ビジネス | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2016年5月30日Slack★フィードバック数:0ビジネス

A little update about a lot of people using Slack

A little update about a lot of people using SlackLike all rational people, we get excited by numbers. So to celebrate two pleasantly round numbers happening at once, we made an infographic.Nothing says “celebration” like a beautifully crafted graphic

2016年5月30日SHIFTフィードバック数:0ビジネス

役員に聞いた、『ITシステム開発』における実態調査

[株式会社SHIFT] ,ソフトウェア 調査 開発 シフト 品質 ソフトウェアテスト アジャイル開発 QCD テスト自動化 SHIFT

2016年5月29日ソニー生命保険フィードバック数:0ビジネス

経営者と社員の意識比較調査

ニュースリリース(平成28年度)経営者と社員の意識比較調査2016年5月25日このたび、ソニー生命保険株式会社(代表取締役社長 萩本 友男)は、2016 年2 月29 日~3 月1 日の2 日間、20 歳以上の経営者・会社役員と20 歳以上の会社員に対し、「経営者と社員の意 識比較調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000 名の有効サンプルの集計結果を公開しまし た。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)調査結果 概要アンケート調査結果経営者と社員がともに仕事上大切にしていること「時間

第2回 企業広報力調査

INDUSTRIES & SECTORS [業界]当社のサービスを業界別にご紹介します。EXPERTISE [専門領域]当社のサービスを専門領域別にご紹介します。デジタル当社が提供するデジタル領域のソリューションについてご紹介します。ヘルスケア・メディカル当社が提供するヘルスケア・メディカル領域のソリューションについてご紹介します。マーケティングコミュニケーションズ当社のマーケティングコミュニケーションズ領域のソリューションについてご紹介します。コーポレートコミュニケーションズ当社のコーポレート

2016年5月28日BSAフィードバック数:0ビジネス

グローバルソフトウェア調査 ~ライセンスコンプライアンスによる機会獲得~

 日本の不正コピー率は1ポイント低下し18%に BSA、最新のグローバルソフトウェア調査を発表~不正ソフトの使用によりサイバーセキュリティのリスクが上昇~ BSA | The Software Alliance(本部:米国ワシントンDC、以下BSA)は本日、国際調査「グローバルソフトウェア調査 ~ライセンスコンプライアンスによる機会獲得~(原題:Seizing Opportunity Through License Compliance)」を発表しました。報告書によると、不正ソフトウェアとサイ

2016年5月28日カウネットフィードバック数:0ビジネス

トイレは会社の顔!約9割がトイレの汚れが気になる  掃除がしにくい場所 第1位は「便器のふち裏」

トイレは会社の顔!約9割がトイレの汚れが気になる 掃除がしに...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース トイレは会社の顔!約9割がトイレの汚れが気になる掃除がしにくい場所 第1位は「便器のふち裏」~細かいところを磨けるトイレブラシで汚れスッキリ~ コクヨグループでオフィス用品通販を行う株式会社カウネット(本社:東京都大田区、代表取締役社長:高橋 健一郎)は、運営するモニターサイト「カウネットモニカ」()において、2016年4月22日から2016年4月28日に全国の有職者

2016年5月24日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

2015年 ゴルフ場経営業者の経営実態調査

2016年5月20日総売上高、減少傾向に歯止め 〜 112年ぶりの五輪競技復活でブーム再来に期待〜 今年8月より開催されるリオデジャネイロオリンピックにおいて、ゴルフが112年ぶりに競技種目として復活する。日本でのゴルフの歴史は、1903年に日本初のゴルフ場「神戸ゴルフ倶楽部」がオープン、1927年には「第1回全日本オープンゴルフ選手権大会」が開催されるなど、永く国民に愛されているスポーツだ。また、バブル期の会員権の価格高騰、その後の暴落など経済動向との繋がりも深く、景気の変化にも大きく影響

2016年5月23日MM総研フィードバック数:0ビジネス

2015年度通期国内タブレット端末出荷概況

■ 2015年度通期タブレット端末出荷台数は903万台(前年度比2.8%減)で初の前年割れ ■ Appleが361万台(シェア40.0%)で6年連続シェア1位を獲得するも11.5%減 ■ OS別台数シェアはAndroid が3年連続1位 ■ 2016年度970万台、2017年度1,060万台でV字回復と予測 MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は5月19日、2015年度通期(2015年4月〜2016年3月)の国内タブレット端末出荷台数(※1)の調査結果を発表した。出荷台数は前年度2.8%減の

