2018年9月 | 調査のチカラ

  2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
任意の項目でデータを絞り込む

19日

2018年9月19日フーディストフィードバック数:0ビジネス

東京都:和食の最新求人データ(社員月給2,143円増)

月給・時給データ 【東京都】和食の最新求人データ(社員月給2,143円増) 東京都内:和食業態の最新求人データをお届けします。 採用活動にお役立てくださいませ。【 調査概要 】 ◆調査期間 : 2018年2月1日~2018年7月31日 ◆調査対象:「求人@飲食店.COM」に掲載された東京都内の和食の求人(4,989件) ◆算出方法:求人募集時の給与下限額の平均より算出 東京都の和食業態の社員月給は、260,131円(前年比+2,143円)東京都の和食業態の平均月給は、全業態と比べて高め(全業態比

2018年9月19日レオパレス21フィードバック数:0社会/政治

2018年「ひとり暮らし」に関する意識・実態調査

-2018年「ひとり暮らし」に関する意識・実態調査-8月8日はひとり暮らしの日! ~DIYで部屋をリノベーションしてほしい芸能人~ 1位は『ヒロミさん』、2位は『森泉さん』、3位に『滝沢秀明さん』 行きたい夏フェスの種類は『グルメ』(32.5%)が『音楽』(27.3%)を抑え1位に!期待するグルメの種類は、『肉料理』(62.2%)でダントツの結果に 株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、社長:深山英世、以下レオパレス21)は、全国のひとり暮らしをしている20代から30代までの社会人男女計6

2018年9月19日フーディストフィードバック数:0ビジネス

「飲食店における健康メニューの提供」に関するアンケート調査

飲食店リサーチアンケート調査結果一覧「飲食店における健康メニューの提供」に関するアンケート調査 「飲食店における健康メニューの提供」に関するアンケート調査 調査サマリー92.3%の飲食店が「食の安全性」に配慮。一方で、「カロリー」に配慮する飲食店は26.8%42.5%の飲食店が、健康を売りにしたメニューを提供。多くは集客への効果を実感70.4%の飲食店が「飲食店においても健康食への対応が必要」と回答。対応を模索する飲食店も飲食店における食の安全性への配慮の重要性は言うまでもなく、9割以上の飲

2018年9月19日フーディストフィードバック数:0ビジネス

「飲食店の月別売上状況」に関するアンケート調査

飲食店リサーチアンケート調査結果一覧「飲食店の月別売上状況」に関するアンケート調査 「飲食店の月別売上状況」に関するアンケート調査 調査サマリー売上が高いのは「12月」「3月」「4月」、売上が低いのは「2月」「1月」「8月」65.5%の飲食店が、1年の中で「12月売上が最も高い」と回答31.0%の飲食店が、1年の中で「2月売上が最も低い」と回答売上が低い月への対策は様々。売上への施策は行わず、繁忙期に向けた準備を行う飲食店も12月は忘年会、3月、4月は歓送迎会が多い時期であり、一般的な宴会シ

18日

2018年9月18日フーディストフィードバック数:0ビジネス

「飲食店の新卒採用活動」に関するアンケート調査

飲食店リサーチアンケート調査結果一覧「飲食店の新卒採用活動」に関するアンケート調査 「飲食店の新卒採用活動」に関するアンケート調査 集計結果Q1新卒の採用活動をしたことがありますか?(回答必須) Q2新卒の採用活動をする理由として、あてはまるものすべてお答えください。(回答必須) Q3新卒の採用活動の手法をすべてお答えください。(回答必須) この質問の回答結果は非表示になっています。モニター登録後に閲覧できます。 モニター店舗登録をすると、すべての結果を見る事ができます。<モニター店

