調査のチカラ TOP > 分類一覧 > キャリアとスキル > 2012年10月ディレクター・プロデューサー職採用動向

2012年10月ディレクター・プロデューサー職採用動向

[] <要旨> Webディレクター・プロデューサーは、前月に続き20~30%増となりました。特に増えてきているのが、ECサイト関連のディレクター職です。募集背景としては、自社ECサイトの好調のほかクライアントのECサイトの売上向上を目的としたコンサルティングなどが多く見られました。また、ECの活性化やスマホの普及はWebマーケティング関連の職種にも影響を与えており、求人は活発な状況となっています。今後も様々な案件が派生していくことが予想され、好調は続くでしょう。 一方、業績好調なソーシャルゲーム

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Sq_200x200_normal

2012年10月ディレクター・プロデューサー職採用動向 http://t.co/UAkwRWCJ

Press01_normal

株式会社ワークポート調べ「2012年10月ディレクター・プロデューサー職採用動向」 ECサイト関連のディレクター職を筆頭に求人数は増加傾向 http://t.co/osUzK3q5

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