調査のチカラ TOP > 分類一覧 > キャリアとスキル

キャリアとスキル | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2018年9月26日宝島社フィードバック数:0キャリアとスキル

【働く女子1000人大調査!】『steady.』9月号!「転職」に関する調査を実施!

【働く女子1000人大調査!】『steady.』9月号!「転職」に関する調査を実施!

2018年9月25日MAIA★フィードバック数:0キャリアとスキル

「ブランド戦略サーベイ」の2018年版レポート

【RPA女子プロジェクト実態調査/第1期RPA女子報告】 RPA講習者の約50%がシステム開発未経験

【RPA女子プロジェクト実態調査/第1期RPA女子報告】 RPA講習者の約50%がシステム開発未経験だった!~RPAを学ぶ理由は、副業、現場の業務改善、子育てとの両立など多様~ 2018年9月21日(金)より「第3期RPA女子」受講申し込み開始RPA人材の教育及び現場支援のリーディングカンパニーである株式会社MAIA(本社:東京都港区、代表取締役社長:月田 有香、以下MAIA)は、社会のRPA活用ニーズと RPAスキルを身に付けた女性をマッチングする「RPA女子プロジェクト」(※1)の一環として

2018年9月21日ネオキャリアフィードバック数:0キャリアとスキル

ビジネスパーソンの「生産性」に関する調査

お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。ビジネスパーソンのオンラインコミュニケーションについての調査●メッセージングツールの業務利用が浸透●ビジネスツールの統合で、月あたりおよそ3時間40分~11時間の業務時間短縮が可能と回答株式会社ネオキャリアの子会社である、株式会社ネオラボ(本社:東京都新宿区、代表取締役:酒井 佑介、以下、ネオラボ)は、「ビジネスパーソンの「生産性」に関する調査」を実施しました。このたび結果を取りまとめました

2018年9月21日パイプドビッツフィードバック数:0キャリアとスキル

マネージャの適切な「ジョブ・アサインメント」が労働者のモチベーションを喚起

マネージャの適切な「ジョブ・アサインメント」が労働者のモチベーションを喚起 全国2.4万人規模の調査「働き方改革研究センター調査2018」に基づくレポート第四弾を公開2018年9月13日マネージャの適切な「ジョブ・アサインメント」が労働者のモチベーションを喚起全国2.4万人規模の調査「働き方改革研究センター調査2018」に基づくレポート第四弾を公開 株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林哲也、以下「パイプドビッツ」)内のパイプド総研が事務局を務める「働き方改革研究センター」

2018年9月11日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

プログラミング言語別年収中央値を発表、求人検索エンジン「スタンバイ」調べ

トッププレスルームプレスリリース(2018)プログラミング言語別年収中央値を発表、求人検索エンジン「スタンバイ」調べ プログラミング言語別年収中央値を発表、求人検索エンジン「スタンバイ」調べ1位:Go(600万円)、2位:Scala、3位:Python 機械学習のニーズを受け、Rも高年収株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎 以下、ビズリーチ)が運営する求人検索エンジン「スタンバイ」( https://jp.stanby.com/)は、「プログラミング言語別年収ラン

高齢化が進むアジアの労働力に「職場の自動化」がもたらす影響

高齢化が進むアジアの労働力に「職場の自動化」がもたらす影響 (マーシュ&マクレナン社 グローバル・リスクセンターのレポート) マーシュ&マクレナン社(NYSE:MMC)のグローバル・リスクセンターがリリースした最新レポート『The Twin Threats of Aging and Automation(高齢化と自動化:2つの脅威)』によると、中国やアジア各国の高齢労働者は、職場における様々な業務プロセスが自動化されることによって、その仕事を奪われてしまう可能性が諸外国に比べて高い。高齢化と職場

