調査のチカラ TOP > 分類一覧 > キャリアとスキル

キャリアとスキル | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2017年4月27日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年3月  アルバイト平均時給

 メインメニュー訪問者別メニュー サブメニューサイト内検索 サイト内の現在位置 アルバイト求人情報サービス「an」調べ2017年3月 アルバイト平均時給 全国平均1,003円7カ月連続で1,000円越え、新年度に向け福祉・介護・保育など、「専門職系」職種の需要高まる2017年4月19日総合人材サービスのパーソルグループで、株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営するアルバイト求人情報サービス「an」では、求人情報メディアに掲載された求人広告から17

2017年4月26日産業能率大学フィードバック数:0キャリアとスキル

2017年度新入社員の理想の上司

学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、2017年度の新入社員を対象に「理想の上司」を尋ねる毎年恒例の調査を実施しました。本学ではこの調査を1993年度から実施しています。1998年度からは男性上司と女性上司を分けて発表しています。男女に分けて発表する現在の形式になって、今回で20回目の調査となりました。2017年度の理想の男性上司トップには「松岡 修造さん」(3年連続)、理想の女性上司トップには「水卜 麻美さん」(初)がそれぞれ選ばれました。調査は、3月28日から4月12日までに、産業能率大

年収1,500万円以上のビジネスマンと一般男性 生活習慣比較調査

年収1,500万円以上のビジネスマンと一般男性 生活習慣比較調査を実施 2017年4月18日 年収1,500万円以上のビジネスマンと一般男性 生活習慣比較調査を実施 ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 コンシューマー カンパニー新年度初の給与明細を見て、自分を変えたいと思ったあなたに贈る 年収1,500万円以上のビジネスマンと一般男性 生活習慣比較調査 上位2%の高年収ビジネスマンとなるための心得 生活習慣における6つのこだわりが判明 30代・40代で年収1,500万以上のビジネスマンの

2017年4月26日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「職場のダイバーシティ」意識調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパンメニュー エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース「職場のダイバーシティ」意識調査 自社がダイバーシティに積極的に取り組んでいると感じる方は19%に留まる。ダイバーシティ促進にもっとも必要なことは「社員の理解」。―『エン転職』ユーザーアンケート集計結果―「職場のダイバーシティ」意識調査自社がダイバーシティに積極的に取り組んでいると感じる方は19%に留まる。ダイバーシティ促進にもっとも必要なことは「社員の理解」。―『エン転

2017年4月25日FULLERフィードバック数:0キャリアとスキル

就活のピークは女性3月、男性8月?男子学生は内定奪取に苦戦して7月以降に焦り出す

100,000人のスマホアプリ利用状況がわかる「App Ape Analytics」 ここでしか見れない、アプリ市場の調査結果をお届け。 ホーム トレンド 就活のピークは女性3月、男性8月〜男子学生は内定奪取に苦戦して7月以降に焦り出す 就活のピークは女性3月、男性8月〜男子学生は内定奪取に苦戦して7月以降に焦り出す 3月になると電車の中でスーツを着た学生をよく目にするようになります。その姿を見て、自分の就職活動を思い出すとともに、自分も歳を取ったなと感じます。リーマンショック以降

3月31日(金)第2回「プレミアムフライデー」 実態調査

2017年4月10日プレミアムフライデー推進協議会事務局<報道各位>~ 3月31日(金)第2回「プレミアムフライデー」 実態調査 ~地方にもじわりと浸透がはじまる「プレミアムフライデー」「プレミアムフライデー」早期退社取り組み企業が、第1回「プレミアムフライデー」から2倍以上に拡大早帰りした人の退社時間が、第1回目に比べて前倒し傾向に調査対象者の過半数が、「『プレミアムフライデー』を通じて、新しい体験を楽しみたい」と回答2017年2月24日(金)から始まった「月末の金曜日は、早めに仕事を終えて豊

2017年4月25日ヴォーカーズ★フィードバック数:0キャリアとスキル

新入社員の入社後ギャップ

プレスルーム 2017.04.05 「新入社員の入社後ギャップ」を発表しました。(働きがい研究所 調査レポート Vol.36)就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」(https://www.vorkers.com)は、「新入社員の入社後ギャップ」を発表しました。景気が上向くに従い企業の採用も回復し、16卒では過去最高の就職率(※1)、17卒でも90.6%という最高水準(※2)を記録するなど、就活においてここ数年「売り手市場」が続いています。企業側は優秀な人材の争奪戦を強いられる一

