2019年2月 | 調査のチカラ

  2019年2月  
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
任意の項目でデータを絞り込む

28日

2019年2月28日アディッシュ★フィードバック数:0マーケティング

「SNSビジネス活用とソーシャルリスク・炎上対策の実態」に関するインターネット調査

アディッシュがSNSの企業活用とソーシャルリスク対策の実態調査を実施、企業勤務者1051名の回答結果を公開 67%の回答者がソーシャルリスクの研修や対策を実施と回答。リスク対策が広く浸透 アディッシュは、2018年12月14日~12月21日に、自社でSNSを運用している企業勤務者を対象に「SNSビジネス活用とソーシャルリスク・炎上対策の実態」に関するインターネット調査を実施、1051名の回答を公開しました。利用しているSNSの種類や数、社内体制やソーシャルリスクに対する向き合い方などを調査しまと

2019年2月28日アデコフィードバック数:0キャリアとスキル

仕事観に関する調査

平成元年と平成30年の新卒社会人各1,000人を対象にした仕事観に関する調査 平成30年でも根強く残る「安定志向」と「変化を避ける傾向」― 仕事より自分のことを優先する一方、出世欲や同期に対する競争心は旺盛 人財サービスのグローバルリーダーであるアデコグループの日本法人で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎健一郎、以下「アデコ」)は、平成元年に新卒で社会人となった1,000名(男性:524名、女性:476名、以下「平成元年新卒組」)と、平成

2019年2月28日美プロフィードバック数:0キャリアとスキル

「2019年1月最低賃金から見る美容業界の給料調査」~東京版~

美プロ調べ「2019年1月 最低賃金から見る美容業界の給料調... 美プロ調べ「2019年1月 最低賃金から見る美容業界の給料調査」 ~東京版~全研本社株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:林 順之亮)は、2019年1月より「最低賃金から見る美容業界の給料調査」を実施しました。本調査は、美容業界専門の求人サイト『美プロ』に掲載されている求人募集時の給料を抽出し、職種別・雇用形態別・地域別の最低賃金との差を算出しました。注)当グラフにおける正社員の月給額は時給額×平均出勤日数22日×平均

2019年2月28日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

照明市場に関する調査を実施(2018年)

2017年の国内一般照明用途照明市場規模は前年比1.4%減の1兆106億円、2018年は同0.5%減の1兆58億円の見込~LED照明市場の成長は継続、2018年は前年比3.2%増の8,505億円の見込~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の照明市場を調査し、一般照明用途照明市場の概況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年の国内一般照明用途照明市場規模(メーカー出荷金額ベース)は前年比1.4%減の1兆106億2千4百万円、2018年は同0.

2019年2月28日Great Place to Work★★フィードバック数:0キャリアとスキル

2019年版 日本における「働きがいのある会社」ランキング 145社

2019年版日本における「働きがいのある会社」ランキングとは?Great Place to Work® Institute Japan(GPTWジャパン)はランキング参加企業のアンケート結果を点数化し、一定レベルを超えた会社を「働きがいのある会社」として発表しています。アンケートは従業員向けと企業向けの2種類で構成されており、GPTWジャパンと外部有識者からなる委員会が精読し点数をつけ、ランキングを決定しています。アンケート項目と評価基準はグローバル共通です。ランキングはエントリー方式で、従業員

「花粉症」に関するアンケート結果

「花粉症」に関するアンケート…春に発症する人が9割 インターワイヤード、「花粉症」に関するアンケート結果を発表 インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「花粉症」についてアンケートを行い、現在の花粉症の割合・発症歴や花粉症対策、花粉症にまつわるエピソードなどについてまとめました。調査は2018年12月20日~2019年1月11日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター3,844人から回答を得ています。 <詳細はこちらをご覧ください>DIMSDRVIVE 「花

2019年2月28日Clearフィードバック数:0ライフスタイル

日本酒の飲用に関する消費者動向調査

日本酒を週4日以上飲む20〜30代の「日本酒女子」が急増!男性は家でひとり飲み、女性は外でひとり飲み傾向 ― 日本酒専門WEBメディアSAKETIMES消費者動向調査 日本酒に特化した事業を行う株式会社Clear(所在地:東京都渋谷区代官山町3-13、代表取締役:生駒龍史、以下「当社」)は日本酒を飲用する成人男女2,014名に「日本酒の飲用に関する消費者動向調査」を行いました。調査の結果、日本酒を週4日以上飲む20〜30代の「日本酒女子」が急増していることが判明しました。 株式会社Clear