2018年9月7日HRブレインフィードバック数:0キャリアとスキル

目標管理の実態と従業員の本音に関する意識調査

ここが変だよ日本の目標管理!アナログ型の目標管理をしている日本の会社は約7割! 約8割の会社員が経験したことのある「名ばかり目標」の実態とは ~目標管理の実態と従業員の本音に関する意識調査~ 株式会社HRBrain(本社:東京都港区/代表取締役社長:堀 浩輝 以下、HRBrain)は、各企業で「考課面談」が行われる9、10月を前に、全国の人事評価を受ける立場の会社員男女600名を対象に、「目標管理の実態と従業員の本音に関する意識調査」を実施しました。本調査では、「目標管理の実態」や「従業員の目標

2018年9月7日電通フィードバック数:0キャリアとスキル

電通、「健康に働くための指標」を開発するため、全国 1 万人の会社員を対象とした調査を実施

電通、「健康に働くための指標」を開発するため、全国 1 万人の会社員を対象とした調査を実施

フレキシブルな働き方に関する意識調査

リージャス グローバル ビジネス調査 結果発表 フレキシブルなワークスペースの採用はリスクマネジメントの重要な鍵になりつつあることが判明 世界96カ国、18,000人のビジネスマンを対象に「フレキシブルな働き方に関する意識調査」を実施 世界100カ国以上1,000都市を超える地域で、3,000拠点を展開する世界最大のレンタルオフィスプロバイダーであるリージャス・グループ(IWG )(日本法人:東京都新宿区、日本代表: 西岡 真吾)は、世界96カ国以上、合計18,000人のビジネスマンを対象にフ

2018年9月3日Emotion Techフィードバック数:0キャリアとスキル

人生の満足度調査を実施年収が高くても不幸な人、高くなくても幸せな人

人生の満足度調査を実施年収が高くても不幸な人、高くなくても幸せな人 年収1000万円vs 400万円の幸せ度を徹底比較! ​従業員の感情データを調査・分析し、企業の働き方改革を支援するクラウドサービス「Employee Tech」を提供する株式会社Emotion Tech(本社:千代田区 代表取締役:今西良光、以下Emotion Tech)は、2018年6月14日〜6月26日の間、「お金と時間の使い方、人生の満足度調査」を実施しました。今回の調査は、インターネットによるアンケート調査を実施し、世

2018年9月3日パイプドビッツ★フィードバック数:0キャリアとスキル

AI・RPAの導入により労働時間が減少する人とそうでない人の違いとは?

AI・RPAの導入により労働時間が減少する人とそうでない人の違いとは?全国2.4万人規模の調査「働き方改革研究センター調査2018」に基づくレポート第二弾を公開2018年7月17日AI・RPAの導入により労働時間が減少する人とそうでない人の違いとは? 全国2.4万人規模の調査「働き方改革研究センター調査2018」に基づくレポート第二弾を公開株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林哲也、以下「パイプドビッツ」)内の パイプド総研が事務局を務める「働き方改革研究センター」(センタ

2018年8月30日キャリコネフィードバック数:0キャリアとスキル

「化学業界の働きやすい企業ランキング」発表!1位旭化成、2位JSR

「化学業界の働きやすい企業ランキング」発表!1位旭化成、2位JSR 口コミでは「家庭との両立」「給与水準」に満足の声 年間2000万人が訪れる企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」(https://careerconnection.jp/)を運営する株式会社グローバルウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)は、「化学業界の働きやすい企業ランキング」を発表します。 本ランキングは、「キャリコネ」のユーザーによる「労働時間」「やりがい」「ストレス」「休日」「給与」「ホワイト度」の6項

2018年8月24日ビースタイルフィードバック数:0キャリアとスキル

仕事を始めて降りかかった家庭での想定外って?「良い想定外」14.8%、「悪い想定外」25.8%、「良いことと悪いこと両方」52.1%

仕事を始めて降りかかった家庭での想定外って?「良い想定外」14.8%、「悪い想定外」25.8%、「良いことと悪いこと両方」52.1% 想定外「ある」87.5% ~しゅふJOB総研調査~ 主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦)の調査機関しゅふJOB総研は『仕事を始めて降りかかった家庭での想定外』をテーマに、働く主婦にアンケート調査を行いました。以下にご報告します。(有効回答数408件) ■調査結果概要1.働く前に想定