【化学業界】他社牽制力ランキング2015トップ3は富士フイルム、花王、三菱化学

【化学業界】他社牽制力ランキング2015トップ3は富士フイルム、花王、三菱化学 弊社はこのほど、独自に分類した化学業界の企業を対象に、2015年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「化学業界 他社牽制力ランキング2015」をまとめました。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2015年に最も引用された企業は、富士フイルムの5,174件、次いで

2016年5月19日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

ASEAN進出企業実態調査

2016年5月17日ASEAN進出の日本企業は1万1,328社 〜 製造業、卸売業で約7割、サービス業では小規模企業の進出も目立つ〜 2015年12月31日、東南アジア諸国連合(ASEAN)に加盟する10カ国が、域内貿易自由化や市場統合を目指し、広域経済共同体「ASEAN経済共同体(AEC)」を発足させて5カ月が経過した。インドネシアやタイなど、東南アジア地域の主要国が参加し、域内総人口約6億人、名目GDPは約2兆ドル、域内総貿易額は2.1兆ドルにものぼる巨大な経済圏を抱える一大諸国連合のA

2016年5月19日IDCフィードバック数:0ビジネス

国内ソフトウェア市場 2015年の実績と最新予測

国内ソフトウェア市場 2015年の実績と最新予測を発表 2015年の国内ソフトウェア市場は前年比4.0%増、PaaSとSaaSの利用拡大がけん引 2016年は前年比4.4%増、2015年~2020年の年間平均成長率は4.2% セルフサービス型BI(Business Intelligence)やコグニティブシステムが急速に成長 ソフトウェアベンダーは従来型のソフトウェアビジネスから脱却し、クラウドネイティブに適したビジネスモデルを積極的に取り込むことが必要 IT専門

2016年5月18日MM総研★フィードバック数:0ビジネス

クラウド会計ソフトの利用状況調査(2016年3月末)

クラウド会計ソフトの利用状況調査(2016年3月末)■ 個人事業主の会計ソフト利用率は31.8%、その内、クラウド会計ソフトは9.2% ■ クラウド会計ソフトの認知度は61.3%に上昇、クラウド機能、負担軽減への認知拡大 ■ クラウド会計ソフトの事業者シェアでは弥生が53.1%、Freeeが22.9% MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は、個人事業主(2万113事業者)を対象にWebアンケート調査を実施し、2016年3月末時点のクラウド会計ソフトの利用状況をまとめた。本調査では、直近の平成

Redefining business success in a changing world‐変貌する世界で成功を再定義する‐

PwCの調査によれば、鍵となる人材、価値創造、 業績連動型報酬について投資家の見解はCEOと正反対 サイバー攻撃への脅威と主要市場の認識については一致 *本プレスリリースは、2016年4 月27日にPwCが発表したプレスリリースの翻訳です。英語の原文と翻訳内容に食い違いがある場合には原文が優先します。PwCが実施したグローバル調査において、業績連動型報酬、鍵となる人材の調達、価値創造などの主要課題に関する投資家とCEO(最高経営責任者)の考え方に大きな違いがあることが鮮明になりました。2015年

2016年5月18日日経リサーチフィードバック数:0ビジネス

「ストア戦略サーベイ」2016年版レポート

総合首位はセブン-イレブン2連覇、ザ・ダイソーが2位、3位にGODIVAが上昇「ストア戦略サーベイ」2016年版レポートを発売! 2016.05.16  株式会社日経リサーチは5月16日、全国26万人の消費者に対する調査データを基に、小売業・飲食業の店舗/施設の魅力度を総合的に評価し、その魅力を高めるのに有効な具体的ヒントを提供する「ストア戦略サーベイ」の2016年版レポートを発売しました。 ストア戦略サーベイは実際の来店者と非来店者という両方の視点から、店舗/施設の魅力を評価する年1回の調査で