2018年9月18日フーディストフィードバック数:0ビジネス

「飲食店の備品購入」に関するアンケート調査

飲食店リサーチアンケート調査結果一覧「飲食店の備品購入」に関するアンケート調査 「飲食店の備品購入」に関するアンケート調査 集計結果Q1店舗備品(※)はどのくらいの頻度で購入していますか?(回答必須) Q2店舗備品の購入の理由について、あてはまるものをすべてお答えください。(回答必須) Q3店舗備品はどのような方法で購入していますか?(回答必須) この質問の回答結果は非表示になっています。モニター登録後に閲覧できます。 モニター店舗登録をすると、すべての結果を見る事ができます。<モニ

2018年9月18日フーディストフィードバック数:0ビジネス

「飲食店における外国人観光客対応の課題」に関するアンケート調査

飲食店リサーチアンケート調査結果一覧「飲食店における外国人観光客対応の課題」に関するアンケート調査 「飲食店における外国人観光客対応の課題」に関するアンケート調査 調査サマリー外国人観光客の来店頻度について、約10%の飲食店が「毎日」、約20%が「週に数回」と回答57.8%の飲食店が、外国人観光客の来店数を増やしたいと回答59.6%の飲食店が「料理や食材の説明」が課題と回答客単価の高さやSNS拡散力などのメリットを理由に、半数以上の飲食店が外国人観光客の来店数を増加させたいと考える一方で、コ

2018年9月18日フーディストフィードバック数:0ビジネス

「飲食店の水道光熱費削減」に関するアンケート調査

飲食店リサーチアンケート調査結果一覧「飲食店の水道光熱費削減」に関するアンケート調査 「飲食店の水道光熱費削減」に関するアンケート調査 調査サマリー約6割の飲食店の水道光熱費は「売上の5%以下」店舗の水道代・電気代・ガス代の中で最も削減したいのは「電気代」約4割の飲食店が「電力会社の切り替えの経験あり」。また、ガスの切り替えは電気よりも少ない約6割の飲食店が、水道光熱費削減のため様々な対策を実施電力会社やガス会社の切り替え、LED照明の導入、エアコンや厨房機器の交換など、実施に比較的時間を要

14日

電通PRの企業広報戦略研究所が、「採用版・魅力度ブランディングモデル」をもとにした就職活動調査を実施

INDUSTRIES & SECTORS [業界]当社のサービスを業界別にご紹介します。EXPERTISE [専門領域]当社のサービスを専門領域別にご紹介します。デジタル当社が提供するデジタル領域のソリューションについてご紹介します。ヘルスケア・メディカル当社が提供するヘルスケア・メディカル領域のソリューションについてご紹介します。マーケティングコミュニケーションズ当社のマーケティングコミュニケーションズ領域のソリューションについてご紹介します。コーポレートコミュニケーションズ当社のコーポレート

2018年9月14日矢野経済研究所★フィードバック数:0社会/政治

介護ロボット市場に関する調査

2018年度の国内介護ロボット市場は前年度比134.7%の19億3,200万円の見込 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年度の介護ロボット市場を調査し、タイプ別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況 2017年度の国内介護ロボット市場規模(メーカー出荷金額ベース)は、前年度比85.3%の14億3,400万円と縮小した。2016年度までで国のプロジェクトが一旦終了し、一部タイプの介護ロボットは市場規模が減少した。他のタイプでは需要が伸張したものの、全

ピンタレストで人気上昇中!ライフスタイルをより豊かにするアイデアをデータ分析したレポート Back to Life 2018 を発表

ピンタレストで人気上昇中!ライフスタイルをより豊かにするアイデアをデータ分析したレポート Back to Life 2018 を発表 この秋、バレットジャーナルやムーンミルクを生活に取り入れるユーザーが急増中! ビジュアルディスカバリーエンジンの Pinterest (ピンタレスト)は、世界各地で数多くのユーザーが夏の終わりにかけてライフスタイルをより豊かにするためのアイデアを探していることに注目。世界で人気上位のアイデアを検索数とともにピックアップしました。レジャーや旅行で忙しい夏が終わる今こ

