調査のチカラ TOP > 分類一覧 > キャリアとスキル > 第21回 2010年度 新入社員意識調査

第21回 2010年度 新入社員意識調査

1.内定が出た会社数は「1社」(就職した会社のみ)とする回答が直近4年で最高(61.7%)2.「就職した会社は第1志望」とする回答が最も多いが、減少に転換(71.5%)3.就職活動のとき、会社を選ぶ基準にしたことは・・・(新設問)1位「仕事に魅力を感じた」(37.1%)2位「経営・業績の安定」(14.9%)3位「社員・社風に魅力を感じた」(11.8%)4.有益な情報を入手した際、「周りの上司、先輩に対して積極的に情報を提供する」が過去最高(75.0%)5.「今の会社に一生勤めようと思っている」が

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

_1277361914_743_normal

新入社員意識調査、「今の会社にずっと勤めたい」が過去最高数値。日本生産性本部(旧 社会経済生産性本部) http://bit.ly/cN41yw  

Chiecliplogo_normal

●第21回 2010年度 新入社員意識調査 http://bit.ly/9DHjOz 内定が出た会社数は「1社」が6割。「今の会社に一生勤めようと思っている」が6年連続で増加。独立志望者は低下。

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