2016年5月18日エン・ジャパンフィードバック数:0ビジネス

「福利厚生への納得度が高い企業」-IT・WEB業界-ランキング

日立、NTT…大手グループ企業が上位独占!「福利厚生への納得度が高い企業」-IT・WEB業界-ランキングを発表 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する企業クチコミ情報サイト『カイシャの評判』( https://en-hyouban.com/ )上では、企業の社員・元社員にアンケート調査を行ない、結果を「会社分析レポート」として公表。今回はカイシャの評判の「会社分析レポート」から、IT・WEB業界に絞って「福利厚生への納得度が高い」と

2016年5月14日パーク24フィードバック数:0ビジネス

「運転テクニック」に関するアンケート

ページ内リンク 【パーク24】約3割が自身の運転を「上手い」と評価苦手な運転技術は「駐車」と「バック」パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」※の会員を対象に実施した、「運転テクニック」に関するアンケート結果を発表いたします。□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 調査結果トピックス ① 約3割が自身の運転を「上手い」と評価 ② 苦手な運転技術は「駐車」と「バック」。女性は「合流

2016年5月12日あとらす二十一フィードバック数:0ビジネス

世界主要企業サイトの約半数がレスポンシブデザインを採用へ

2016年5月2日世界主要企業サイトの約半数がレスポンシブデザインを採用へ2015年5月の前回調査に続き世界企業番付「GLOBAL500」2015年版(米経済誌フォーチュン)に掲載された500社の企業サイトを、当社が独自に調査しました。その結果、マルチデバイス対応サイトは前回調査から約1.2倍に増加し、その内レスポンシブデザインが約1.5倍に増加した一方で、スマートフォン専用サイトは約2割の減少となりました。前回調査以降、レスポンシブデザインを採用する企業が急速に増加したことがわかりました。

2016年5月12日文化工房フィードバック数:0ビジネス

2人に1人はLINEを愛用 10代のSNS利用実態が明らかに

2人に1人はLINEを愛用 10代のSNS利用実態が明らかに 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番利用するSNS」について調査した。今日は、10代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【SNS利用に関するアンケート(10代編)】「LINE」が、他の世代と30票以上の差をつけ非常に多かった。「SNSは利用しない」と答えた人は全世代で最も少なく、10代にとってSNSが極めて身近な存在であることが分かる。「LINE」は

2016年5月12日文化工房フィードバック数:0ビジネス

Facebook利用法に男女差 20代はSNSをどう使ってる?

Facebook利用法に男女差 20代はSNSをどう使ってる? 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番利用するSNS」について調査した。今日は、20代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【SNS利用に関するアンケート(20代編)】「LINE」が最も多く、次いで「Twitter」、3位の「SNSは利用しない」と4位「Facebook」が拮抗した。10代と比べ「LINE」が激減しており、仲間内の連絡に便利なLINEか

2016年5月12日文化工房フィードバック数:0ビジネス

SNSの魅力 Twitter派“気軽”、Facebook派“つながり”

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番利用するSNS」について調査した。今日は、30代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【SNS利用に関するアンケート(30代編)】4人に1人が「SNSは利用しない」と回答。「面倒くさい」「必要ない」という回答が非常に多かった。また、「Twitter」「Facebook」が同程度の人気ぶりだった。「Twitter」に寄せられたコメントには「気軽」「リアルタイム」といった言葉が目立ち

2016年5月12日文化工房フィードバック数:0ビジネス

40代は情報セキュリティに敏感? SNSに否定的な意見も

40代は情報セキュリティに敏感? SNSに否定的な意見も 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番利用するSNS」について調査した。今日は、40代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【SNS利用に関するアンケート(40代編)】40代では「SNSは利用しない」が「LINE」に迫る勢いで票数を伸ばした。「SNSは利用しない」に関するコメントを見ると、「必要ない」といったものの他に、個人情報流出などの心配をする声も目立

2016年5月12日文化工房フィードバック数:0ビジネス

家族の連絡はLINEで イマドキ50代のSNS活用法

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番利用するSNS」について調査した。今日は、50代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【SNS利用に関するアンケート(50代編)】全世代で唯一「LINE」がトップ落ち。代わりに1位となったのは「SNSは利用しない」で、自由回答を見ると、誹謗中傷のコメントを心配する人や、対面や電話など直接的なコミュニケーションを好む声も挙った。また、50代では、「LINE」を家族間での連絡ツールと

