ビジネス | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2018年2月21日リゾームフィードバック数:0ビジネス

キッズ関連業種のSC出退店動向調査

HOMEプレスリリースリゾームがキッズ関連業種のSC出退店動向を調査・分析次世代型SCに求められるキーワードは「六育」!プレスリリースリゾームが配信しているプレスリリースのバックナンバーです。キッズ関連業種のSC出退店動向を調査!「六育」が次世代型SCに求められるキーワード![SCGATEトレンドレポート]株式会社リゾーム(本社:岡山県岡山市、代表取締役:中山 博光、以下 当社)のシンクタンクSCトレンド研究所は、当社製品の全国商業施設(以下SC)・ショップ・ブランド出退店データベース「SC G

2018年2月19日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

自動販売機に関する調査を実施(2017年)

2018年01月31日 自動販売機に関する調査を実施(2017年) 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の自動販売機市場の調査を実施した。1.調査期間:2017年10月~12月2.調査対象:飲料メーカー、自動販売機オペレーター、自動販売機メーカー、その他関連企業・団体等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、アンケート調査、ならびに文献調査併用調査結果サマリー◆ 2016年の自動販売機普及台数は、494万1,400台と500万台を割り込む2016年末現在の自動販売機(以下、自販機

2018年2月15日TSトーキョーフィードバック数:0ビジネス

「働く女子の本音」を調査

98:「働く女子の本音」を調査2018年2月2日より4K UHD/ブルーレイ&DVD発売、2月21日レンタル開始1月17日より先行デジタル配信中男性が優位な時代に、才能と知恵と勇気で自らの人生を切り拓いていった3人の女性の奮闘を描いた『ドリーム』。今回は本作のリリースにちなんで、「働く女子の本音」を調査しました!ツイートズバリ聞いた!女に生まれて良かった?アンケート回答人数 397名15歳未満 0.3% 15歳以上20歳未満 4.5% 20歳以上25歳未満 14.6% 25歳以上30歳未満 12

2018年2月8日ユーザベース★フィードバック数:0ビジネス

2017年の国内ベンチャー資金調達額は2,700億円を突破(entrepedia調査)

2017年の国内ベンチャー資金調達額は2,700億円を突破(entrepedia調査)2018.02.08 ユーザベースグループの株式会社ジャパンベンチャーリサーチは、日本最大級のベンチャーデータベース「entrepedia」において、2017年通期(1月~12月)の未公開ベンチャー企業資金調達状況の集計結果をまとめ、速報版レポートを作成しましたのでお知らせいたします。 レポートの全文は、下記のそれぞれのリンクよりご覧いただけます。entrepedia 調査レポート画面(※2月8日(木)21時ご

小売店における防犯カメラ活用調査

/ / 小売店における防犯カメラ活用調査 全体の56%が導入済み、71.4%が「防犯カメラがあって良かった!」と回答 防犯以外は「従業員の管理」「客の動線分析」に活用 小売店における防犯カメラ活用調査 全体の56%が導入済み、71.4%が「防犯カメラがあって良かった!」と回答 防犯以外は「従業員の管理」「客の動線分析」に活用映像解析ソリューションカンパニーの株式会社フューチャースタンダード(本社:東京都文京区、代表取締役:鳥海哲史、以下、フューチャースタンダード)は、2017年12月6日〜1

2018年2月1日シービーアールイーフィードバック数:0ビジネス

三大都市圏の賃貸大型物流施設の市場動向(2017年第4四半期)

CBREが三大都市圏の賃貸大型物流施設の市場動向(2017年第4四半期)を発表首都圏の空室率は4.9%に低下、5%を下回るのは2015年Q3以来9四半期ぶり エリア別の空室率は全エリアで低下- 東京ベイエリアでは6.2%、外環道エリアは1.4%、国道16号エリアは1.4%、圏央道エリアでは17.8%に CBRE(日本本社:東京都千代田区丸の内)は本日、三大都市圏(首都圏・近畿圏・中部圏)の2017年第4四半期(Q4)の大型マルチテナント型物流施設(LMT- Large Multi-Tenant

2018年1月31日シンクロ・フードフィードバック数:0ビジネス

2017年飲食店で最も人手不足だった職種は?首都圏・関西の年間求人データを求人@飲食店.COMが発表!