2017年4月25日リザーブリンクフィードバック数:0キャリアとスキル

社員研修の管理・調整に関する調査

予約ラボでは「予約」に関する独自リサーチ、体験取材などの情報を配信中 >> 研修の日程調整は社員・担当者の共通課題。社員研修の管理・調整に関する調査研修の日程調整は社員・担当者の共通課題。社員研修の管理・調整に関する調査調査背景労働人口の減少、グローバル化、ダイバーシティの促進に伴い、企業経営にとって人材育成は最重要テーマの一つとなっています。研修の実施には研修ニーズの把握からはじまり、目標設定、プログラム選定、会場手配、日程調整、予約受付、効果測定等、多くのプロセスがあります。そこで予約

2017年4月25日雇用開発センターフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年卒大学生の就職活動調査(第三回)

「2017年卒大学生就職活動調査(第三回)の結果速報」について企業の就職情報解禁時期が変更になった2017年卒の大学生・大学院生の内定取得状況や、就職活動をどのようなスケジュールで行っているか、取得後にどのような行動をとるのかを調査いたしました。【結果概要】・3月時点での内定率は91.5%。男女別では男性89.6%、女性93.2%で女性が男性を上回っている。・50.8%の学生が「内定の辞退をしたことがある」と回答し、二人に一人が内定辞退を経験している。・42.6%の学生が「インターンシップ」に参

2017年4月24日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

「残業少ないのに給料が高い」83社ランキング

「残業少ないのに給料が高い」83社ランキング年収700万、月残業15時間以下の好条件企業 宇都宮 徹就職四季報プラスワン編集長。1974年生まれ。機械業界を担当。『会社四季報未上場版』編集部、決算短信担当、『週刊東洋経済』編集部(連載、エンタメ、就職、大学などの編集担当)、『会社四季報プロ500』副編集長。2016年4月から現職 残業が少ないのに給料が多い、社員にとって好条件の会社はどんな会社か (写真:けいぞう / PIXTA) 今年の就職活動の大きなテーマとなっているのが「働き方改革

2017年4月23日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

キャリタス就活2018 学生モニター調査結果(2017年4月)

HOME プレスリリース 4月1日時点の内定率は14.6%、前年に比べ2.8p増 〜キャリタス就活2018 学生モニター調査結果(2017年4月)〜 プレスリリース4月1日時点の内定率は14.6%、前年に比べ2.8p増 〜キャリタス就活2018 学生モニター調査結果(2017年4月)〜2017年04月13日株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、2018年3月卒業予定の大学4年生(理系は大学院修士課程2年生含む)を対象に、4月1日時点の就職活動に関する調査を行いました

2017年4月23日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年3月度の派遣平均時給

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパンメニュー エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース2017年3月度の派遣平均時給は1,535円、 6ヶ月連続で前期比マイナス。-オフィスワーク系と営業系で過去最高時給を更新-『エン派遣』三大都市圏の募集時平均時給レポート(2017年3月)2017年3月度の派遣平均時給は1,535円、 6ヶ月連続で前期比マイナス。-オフィスワーク系と営業系で過去最高時給を更新-『エン派遣』三大都市圏の募集時平均時給レポート(2017年3月

2017年4月23日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒マイナビ学生就職モニター調査 3月の活動状況

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「2018年卒マイナビ学生就職モニター調査 3月の活動状況」を発表前年より早いペースで活動が進み、1次面接を受けた学生が半数を超える。 エントリーする際に「給与・福利厚生」に注目する学生が前年比9.1pt増と大きく増加株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2018年卒業予定の学生を対象とした「2018年卒マイナビ学生就職モニター調査 3月の活動状況」

2017年4月23日マイナビ★フィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒マイナビ大学生就職内定率調査