民泊初利用のきっかけ 27%が周りの人たちの影響。宿泊利用前後の評価には民泊ならではのギャップあり

民泊初利用のきっかけ 27%が周りの人たちの影響。宿泊利用前後の評価には民泊ならではのギャップあり 民泊に関する調査 株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国47都道府県に在住する18歳~69歳の男女を対象に「民泊に関する調査」を実施しました。 ◆自主調査レポートの続きはこちらへ ⇒ https://www.cross-m.co.jp/report/leisure/gh20180911/■調査目的2020年の東京オリンピックに伴う訪日外国人の増加

2018年9月14日ビデオリサーチ★フィードバック数:0社会/政治

「敬老の日」の対象は68歳から!?~5年前より1.2歳上昇~

メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート 2018年9月12日「敬老の日」の対象は68歳から!?~5年前より1.2歳上昇~株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、社長:加藤 讓)は、敬老の日にちなみ「呼称と年齢のイメージ」について調査・分析いたしました。なお、この分析は当社のシニア研究チーム「ひと研究所 VRエイジング・ラボ」が主体となって実施しています。超高齢社会で”高齢者像”に変化の兆し9月17日は「敬老の日」。多年

13日

2018年9月13日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

パートナーに関するアンケート

【6割以上の男性がパートナーにマッサージを頼みたくても頼まない】パートナーに関するアンケートインターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、マッサージ整体院「なごみや」や整体スクール「深層筋アプローチアカデミー」などを運営する株式会社ハーモニアと共同で「パートナーに関するアンケート」を下記の通り実施し、調査結果に関連した記事を公開しました。パートナーに関するアンケートを公開インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島

2018年9月13日NEXERフィードバック数:0社会/政治

個人向けオートリース市場に関する調査

2022年度の個人向けオートリース保有台数を93.6万台と予測 ~提携店販売市場に新規参入する供給業者増が需要を喚起、市場は成長期に~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の個人向けオートリース市場の調査を実施し、現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。1.市場概況一般社団法人日本自動車リース協会連合会データによると、個人向けオートリース車両の保有台数は2018年3月時点で約25万7千台となり、前年同期比で120%を超え、その成長速度は加速している。同時点にお

2018年9月13日書泉フィードバック数:0エンタテインメント

2018年7月「書泉・女性タレント写真集売上ランキング」

HOME2018年7月「書泉・女性タレント写真集売上ランキング」発表! 2018年7月「書泉・女性タレント写真集売上ランキング」発表! ※集計期間:2018年7月1日~7月31日※調査店舗:書泉ブックタワー・書泉グランデ・芳林堂書店高田馬場店(合計)※店頭イベント売上含む朝比奈祐未 ファースト写真集 『 アサヒナ画報 』 玉田志織 ファースト写真集 『 はじめまして 16歳 』 anan特別編集 乃木坂46 真夏の全国ツアー2018公式SPECIAL BOOK 書泉アイドル・タレント写真集

2018年9月13日CyberZ★★フィードバック数:0エンタテインメント

CyberZ、10~60代男女1,200名に「eスポーツ」認知度調査を実施

CyberZ、10~60代男女1,200名に「eスポーツ」認知度調査を実施。全体49.8%が「eスポーツ」を認知、前年比較で約2倍の急激な認知率向上。 ~10~20代の認知率は約8割の結果に。約53%がテレビやネット等で視聴経験あり~株式会社サイバーエージェントの連結子会社でeスポーツ大会「RAGE」を開催する株式会社CyberZは、9月16日(日)幕張メッセにて開催する国内最大級のeスポーツイベント「RAGE 2018 Autumn」を目前に「eスポーツ」に関するユーザー認知度調査を行いました

“男性の料理”に関する意識調査 男性の約8割が1週間に1回以上料理をしていることが判明

料理男子は、もはや常識!男性の約8割が1週間に1回以上料理をしていることが判明(『オリーブオイルをひとまわし』調べ) “男性の料理”に関する意識調査を発表 国内最大級の男性向け料理メディア「オリーブオイルをひとまわし」を運営する株式会社ディライトクリエイション(本社:東京都港区、代表取締役:石井康夫)は、料理に関するインターネット調査を実施しました。 調査の結果、男性の8割近くが1週間に1回以上料理をしており、年代を問わず男性が料理をすることは一般的になっていることが分かりました。特に、既婚の男

2018年9月13日アニヴェルセルフィードバック数:0大型消費/投資

子供を預けて夫婦でデート、子持ち夫婦の○○%が経験。でも賛否両論!?