2017年飲食店で最も人手不足だった職種は?首都圏・関西の年間求人データを求人@飲食店.COMが発表! 飲食店専門の求人情報サイト「求人@飲食店.COM(運営:株式会社シンクロ・フード)」()が、首都圏および関西の飲食店における2017年の年間求人データを発表します。2017年、飲食店で最も人手不足だった職種(求人掲載数が最も多かった職種)は、首都圏・関西ともにサービス・ホールでした。 調査の詳細は下記の通りです。「求人@飲食店.COM」の掲載データより、首都圏および関西エリアにおける2017年

2018年1月29日インプレス★フィードバック数:0ビジネス

VR体験者の約4割は勤務先での活用可能性があると回答 『VRビジネス調査報告書2018[業務活用が進むVR/AR/MRの動向と将来展望]』

VR体験者の約4割は勤務先での活用可能性があると回答 『VRビジネス調査報告書2018[業務活用が進むVR/AR/MRの動向と将来展望]』 1月29日発行 インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)のシンクタンク部門であるインプレス総合研究所は、新産業調査レポート『VRビジネス調査報告書2018[業務活用が進むVR/AR/MRの動向と将来展望]』( https://book.impress.co.jp/books/11

2018年1月29日東京都フィードバック数:0ビジネス

東京都中小企業の景況 平成30年1月調査

ここから本文です。東京都中小企業の景況平成30年1月調査都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。12月の景況業況:足踏み状態見通し:模様眺めが続く12月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月-22(前月-20)と2ポイント減少、足踏み状態となった。今後3か月間(1~3月)の業況見通しDI(当月(12月)に比べて「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月-11(前月-12)とほぼ横ばいで推移、模様眺めが続い

2018年1月29日シンクロ・フードフィードバック数:0ビジネス

飲食業界における外国人スタッフの採用状況を調査。5割近くの飲食店が外国人スタッフの採用経験あり。

飲食業界における外国人スタッフの採用状況を調査。5割近くの飲食店が外国人スタッフの採用経験あり。 飲食店に特化したリサーチサービス「飲食店リサーチ」(https://www.inshokuten.com/research/company/)を運営する株式会社シンクロ・フード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤代真一、東証一部:3963)は、飲食店.COM会員を対象に、飲食店の外国人スタッフの採用状況に関するアンケート調査を実施いたしました。 <本調査について>■調査概要調査対象:飲食店.COM会

「第 105 回九州の経営動向調査」結果のお知らせ

「第 105 回九州の経営動向調査」結果のお知らせ

2018年1月29日大同生命フィードバック数:0ビジネス

中小企業経営者アンケート「大同生命サーベイ」-平成 29 年 12 月度調査-

中小企業経営者アンケート「大同生命サーベイ」-平成 29 年 12 月度調査-

2018年1月29日日本政策金融公庫フィードバック数:0ビジネス

中小企業に成長機会をもたらすインバウンドの増加

中小企業に成長機会をもたらすインバウンドの増加

2018年1月29日ディップフィードバック数:0ビジネス

外国人労働者と就業経験がある人は60% 一緒に働いて良かったことは「日本以外の文化を知るきっかけになった」64%が最多

社員・派遣・パートのお仕事・求人情報を探すなら【はたらこねっと】 > 外国人労働者と就業経験がある人は60% 一緒に働いて良かったことは「日本以外の文化を知るきっかけになった」64%が最多 ≪外国人労働者と一緒に働く実態とコミュニケーションの取り方について調査≫外国人労働者と就業経験がある人は60%一緒に働いて良かったことは「日本以外の文化を知るきっかけになった」64%が最多報道関係者各位 ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮)は、自社で運営する総

2018年1月29日日本政策金融公庫フィードバック数:0ビジネス

全国小企業月次動向調査(2017年12月実績、2018年1月見通し)

全国小企業月次動向調査(2017年12月実績、2018年1月見通し)

2018年1月26日千葉県フィードバック数:0ビジネス

ワーク・ライフ・バランス取組状況調査の結果について(平成25年度)

ここから本文です。ワーク・ライフ・バランス取組状況調査の結果について(平成25年度)発表日:平成26年1月15日商工労働部雇用労働課043-223-2761 県では、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現を目指し、平成17年度から2年毎に「出産・子育て期における男女労働実態調査」並びにフォロー調査、平成23年度から「ワーク・ライフ・バランス取組状況調査」として内容を一部変更して実施してきました。今年度は、「今後の女性の活用」に係る設問を新たに加えて、県内3,600事業所を対象に調査

2018年1月26日フーディストフィードバック数:0ビジネス

2017年飲食店の平均給与は首都圏25.2万円、関西23.7万円!