2019年2月28日AINOWフィードバック数:0キャリアとスキル

オトナの勉強実態調査

人工知能のニュースを3万件以上掲載するメディア学習時間「ゼロ」のオトナが3割? オトナの勉強実態調査/サイコロLab.学習時間「ゼロ」のオトナが3割? オトナの勉強実態調査/サイコロLab.学びつづけるーー人工知能(AI)をはじめとする新しい技術は、わたしたちの仕事や生活を便利なものにしてくれます。しかし、職業人としては、これまで以上に「学び」が求められる時代になったといえるかもしれません。内閣府の「人生100年時代構想会議」でも、就労者が何歳になっても必要な能力・スキルを身につける「リカレント

27日

2019年2月27日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

スマホ利用時の検索手法

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2019年1月度)音声検索は、10代より60代に浸透約半数が、スマホアプリの改変後に「使いにくいと感じた」調査結果サマリー音声検索を、60代の約2割が「文字検索と同程度に利用」 スマートフォンでの検索方法を聞いたところ、「テキスト入力しか利用しない」(52.5%)と答えた人が最も多く、次いで「テキスト入力が多い」(34.3%)、「テキスト入力と音声入力を同程度に利用」(9.8%)、「音声入力が多い」(3.5%)※でした。年代別で見ると「テキスト入力しか利

2019年2月27日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「乳酸菌」に関する調査

2019.02.20「乳酸菌」に関する調査結果乳酸菌にはたくさんの種類があります。数年前から話題になった乳酸菌入りチョコレートや、冬から春先にかけて毎年話題になる乳酸菌。様々な効果を期待される乳酸菌が多くあります。生活者は乳酸菌をどのようにとらえ、どれくらい摂取しているのかなど調査しました。調査サマリ乳酸菌摂取率、20代は63.1%、60代は81.4%。上の年代ほど摂取率が高い傾向がある乳酸菌入りお菓子を週3-4日以上喫食する人は、男性で45.8%となり、女性よりも多い乳酸菌摂取時に重視すること

動画配信(VOD)市場5年間予測(2019-2023年)レポート

<動画配信(VOD)市場規模の予測>2018年の市場規模推計は前年の19.5%増、SVOD市場シェアはNetflix・DAZN・Abemaが拡大 動画配信(VOD)市場5年間予測(2019-2023年)レポート 映画・映像エンタテイメントに特化したマーケティングデータ分析・レポート提供を行っているGEM Partners株式会社(ジェムパートナーズ、所在地:東京都港区、代表取締役:梅津 文)は2月20日、2018年の動画配信(VOD)市場と、その後2023年までの市場規模を3つのシナリオで予測し

2019年2月27日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

年収の高い業界ランキング

「年収の高い業界ランキング」発表 1位医薬品業界(企業口コミサイトキャリコネ) 外資系企業が多い業界が上位に? 年間2000万人が訪れる企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」(https://careerconnection.jp/)(運営:株式会社グローバルウェイ、本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)は、「年収の高い業界ランキング」を発表します。 国税庁が実施した平成29年分民間給与実態統計調査によると、1年を通じて勤務した給与所得者に関して、男性の平均年収は532万円、女性は28

2019年2月27日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

くらしと節約に関するアンケート調査(第12回)

くらしと節約に関するアンケート調査(第12回) ■2018年の生活に満足できた人は全体の5割強、女性での比率が高い。男性30~50代では満足できなかった人が各6割と高い。自分が幸せだと思う人は全体の6割弱、男性30代での比率が低い。■昨年経費を節約した人は5割強。節約の理由は「将来の生活に備えて」が節約をした人の4割弱、「収入が少ない・減った」「出費がかさむことがあった・支出が多かった」が各2割。■経費を節約した項目の上位は「食料品」「外食」「衣料品」など。今後節約を心がけたい項目は「食料

2019年2月27日ビースタイルフィードバック数:0社会/政治

『保活』をテーマに働く主婦層にアンケート調査

保活は今の方が大変?!・・・保活経験と難易度に世代間格差。30代以下の保活難易度、50代以上の1.5倍 希望の施設に預けられた/30代以下:46.4%、50代以上:66.0%~しゅふJOB総研調査~主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦)の調査機関しゅふJOB総研は『保活』をテーマに働く主婦層にアンケート調査を行いましたので以下にご報告します。(有効回答数650件) ■調査結果概要1.保活を行った経験が「ある」44.

