2019年2月26日 | 調査のチカラ

  2019年2月  
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
任意の項目でデータを絞り込む
2019年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

ATMの利用に関するアンケート調査

■直近1年間の送金方法は「インターネットバンキングでの振込・振替」「ATMでの振込・振替」が各4割強、「窓口での振込・振替」が1割強。店頭で最も多く利用する支払い方法は「現金」が5割強、「クレジットカード」が3割強、「電子マネー」が1割強。■直近1年間に「金融機関の店舗内・併設のATM」利用者は8割強、「コンビニATM」が4割強、「スーパー」は2割強。直近1年間ATM利用者のうち「月2~3回」利用者は4割強、「月に1回」は3割弱。利用頻度が3年前と比べて増えた人は1割強、減った人は2割弱、「変わ

2019年2月26日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

50代の残業が少ない企業ランキング

「50代の残業が少ない企業ランキング」を発表 1位パナソニック(企業口コミサイトキャリコネ) 首位のパナソニックは日本初の週休二日制を導入 年間2000万人が訪れる企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」(https://careerconnection.jp/)(運営:株式会社グローバルウェイ、本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)は、「50代の残業が少ない企業ランキング」を発表します。 定年退職も視野に入り始める50代。親の介護と仕事の両立など、新たな問題に直面する人もいるでしょう。

2019年2月26日クリーデンスフィードバック数:0キャリアとスキル

アパレル業界の平均年収と転職動向

ファッション・アパレル業界の求人、転職ならクリーデンスFashion★シゴトNEWS2019.02.14アパレル業界の平均年収と転職動向あなたの年収は安い?高い?気になるあの職種の平均年収は?2018年の職種別・年齢別平均年収と、そこから読み取れる転職動向・選考ポイントをまとめて発表します。目次調査概要調査期間:2018年1月~2018年12月対象:クリーデンス転職支援サービス登録者調査方法:登録時の年収データより算出本件に関するお問い合わせ先パーソルキャリア株式会社 クリーデンス事業部 お問い

キャッシュレス社会の実現に向けた調査

日本クレジットカード協会(Japan Credit Card Association)はクレジットカード社会の健全な発展を目的に、銀行系クレジットカード会社によって設立された協会です トップページ / キャッシュレス社会の実現に向けた調査を実施 キャッシュレス社会の実現に向けた調査を実施〜消費者インサイト調査から紐解く、今後のキャッシュレス推進策〜JCCA、会長:井上 治夫 三菱UFJニコス株式会社 代表取締役社長)は、アクセンチュア株式会社、マネーツリー株式会社の協力のもと、消費者が

2019年2月26日ダイキン工業フィードバック数:0大型消費/投資

住宅内の非居室空間と寒さに関する実態調査

戸建て住宅に住む首都圏在住の女性200人に聞いた 住宅内の非... 戸建て住宅に住む首都圏在住の女性200人に聞いた住宅内の非居室空間と寒さに関する実態調査女性の約6~7割が非居室空間で「寒さ」を感じている (「寒さ」を感じている主な非居室空間: 洗面室・脱衣室、廊下、玄関、トイレ)近畿大学 岩前篤 教授に聞く 住宅内の「温度差」や「低温」に伴うヒートショックと健康リスクダイキン工業株式会社では、2017年「空気で答えを出すプロジェクト」をスタートさせ、その一環として、夏の時期には屋内で起

2019年2月26日IDC★フィードバック数:0社会/政治

「貿易戦争」等による影響が及ぶものの、デジタルトランスフォーメーションによって世界全体のICT支出が成長

22 Feb 2019「貿易戦争」等による影響が及ぶものの、デジタルトランスフォーメーションによって世界全体のICT支出が成長 Japan, 2019年2月22日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、ICT市場の支出額の予測を発表しました。最新のWorldwide Semiannual ICT Spending Guide Industry and Company

2019年2月26日フィードフォース★フィードバック数:0マーケティング

フィードフォース、ソーシャルログイン利用状況調査2019を発表

フィードフォース、ソーシャルログイン利用状況調査2019を発表~過去1年間で最も多く利用されたのはLINEログインが56.1%で初のトップに~株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)は、ソーシャルログイン/ID連携サービス「ソーシャルPLUS」を導入したサイトにおいて、LINE・Yahoo! JAPAN・Facebook・Twitter・Googleの5種類のアカウントを対象に、過去1年間(2018年2月~2019年1月)のソーシャルログ

第22回世界CEO意識調査

第22回世界CEO意識調査慎重な姿勢は成長への警鐘PwCが世界のCEOを対象に実施した「第22回世界CEO意識調査」をもとに、日本のCEOと世界全体や他地域のCEOを比較した調査結果を報告します。 PwCは、2018年9月から10月にかけて「第22回世界CEO意識調査」を実施しました。世界91カ国の1,300名以上のCEO(うち、日本のCEOは150名)を対象に、今後12カ月の世界経済や企業の成長見通しについて伺っています。主な日本や世界の調査結果は以下のとおりです。 世界の経