飲食店の正社員/アルバイト求人募集サイトです。飲食店のスタッフ募集はお任せください! 月給・時給データ 2017年飲食店の平均給与は首都圏25.2万円、関西23.7万円! 首都圏および関西の飲食店における2017年平均給与データをお届けします。 採用活動にお役立てくださいませ。【 調査概要 】 ◆調査期間 : 2017年1月1日~2017年12月31日 ◆調査対象 : 「求人@飲食店.COM」に掲載された正社員の求人(101,718件) ◆算出方法 : 求人募集時の給与下限額の平均より算出

2018年1月25日日本航空フィードバック数:0ビジネス

2017年度 年末年始期間ご利用実績

2017年度 年末年始期間ご利用実績 ※2018年1月4日発表時の下記値に誤りがありました。修正のうえ、お詫び申し上げます。JALグループ国内線 提供座席数・搭乗率JAL単体提供座席数・搭乗率(いずれも旅客数の修正はありません)2017年度年末年始期間(2017年12月28日~2018年1月3日)について、JALグループ便のご利用実績を取りまとめましたのでご報告します。 【JALグループご利用実績】 概況 1. 国内線ピークは下りが12月28日~31日、上りが1月2日~3日となりました。方面別で

2018年1月25日Peach Aviationフィードバック数:0ビジネス

2017年度 年末年始期間のご利用実績

2017年度 年末年始期間のご利用実績

2018年1月25日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

九州・沖縄地区の外食産業売上高ランキング(2016年度)

2017/12/28九州・沖縄地区の外食産業売上高ランキング(2016年度)上位50社の合計売上高、3.1%増で2年ぶりに増加〜 売上高伸び率は「アペックスコーポレーション」がトップ 〜はじめに一般社団法人日本フードサービス協会が2017年7月に発表した2016年(平成28年)の外食産業市場規模(料理品小売業を含む広義)は32兆4214億円と、前年に比べて1.3%増加した。居酒屋などの料飲主体の業態はやや伸び悩んだものの、持ち帰り弁当店や総菜店などの「料理品小売業」(弁当給食を除く)の伸び率が5

2018年1月25日GCAフィードバック数:0ビジネス

M&Aに関するアンケート調査2017

「M&Aに関するアンケート調査2017」結果を発表! 70%が事業ポートフォリオの再構築を意識してM&Aを検討 ~ M&A経験企業が考える 今 ~ GCA株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:渡辺章博)は、M&Aに積極的に取り組んでいる日本企業を対象にアンケート調査を実施し、このほどその結果を発表しました。 【調査概要】今年で5回目となる本調査では、M&Aを経験したことのある企業が9割を超えました。デジタル革命によって、経済のグローバル化がかつてないスピードで進むなか、M&Aに積極的に取り

2018年1月25日IDCフィードバック数:0ビジネス

2017年 従業員が求めるモバイルデバイス調査

2017年 従業員が求めるモバイルデバイス調査結果を発表 自宅残業を行っている37.8%の回答者は、自宅のPCを利用している 30.2%の企業は、今後持出しができるPCを増加させる予定。また大企業がより積極的に考えている 持出しができるPCの増加する主な理由は、「働き方改革」に加えて「暗号化ソフトが安価となった」「OS標準で暗号化できる」などWindows 10による影響が大きい IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13

「良い接客」に関する調査

【接客のプロ・マナーインストラクターが考える「良い接客」に関する調査】 良い印象も悪い印象も“表情”で決まる!?接客時は「第一印象」が重要! 一般社団法人日本マナーOJTインストラクター協会(以下、JAMOI:大阪府大阪市 代表:笹西真理)は、2017年10月~11月に、協会認定のインストラクターの資格を有するマナーインストラクターを対象に「良い接客」に関する調査を実施しました。 JAMOIでは、3年以上の接客経験を有する者を対象として、サービス業に特化した独自のマナーインストラクター資格 (