2018年8月24日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

知らなきゃ恥ずかしい!?「就活用語」ランキング

就活生の間で最も流行した就活用語は「ガクチカ」!知らなきゃ恥ずかしい!?「就活用語」ランキング ~ 「2019年卒マイナビ学生就職モニター調査 7月の活動状況」 ~ 株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2019年卒業予定の学生を対象とした「2019年卒マイナビ学生就職モニター調査 7月の活動状況」の結果を発表しました。その中から、特別調査した「就活生の間で流行した『就活用語』ランキング」と「就職活動に影響したニュースワードランキング」をご紹介します。 ーーーーー

2018年8月23日アトラシアンフィードバック数:0キャリアとスキル

上司に「大いに不満」な社員は、「大いに満足」な社員の倍以上?日本の企業で働く人のホンネを直撃

上司に「大いに不満」な社員は、「大いに満足」な社員の倍以上?日本の企業で働く人のホンネを直撃 700人にホンネを聞いた!あなたの上司の総合評価 ──「理想の上司」と「ダメ上司」、社員たちの判断基準とは? チームワークの向上を支援する製品群を提供するアトラシアン株式会社は、この度日本の企業で働く人を対象に、直属の上司に対する部下たちの評価に関するアンケートを実施し、725名から有効回答を得ました。部下たちは上司のどこに不満を持ち、どこを評価の対象にしているのか──。その結果を公開いたします。詳細は

2018年8月22日ビースタイルフィードバック数:0キャリアとスキル

セクハラ・パワハラ…働く主婦のハラスメント事情/被害者?それとも実は加害者?ハラスメント「したことない」83.9%

セクハラ・パワハラ…働く主婦のハラスメント事情/被害者?それとも実は加害者?ハラスメント「したことない」83.9% 「パワハラ受けた」49.4%、「セクハラ受けた」30.4% ~しゅふJOB総研調査~主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦)の調査機関しゅふJOB総研は『職場でのハラスメント』をテーマに、働く主婦にアンケート調査を行いましたので以下にご報告します。(有効回答数971件) ■調査結果概要1.「パワハラ受け

初の“フルゆとり世代“18年新入社員の傾向:「積極的で活発な社員が増加」

初の“フルゆとり世代“18年新入社員の傾向:「積極的で活発な社員が増加」 ~成長意欲が高く前向きである一方、周囲との連携に課題がある傾向~ 年間約17,000人の新入社員研修を担当する株式会社ファーストキャリアは、「新卒・若手層育成研究所」調査レポートを行い、今年の新入社員は、積極的で活発な社員が増えることで、過去5年で大勢を占めた「おとなしくて同調性重視の安心・安全型」と「積極的で自分基準重視の自己偏重型」との2つのタイプへと「二極化」が進んでいる傾向にあることがわかりました。 年間約17,

2018年8月20日リコージャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

91.5%が働き方改革への取り組みを実施していると回答。働き方改革についてのアンケート調査結果

TOP > 91.5%が働き方改革への取り組みを実施していると回答。働き方改革についてのアンケート調査結果 91.5%が働き方改革への取り組みを実施していると回答。働き方改革についてのアンケート調査結果リコージャパン株式会社(本社:東京都港区/坂主 智弘)は、業務課題解決を後押しするための総合フェア Value Presentation 参加者などを対象にした「働き方改革」「経営・業務課題」の意識調査を行いました。アンケート結果の概要働き方改革に取り組んでいるという回答は91.5%*最も多い取り