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 今シーズン初「2018年卒マイナビ大学生就職内定率調査」を発表大学生、大学院生の3月の内々定率は前年同月比3.0pt増の6.3%株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2018年卒業予定の全国大学生、大学院生を対象とした「2018年卒マイナビ大学生就職内定率調査」の結果を発表しました。本調査は、幅広い層の学生から内定率を調査することを目的として、201

2017年4月23日日経リサーチフィードバック数:0キャリアとスキル

従業員の働きがいが勤務先の売上高にも影響

従業員の働きがいが勤務先の売上高にも影響「働き方改革」を約7万人のデータで支援する「組織活性化診断プログラム」をリリース 2017.04.12  株式会社日経リサーチは、従業員の「働きがい」をバロメーターとして、組織の今の“健康状態”を診断する従業員調査をリニューアルし、「働き方改革」の取り組みをサポートする「組織活性化診断プログラム~働き方改革をサポート~」の販売を開始しました。リニューアルの最大の目玉は、長時間労働、ワークライフバランス、ダイバーシティ、サービス残業、職場の生産性など働き方改

2017年4月23日ITRフィードバック数:0キャリアとスキル

国内の提供形態別人材管理(タレントマネジメント)市場規模推移および予測

【お知らせ】ITRウェブサイトでは、2017年4月27日(木)10時〜11時の間、メンテナンス作業を予定してます。作業中はサイトの閲覧が出来なくなりますので、ご了承ください。 ITRが人材管理(タレントマネジメント)市場規模推移および予測を発表2015年度の市場は前年度比32.3%増と大幅増、2016年度は同34.9%増とさらなる拡大 2017年4月13日株式会社アイ・ティ・アール 独立系ITコンサルティング・調査会社である株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:

2017年4月23日楽天フィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒 新卒就職人気企業ランキング(総合ランキング)

就活日記 > 2018年卒 新卒就職人気企業ランキング(総合ランキング)2018年3月卒業予定の学生を対象に調査した『2018年卒 新卒就職人気企業ランキング』を発表します。この人気企業ランキング調査の最大の特徴は、単に表面的な「好き・嫌い」の人気度を測るのではなく、5つの観点「仕事の魅力」「会社の魅力」「雇用の魅力」「社会的責任の魅力」「採用活動の魅力」から人気度をはかっていることです。企業選びの参考にして下さい。総合ランキング 1〜10位総合ランキング 11〜100位総合ランキング 101〜

2017年4月20日矢野経済研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

eラーニング市場に関する調査を実施(2017年)

2017年04月12日 eラーニング市場に関する調査を実施(2017年) 調査要綱矢野経済研究所では、次の要綱にて国内eラーニング市場について調査を実施した。1.調査期間: 2017年1月~3月2.調査対象: eラーニングシステム開発・構築・販売事業者、eラーニングコンテンツ開発・製作・販売事業者、eラーニングを介した研修や講義を提供・運営する事業者(学習塾、語学学校、研修事業者等)、学習ソフトウェア開発・製作・販売事業者等3.調査方法: 当社専門研究員による面接取材及び、電話・FAX・電子メー

2017年4月20日セレスフィードバック数:0キャリアとスキル

「上司・会社」との関係悪化を理由に辞める人が大多数……バイトの人材流出の原因はコレだ!

【調査】イヤな経験をしたバイトは何?バイト先のトラブル・辞めた理由を集めてみた。「上司・会社」との関係悪化を理由に辞める人が大多数……バイトの人材流出の原因はコレだ! “ブラックバイト” という言葉がすっかり定着した現在。やる気満々で始めたはずなのに悩みやトラブルは尽きず、解決できないまま仕事を辞めるという人が後を絶ちません。現場ではどんなことが起こっているのか? 全国の10~40代の男女1673人に緊急調査! バイトしている人、これからする人はもちろん、人材不足で悩む雇用主さんも必見ですっ!