2019年2月27日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

「卒業旅行」に関するアンケート

「卒業旅行」に関するアンケート

2019年2月27日RJCリサーチフィードバック数:0マーケティング

訪日外国人SNS投稿ランキング-2018年年間ランキング-

<訪日外国人SNS投稿ランキング -2018年年間ランキング... <訪日外国人SNS投稿ランキング -2018年年間ランキング-> 「USJ」が年間総合・観光レジャー部門の第1位ショッピング部門では「ローソン」、 グルメ部門では「築地市場」がそれぞれ1位にランクイン株式会社RJCリサーチ(東京都新宿区、代表取締役社長:佐野 耕太郎、以下 RJCリサーチ)と株式会社ナイトレイ(東京都渋谷区、代表取締役:石川 豊、以下 ナイトレイ)は、2社共同で「インバウンドレポート2018」(2018年1

2019年2月27日NEXERフィードバック数:0社会/政治

ガスに関するアンケート

【「都市ガスの自由化」約5割は把握していない】ガスに関するアンケートインターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、LPガス、都市ガスなどの販売を行う「レモンガス株式会社」(代表取締役社長:赤津 欣弥)と共同で「ガスに関するアンケート」を下記の通り実施しましたので、その結果を公開します。【実施概要】実施期間:2018/1/20実施対象:ボイスノート会員集計対象:824人【調査結果】・「都市ガスの自由化」について約5割は内容を把握していない。・

2019年2月27日ハツーモフィードバック数:0ライフスタイル

男性上司の薄毛に関するアンケート調査

内閣府認定公益社団法人「日本毛髪科学協会」が認定する毛髪診断士監修のWEBサイトを運営。 【掲載メディア実績】朝日新聞デジタル&M、@niftyビジネス、SankeiBiz、BIGLOBEニュース、財経新聞、LINEニュース 他多数 薄毛上司が恋愛対象になる女性はたった25%! ~薄毛男性の上司は女性部下から、どう見られているのか?~男性にとって、薄毛はに繋がります。ストレス社会や少子高齢化で、ハゲや薄毛男性は増加する一方です。女性の社会進出は当たり前となった今、職場ではどこも女性社員が多

26日

2019年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

ATMの利用に関するアンケート調査

■直近1年間の送金方法は「インターネットバンキングでの振込・振替」「ATMでの振込・振替」が各4割強、「窓口での振込・振替」が1割強。店頭で最も多く利用する支払い方法は「現金」が5割強、「クレジットカード」が3割強、「電子マネー」が1割強。■直近1年間に「金融機関の店舗内・併設のATM」利用者は8割強、「コンビニATM」が4割強、「スーパー」は2割強。直近1年間ATM利用者のうち「月2~3回」利用者は4割強、「月に1回」は3割弱。利用頻度が3年前と比べて増えた人は1割強、減った人は2割弱、「変わ

2019年2月26日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

50代の残業が少ない企業ランキング

「50代の残業が少ない企業ランキング」を発表 1位パナソニック(企業口コミサイトキャリコネ) 首位のパナソニックは日本初の週休二日制を導入 年間2000万人が訪れる企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」(https://careerconnection.jp/)(運営:株式会社グローバルウェイ、本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)は、「50代の残業が少ない企業ランキング」を発表します。 定年退職も視野に入り始める50代。親の介護と仕事の両立など、新たな問題に直面する人もいるでしょう。

2019年2月26日クリーデンスフィードバック数:0キャリアとスキル

アパレル業界の平均年収と転職動向

ファッション・アパレル業界の求人、転職ならクリーデンスFashion★シゴトNEWS2019.02.14アパレル業界の平均年収と転職動向あなたの年収は安い?高い?気になるあの職種の平均年収は?2018年の職種別・年齢別平均年収と、そこから読み取れる転職動向・選考ポイントをまとめて発表します。目次調査概要調査期間:2018年1月~2018年12月対象:クリーデンス転職支援サービス登録者調査方法:登録時の年収データより算出本件に関するお問い合わせ先パーソルキャリア株式会社 クリーデンス事業部 お問い