2018年8月17日アイデムフィードバック数:0キャリアとスキル

子供のキャリア観に関する意識調査 親の働く姿を見たことがある子供、親への憧れや将来の夢を持ちやすい傾向に

求人広告・求人情報専門企業|株式会社アイデム総合人材情報サービス 人と企業のトータルコミュニケーション子供のキャリア観に関する意識調査 親の働く姿を見たことがある子供、親への憧れや将来の夢を持ちやすい傾向に 9割以上の保護者が親の働く姿を子供へ見せることに肯定的子供が親の「働く姿」に触れることと、子供のキャリア感醸成の関連性について明らかにすることを目的に、小学校5年生または6年生の子供を持つ男女1,308名を対象に調査を実施しました。2018年07月19日 調査結果※本調査における「子供への調

2018年8月16日マクロミルフィードバック数:0キャリアとスキル

働き方改革への意識や企業の取り組み状況とは?会社員1,000名に調査

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

2018年8月15日アデコフィードバック数:0キャリアとスキル

テレワークの活用状況や課題に関する意向についてのアンケート調査

【テレワーク導入企業の管理職500名を対象にした調査】管理職の約8割がテレワーク推進派だが、過半数が自身のチームでテレワークを活用していない:その最大の理由は、「生産性が上がるかどうか疑問なため」 ― 7月23日から27日は「テレワーク・デイズ」 ― 世界最大(*1)の人財サービス企業であるアデコグループの日本法人で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎健一郎、以下「アデコ」)は、現在テレワーク(*2)を導入(*3)している企業に勤務する管理

2018年8月9日レバレジーズフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年新卒、約6割が入社を後悔

2018年新卒、約6割が入社を後悔 フリーター・既卒向け就職支援「ハタラクティブ」調べ レバレジーズが運営するフリーター・既卒向け就職支援サービス「ハタラクティブ」は、2018年に新卒として入社した登録者110名を対象に就職先に関するアンケートを実施いたしました。 約6割の新卒が入社を後悔入社を後悔している理由1位、入社前の情報収集不足すでに退職済みの新卒、3割が1ヶ月で退職退職・転職の相談相手、両親が34%4割の新卒、短期離職は今後の就職活動に支障ないと感じている ■調査概要調査名:新卒で入社

「昭和的働き方」についての意識調査 会社員の54.6%が、自分が勤める会社を「昭和的」と評価

「昭和的働き方」についての意識調査 会社員の54.6%が、自分が勤める会社を「昭和的」と評価 昭和的な働き方TOP3は、1位「休暇が取りづらい」、2位「働く時間が長い」、3位「残業が評価される」悪い点1位「慢性的に残業がある」、2位「業務の進め方が非効率的」、3位「IT利活用が進んでいない」の結果に 「LINE」とつながる唯一のビジネスチャット「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石黒豊、以下「ワークスモバイルジャパン」)は、

2018年8月9日ウィンスリーフィードバック数:0キャリアとスキル

ウィンスリー独自調査結果リリース第二弾!経験者採用が困難なデジマ業界、約7割が「ミドル層」の採用ニーズを実感すると回答

デジタルマーケティング専門人材会社ウィンスリーのコラム、転職情報、リリース情報を更新しています ウィンスリー独自調査結果リリース第二弾!経験者採用が困難なデジマ業界、約7割が「ミドル層」の採用ニーズを実感すると回答 ~第二弾:ミドル層、現役デジタルマーケターの転職インサイト最新版 ~広告・デジタルマーケティング業界特化型人材ヘッドハンティング事業を行う株式会社ウィンスリー (本社:東京都港区、代表取締役:黒瀬 雄一郎) では、当社サービスに登録する広告業、PR業界に所属するデジタルマーケ

2018年8月8日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2019年卒マイナビ企業採用活動調査

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 全国の約3,000社を対象とした『2019年卒マイナビ企業採用活動調査』を発表3社に1社が「採用予定数の確保は難しい」と回答。業種別では「建設」「小売」が特に厳しい状況株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、「2019年卒マイナビ企業採用活動調査」を発表しました。本調査は全国の企業3,008社に、6月時点の採用活動動向を調査したものです。調査結果の概要