2016年5月12日文化工房フィードバック数:0ビジネス

LINE、50代でも4人に1人が愛用! みんなのSNS事情

LINE、50代でも4人に1人が愛用! みんなのSNS事情 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番利用するSNS」について調査した。10代の学生から50代のオトナまで、さまざまな楽しみ方をしていることが分かった。※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【SNS利用に関するアンケート】「一番利用するSNS」について、どの項目にも「便利」「手軽」といった言葉がずらりと並んだ。「LINE」は、同時に複数の人と連絡ができる便利さを挙げる人が

2016年5月12日文化工房フィードバック数:0ビジネス

「無責任発言が面白い」SNS少数派のユニーク意見

「無責任発言が面白い」SNS少数派のユニーク意見 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番利用するSNS」について調査した。今日は、少数派の意見をピックアップ!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【SNS利用に関するアンケート(少数派)】■得票が少なかったSNSに寄せられたコメント・使いやすい。コミュニティがある(41歳、男性、「mixi」)・私が使いたいサイトと連携していて使いやすい。人気と知名度があり、安心して利用できる環境も

2016年5月11日アイティメディアフィードバック数:0ビジネス

えっ、山梨県がまさかの2位? 都道府県別にコンビニを分析してみた

コンビニ探偵! 調査報告書:えっ、山梨県がまさかの2位? 都道府県別にコンビニを分析してみた (1/3)コンビニ経営から離れてしばらくたつが、都道府県別にコンビニの店舗数を定期的にデータ化している。ふと、これを他のデータと比較したらどうかと思い、いろいろ試してみたところ、意外なことが見えてきた。コンビニ探偵! 調査報告書: 「タフじゃなければコンビニ経営はできない。優しくなければコンビニを経営する資格がない」……だけど、タフであり続けることも、優しくあり続けることも、簡単ではない。 ほとんどの人

2016年5月11日JEITAフィードバック数:0ビジネス

パーソナルコンピュータ国内出荷実績(2016年3月分)

公告組織に関する情報事業に関する情報財務に関する情報関連組織・関係団体会員一覧プレスリリース統計資料JEITAからのお知らせ部会・委員会情報JEITA関連組織情報関係官庁・団体等からのお知らせ刊行物日本の電子工業の生産・輸出・輸入民生用電子機器国内出荷統計地上デジタルテレビ放送受信機国内出荷実績パーソナルコンピュータ国内出荷実績タブレット端末国内出荷実績コンピュータおよび関連装置出荷統計産業用電子機器受注統計移動電話国内出荷統計受信システム機器国内出荷実績電子部品グローバル出荷統計電子材料生産実

2016年5月11日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

最新!「設備投資を増やす会社」ランキング

最新!「設備投資を増やす会社」ランキング上位に目立つのは「内需系」の企業 松崎 泰弘1962年、東京生まれ。日本短波放送(現ラジオNIKKEI)、北海道放送(HBC)を経て2000年、東洋経済新報社へ入社。東洋経済では編集局で金融マーケット、欧州経済(特にフランス)などの取材経験が長く、2013年10月からデジタルメディア局に異動し「会社四季報オンライン」担当。著書に『お金持ち入門』(共著、実業之日本社)。現在、大正大学非常勤講師も務める。趣味はスポーツ。ラグビーには中学時代から20年にわたっ

2016年5月11日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

要注意!業績下方修正"常習犯"ランキング

要注意!業績下方修正"常習犯"ランキング3年で8回も約束を破った会社は? 藤尾 明彦2014年10月からニュース編集部。小売り業界を中心に、『週刊東洋経済』や「東洋経済オンライン」のニュース記事の執筆・編集を担当。『週刊東洋経済』、『株式ウイークリー』の編集を経験。健康オタクでランニングが趣味 業績の下方修正は株価下落に直結する。決算説明会での経営陣の表情は厳しい(撮影:梅谷秀司) 3月決算企業の本決算発表が4月下旬から本格化する。上場企業は、経常利益や純利益の前期実績、あるいは直前に公表