2018年1月25日リクルートフィードバック数:0ビジネス

外食市場調査2017年11月度

外食市場調査2017年11月度 2017年12月26日株式会社リクルートライフスタイル 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)の外食市場に関する調査・研究機関「ホットペッパーグルメ外食総研」(https://www.hotpepper.jp/ggs/)は、首都圏・関西圏・東海圏の男女約1万人を対象とする2017年11月度の「外食市場調査」を実施しましたので調査結果をご報告いたします。概況2017年11月の外食市場規模は3,350億円(前年同月比+28

2018年1月25日全日本空輸フィードバック数:0ビジネス

2017年度 年末年始期間 ご利用実績

旧バージョンのブラウザをお使いの方へ  2017年度年末年始期間(2017年12月28日(木)~2018年1月3日(水))のご利用実績を取り纏めましたので、ご報告致します。 【国内線】・帰省需要やプレジャー需要が好調に推移し、利用率は前年を超過しました。・方面別では、沖縄・北海道・関西方面が好調に推移しました。・期間中のピーク日は、以下の通りでした。下り便 : 12月28日(木)・29日(金)・30日(土)・31日(日)上り便 : 1月2日(火)・3日(水)【国際線】・日本発便はリゾート線をは

2018年1月24日シンクロ・フードフィードバック数:0ビジネス

飲食業界における働き方改革の実態調査

飲食業界における働き方改革の実態を調査。約8割の飲食店が人材不足を実感。多くの飲食店が、過去1年以内に従業員の待遇改善を実施 飲食店に特化したリサーチサービス「飲食店リサーチ」(https://www.inshokuten.com/research/company/)を運営する株式会社シンクロ・フード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤代真一、東証一部:3963)は、飲食店.COM会員を対象に、飲食業界における働き方改革の実態調査を実施いたしました。 <本調査について>■調査概要調査対象:飲食

2018年1月24日シンクロ・フードフィードバック数:0ビジネス

飲食店固定客を集客しやすい街の調査レポート

周辺人口が多いのに飲食店が少ない、競合性の低い穴場な街はどこか?飲食店の立地データレポートを飲食店.COMが発表 株式会社シンクロ・フード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤代真一、東証一部:3963)は、飲食店の出店開業・運営に役立つサービスをワンストップで提供する飲食店.COMで、保有している立地データと駅データを用いて、周辺人口が多いのに飲食店が少ない、近隣住民を集客しやすい街の調査レポートを発表します。 ■調査方法1.対象エリアは、東京都23区、東京都下、神奈川県、埼玉県、千葉県で、所

2018年1月24日アクセンチュア★フィードバック数:0ビジネス

新しいエネルギー消費者 アジャイルな経営に向けた新たな道

Skip to main content Skip to Footer アクセンチュア株式会社2017年12月22日アクセンチュア最新調査――電力会社はデジタル時代の顧客に寄り添う努力が必要であることが判明世界の過半数の消費者はパーソナライズされた商品とサービスが提供されない場合、電力会社の乗り換えを検討すると回答アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、電力会社は利益低下、テクノロジーによる破壊的変化、および自らの顧客をターゲットとした異業種からの参入などに直面しているのに加え、新

2018年1月23日東京都フィードバック数:0ビジネス

平成29年「中小企業の賃金事情」調査

ここから本文です。平成29年「中小企業の賃金事情」調査結果について東京都は、中小企業における賃金制度や休暇制度を整備・充実することを目的に、中小企業労使の方々等にご活用いただく資料として、毎年、都内中小企業(従業員数10~299人)における賃金等の実態を調査しています。このたび、毎年調査している「賃金」「賞与」等に、隔年調査項目として「労働時間」「休日・休暇」を加えた平成29年の調査結果がまとまりましたのでお知らせします。調査結果の概要所定時間内賃金は351,957円、所定時間外賃金は34,61

