株式会社Pathee(パシー)(所在地:東京都品川区、代表取締役:寺田真介、以下当社)が展開する店舗向けデジタルマーケティング支援ツール「Patheeパートナー」で、20代~50代の店舗関連で働く男女1,500名を対象に「店舗向けのデジタルマーケ

2018年6月21日マンダムフィードバック数:0社会/政治

大人世代の4割が「今の若者はやる気がない」若者の約6割がこれに不満 若者世代と大人世代 「ガチ(本気)」に関する意識調査レポート(1)

大人世代の4割が「今の若者はやる気がない」若者の約6割がこれに不満 若者世代と大人世代 「ガチ(本気)」に関する意識調査レポート① 株式会社マンダム(本社:大阪市、社長執行役員:西村元延)は、ヤング男性向けコスメブランド「ギャツビー」のプロモーションの一環として、「ガチ勢」※を応援しています。そこで今回、10-20代の若者世代と40代の大人世代を対象にガチ(本気)に関する意識調査を行いましたのでご報告します。(※ガチ勢=本気で何かに取り組んでいる人) ■調査概要調査方法:インターネットリサーチ

消費動向に関する定点調査(2018年5月度)

「クレジットカード金額」「音楽配信ダウンロード」の利用増加。景気回復意識も上昇が続き見通しは明るい傾向 消費動向に関する定点調査(2018年5月度) 株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国47都道府県に在住する20~69歳の男女を対象に「消費動向に関する定点調査(2018年5月度)」を実施しました。 ■調査背景・目的本調査は、現在の消費者の暮らしの状況を、所得・消費・行動などの観点で過去と比較し、景気動向判断の基礎資料を得ることを目的とし、200

有料の動画配信サービス利用率は15.0%、Amazonプライム・ビデオ利用者が大幅増『動画配信ビジネス調査報告書2018』

有料の動画配信サービス利用率は15.0%、Amazonプライム・ビデオ利用者が大幅増『動画配信ビジネス調査報告書2018』6月21日発売 インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)のシンクタンク部門であるインプレス総合研究所は、新産業調査レポート『動画配信ビジネス調査報告書2018[リニア配信・広告・オリジナルコンテンツ等、差別化を図る事業者の戦略を追う]』(https://book.impress.co.jp/vod

2018年6月21日Paidy★フィードバック数:0マーケティング

オンラインショッピングの決済に関する調査

オンラインショッピングの決済に関する調査

今年の新入社員は何を求めているのか?

2018年新入社員調査より 今年の新入社員は何を求めているのか? 今年の新入社員は、何を大切にして働きたいと思い、どのような期待と不安を持っているのでしょうか?弊社では、毎年、新入社員に対して意識調査を行っています。本調査は、新入社員の期待や不安などに関する5つの質問についてそれぞれの選択肢のうち、あてはまるものを最大3つまで選択する形式で行いました。2018年3月22日〜4月17日に、全国各地で開催した新入社員導入研修「8つの基本行動」の当該期間での受講者1278名(平均年齢:22.4歳/男女

最もマイニングされた仮想通貨は?攻撃者が稼いだ額は?―仮想通貨マイニングマルウェアの最新動向

最もマイニングされた仮想通貨は?攻撃者が稼いだ額は?―仮想通貨マイニングマルウェアの最新動向 ※ 本記事は2018年6月11日に米国で掲載されたブログ記事「仮想通貨マイナーの台頭」の抄訳版となります。パロアルトネットワークスの脅威インテリジェンスチームUnit 42では、この数か月というもの、仮想通貨マイナー(仮想通貨を採掘するプログラム)の新しい脅威やキャンペーンを調査する機会が非常に多くなっていました。そのうち、この増加の理由が偶然によるものか、あるいはより大きな傾向を汲んだ結果なのかと

2018年6月21日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

ラジオの利用に関するアンケート調査(第4回)

ラジオの利用に関するアンケート調査(第4回) ■ラジオ聴取者は6割弱。地上波ラジオ放送を「ラジオチューナーで受信」は全体の4割強。「インターネット経由」は2割弱で、2015年よりやや増。地上波ラジオ放送聴取者(全体の5割強)のうち、「タイムフリー・聞き逃し機能などで放送後に聞く」は1割強。■ラジオ放送の受信手段は「カーステレオ」が地上波ラジオ聴取者の4割、「ラジカセ、CDラジオ」が3割弱、「スマートフォン」「パソコン」が各2割弱。10・20代では「スマートフォン」が1位。■地上波ラジオ局聴

訪日マレーシア人のトレンド調査

アウンコンサルティングのリリース:2018年6月1日2018年6月14日アウンコンサルティング株式会社 アウンコンサルティング発表訪日マレーシア人のトレンド調査  アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、グローバルマーケティング(SEM(検索エンジンマーケティング)サービス、インターネット広告など)、アセットなどのグローバルコンサルティングを展開しています。また、アジアにおいていち早くSEOを事

2018年6月21日ビッグローブフィードバック数:0キャリアとスキル

「副業に関する意識調査」

プレスルーム~30代は「お金」「やりたいこと」「社会経験」のため副業を希望~ビッグローブ株式会社BIGLOBEは「副業に関する意識調査」を実施しました。本調査は、インターネットを利用する方のうち、スマホを所有する関東在住の20代~50代の社会人男女800名を対象にアンケート形式で実施しました。なお、それぞれの年代カテゴリは100名ずつ、性別カテゴリは400名ずつ抽出しています。調査日は2018年3月22日~26日、調査方法はインターネット調査です。【調査結果のトピックス】副業が認められているのは

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