子供を預けて夫婦でデート、子持ち夫婦の○○%が経験。でも賛否両論!? 子育て夫婦の約7割が「夫婦でデート」を肯定。一方、否定派の回答には思わず納得の理由が。 結婚は新しく家庭をもつことに他なりませんが、子供に恵まれて親子での生活がはじまると、多くの方がより強く「家庭」を実感されるのではないでしょうか。一方で、子供が生まれたことで夫婦の毎日はそれまでの新婚気分から一転、どうしても子供中心の生活になっていきます。そんな毎日を送る中で、たまには子育てから離れて、以前のように夫婦水入らずの時間を持

2018年9月13日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

eスポーツに関するアンケート調査

■eスポーツについて「どのようなものか知っている」は2割弱、「名前を聞いたことはあるがどのようなものか知らない」は約25%。認知率は全体の4割強、直近1年間にゲームをした人の6割。eスポーツに興味あり層は全体の6%、興味なし層は8割強。■eスポーツに関連して行ったことがあるのは、「テレビ・新聞・ネットなどで見聞きした」が認知者の6割強、「家族や友人と話題にする」「インターネット等で情報収集」が各4~5%。やってみたいことは「試合をテレビ観戦」「インターネット等で情報収集」「試合を実況動画、ストリ

11日

2018年9月11日ナップスフィードバック数:0エンタテインメント

バイクへの愛着度に関する実態調査 2018

ニュースリリース掲載・配信 PRナビ企業の広報・PRを適正価格でサポート! リリースも無料掲載中まるごと広報代行サービス PRナビ > リリース > ゲーム・ホビー・エンタメ > ライダーの2人に1人が愛車に話しかけている!? 「バイクへの愛着度に関する実態調査 2018」 自身の所有しているバイクに愛着を感じている 90.8% 約3割が愛車の存在を「夫婦・恋人」に近いと回答 3人に1人は月1回以上愛車を写真撮影 6割以上がSNSに愛車を投稿した経験あり、毎日投稿も17%ライダーの2人に1人が愛

2018年9月11日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

日除けに関するアンケート

【日除けの弱点は「風になびきやすい」が最多】日除けに関するアンケートインターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、住まいのリフォームや水素発生装置の販売を行うクボタ金属株式会社と共同で「日除けに関するアンケート」を下記の通り実施し、調査結果に関連した記事を公開しました。日除けに関するアンケート結果を公開インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、住まいのリフォームや水素発生装置の販売

2018年9月11日リクルートフィードバック数:0ライフスタイル

体毛・ムダ毛に関する調査 男性は異性のムダ毛が、女性は自分のムダ毛が気になる傾向

体毛・ムダ毛に関する調査 男性は異性のムダ毛が、女性は自分のムダ毛が気になる傾向

2018年9月11日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

外食市場に関する調査

2017年度の外食市場規模は前年度比3.0%増の30兆5,749億円~各業態とも好調に推移するものの、店舗数を増やして売上高を伸ばすビジネスモデルは限界に~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年度の外食産業の調査を行い、市場規模、参入企業の動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度の国内外食市場規模は、末端売上高ベースで前年度比3.0%増の30兆5,749億円と、2013年度以降5期連続のプラス成長をし、30兆円の大台を上回った。リーマンショックや東日本

