調査のチカラ TOP > 分類一覧 > キャリアとスキル > 今後の企業経営と雇用のあり方に関する調査

企業を対象としたアンケートです。

今後の企業経営と雇用のあり方に関する調査

「今後の企業経営と雇用のあり方に関する調査」結果 ―企業の人材活用は今後、どう変わるのか― 概要企業経営の観点から雇用の現状や今後の考え方を明らかにし、雇用政策・労働法制のあり方等を展望するための基礎資料を得る。調査対象:全国の従業員30人以上の企業20,000社のうち、事前の依頼状送付で調査協力を辞退した企業を除き調査票を配布した19,907社。 標本抽出法:民間データ機関の企業データベースを母集団に、経済センサスの構成比に基づき、産業・規模別に層化無作為抽出。調査方法:郵送配布・郵送回収。

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Snapshot_014_normal

JILPTの調査「今後の企業経営と雇用のあり方に関する調査」― 企業の人材活用は今後、どう変わるのか ― http://t.co/LYujPYc9

50c95fccda71f10320fd703186ec2d4b_normal

「正社員・非正社員とも根強い長期雇用志向」など→『今後の企業経営と雇用のあり方に関する調査』結果― 企業の人材活用は今後、どう変わるのか ―:研究成果/JILPT http://t.co/2NX7lVg2

Sq_200x200_normal

今後の企業経営と雇用のあり方に関する調査 http://t.co/Cs2KnBGR

E4a22f0c716bc9dcffac56454fe2097f_normal

企業が競争力の源泉は人材であるとの原点に立ち返り、持続的・発展的な経営を支える雇用基盤を整えようとしている動きを描き出した。 http://t.co/V8VVBsD6

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