2018年1月23日あしたのチームフィードバック数:0ビジネス

従業員からの個別交渉に関する調査

>> 従業員からの個別交渉があったのは「賃金」 従業員からの個別交渉があったのは「賃金」 従業員からの条件交渉・相談・訴えなどの“個別交渉”があったのは「賃金」が56.0%でトップ対策は「目標の合意形成」・「フィードバック」・「評価と報酬の連動」がカギAIを活用した人事評価クラウドで中小企業の働き方改革をサポートする株式会社あしたのチーム(本社:東京都中央区、代表取締役社長:高橋恭介、以下「あしたのチーム」)は、「従業員からの個別交渉」に関するインターネット調査を実施いたしました。その結果

『働き方改革』の推進に関する実態調査 2017

【調査発表】『働き方改革』の推進に関する実態調査 20175割弱の企業が「労働時間減少」に手応えを感じる一方、「労働生産性の向上」の実感は約3割にとどまる『働き方改革』の推進課題は「社外を含めた商習慣を変える難しさ」がトップ2017年12月19日企業の人材育成を支援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:奥本英宏)では、「働き方改革」推進の全体像を把握し、改めて今後の改革推進の方向性を検討すべく、『働き方改革』の推進に関する実態調査」を実施し、結果

2018年1月19日スマートシッターフィードバック数:0ビジネス

育休復帰に向けての準備に関するアンケート

ベビーシッターならスマートシッター › 最新情報 › 復職に向けてこれだけはやっておきたいことベスト3!「シッター探し」「病児保育探し」「家事効率化の工夫」最新情報復職に向けてこれだけはやっておきたいことベスト3!「シッター探し」「病児保育探し」「家事効率化の工夫」ベビーシッター業界最大手ポピンズグループで次世代のオンラインベビーシッターサービス「スマートシッター」を運営するスマートシッター株式会社は、2017年11月30日(木)~12月6日(水)に、育休復帰経験があるお客様90名を対象に育休復

2018年1月19日JETROフィードバック数:0ビジネス

2017年度欧州進出日系企業実態調査(2017年12月)

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最新のビジネスニュース・レポートなどをお届けしています。 各国・地域の基礎情報や制度をご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 2017年度欧州進出日系企業実態調査(2017年12月) ジェトロは2017

2018年1月19日大同生命保険フィードバック数:0ビジネス

中小企業経営者アンケート「大同生命サーベイ」-平成29年11月度調査-

中小企業経営者アンケート「大同生命サーベイ」-平成29年11月度調査-

2018年1月18日岡本フィードバック数:0ビジネス

冬のオフィス環境について調査

靴下の岡本が「寒がり女子」実態調査 OLの9割が暖房中でも足元が寒い!? 「寒がり女子」のための「まるでこたつソックス」人気 ■暖房が効いていても足元が寒いと感じている女性が9割 空調システムが発展しても、誰もが快適な温度環境にはなりづらい場所がオフィススペースです。国内靴下売上No.1メーカーの岡本株式会社(本社/大阪市、代表/岡本哲治)が、オフィスの「寒がり女子」実態調査を行ったところ、約9割の女性が「オフィスの暖房が効いていても足もとが寒い」と感じていることがわかりました。■オフィスの寒さ

2018年1月18日むすびフィードバック数:0ビジネス

会社への愛着度調査

2017年12月15日むすび株式会社http://www.musubi-inc.co.jpPRESS RELEASE報道関係者各位~とりあえず3年!? 新人社員(入社3年以内)、会社への愛着度調査~採用時「企業理念・価値観」を理解していた社員は、自社への愛着度が高い!新人社員の会社に対する不満ランキング第1位は「給与が低い」80%以上の新人社員が入社から1年以内に不満を感じている人材採用の領域にブランド構築の理論を応用してコンサルティングやツール制作などを行う むすび株式会社(本社:東京都目黒区

2018年1月18日コクヨフィードバック数:0ビジネス

士業従事者・相談者100人に聞いた士業系事務所の音環境アンケート

士業従事者・相談者100人に聞いた士業系事務所の音環境アンケート

正社員の兼業・副業に関する実態調査

2017-12-14副業を続けたい正社員は83%!背景には残業規制による収入減も?正社員の副業事情。調査データピックアップTweet厚生労働省が11月20日(月)に開催した「第4回柔軟な働き方に関する検討会」にて、「副業・兼業の推進に関するガイドライン骨子(案)」を提示。ガイドラインでは、兼業・副業を推し進めるにあたり、労働者・企業ともにメリット及び留意点があることを論じ、さらには各々が必要とされる対応が述べられている。そこで、今回パラレルジャーナルでは、現在、正社員として企業に勤めながら兼業・