2016年5月11日zuuonlineフィードバック数:0ビジネス

カルビー、オリエンタルランド…「社長の出身大学ランキング(MARCH編)」

社長の出身大学上位50校カルビー、オリエンタルランド…「社長の出身大学ランキング(MARCH編)」(写真=PIXTA) 帝国データバンクが公表した「2016年全国社長分析」によると、社長の出身大学のトップ10は1位の日本大学から10位の関西大学まで、前年度から全く顔ぶれに変化がなかった。注目されるのは11位の「外国の大学出身の社長」で、14位だった前年度より241人増えていることだ。調査は2015年12月末時点の約146万社を収録した企業概要ファイル「COSMOS2」から、株式会社と有限会社の計

2016年5月10日アクセンチュアフィードバック数:0ビジネス

Fintech and the Evolving Landscape(フィンテック、発展する市場環境)

2016年4月27日アクセンチュア株式会社フィンテック投資は、欧州とアジアが世界市場を牽引し、2016年も継続して拡大――アクセンチュア最新調査グローバルにおける第1四半期のフィンテック投資額は、前年同期比67%増の53億ドルとなり、うち62%は欧州とアジアが占める結果に 【ロンドン発:2016年4月13日】アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、グローバルにおける2016年第1四半期のフィンテック投資額は、前年同期比67%増の53億ドルに達しました。そのうち欧州とアジア・パシフィ

2016年5月10日アクセンチュアフィードバック数:0ビジネス

Digital Disconnect in Customer Engagement

2016年4月27日アクセンチュア株式会社アクセンチュア最新調査――人間による顧客対応へのニーズが高まる中、米国企業は顧客を失う恐れがあることが判明 デジタルテクノロジーへの適切な投資によって、人間味の無い対応による顧客離れの回避が可能 【ニューヨーク発:2016年3月23日】アクセンチュア(NYSE:ACN)の調査によると、米国の消費者の83%は顧客窓口での対応を受ける際、デジタルではなく人間による人間味のある対応を求めていることが明らかになりました。また、52%は「過去1年間で顧客サービスの

接客に関する調査

接客に関する調査報道関係各位 平成28年4月25日株式会社クロス・マーケティング全体の2人に1人が「接客が良いこと」を理由に来店接客の良し悪しに対する口コミが、今後の来店意向に大きく影響か-接客に関する調査-株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐幹)は、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)に在住する20歳~39歳の男女を対象に「接客に関する調査」を実施しました。 ※本調査は、株式会社宣伝会議と共同で行った調査になります。調査結果 (一部抜粋) 接客の良さで訪れ

2016年5月4日アイティメディア★フィードバック数:0ビジネス

営業部門が抱える課題とITの活用状況(2016年)・前編

営業部門が抱える課題とITの活用状況(2016年)・前編  キーマンズネットでは、2016年2月10日〜23日にかけて「営業部門が抱える課題とITの活用状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:459)。回答者の顔ぶれは、営業部門が24.2%、情報システム部門が31.8%、スタッフ部門が18.1%、製造・関連部門が11.8%、その他の部門が14.2%という構成比であった。今回は、営業部門が抱える課題とITの活用状況についての調査結果を前・後編の2回にわたりお届けする。前編で取り上げるのは

2016年5月3日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「熊本県への進出企業」調査

公開日付:2016.04.21 平成28年熊本地震は発生からほぼ一週間が過ぎたが、相次ぐ余震のため工場の操業停止や事業所、店舗の休止などの長期化も懸念されている。東京商工リサーチでは熊本県に本社を構える企業(3万5,173社)以外で、熊本県に工場や営業所、支社店などを進出した企業を調査した。これによると、熊本県に進出している企業は4,568社だった。進出企業の事業所総数は8,218件にのぼり、すべての都道府県から熊本県に進出し、事業所を設置していることがわかった。甚大な被害が出た益城町は125件

2016年5月3日all engineer.jp★フィードバック数:0ビジネス

「仕事で利用するツール/システム」に関するアンケート調査

エンジニアのためのキャリア応援マガジンmenu私が成功できたのは、 仕事場に時計を置かなかったからだ- トーマス・エジソン(発明家) - 中堅・大手では3D CAD導入進むも、中小企業では依然2D CADが主流――機械系エンジニア500人調査中堅・大手では3D CAD導入進むも、中小企業では依然2D CADが主流――機械系エンジニア500人調査ポイント社員数100人以下では依然、「2次元CAD/CAM」の導入率が約7割シェア1位、2次元CADは「AutoCAD」、3次元CADは「CATIA」、C