2018年9月11日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

プログラミング言語別年収中央値を発表、求人検索エンジン「スタンバイ」調べ

トッププレスルームプレスリリース(2018)プログラミング言語別年収中央値を発表、求人検索エンジン「スタンバイ」調べ プログラミング言語別年収中央値を発表、求人検索エンジン「スタンバイ」調べ1位:Go(600万円)、2位:Scala、3位:Python 機械学習のニーズを受け、Rも高年収株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎 以下、ビズリーチ)が運営する求人検索エンジン「スタンバイ」( https://jp.stanby.com/)は、「プログラミング言語別年収ラン

10日

2018年9月10日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

住宅リフォーム市場に関する調査

2017年の住宅リフォーム市場規模は6.3兆円、2018年は6.5兆円を予測 ~ 毎年6兆円規模の住宅リフォーム需要を創出 ~ ​株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内住宅リフォーム市場を調査し、現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年の住宅リフォーム市場規模は前年比1.3%増の6兆2,738億円と推計した。分野別にみると、「増改築に関わる費用(10㎡超+10㎡以下)」は前年比11.7%減、「設備修繕・維持管理費」は同3.4%増、「家具・イ

2018年9月10日旭化成フィードバック数:0社会/政治

実家の相続に関する意識調査

家族が集まる夏休みに親子で相談がおススメ! ―親世帯の7割・子世帯の6割が実家の将来について話したいと思っている― この夏、全国の住宅展示場にて「実家のこれから」相談会を開催 旭化成ホームズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:川畑文俊)のくらしノベーション研究所では、昨今、政策課題として語られることの多い「空き家問題」に関連して、被相続人となる親世帯と相続人となる子世帯の「実家の相続に関する意識調査」を実施しました。これをうけ当社では、8月の帰省シーズンに実家およびその活用についてのさ

高齢化が進むアジアの労働力に「職場の自動化」がもたらす影響

高齢化が進むアジアの労働力に「職場の自動化」がもたらす影響 (マーシュ&マクレナン社 グローバル・リスクセンターのレポート) マーシュ&マクレナン社(NYSE:MMC)のグローバル・リスクセンターがリリースした最新レポート『The Twin Threats of Aging and Automation(高齢化と自動化:2つの脅威)』によると、中国やアジア各国の高齢労働者は、職場における様々な業務プロセスが自動化されることによって、その仕事を奪われてしまう可能性が諸外国に比べて高い。高齢化と職場

2018年9月10日NTTデータフィードバック数:0マーケティング

2018年上半期のソーシャルヒット

イマツイが、2018年上半期のソーシャルヒット番付を発表 NTTデータは、イマツイ最新の記事でTwitter全量データをもとに2018年上半期にヒットした製品やサービスについて調査を実施。「エンタメ・アプリ部門」、「プロダクト部門」の2つの部門で、「ソーシャルヒット番付」を発表。分析によると、2018年上半期に「エンタメ・アプリ部門」の横綱輝いたのは、人気バトルロイヤルゲーム『荒野行動』。大関となった『PUBG』と比べ50万件の差に。他にも『SHOWROOM』や『フォートナイト』がランクインす

2018年9月10日アニヴェルセルフィードバック数:0大型消費/投資

結婚を意識したときから始まる、いまどきカップルがしている努力とは?

結婚を意識したときから始まる、いまどきカップルがしている努力とは? 4割以上の方が選んだ1位の回答は「○○○にした」。でも、それって「努力」と呼べるの!? この人と結婚したいと心から思ったとき、人は何を決意するでしょう? 愛する人からも自分を伴侶に選んでもらうために、多くの方はより魅力的な人間になろうと努めるのではないでしょうか。でも、一口に努力といっても、具体的にはどんなことを努力するのでしょうか。既婚者の皆さんが行った「努力」について知りたいとは思いませんか? 東京・表参道や横浜み