2017年4月19日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年3月の転職求人倍率

プレスリリース記事詳細2017年3月の転職求人倍率を発表。3月は1.86倍(前年同月比 +0.12)3月の転職求人倍率は1.86倍(前年同月比 +0.12)株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林大三)が提供する転職支援サービス『リクルートエージェント』における2017年3月末日時点の転職求人倍率についてご報告いたします。転職求人倍率とは、リクルートエージェントの登録者1名に対して、リクルートエージェントにおける中途採用求人数が何件あるかを算出した数値です(小数第三

2017年4月19日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年3月  転職求人倍率

 メインメニュー訪問者別メニュー サブメニューサイト内検索 サイト内の現在位置 転職サービス「DODA(デューダ)」2017年3月 転職求人倍率 2.59倍(前月比+0.21pt)~求人数は28カ月連続で過去最高。早くも新年度の募集が始まる~2017年4月11日総合人材サービス、パーソルグループの株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾太郎)が運営する転職サービス「DODA(デューダ)」は、2017年3月の転職求人倍率をまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」

2017年4月18日東京商工リサーチフィードバック数:0キャリアとスキル

「人手不足」関連倒産(3月・2016年度)

公開日付:2017.04.10 企業倒産の低水準な推移が続くなか、中小企業を中心に人手不足が解消されていない。日本政策金融公庫がまとめた中小零細の飲食業や理容業、ホテル・旅館業などの生活関連サービス業の雇用動向調査では、1年前より従業員が確保しにくくなったと回答した企業が、前回調査より2ポイント高い36.1%にのぼった。また、従業員が不足しているとの回答も5.8ポイント高い38.8%に達した。いずれの回答も過去最高で、最近の中小企業の人手不足感の高まりを物語った。2017年3月の「人手不足」関連

日本長者番付2017

Forbes JAPAN 編集部,Forbes JAPAN世界37カ国、700万人が愛読する経済誌の日本版1位. 孫 正義 (Photo by Koki Nagahama/Getty Images)フォーブスがまとめた今年の日本長者番付では、株式市場の活況が追い風となり、上位50位の4分の3近くが昨年から資産を増加させた。中でも好調だったのが、通信、テクノロジー、ゲームの3業界だった。今年の番付では、ソフトバンクグループ社長の孫正義が資産総額を204億ドル(約2兆2640億円)に増やし、ファース

2017年4月14日クラレフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年版 新小学1年生の「将来就きたい職業」、親の「就かせたい職業」

現在地HOME / クラレアンケート / 将来就きたい職業 / アンケート本文 将来就きたい職業2017年版 新小学1年生の「将来就きたい職業」、親の「就かせたい職業」将来の夢1位は男の子「スポーツ選手」、女の子「ケーキ屋・パン屋」 ~男女とも「警察官」人気高まる、女の子は「看護師」が10年ぶりにベスト3入り~ 2017年4月5日ランドセル素材などに幅広く使用される人工皮革を製造・販売する化学メーカーの株式会社クラレ(本社:東京都千代田区、社長:伊藤正明)は、この春小学校に入学する

2017年4月14日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒採用活動の感触等に関する緊急企業調査

HOME プレスリリース採用広報解禁から1ヵ月の企業の採用活動の感触、 「順調」2割に対し「苦戦」が4割を超す ―2018年卒採用活動の感触等に関する緊急企業調査― プレスリリース 採用広報解禁から1ヵ月の企業の採用活動の感触、 「順調」2割に対し「苦戦」が4割を超す ―2018年卒採用活動の感触等に関する緊急企業調査―2017年04月06日株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は採用広報開始から約1カ月経過時点の、採用活動の現状や感触を緊急調査しました。新卒採用マーケ

2017年4月14日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒マイナビ企業新卒採用予定調査

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「2018年卒マイナビ企業新卒採用予定調査」を発表採用予定数は前年実績比17.8%増。「商社」「建設」「製造」が大幅増を目指す。 「学生アルバイトの社員登用」を「小売」の22.3%が実践株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、「2018年卒マイナビ企業新卒採用予定調査」を発表しました。本調査は、企業の新卒採用に対する意識や採用活動全体の動向を把握するこ

2017年4月13日プレジデント社フィードバック数:0キャリアとスキル

外食役員報酬ランキング

すかいらーく役員報酬5億円超の破格主な外食チェーンの社内取締役の平均年俸を推定してみた。12月期決算企業は16年度についても開示を始めているが、3月決算の場合、社内取締役へ支給された年俸が明らかになる有価証券報告書の開示は、おおよそ6月末である。14年度と15年度で見てみた。日本マクドナルドHDの社内取締役の平均年俸は、14年度9825万円、15年度5766万円である。15年度は、前年度にあった前会長への報酬3億3900万円(子会社からの支給分を含む)がなくなったことで平均額は下がっているが、サ