キャッシュレス社会の実現に向けた調査

日本クレジットカード協会(Japan Credit Card Association)はクレジットカード社会の健全な発展を目的に、銀行系クレジットカード会社によって設立された協会です トップページ / キャッシュレス社会の実現に向けた調査を実施 キャッシュレス社会の実現に向けた調査を実施〜消費者インサイト調査から紐解く、今後のキャッシュレス推進策〜JCCA、会長:井上 治夫 三菱UFJニコス株式会社 代表取締役社長)は、アクセンチュア株式会社、マネーツリー株式会社の協力のもと、消費者が

2019年2月26日ダイキン工業フィードバック数:0大型消費/投資

住宅内の非居室空間と寒さに関する実態調査

戸建て住宅に住む首都圏在住の女性200人に聞いた 住宅内の非... 戸建て住宅に住む首都圏在住の女性200人に聞いた住宅内の非居室空間と寒さに関する実態調査女性の約6~7割が非居室空間で「寒さ」を感じている (「寒さ」を感じている主な非居室空間: 洗面室・脱衣室、廊下、玄関、トイレ)近畿大学 岩前篤 教授に聞く 住宅内の「温度差」や「低温」に伴うヒートショックと健康リスクダイキン工業株式会社では、2017年「空気で答えを出すプロジェクト」をスタートさせ、その一環として、夏の時期には屋内で起

2019年2月26日IDC★フィードバック数:0社会/政治

「貿易戦争」等による影響が及ぶものの、デジタルトランスフォーメーションによって世界全体のICT支出が成長

22 Feb 2019「貿易戦争」等による影響が及ぶものの、デジタルトランスフォーメーションによって世界全体のICT支出が成長 Japan, 2019年2月22日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、ICT市場の支出額の予測を発表しました。最新のWorldwide Semiannual ICT Spending Guide Industry and Company

2019年2月26日WineBazaarフィードバック数:0ライフスタイル

「お酒の種類別の飲む頻度」に関する調査

>> 日本人はビール好き! 83.9%が月に1回以上飲んでいる ~女性、若年層には「サワー/チューハイ」、シニアには「ビール」が人気~2019-02-172019-02-17 ・「ビール」が最もよく飲まれているアルコール。83.9%が月1回以上ビールを飲む・「サワー/チューハイ」「ワイン」「カクテル」は男性よりも女性に人気・若い世代は「サワー/チューハイ」、シニア層には「ビール」が人気 ワインバザールが先日公開したレポート「4人に1人が「まったく飲まない」。日本人のアルコール離れは進んでいる?」

2019年2月26日パソナグループフィードバック数:0社会/政治

在中国日系企業における現地社員の給与・福利厚生に関する調査

パソナ上海「在中国日系企業における現地社員の給与・福利厚生に関する調査」 2019年度の予測昇給率は6.61% 詳細レポートの発売開始 ~ 中国の人材市場と駐在員の給与管理のセミナー 2/20開催 ~ パソナグループのパソナ上海(保聖那人才服務(上海)有限公司、本社:上海、董事長 谷 嘉久)は、中国に進出している日系企業の現地従業員の給与・福利厚生に関する動向をまとめた「2019年度 在中国日系企業における現地社員の給与・福利厚生に関する調査」の詳細レポートを2月20日(水)より販売いたします。

2019年2月26日バザールフィードバック数:0ライフスタイル

「お酒を飲む頻度」に関する調査

4人に1人が「まったく飲まない」。日本人のアルコール離れは進んでいる? 若い世代は特に顕著に株式会社バザールが運営するワイン情報サイト「ワインバザール」は、20歳以上の男女6553人を対象に、「お酒を飲む頻度」に関する調査を実施。ワインバザールにて調査レポート()を公開しました。【調査のポイント】59.8%が「月に1回以上お酒を飲む」、24.7%は「まったく飲まない」「毎日飲む」男性26.5%、「まったく飲まない」女性31.2%「毎日飲む」60歳以上で28.5%、20代は10.6%【調査詳細】日

2019年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

スープ・汁物に関するアンケート調査(第3回)

スープ・汁物に関するアンケート調査(第3回) ■好きなスープ・汁物は「味噌汁」「豚汁、けんちん汁」が各7~8割、「コーンスープ(洋風)」が5割強、「クリームシチュー」「ビーフシチュー」「お吸い物」「たまごスープ」「ポタージュ」が各40%台。■スープ・汁物を毎日1回以上食べる人は全体の4割強。飲食場面は「夕食」がスープ・汁物飲食者の約75%、「朝食」「昼食」「温かいものが食べたい」が各3~4割。食べる理由は「スープ・汁物が好き」が、スープ・汁物飲食者の5割弱、「体が温まる」「野菜をたくさん食