2016年5月2日App Annieフィードバック数:0ビジネス

2016年Q1アプリ市場動向:中国がiOS App Store 収益額で日本を抜いて世界2位に

2016年Q1アプリ市場動向:中国がiOS App Store 収益額で日本を抜いて世界2位にこのレポートのポイント(一部)中国の2016年第1四半期のiOS収益は、前年同期比で2.2倍近く増加し、その多くはモバイルゲームのアプリ内課金からもたらされたサブスクリプション収益モデルは、「エンターテインメント」および「音楽」アプリの急成長に貢献新興市場のベトナム、アルゼンチン、エジプトでは、「ゲーム」のおかげでGoogle Playが前年同期から急成長レポート全文(無料)をお読みになりたい方は、下記

2016年4月16日ITR★フィードバック数:0ビジネス

ITR Cross View:ユーザー間ファイル転送市場の実態と展望2016

ITR Cross View:ユーザー間ファイル転送市場の実態と展望2016本レポートは、国内のユーザー間ファイル転送製品・サービスに関するユーザー調査にベンダー調査結果をまとめています。本レポートの主なトピックは以下の通りです。 調査ハイライト44.2%の企業が今後の新規導入またはリプレースを検討 ユーザー間ファイル転送製品・サービスの現在の導入状況と、新規導入またはリプレースの予定について選択肢から回答を得ました(図1)。未導入企業は7割弱となり、このうちほぼ半数の企業では新規導入の予定が

2016年4月15日ADDIX★フィードバック数:0ビジネス

情報収集についての意識調査

TOP > リサーチ > 40代以上は「PC」で、20代以下は「スマホ」で。「情報収集についての意識調査」 40代以上は「PC」で、20代以下は「スマホ」で。「情報収集についての意識調査」新年度がはじまる4月。進学や就職などの新生活のスタートには、何かと「情報収集」が欠かせません。情報収集の方法は、近年スマートフォンの急速な普及によって大きく変わってきていると言われますが、今、女性たちはどのようにして、自分のほしい情報を手に入れているのでしょうか。BWRITEでは、その実態を探るべく、3月下旬に

2016年4月14日日本自動車工業会フィードバック数:0ビジネス

2015年度乗用車市場動向調査

ニュースリリース- 2016年04月08日2015年度乗用車市場動向調査について一般社団法人日本自動車工業会(会長:池 史彦)は、2015年度に実施した乗用車市場動向調査の結果を取りまとめました。本調査は、単身世帯を含む全国の一般世帯における乗用車の保有、今後の購入意向などを隔年毎に調査し、需要の質的変化の見通しに役立てようとするものであります。今年度は保有状況・使用実態・今後の購入意向等について時系列の動きに主眼を置きました。また、トピックとして次世代自動車・先進安全技術・次世代技術・若年層に

2016年4月14日日本自動車工業会フィードバック数:0ビジネス

2015年度二輪車市場動向調査

ニュースリリース- 2016年04月08日2015年度二輪車市場動向調査について一般社団法人日本自動車工業会(会長:池 史彦)は、2015年度に実施した二輪車市場動向調査の結果を取りまとめました。本調査は、二輪車市場動向を把握し、今後の需要拡大に向けた取り組みの方向性を検討する目的で、隔年毎に新車購入ユーザーを対象にアンケート調査を行っているものであります(時系列調査)。また、本調査と同時に「保有の阻害要因」や「中古車市場」などに注目したトピック調査も行いました。I.時系列調査結果 新車購入ユー

2016年4月14日日本自動車工業会フィードバック数:0ビジネス

2015年度軽自動車の使用実態調査

ニュースリリース- 2016年04月08日2015年度軽自動車の使用実態調査について一般社団法人日本自動車工業会(会長:池 史彦)は、2015年度に実施した軽自動車使用実態調査の結果を取りまとめました。本調査は、1981年より隔年で実施しており、軽自動車の使用状況や軽自動車ユーザーの生活意識・消費行動の実態から、軽自動車が置かれている位置づけを明らかにし、社会の要望に応えていくことを目的としています。今回の調査では、大きく捉えると以下のような特徴が見られました。1.軽自動車の使用と購買実態軽乗用