2017年4月13日アドビ システムズフィードバック数:0キャリアとスキル

Performance Reviews Get a Failing Grade(パフォーマンスレビューに不合格判定)

アドビからソフトウェアおよびマーケティング製品、会社情報、CSR活動やキャンペーン情報などをお知らせする、コーポレート・コミュニケーションブログです。 HOME#アドビ 調査、従業員の #人事評価 のやり方が時代遅れになっていることを示唆#アドビ 調査、従業員の #人事評価 のやり方が時代遅れになっていることを示唆マネージャーが社員の査定に費やす時間を年間10万時間以上削減したアドビ独自の人事評価制度「チェックイン(Check-in)」をオープンソース化米国では企業の従業員の多くが、年に一度の人

2017年4月12日アムウェイフィードバック数:0キャリアとスキル

アムウェイ・グローバル起業家精神調査レポート

世界45カ国を対象に起業家精神を徹底調査 日本の起業家精神が...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース 世界45カ国を対象に起業家精神を徹底調査日本の起業家精神が最下位に!若者の起業家精神の低さと、 「野心」「向上心」「自信」「能力の理解」の欠如が鮮明に! 「働きたくない」若者が多いことも判明 日本アムウェイ合同会社(本社:東京都渋谷区宇田川町7-1 社長:ピーター・ストライダム)は、アムウェイ本社が世界45カ国、男女計50,861名を対象に実施した、「アムウェイ・グロ

組織開発・人材開発に関する全国意識調査

株式会社リブ・コンサルティング 組織開発・人材開発に関する全...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース 株式会社リブ・コンサルティング組織開発・人材開発に関する全国意識調査結果を発表 株式会社リブ・コンサルティング(代表取締役社長 関 厳)は、このほど、組織開発・人材開発に関する全国意識調査を実施し分析結果を発表しました。企業が経営課題へ対応していくにあたり、人材育成がボトルネックになっている実態が明らかになりました。 組織開発コンサルティング事業部長 山口 博 この

企業の女性登用進むも、満足度は反比例!? 約7割の女性が、管理職や女性活用が増えていると回答

企業の女性登用進むも、満足度は反比例!?約7割の女性が、管理...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > 企業の女性登用進むも、満足度は反比例!? 約7割の女性が、管理職や女性活用が増...企業の女性登用進むも、満足度は反比例!? 約7割の女性が、管理職や女性活用が増えていると回答! 一方、<上司・会社への不満は●%・キレた●%>そんな現代キャリア女性を表したサンリオのアニメが SNSから火がつき、米CNN・英BBCで“アグレッシブ烈子

2017年4月11日アツギフィードバック数:0キャリアとスキル

女性新社会人の意識調査 2017

【アツギ 女性新社会人の意識調査 2017】2017年女性新社会人のインサイトから浮かび上がる新しい女性像「サクキャリ女子」 女性を脚もとから応援するアツギが女性新社会人の意識調査を実施!「漢字一文字」で書かれた今年の抱負から読み取る若者の思い漢字一文字のパッケージで知られるストッキング「ASTIGU/アスティーグ」を製造販売するアツギ株式会社(本社:神奈川県海老名市、代表取締役社長:工藤洋志)は、女性の活躍を脚もとから応援する企業・ブランドとして、この春就労する女性新社会人の意識に関するインタ

2017年2月 グローバル転職求人倍率

News & Report2017/2/28求人倍率が下げ止まる2月、求人数と転職希望者数の需給バランスが逆転。3月以降は 上昇トレンドと予測。2017年2月 グローバル転職求人倍率0.95倍ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、バイリンガルのための転職・求人情報サイトDaijob.comを展開するダイジョブ・グローバルリクルーティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:篠原 裕二)は、2017年2月末時点のグローバル転職求人倍率※をまとめました。※グローバル転職求人倍率:2ヵ国