2018年1月18日ウォンテッドリーフィードバック数:0ビジネス

「名刺トリビア」インフォグラフィック

160万ユーザー突破! 1周年を迎えたWantedly Peopleが厳選した「名刺トリビア」をインフォグラフィックで発表します。 ウォンテッドリー株式会社 / リードエンジニア こんにちは。Wantedly Peopleチーム 事業開発の逆瀬川です!おかげさまで、Wantedly Peopleはサービス提供を開始してから、丸1年を迎えることができました。この1周年を記念して、Wantedly Peopleの160万人を超えるユーザーの方々によってこれまでにスキャンされた累計3,500

2018年1月18日日本生産性本部★フィードバック数:0ビジネス

第8回 『メンタルヘルスの取り組み』に関する企業アンケート調査

公益財団法人日本生産性本部「メンタル・ヘルス研究所」は12月14日、「メンタルヘルスの取り組み」に関する企業アンケート調査結果を取りまとめ発表した。本調査は、企業のメンタルヘルスに関する取り組みの実態を分析・解明するために、全国の上場企業 2,273社を対象に2017年7月から9月にかけて実施したものである(有効回答数 221社、回収率9.7%)。本調査は2002年から2014年まで隔年で7回実施しており、今回は8回目となる。主な結果は以下の通り。●「心の病」の年代別割合:前回に続き、40代、3

2018年1月17日DOMO★★フィードバック数:0ビジネス

データドリブン経営に関するアンケート調査

ニュースDomo、ダイヤモンド社と共同で経営層のデータ活用実態を調査 意思決定へのさらなるデータ活用を希望するもレポートがネックに スピードと視覚性向上、アクションにつながる内容に改善を希望 ドーモ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:川崎友和、以下ドーモ)は本日、株式会社ダイヤモンド社が運営するビジネス情報サイト「ダイヤモンド・オンライン」と共同で実施した「データドリブン経営に関するアンケート調査」の結果を発表しました。経営者や企業幹部が対象の、意思決定プロセスやデータの収集・分析・閲覧・

2018年1月17日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

2018年の景気見通しに対する企業の意識調査

2017/12/142018年の景気見通しに対する企業の意識調査2018年景気は「人手不足」が最大の懸念材料〜 回復局面を見込む企業は4年ぶりに2割超す 〜はじめに2017年12月8日に発表された7-9月期の実質GDP成長率2次速報は前期(4〜6月期)比0.6%増、年率換算で2.5%増と、7四半期連続のプラス成長となった。また、輸出の増加や有効求人倍率の上昇など改善傾向を示す指標も相次いで発表されている。一方で、個人消費は天候不順など一部で足踏み状態がみられているほか、業種や地域では景況感の格差

2018年1月17日経営者JPフィードバック数:0ビジネス

エグゼクティブの“飲み会・会食”に関する意識調査

志高き経営者・リーダー達が、集い、学び、執行する最高の場を。 エグゼクティブの“飲み会・会食”に関する意識調査「飲ミュニケーション不足」がささやかれる中でも、社内コミュニケーションは重視!社内の忘年会に参加するエグゼクティブは94.4%! 若手時代の人脈開拓こそが「社長になるための条件」!若手時代から、ビジネスにつながる人脈開拓をしていた経営者は61%、一方で部長クラスは77%が社内の人脈構築を行っていた。 エグゼクティブ向けの転職・キャリア支援サービスを展開する株式会社 経営者

コンダクトリスク・ヒートマップ

フォワードルッキングな管理態勢構築につながる「コンダクトリスク・ヒートマップ」の提供を開始隠れたリスクを包括的に捕捉し、管理するための情報 有限責任監査法人トーマツは、2017年12月13日より、「コンダクトリスク・ヒートマップ」のサービス提供を開始します。事前の捕捉が難しいとされるコンダクトリスクに関して効率的かつ適切な情報収集を可能とし、自社の抱えるコンダクトリスクの明確化を支援します。 2017年12月13日有限責任監査法人トーマツ(東京都港区、包括代表 觀恒平、以下トーマツ)は、2