2016年4月14日西日本シティ銀行フィードバック数:0ビジネス

第98回九州の経営動向調査

平成 28 年 4 月 8 日「第 98 回九州の経営動向調査」結果のお知らせ西日本シティ銀行(頭取 谷川 浩道)は、四半期毎に当行のお取引先様のご協力を得て、経営 動向調査を実施しています。このたび、第 98 回(平成 28 年 1~3 月期)の調査結果がまとまり ましたので、お知らせします。 記 1.調査対象企業 ・ 当行の主要取引先 707 社(回答企業数 340 社、回答率 48.1%) ・ 回答企業:福岡県内企業 85.0%、中小企業 82.7% 2.調査対象期間 平成 28 年 1~

2016年4月13日IDC★フィードバック数:0ビジネス

国内ビッグデータ/アナリティクス成熟度に関するユーザー調査

国内ビッグデータ/アナリティクス成熟度に関するユーザー調査結果を発表 国内ユーザー企業の50.0%が「限定的導入」の成熟度 最上位の成熟度である「継続的革新」の企業はわずか2.6% 国際的なビジネスの競争環境の中でビッグデータ/アナリティクスの重要性は増大しており、積極的な先端技術/人員への投資が求められる IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内

2016年4月12日フラウネッツフィードバック数:0ビジネス

在宅ワークに関する意識・実態調査』

在宅ワークを志す全ての人のために。 30代、40代、50代の生き方を考えるウェブマガジン 【在宅ワークに関する意識・実態調査】在宅ワークを継続できる条件とは?報道関係者各位プレスリリース【在宅ワークに関する意識・実態調査】在宅ワークを継続できる条件とは?年収は低いが、勤務時間も短くプライベート優先。「7割」以上が既婚。仕事の受注先は、経験者ほどクラウドソーシングより仲介機関、直接受注へ推移育児や家事、仕事を両立しながら働くことができる「在宅ワーク」は、名称は浸透してきましたが、仕事の始め方、継続

2016年4月12日IDCフィードバック数:0ビジネス

2016年 国内EAソリューション市場ユーザーニーズ動向調査

~ビジネスを変えるデータ分析と活用ニーズでクラウド利用が本格化~2016年 国内EAソリューション市場 ユーザーニーズ動向調査結果を発表 「企業のグローバル展開」「データの活用」がEAソリューション市場の重要な成長要因 2016年以降の製品導入ではクラウド環境(IaaS、PaaS、SaaS)の利用意向が上昇 EAのデータ活用ニーズで「既存システムの統合、連携強化」がより活発化。情報システム部門による社内システムの掌握が進み、セキュリティ強化も重視される IT専門調

2016年4月12日IDC★フィードバック数:0ビジネス

国内データセンター事業者のビジネス動向

~ 近畿地方で大規模データセンター新設/増設が加速 ~ 国内データセンター事業者のビジネス動向を発表 2015年~2016年に近畿地方で大規模データセンターの新設/増設が相次ぐ。2年間で2014年末時点よりデータセンターキャパシティが約12%増加 ただし近畿地方市場が、供給過剰に陥る可能性は低い 近畿地方におけるデータセンターの災害対策強化が本格化 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Te

2016年4月11日日本政策金融公庫フィードバック数:0ビジネス

「2015年度新規開業実態調査(特別調査)」からみる20歳代開業者の実態と課題(

「2015年度新規開業実態調査(特別調査)」からみる20歳代開業者の実態と課題(

2016年4月9日インフォテリアフィードバック数:0ビジネス

上場企業におけるタブレット利用動向に関する調査

【調査リリース】上場企業における タブレット利用動向に関する調査結果について約60%の上場企業が2015年までにタブレット初期導入を完了 「手書きアプリ」や「コンテンツ管理ソフト」が導入効果の創出に貢献  インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下、インフォテリア)は、タブレット・スマートフォンが上場企業でどのように活用されているのか、活用の実態・活用効果を調査するため、2016年2月に上場企業社員1,000名にWebアンケートを実施。その

2016年4月9日Booking.com Japan K.K.フィードバック数:0ビジネス

全世界のビジネスマンが直面している失敗マナー 文化の違いによるミスが、企業の収益に影響 Booking.com

[Booking.com Japan K.K.] ,海外出張 ビジネスマナー ドットコム エチケット ブッキング Booking.com 日本人マナー 海外顧客 正しいマナー ビジネス目的

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