2017年4月11日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

平成28年度「能力開発基本調査」

平成29年3月31日【照会先】職業能力開発局総務課基盤整備室室長山口 正行 (内線5960)職業能力開発指導官 岡林 由季 (内線5602)(代表電話) 03(5253)1111(内線5601)(直通電話) 03(3595)3377 報道関係者各位平成28年度「能力開発基本調査」の結果を公表します 厚生労働省では、このほど、平成年度「能力開発基本調査」の結果を取りまとめましたので公表します。「能力開発基本調査」は、国内の企業・事業所と労働者の能力開発の実態を明らかにすることを目的として、

2017年4月10日ディスコ★★フィードバック数:0キャリアとスキル

内定辞退業界と就職決定業界の比較

内定辞退業界と就職決定業界の比較

2017年4月10日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

就職氷河期の学生と売り手市場の学生の比較

就職氷河期の学生と売り手市場の学生の比較

2017年4月10日ランサーズフィードバック数:0キャリアとスキル

フリーランス実態調査2017年版

「フリーランス実態調査2017年版」を発表ランサーズ、「フリーランス実態調査2017年版」を発表一億総活躍、働き方を自ら選ぶ国内フリーランス人口は1,122万人に!~経済規模は18.5兆円、副業系ワーカーが増加~ランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋好 陽介)は、働き方への価値観が急激に変化している今、全国の20-69歳男女(3,095人)を対象に今年で3度目となる「フリーランス実態調査」を実施しました。本調査では、日本における広義のフリーランス数が推計1,122万人に達する

2017年4月10日アクセンチュアフィードバック数:0キャリアとスキル

Getting to Equal 2017(男女のキャリア平等に向けたレポート2017)

Skip to main content Skip to Footer アクセンチュア株式会社2017年3月31日アクセンチュア最新調査――2020年に大学を卒業する女性は、社会人時代に男女の所得平等を経験する初めての世代になる可能性がある キャリア構築を促進する3つの要素により、所得格差解消を加速【東京発: 2017年3月31日】アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、2020年に先進国で大学を卒業する女性は、社会人として男女間所得格差の解消を経験する初めての世代となる可能性があ

2017年4月10日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

志望業界別にみる プレ期の学生の活動と志向

志望業界別にみるプレ期の学生の活動と志向2017年3月株式会社ディスコ キャリタスリサーチ調査概要<調査概要>志望業界によって、プレ期(採用広報解禁の3⽉より前)の学生の活動状況や志向にどのような違いがあるのかを、2018年卒業予定者の第一志望業界別に分析し、比較しました。調査対象 : 2018年3⽉に卒業予定の大学3年生(理系は大学院修⼠課程1年生含む)第1回調査第2回調査第3回調査調査時期2016年11⽉15⽇〜24⽇2017年1⽉1⽇〜6⽇2017年2⽉1⽇〜6⽇回答者数1,333人1,2

2017年4月9日フォーサイトフィードバック数:0キャリアとスキル

合格率10%以下の難関資格「行政書士」試験に合格した人の傾向

ニュースリリース 2017年03月30日 合格率10%以下の難関資格「行政書士」試験に合格した人の傾向を発表 通信教育のフォーサイト ニュースリリース 発行日:2017年3月30日学習期間は? 深夜の勉強は非効率?行政書士や社労士などの難関資格対策および大学受験対策の通信講座を運営する株式会社フォーサイト(東京都文京区/代表取締役社長:山田 浩司)は、2016年度「行政書士通信講座」の受講生に対してアンケート調査を行いました。調査の結果判明した合格者の傾向を3月30日(木)に発表いたします。フ

2017年4月9日HAYSフィードバック数:0キャリアとスキル

THE HAYS GLOBAL SKILLS INDEX 2016

The Hays Global Skills Index 2016, a report published in collaboration with Oxford Economics, provides an analysis of professional employment markets across 33 global economies.The report highlights that 2016 has been a year of momentous change acros

2017年4月9日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

~学んだ手段は?かけたお金は?予算感は?~ 年齢帯別 学び事・習い事実態調査 【20~34歳】VS【35~49歳】VS【50~64歳】

~学んだ手段は?かけたお金は?予算感は?~ 年齢帯別 学び事・習い事実態調査 【20~34歳】VS【35~49歳】VS【50~64歳】 ~学んだ手段は?かけたお金は?予算感は?~ 年齢帯別 学び事・習い事実態調査 【20~34歳】VS【35~49歳】VS【50~64歳】 2017年3月30日 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山口 文洋)が企画・運営する講座・レッスンの資料請求・予約サイト『ケイコと