7日

2018年9月7日インテージフィードバック数:0モバイル

「サクッとマルチ」があたりまえ~インテージ、“イマドキ女子”のスマホ利用実態調査

ホーム生活者を知るイマドキ女子のリアルをスマホ事情から探るーライフログデータが示す、メディアの未来#3 イマドキ女子のリアルをスマホ事情から探るーライフログデータが示す、メディアの未来#3 年々増えるスマホ利用者。2017年のスマホ利用率は74%(15~69歳)に達しました。(図表1)スマホアプリにも常に新しいトレンドが生まれ、最近流行しているショート音楽動画SNSの「Tik Tok」はテレビ番組の企画で使われているのをよく見かけるようになりました。このようなトレンドの火付け役となることが多い

2018年9月7日電通フィードバック数:0キャリアとスキル

電通、「健康に働くための指標」を開発するため、全国 1 万人の会社員を対象とした調査を実施

電通、「健康に働くための指標」を開発するため、全国 1 万人の会社員を対象とした調査を実施

【ポジティブorネガティブ?】イマドキ若者の4割がAI(人工知能)に不安を覚える!?

マネー感~ 金銭感覚とくらしのVOICE ~ ビンカン、トレンド、お金、ライフスタイル、若者、ボーナス、給料‗ビンカンステーション【ポジティブorネガティブ?】イマドキ若者の4割がAI(人工知能)に不安を覚える!? 世界で活用が広がるAI(人工知能)。連日、ビジネスへのAI導入が話題となり私たちの生活においても身近なものに感じるようになってきました。では、AIの活用は、これから社会に出ていくイマドキ若者の目にはどのように映っているのでしょうか? SMBCコンシューマーファイナンスが2018年2月

2018年9月7日HRブレインフィードバック数:0キャリアとスキル

目標管理の実態と従業員の本音に関する意識調査

ここが変だよ日本の目標管理!アナログ型の目標管理をしている日本の会社は約7割! 約8割の会社員が経験したことのある「名ばかり目標」の実態とは ~目標管理の実態と従業員の本音に関する意識調査~ 株式会社HRBrain(本社:東京都港区/代表取締役社長:堀 浩輝 以下、HRBrain)は、各企業で「考課面談」が行われる9、10月を前に、全国の人事評価を受ける立場の会社員男女600名を対象に、「目標管理の実態と従業員の本音に関する意識調査」を実施しました。本調査では、「目標管理の実態」や「従業員の目標

2018年9月7日NTTデータフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

サイバーセキュリティに関するグローバル動向四半期レポート

サイバーセキュリティに関するグローバル動向四半期レポート(2018年4月~6月)を公開 株式会社NTTデータ(以下:NTTデータ)は、2018年4月から6月のサイバーセキュリティに関するグローバル動向について調査を実施し、セキュリティ被害の抑止を目的に調査結果を公開します。 【レポート概要】NTTデータでは、お客さまやNTTデータグループ内でのセキュリティ被害抑止を目的に、ニュースリリースやWeb、新聞、雑誌等の公開情報を収集し、セキュリティに関するグローバル動向を調査しています。このレポート

6日

2018年9月6日全国石製品協同組合フィードバック数:0社会/政治

“墓じまい”についてのアンケート調査

“墓じまい”についてのアンケート調査を実施 “墓じまい”をする人は、その後も、別のお墓へ納骨し供養を継続。“墓じまい”がお墓をなくしてしまう事ではないという事が明確に石材業界唯一の経済産業省公認団体「全国石製品協同組合(以下 全石協)(東京都港区、理事長 太田明)」は、全国の30才以上の男女141人の「お墓じまい」を行った人にアンケート調査を実施し、得られた回答結果の概要をまとめました。少子高齢化、都市部への人口の流入、供養の簡素化・簡略化を背景に、お墓の継承者問題に端を発する“墓じまい”がイン

2018年9月6日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

給食市場に関する調査

2017年度の給食市場規模は前年度比1.6%増の4兆7,219億円に~高齢者向け給食と事業所向け給食が市場を牽引~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年度の給食市場を調査し、市場動向、参入企業の動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度の国内給食市場規模は、末端売上高ベースで前年度比1.6%増の4兆7,219億円となった。事業所向け給食と高齢者向け給食が市場を牽引しており、6分野の市場毎に微増、微減で推移しながら、2018年度の同市場規模は前年度比1.5