2019年2月26日JCBフィードバック数:0大型消費/投資

クレジットカードに関する総合調査

JCB、「クレジットカードに関する総合調査」2018年度の調査結果を発表 株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川 一郎、以下:JCB)は、全国の一般消費者を対象に、クレジットカードの保有および利用の実態について調査した「クレジットカードに関する総合調査」の2018年度の結果について発表します。本調査は、JCBが2000年以降毎年、日本全国の一般消費者3,500人(20代から60代の男女。JCBカードの保有有無は不問)に対して、インターネットにより行っているもの

2019年2月26日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

転職した年齢について調査

転職なら、求人情報・転職サイトdoda(デューダ) 求人を探す求人を紹介してもらう知りたい・聞きたいイベント2007年7月~2018年12月の期間に、dodaエージェントサービスを利用して転職したビジネスパーソン18万人の“転職年齢”を、職種や男女別に調査しました。転職成功者の年齢は、どのように変化しているのでしょうか?ザックリまとめると直近6カ月間で転職した人の平均年齢は31.7歳職種別の平均年齢が最も高かったのは「企画・管理系」で、初のトップに20代よりも30代の転職が多い職種は「専門職系」

2019年2月26日ビデオリサーチフィードバック数:0社会/政治

シニアのネットショッピング拡大、キャッシュレス化が進む

ニュース シニアのネットショッピング拡大、キャッシュレス化が進む~Senior+/exサマリーレポート・オプションレポート発刊~シニアのネットショッピング拡大、キャッシュレス化が進む~Senior+/exサマリーレポート・オプションレポート発刊~株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、社長:加藤讓)は、今回4回目となる「Senior+/ex(シニアプラスエクス)サマリーレポート」の最新データ版と、オプションレポート「シニアの"買い物"に関する変化 ~買い方、買い場、情報~」を発刊しました

2019年2月26日フィードフォース★フィードバック数:0マーケティング

フィードフォース、ソーシャルログイン利用状況調査2019を発表

フィードフォース、ソーシャルログイン利用状況調査2019を発表~過去1年間で最も多く利用されたのはLINEログインが56.1%で初のトップに~株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)は、ソーシャルログイン/ID連携サービス「ソーシャルPLUS」を導入したサイトにおいて、LINE・Yahoo! JAPAN・Facebook・Twitter・Googleの5種類のアカウントを対象に、過去1年間(2018年2月~2019年1月)のソーシャルログ

第22回世界CEO意識調査

第22回世界CEO意識調査慎重な姿勢は成長への警鐘PwCが世界のCEOを対象に実施した「第22回世界CEO意識調査」をもとに、日本のCEOと世界全体や他地域のCEOを比較した調査結果を報告します。 PwCは、2018年9月から10月にかけて「第22回世界CEO意識調査」を実施しました。世界91カ国の1,300名以上のCEO(うち、日本のCEOは150名)を対象に、今後12カ月の世界経済や企業の成長見通しについて伺っています。主な日本や世界の調査結果は以下のとおりです。 世界の経

2019年2月26日メルカリ★フィードバック数:0社会/政治

メルカリ、三菱総合研究所とシェアリングエコノミーに関する共同研究を実施

プレスリリースメルカリ、三菱総合研究所とシェアリングエコノミーに関する共同研究を実施シェアリング時代の新たな消費モデルは「SAUSE(ソース)」株式会社メルカリ(本社:東京都港区、代表取締役会長兼CEO:山田進太郎、以下メルカリ)は、株式会社三菱総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:森崎孝、以下MRI)とシェアリングエコノミーに関する共同研究を実施しました。共同研究では、フリマアプリ上で洋服や化粧品の取引を行うユーザーを対象にアンケートを実施し、フリマアプリ利用前後における行動心理・

25日

2019年2月25日エン・ジャパンフィードバック数:0ビジネス

「企業との面接準備」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース9000人に聞いた「企業との面接準備」実態調査 面接準備でやっておくべきことは、「履歴書・職務経歴書の確認」「想定質問の回答準備」「質問内容の準備」。 9000人に聞いた「企業との面接準備」実態調査―『エン転職』ユーザーアンケート― 面接準備でやっておくべきことは、「履歴書・職務経歴書の確認」「想定質問の回答準備」「質問内容の準備」。 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会

