調査のチカラ TOP > 分類一覧 > ビジネス > 円安に対する東北6県企業の意識調査

円安に対する東北6県企業の意識調査

2015/1/22円安に対する東北6県企業の意識調査半数の企業が円安をデメリットと認識〜 円安対策が人件費や雇用の抑制につながる可能性も 〜はじめに円相場は2015年1月に終値で1ドル=118円を記録。2014年夏まで100円台前半で推移していた相場は短期間で急激に円安が進行した。短期間での想定を上回る為替レートの変動は、海外との直接取引がある企業にとどまらず、間接的に輸入製品、原材料・資源を利用している企業にも大きな影響を与える可能性がある。そこで、帝国データバンク仙台支店は、円安に対する東北

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