2018年9月6日リクルートフィードバック数:0ライフスタイル

「グルメの定番にまつわる地域差」を調査

「グルメの定番にまつわる地域差」を調査

2018年9月6日マルコメフィードバック数:0ライフスタイル

「クックパッド」のユーザー対象「ダイズラボ 冷凍 大豆のお肉 ミンチタイプ」の使用意向

マルコメ株式会社(本社:長野市、代表取締役社長:青木時男)は、料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」のユーザーを対象に「ダイズラボ 冷凍 大豆のお肉 ミンチタイプ」の使用意向を調査しました。361名の回答者のうち、98%にあたる354名が「試してみたい」と回答、「大豆のお肉」への関心の高まりが示されました。“ギルトフリー食品”として当社は2015年にレトルトタイプの「大豆のお肉」シリーズを発売しました。当時と比較して昨今はメディアへの露出が増加傾向にあり、生活者の大豆ミートに対する関心も高

年次調査「グローバル エンタテイメント&メディア アウトルック2018-2022」

PwC、年次調査「グローバル エンタテイメント&メディア アウトルック2018-2022」を発表 業界の潮流を読み解くキーワードは、コンバージェンス(融合)、つながり、そして信頼全ての業界のプレーヤーが、競争環境、消費者行動、世の中の期待における破壊的変化に適応しつつある2018年7月26日PwC Japanグループ※本プレスリリースは、2018年6月6日にPwCが発表したプレスリリースの翻訳です。英語の原文と翻訳内容に相違がある場合には原文が優先します。2018年6月6日‐PwCの年次

2018年9月6日セカンドラボフィードバック数:0社会/政治

外国人介護労働者の採用についての調査結果

セカンドラボ 株式会社のプレスリリース/広報・PR情報 <外国人介護労働者の採用についての調査結果> 5割以上の事業所が介護記録が書ける高い日本語能力を求めており、制度活用に大きな障壁になっている事が判明<外国人介護労働者の採用についての調査結果> 5割以上の事業所が介護記録が書ける高い日本語能力を求めており、制度活用に大きな障壁になっている事が判明 セカンドラボ株式会社が運営する、医療・介護業界に特化した求人サイト「コメディカルドットコム」を利用する全国の介護施設を対象に、外国人労働者の採用に

2018年9月6日ジャストシステムフィードバック数:0大型消費/投資

3割以上がコンビニで現金を使わず。「キャッシュレス化」が進む

3割以上がコンビニで現金を使わず。「キャッシュレス化」が進む Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2018年6月度)3割以上がコンビニで現金を使わず。「キャッシュレス化」が進む10代と20代は、他世代と比べて「スマホ決済」が浸透調査結果サマリーリアル消費で「キャッシュレス化」が進む。3割近くがコンビニも現金を使わず公共交通機関やコンビニエンスストアなど、さまざまなシーンでの支払い方法を聞いたところ、「公共交通機関の運賃を現金以外で支払うことが多い」という人は44.6%、「コンビニエンスストア

2018年9月6日インターワイヤードフィードバック数:0ライフスタイル

「お寺・神社」に関するアンケート

● 70代以上の8割は「お寺」または「神社」によく行く ● お賽銭額1位は100円インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「お寺・神社」についてアンケートを行い、訪問目的や賽銭額、おみくじ・お守りにまつわるエピソードなどについてまとめました。調査は2018年6月6日〜6月22日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター3,792人から回答を得ています。 Tweet● 「お寺」と「神社」の違いを人に説明できる?最も自信があるのは70代以上の男性。 ● 70代以上

2018年9月6日楽天フィードバック数:0ライフスタイル

多くの若者が参考にする「韓国ファッション」とは?