2019年2月26日WineBazaarフィードバック数:0ライフスタイル

「お酒の種類別の飲む頻度」に関する調査

>> 日本人はビール好き! 83.9%が月に1回以上飲んでいる ~女性、若年層には「サワー/チューハイ」、シニアには「ビール」が人気~2019-02-172019-02-17 ・「ビール」が最もよく飲まれているアルコール。83.9%が月1回以上ビールを飲む・「サワー/チューハイ」「ワイン」「カクテル」は男性よりも女性に人気・若い世代は「サワー/チューハイ」、シニア層には「ビール」が人気 ワインバザールが先日公開したレポート「4人に1人が「まったく飲まない」。日本人のアルコール離れは進んでいる?」

2019年2月26日パソナグループフィードバック数:0社会/政治

在中国日系企業における現地社員の給与・福利厚生に関する調査

パソナ上海「在中国日系企業における現地社員の給与・福利厚生に関する調査」 2019年度の予測昇給率は6.61% 詳細レポートの発売開始 ~ 中国の人材市場と駐在員の給与管理のセミナー 2/20開催 ~ パソナグループのパソナ上海(保聖那人才服務(上海)有限公司、本社:上海、董事長 谷 嘉久)は、中国に進出している日系企業の現地従業員の給与・福利厚生に関する動向をまとめた「2019年度 在中国日系企業における現地社員の給与・福利厚生に関する調査」の詳細レポートを2月20日(水)より販売いたします。

2019年2月26日バザールフィードバック数:0ライフスタイル

「お酒を飲む頻度」に関する調査

4人に1人が「まったく飲まない」。日本人のアルコール離れは進んでいる? 若い世代は特に顕著に株式会社バザールが運営するワイン情報サイト「ワインバザール」は、20歳以上の男女6553人を対象に、「お酒を飲む頻度」に関する調査を実施。ワインバザールにて調査レポート()を公開しました。【調査のポイント】59.8%が「月に1回以上お酒を飲む」、24.7%は「まったく飲まない」「毎日飲む」男性26.5%、「まったく飲まない」女性31.2%「毎日飲む」60歳以上で28.5%、20代は10.6%【調査詳細】日

2019年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

スープ・汁物に関するアンケート調査(第3回)

スープ・汁物に関するアンケート調査(第3回) ■好きなスープ・汁物は「味噌汁」「豚汁、けんちん汁」が各7~8割、「コーンスープ(洋風)」が5割強、「クリームシチュー」「ビーフシチュー」「お吸い物」「たまごスープ」「ポタージュ」が各40%台。■スープ・汁物を毎日1回以上食べる人は全体の4割強。飲食場面は「夕食」がスープ・汁物飲食者の約75%、「朝食」「昼食」「温かいものが食べたい」が各3~4割。食べる理由は「スープ・汁物が好き」が、スープ・汁物飲食者の5割弱、「体が温まる」「野菜をたくさん食

2019年2月26日JCBフィードバック数:0大型消費/投資

クレジットカードに関する総合調査

JCB、「クレジットカードに関する総合調査」2018年度の調査結果を発表 株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川 一郎、以下:JCB)は、全国の一般消費者を対象に、クレジットカードの保有および利用の実態について調査した「クレジットカードに関する総合調査」の2018年度の結果について発表します。本調査は、JCBが2000年以降毎年、日本全国の一般消費者3,500人(20代から60代の男女。JCBカードの保有有無は不問)に対して、インターネットにより行っているもの

2019年2月26日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

転職した年齢について調査

転職なら、求人情報・転職サイトdoda(デューダ) 求人を探す求人を紹介してもらう知りたい・聞きたいイベント2007年7月~2018年12月の期間に、dodaエージェントサービスを利用して転職したビジネスパーソン18万人の“転職年齢”を、職種や男女別に調査しました。転職成功者の年齢は、どのように変化しているのでしょうか?ザックリまとめると直近6カ月間で転職した人の平均年齢は31.7歳職種別の平均年齢が最も高かったのは「企画・管理系」で、初のトップに20代よりも30代の転職が多い職種は「専門職系」

2019年2月26日メルカリ★フィードバック数:0社会/政治

メルカリ、三菱総合研究所とシェアリングエコノミーに関する共同研究を実施

プレスリリースメルカリ、三菱総合研究所とシェアリングエコノミーに関する共同研究を実施シェアリング時代の新たな消費モデルは「SAUSE(ソース)」株式会社メルカリ(本社:東京都港区、代表取締役会長兼CEO:山田進太郎、以下メルカリ)は、株式会社三菱総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:森崎孝、以下MRI)とシェアリングエコノミーに関する共同研究を実施しました。共同研究では、フリマアプリ上で洋服や化粧品の取引を行うユーザーを対象にアンケートを実施し、フリマアプリ利用前後における行動心理・

2019年2月26日ビデオリサーチフィードバック数:0社会/政治

シニアのネットショッピング拡大、キャッシュレス化が進む

ニュース シニアのネットショッピング拡大、キャッシュレス化が進む~Senior+/exサマリーレポート・オプションレポート発刊~シニアのネットショッピング拡大、キャッシュレス化が進む~Senior+/exサマリーレポート・オプションレポート発刊~株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、社長:加藤讓)は、今回4回目となる「Senior+/ex(シニアプラスエクス)サマリーレポート」の最新データ版と、オプションレポート「シニアの"買い物"に関する変化 ~買い方、買い場、情報~」を発刊しました

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 

お知らせ