2019年2月25日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「面接辞退」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース9000人に聞いた「面接辞退」実態調査 辞退理由トップ3は、「応募後の再考」「他社での内定」「ネットの評判」。―『エン転職』ユーザーアンケート調査 結果発表― 9000人に聞いた「面接辞退」実態調査―『エン転職』ユーザーアンケート― 辞退理由トップ3は、「応募後の再考」「他社での内定」「ネットの評判」。 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締

2019年2月25日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

キャリタス就活2020 学生モニター調査結果(2019年2月発行)

キャリタス就活2020 学生モニター調査結果(2019年2月発行)

2019年2月25日夢の街創造委員会フィードバック数:0ライフスタイル

体調不良の時の食事の準備に関する調査

体調不良の時に困ることは!?「食事の準備」や「食材の買い物」など食事にまつわる家事が上位に 体調不良時の食事は「うどん」や「おかゆ」などの定番メニュー 出前・デリバリーに関する調査研究と情報発信を行う『出前総研』は、出前館会員を対象に体調不良の時の食事の準備に関する調査を行いましたので、その結果を報告いたします。 <調査結果サマリ>1. 体調不良の実態● 体調を崩しやすい時期体調を崩しやすい時期は、風邪やインフルエンザの流行る12月~2月に回答が集中する結果となりました。1位 1月(42.3%)

2019年2月25日ウルクスフィードバック数:0キャリアとスキル

就職・転職時のトラブルに関するアンケート調査

​転職時に「トラブル経験あり」は過半数 - 転職市場は活発だが、働く人々の本音は「1社で長く働きたい」43.8% 働く20代~50代の男女162名対象の就職・転職時のトラブルに関するアンケート調査 2019年も引き続き、転職市場は求人が多く出されており、冬のインターンから春にかけ活気づいている2020年卒の新卒採用市場もあわせ、売り手市場の様相です。安倍政権による働き方改革により、様々な取り組みが推進されてはいますが、人口減の日本において人手不足は深刻な問題です。採用を積極的に行う企業が増えるそ

2019年2月25日パーソルHDフィードバック数:0ビジネス

副業実態・意識調査結果【企業編】

パーソル総合研究所、副業実態・意識調査結果【企業編】を公表 副業許可と全面禁止の企業の割合はそれぞれ50%で拮抗 副業許可でプラス効果を感じる企業の割合は離職防止で50.9%、モチベーション向上で50.3% 総合人材サービス、パーソルグループのシンクタンク・コンサルティングファームである株式会社パーソル総合研究所(本社:東京都港区、代表取締役社長:渋谷和久)は、副業に関する個人や企業の実態把握を行い、企業がとるべきアクションを明らかにすることを目的とし、自主調査として「副業の実態・意識調査」を実

2019年2月25日ハルメクフィードバック数:0社会/政治

「年金生活」に関するwebアンケート調査

シニア女性274名に聞いた 「年金生活」に関する意識と実態調査 / 年金生活に対して「不安がある」シニア女性は6割超。 夫の年金受給見込額を事前に知らない妻ほど不安になりやすい。夫の年金受給見込額を知っている妻は、バランス良く老後の備え、知らない妻は節約頼み。 販売部数17.5万部で、シニア女性誌部数No.1(※)の「ハルメク」を発行する株式会社ハルメク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮澤孝夫)は、50~79歳のシニア女性274名を対象に、「年金生活」に関するwebアンケート調査を実施いた

2019年2月25日レバレジーズフィードバック数:0キャリアとスキル

「若者しごと白書」第1弾

フリーターは今「給与」より「人間関係」を重視!「若者しごと白書」第1弾を公開 20代、30代の若者・フリーターを徹底解剖! レバレジーズ株式会社が運営するフリーター・既卒向け就職支援サービス「ハタラクティブ」は、「若者しごと白書」第1弾として、全国の20歳〜39歳の男女2,027人を対象に「20代・30代フリーター※の生活と仕事の実態を把握」に関する調査を実施し、「若者しごと白書」を作成いたしました。(※アルバイト・パートタイマーで生計を立てている、もしくはアルバイト・パートタイムで働く意志のあ