多くの若者が参考にする「韓国ファッション」とは? FRIL labに新しく加わった特派員の小口です!若者のファッションや消費行動に関するトレンドについて調査してきますので宜しくお願いします。初めてとなる今回は海外のファッションが日本の若者にどのような影響をもたらしているのか調査しました。■10代の8割が参考にしている海外ファッションFRIL labでは、フリマアプリフリルのアンケート機能を使い、利用者に「海外のファッションを参考にしているか」質問しました。すると1,297名の女性から回答があり

電通イージス・ネットワークのiProspect(アイプロスペクト)、音声技術に関するマーケット調査「The Future is Voice Activated - 未来は音声認識 -」を発表

電通イージス・ネットワークのiProspect(アイプロスペクト)、音声技術に関するマーケット調査「The Future is Voice Activated - 未来は音声認識 -」を発表 - 利用目的と利用率をAPAC内6つのマーケットで調査した結果、日本の音声技術普及率は他のAPAC市場と比べて低い成長率であることが判明 - iProspect Japan (アイプロスペクト・ジャパン株式会社、CEO:金井 耕一、所在地:東京都中央区)はグローバルな自社ネットワークの優位性を最大限活用し、

2018年9月6日ニールセン★フィードバック数:0マーケティング

ニールセン CMOレポート 創刊第一号

調査に参加したCMOの79%は来年度、マーケティング分析やアトリビューションへの投資額の増加を予定しているマーケティング目標を達成するために適切なテクノロジーを駆使できているか、という設問に対し、CMOの74%は「あまり自信がない」または「まったく自信がない」と回答最も重要視しているケイパビリティについて、CMOの82%は「リーチ、フリークエンシー計測」を挙げた視聴行動分析サービスを提供するニールセン デジタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮本淳)は、米国の企業のCMOが直面してい

5日

2018年9月5日パナソニックフィードバック数:0ライフスタイル

20-50代の歯磨きに関する意識調査

【20-50代の歯磨きに関する意識調査】歯周病ケアに適切な歯磨きをしている人は年収が高い傾向も!2人に1人の“自称・歯周病予備軍”はそのケアに適切な歯磨きができていないことが判明! 歯を失う原因第1位「歯周病」の予防に有効な歯磨きのポイントは“角度”と“方向” 音波振動ハブラシ「ドルツ」を展開するパナソニック株式会社は、20代~50才の男女各50人ずつ、計400名を対象に「歯磨きに関する意識調査」を実施しました。結果、6割以上の人が歯磨きをする理由を「むし歯予防のため」と回答。一方で、自身を歯周

フレキシブルな働き方に関する意識調査

リージャス グローバル ビジネス調査 結果発表 フレキシブルなワークスペースの採用はリスクマネジメントの重要な鍵になりつつあることが判明 世界96カ国、18,000人のビジネスマンを対象に「フレキシブルな働き方に関する意識調査」を実施 世界100カ国以上1,000都市を超える地域で、3,000拠点を展開する世界最大のレンタルオフィスプロバイダーであるリージャス・グループ(IWG )(日本法人:東京都新宿区、日本代表: 西岡 真吾)は、世界96カ国以上、合計18,000人のビジネスマンを対象にフ

2018年9月5日出前総研フィードバック数:0ライフスタイル

2018年上半期に出前注文の伸びたメニューを調査 「チーズタッカルビ」の出数が前年同期比で約50倍に

2018年07月25日 11:002018年上半期に出前注文の伸びたメニューを調査 「チーズタッカルビ」の出数が前年同期比で約50倍に ピザや丼など派生メニューも 出前・デリバリーに関する調査研究と情報発信を行う『出前総研』は、日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』のオーダー情報を元に2018年上半期に伸びた出前メニューを調査致しましたので、その結果を報告いたします。 <調査結果サマリ>1. 2018年に上半期に最も伸び率が高かった出前メニュー「チーズタッカルビ」は、「タッカルビ」にチーズを

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