2018年8月8日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

「2019年卒マイナビ学生就職モニター調査 6月の活動状況」

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「2019年卒マイナビ学生就職モニター調査 6月の活動状況」10人に1人が「WEB面接」を経験。オンライン上での面接が徐々に普及株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2019年卒業予定の学生を対象とした「2019年卒マイナビ学生就職モニター調査 6月の活動状況」の結果を発表しました。概要は以下の通りです。―――――――――――――――――――――――

2018年8月2日ジャストシステムフィードバック数:0キャリアとスキル

「働きやすさ」重視の会社員は3割強、「給与」重視は5割強

「働きやすさ」重視の会社員は3割強、「給与」重視は5割強 働き方改革に関する実態調査【イマドキの働き方編】「働きやすさ」重視の会社員は3割強、「給与」重視は5割強働きやすい環境づくりで最も重要なのは、「風通しのよさ」調査結果サマリー会社員の3人に1人が給与より「働きやすさ」を重視仕事をするうえで、「給与」と「環境や制度の整備といった働きやすさ」のどちらが重要かを聞いたところ、「環境や制度の整備といった働きやすさ」と答えた人は35.8%でした。一方、「給与」と答えた人は54.9%でした。※「重要で

「若者から学ぶ大人」の実態調査

【調査発表】「若者から学ぶ大人」の実態調査公表新入社員の配属から1ヶ月。若者から学んでいる人とそうでない人の違いとは?大人は若者から何を学べるか。若者に抱く”違和感”こそ学びのヒント2018年07月10日 企業の人材育成を支援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:藤島敬太郎)は、「大人が若者から学ぶには」をテーマにした研究プロジェクト(オトマナプロジェクト)に取り組んでいます。このたび、その一環で「若者から学ぶ大人」の実態調査を実施し、調査結果が

社内教育の傾向に関する意識調査

サイコム・ブレインズ 社内教育の傾向に関する意識調査】働き方改革で注目高まる社内教育の新潮流「マイクロラーニング」とは 就労場所の多様化や長時間労働是正の動きで人材育成は「より効率的なオンライン学習」にシフト 国内外で企業の人材育成を支援するサイコム・ブレインズ株式会社 (東京都千代田区、代表取締役社長 西田忠康) はこの度、社会人144人に対し「社内教育の傾向に関する調査」を実施しました。 働き方改革による就労場所の多様化や長時間労働の是正を受け、社内研修は座学とオンラインの組み合わせにシフ

2018年7月28日エムステージ?フィードバック数:0キャリアとスキル

7割の医師が「医師の働き方改革」は必要と回答。一方、8割の医師が“期待していない” ~「医師の働き方改革」への医師の本音を調査~

お知らせINFORMATIONホームお知らせ 7割の医師が「医師の働き方改革」は必要と回答。一方、8割の医師が“期待していない” ~「医師の働き方改革」への医師の本音を調査~ 7割の医師が「医師の働き方改革」は必要と回答。一方、8割の医師が“期待していない” ~「医師の働き方改革」への医師の本音を調査~ 医師人材総合サービスを手掛け、「Dr.転職なび」「Dr.アルなび」を運営する株式会社エムステージ(東京都品川区、代表取締役社長:杉田 雄二)は、会員医師を対象に「医師の働き方改革」に関するア

2018年7月27日東京商工リサーチフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年度「賃上げに関するアンケート」調査

公開日付:2018.07.05 政府主導の「官製春闘」が5年目を迎えた。東京商工リサーチのアンケート調査では、2018年春に賃上げを実施した企業は全体の8割(構成比82.2%)にのぼった。賃上げを実施した企業のうち、7割で「従業員のモチベーションが上がった」など、賃上げの効果を実感していることがわかった。賃上げの内容をみると、大企業は「新卒者の初任給の増額」が多く、中小企業は「人材の引き留め」に重点を置いている。企業規模によって賃上げ姿勢の違いが鮮明になった。また、景気の先行き不透明感を背景とし