2018年1月17日Intralinksフィードバック数:0ビジネス

2018年1-3月期はM&Aが世界全体で増加すると予測

プレスリリース | Intralinks®イントラリンクス、2018年1-3月期はM&Aが世界全体で増加すると予測 日本の初期段階M&Aディール件数は2016年10-12月期以来の増加に転じ、2018年全体で前年比6%増となる見込み アジア太平洋地域(APAC)で初期段階M&A活動件数が増加しており、2018年1-3月期の公表M&Aディール件数は約14%増と予測。日本の初期段階M&A活動件数は2016年10-12月期以来の成長となり、年間で約6%増。 ヨーロッパ/中東/アフリカ(EMEA)の

2018年1月17日ワークポートフィードバック数:0ビジネス

『転職希望者が選ぶ“今年の漢字”』のアンケート調査

この上ない喜びと、 最大級の幸福をあなたに。 ワークポートグループは、業界・職種に専門特化した転職エージェントです。株式会社ワークポートプライバシーマーク 使用許諾認定事業者 認定番号21000352(04)COPYRIGHT(C) WORKPORT,INC.ALL RIGHTS RESERVED. ニュースリリースHOMEニュースリリース一覧(2017年)ニュースリリース詳細 【転職希望者のホンネ調査レポート】2017年 転職希望者が選ぶ“今年の漢字”は『難』。転職売り手市場と言われるも、厳し

2018年1月17日日経BPフィードバック数:0ビジネス

ベンチャーが選ぶ注目のベンチャーは?

ベンチャーが選ぶ注目のベンチャーは?編集部の独自アンケートからランキングを作成 デジタルヘルス関連ベンチャーの増加に伴って、さまざまな主催者が企画するピッチコンテストやビジネスコンテストも増えてきました。そんな中、ちょっと違う視点からの注目ベンチャーを探ろう!ということで、日経デジタルヘルスでは、(1)医師が選ぶ注目ベンチャー、(2)ベンチャーが選ぶ注目ベンチャー、の2つのアンケートを実施しました。 (1)の医師が選ぶ注目ベンチャーについては、先日掲載したこちらの記事の通り、臨床医向けサイト「

2018年1月17日Intralinksフィードバック数:0ビジネス

白紙にされた買収

プレスリリース | Intralinks®イントラリンクス、新たな調査レポート「白紙にされた買収」を発表 2016年は公表M&Aディールの7%以上が失敗し、金融危機の始まり以来過去最高に 過去24年間、78,565件にのぼるM&A取引をイントラリンクスとカスビジネススクールが共同で分析し、ディールの失敗に関する予測指標を解明2016年に公表されたM&Aディールは、7%以上が失敗公開企業を買収ターゲットとするディールの失敗率は、非公開企業の場合に比べ著しく高い違約金の有無や企業規模もディールの

2018年1月16日シンクロ・フードフィードバック数:0ビジネス

飲食店と食材卸との取引実態についての調査

飲食店と食材卸業者との取引実態についての調査を実施。仕入れ価格や商品の質以外に飲食店が重視するポイントは? 飲食店に特化したリサーチサービス「飲食店リサーチ」(https://www.inshokuten.com/research/company/)を運営する株式会社シンクロ・フード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤代真一、東証一部:3963)は、飲食店.COM会員を対象に、飲食店と食材卸との取引実態についての調査を実施いたしました。 <本調査について>■調査概要調査対象:飲食店.COM会員

2018年1月16日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

社員と役員の年収格差が大きいトップ500社

社員と役員の年収格差が大きいトップ500社1位LINEは165倍!10倍以上は105社 田中 久貴 : 東洋経済データ事業局データベース営業部 ランキング1位はあの有名企業だ(撮影:尾形 文繁) 11月も残りわずか。12月に入ると一気に年の瀬ムードとなる。冬のボーナス(一時金、賞与)をもらい、今年の年収がだいたい確定する時期だ。そんな年収も上場企業の役員となると、ケタ違いになるケースがある。欧米では高額な役員報酬が社会的な問題として指摘されるが、日本企業の役員報酬も近年は高額化している傾向

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アクセストップ10

ランキングINDEXへ
 

特集データ

特集INDEXへ

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