2019年2月25日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

2019年度の賃金動向に関する企業の意識調査

2019/2/142019年度の賃金動向に関する企業の意識調査賃金改善理由、「労働力の定着・確保」が初の80%台に上昇〜 2019年度の従業員給与・賞与、約4.1兆円増加と試算 〜はじめに2018年の景気は「回復局面」とする企業が2年ぶりに1割台に低下した一方、「悪化局面」は2ケタ台に上昇し、回復傾向から一転して、厳しさの増した一年となった(帝国データバンク「2019年の景気見通しに対する企業の意識調査」)。また、2019年10月には消費税率引き上げを控えているほか、人手不足が深刻化するなかで賃

グローバル組織文化調査 2018

グローバル組織文化調査 2018: 日本の組織における文化変革 競争の激しいグローバル市場で日本の組織が生き残るためには、最高の人材を引きつける「ふさわしい」組織文化を持つことが、かつてないほど重要になっている。PwC Strategy&における組織文化の研究組織であるKatzenbach Center*(カッツェンバック・センター)が2017~18年に行ったグローバル組織文化調査によると、日本企業の回答者80%は、人材が働く企業を選ぶ重要な要素として組織文化を挙げ(グローバル:60%)、

2019年2月25日インフォデックス★フィードバック数:0マーケティング

重要なのは「信頼」。アンケートで分かったクリックしたくなるバナーとは?

重要なのは「信頼」。アンケートで分かったクリックしたくなるバナーとは?マーケティングを心理学視点で考えるメディア『Web行動心理学研究所(https://wbpl.infodex.co.jp/)』は、2月22日に最新コンテンツを公開。今回は、昨年実施したアンケート調査をもとに、ユーザーがクリックしたくなるバナーを考察した内容になっています。マーケティング、Web広告関係者のみなさまのお役に立てれば幸いです。 マーケティングを心理学視点で考えるメディア『Web行動心理学研究所(https://wb

2019年2月25日マネーフォワードフィードバック数:0ビジネス

経費精算に関するアンケート調査

【経費精算に関するアンケート調査を実施】 会社の経費を自己負担することがある人は45%、残業して経費精算をする人は58% 株式会社マネーフォワードは、お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』の利用者を対象に、経費精算に関するアンケート調査を実施いたしました。 ​【TOPICS】■経費の自己負担・経費申請をせずに自己負担することがある人は 45 %・経費を自己負担することがある人の月額の平均自己負担金額は 4,764円・経費を自己負担する理由は、「経費申請をするのが面倒だから」が最多■経費

コミュニケーション術に関する意識調査

《働く主婦》普段のコミュニケーションLINEが最多。 無理なく続けられるコミュニケーション術を身に着ける方法とは? サステナブル∞ワークスタイルプロジェクトVOL.10~コミュニケーション術に関する意識調査~《働く主婦》普段のコミュニケーションLINEが最多無理なく続けられるコミュニケーション術を身に着ける方法とは?サステナブル∞ワークスタイルプロジェクトVOL.10 コミュニケーション術に関する意識調査[調査のまとめ ・普段のコミュニケーションの手法については、「」が%で最多となり、「対面での

2019年2月25日ゲームエイジ総研フィードバック数:0デジタル家電

ゲーマーライフスタイル調査

パズルゲーム好きアプリゲーマーは “ゲーム無関心層” 【株式会社ゲームエイジ総研 ゲーマーライフスタイル調査】 アプリゲーマーの3割以上が『パズルゲームのみ』が好き~多様化するライフスタイルで広がるチャンス~ 株式会社ゲームエイジ総研(代表取締役社長:光井誠一)では、10代~40代の男女2000人を対象に、「ゲーマーライフスタイル調査」を行っています。弊社は、国内唯一の「ゲームビジネスに特化したマーケティングリサーチ&コンサルティングファーム」として様々な分析を行って参りました。昨今、世界中で話

2019年2月25日マクロミルフィードバック数:0社会/政治

災害や防災に関する定点調査(第5回)

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

2019年2月25日テスティーラボフィードバック数:0大型消費/投資

クレジットカード関する調査

株式会社TesTee(テスティー)が運営する若年層(10代、20代)を調査するアンケートメディア【18〜24歳対象】クレジットカードに関する調査レポート 2019/02/14Lab(男性714名、女性861名)を対象にクレジットカード関する調査を実施しました。クレジットカードの利用率や作成タイミング、満足度など調査結果を御覧ください。18〜24歳男女のクレジットカードの利用状況18〜24歳の男女1,575名にクレジットカードを所持しているかどうか聞いたところ、男性では、女性ではと約6割が「利用し

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