2017年4月9日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

ケイコとマナブ 学び事・習い事実態調査

2017-03-30ケイコとマナブが学び事・習い事実態調査の結果を発表「学ぶ手段はスクール・教室」「単価が最も高いのは20~34歳」・・・PICKUP ツイート株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山口 文洋)が企画・運営する講座・レッスンの資料請求・予約サイト『ケイコとマナブ.net 』は、学び事・習い事事情を把握するため、全国の働く男女を対象に「人気おケイコランキング」調査を実施しています。今回はその結果をもとに年齢帯別(20~34歳、35~49歳

2017年4月7日トゥ・ディファクトフィードバック数:0キャリアとスキル

ビジネス実務・自己啓発本ランキング

プレミアムフライデーでどう変わる!? 働き方を書籍で見直す2017年最新 「ビジネス実務・自己啓発本ランキング」発表! -ハイブリッド型総合書店「honto」-~幸せな働き方を実現するヒントが満載~ハイブリッド型総合書店「honto (ホント)」を運営する大日本印刷 (DNP)とDNPグループの書店およびトゥ・ディファクトは共同で、hontoサービス実施店の丸善、ジュンク堂書店、文教堂とhonto.jp サイトで購入された書籍や電子書籍の販売データをもとに集計した「ビジネス実務・自己啓発本ランキ

2017年4月7日川崎信用金庫フィードバック数:0キャリアとスキル

人手不足下における中小企業の人材活用策について

人手不足下における中小企業の人材活用策について

2017年4月7日マンパワーグループ★★フィードバック数:0キャリアとスキル

就労困難時に関する調査データ

就労困難時に必要な支援制度は「休業補償・傷病手当金」-総合人材サービスのマンパワーグループ 就労困難時に必要な支援制度は「休業補償・傷病手当金」 マンパワーグループ、「就労困難時に関する調査データ」結果発表 就労困難時に必要な支援制度は「休業補償・傷病手当金」 マンパワーグループ、「就労困難時に関する調査データ」結果発表 2017年3月29日 総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:池田 匡弥)は、20代~50代の正社員の男女400名を対象に、「就

「アルバイトの面接」に関する調査

<「アルバイトの面接」に関する調査>大学生の半数以上が面接の...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > <「アルバイトの面接」に関する調査> 大学生の半数以上が面接の調整に難航!? ...<「アルバイトの面接」に関する調査> 大学生の半数以上が面接の調整に難航!? 企業側・応募者にも効率のよいWeb面接希望者は約7割にも! 株式会社ブルーエージェンシー(本社:東京都中央区、代表取締役:前田 裕人)の、Web面接に特化した採用システム『

2017年4月4日リスクモンスターフィードバック数:0キャリアとスキル

第3回「就職したい企業・業種ランキング」調査

RISMON GROUP NEW INFORMATION●リスモングループ NEW インフォメーション●2017 年3月 24 日リスクモンスター株式会社第3回「就職したい企業・業種ランキング」調査公務員についでソニー、JR3社、任天堂、資生堂が人気を集める与信管理ASPクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本太一、以下リスモン)は、第3回「就職したい企業・業種ランキング」調査結果を発表いたしました。[調査結果]① 「地方公務員」「国家公務員」

2017年4月4日シンクロ・フードフィードバック数:0キャリアとスキル

飲食業界の転職理由、20代が「技術力向上のため」30代が「年収アップのため」

飲食業界の転職理由、20代が「技術力向上のため」30代が「年収アップのため」-求人@飲食店.COM 飲食店専門の求人情報サイト「求人@飲食店.COM(運営:株式会社シンクロ・フード)」()がサイト利用者に行ったアンケート結果を発表します。飲食業界の正社員として求職活動中のユーザー298名に対し、転職活動に関する意識調査を実施いたしました。 飲食業界で転職活動をする理由は、20代が「技術力向上のため」、30代が「年収アップのため」ということがわかりました。■転職活動をする理由は? 転職の理由に

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