2018年7月25日Emotion Techフィードバック数:0キャリアとスキル

人生の満足度調査を実施年収が高くても不幸な人、高くなくても幸せな人

人生の満足度調査を実施年収が高くても不幸な人、高くなくても幸せな人 年収1000万円vs 400万円の幸せ度を徹底比較! ​従業員の感情データを調査・分析し、企業の働き方改革を支援するクラウドサービス「Employee Tech」を提供する株式会社Emotion Tech(本社:千代田区 代表取締役:今西良光、以下Emotion Tech)は、2018年6月14日〜6月26日の間、「お金と時間の使い方、人生の満足度調査」を実施しました。今回の調査は、インターネットによるアンケート調査を実施し、世

フレキシブルな働き方に関する意識調査

リージャス グローバル ビジネス調査 結果発表「オンデマンド」サービスに対する需要の増加 世界96カ国、18,000人のビジネスマンを対象に「フレキシブルな働き方に関する意識調査」を実施 世界100カ国以上1,000都市を超える地域で、3,000拠点を展開する世界最大のレンタルオフィスプロバイダーであるリージャス・グループ(IWG )(日本法人:東京都新宿区、日本代表: 西岡 真吾)は、世界96カ国以上、合計18,000人のビジネスマンを対象にフレキシブルな働き方に関する調査を2018年1月に実

2018年7月24日航空連合フィードバック数:0キャリアとスキル

全国の空港地上職1300名のお仕事意識調査

空港で働く魅力発信プロジェクト「空港の裏方お仕事図鑑2018」 全国の空港地上職1300名のお仕事意識調査 [各地の空港のおススメや活用法も紹介] 2018年7月3日 航空連合調査結果ピックアップ就職前は飛行機や空港関連の仕事に「少ししか関心なかった・関心なかった」54.2%意外に広い活躍の門戸、現職2割が転職を経験 仕事の魅力は、空港で働く醍醐味「人生の大切な場面に立合う」「機内から手を振り返して貰う」、「専門性と成長感」など 「命を預かる責任感」「時間との闘い」「刻々と変わる状況」な

2018年7月24日アイデムフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年6月のパート・アルバイト募集時平均時給

求人広告・求人情報専門企業|株式会社アイデム総合人材情報サービス 人と企業のトータルコミュニケーション求人サイト『イーアイデム』などの掲載情報をもとに15都府県を調査 2018年6月 パート・アルバイトの募集時平均時給 東日本エリアの平均時給は1,013円、西日本エリアの平均時給は987円、東日本エリアの「飲食サービス職」は集計開始以来過去最高の971円求人メディア『イーアイデム』や採用ホームページ構築サービス『Jobギア採促』を利用して公表された求人情報から、2018年6月のパート・アルバイト

初の“フルゆとり世代“18年新入社員の傾向:「積極的で活発な社員が増加」

初の“フルゆとり世代“18年新入社員の傾向:「積極的で活発な社員が増加」 ~成長意欲が高く前向きである一方、周囲との連携に課題がある傾向~ 年間約17,000人の新入社員研修を担当する株式会社ファーストキャリアは、「新卒・若手層育成研究所」調査レポートを行い、今年の新入社員は、積極的で活発な社員が増えることで、過去5年で大勢を占めた「おとなしくて同調性重視の安心・安全型」と「積極的で自分基準重視の自己偏重型」との2つのタイプへと「二極化」が進んでいる傾向にあることがわかりました。 年間約17,

大学生・新卒社会人の就業観に関する調査結果 状況を見て最適キャリアを選択したい「状況観察型」が最多

大学生・新卒社会人の就業観に関する調査結果 状況を見て最適キャリアを選択したい「状況観察型」が最多 大学生・新卒の就業観を先進的な分析で「状況観察型」「チームワーク重視型」「自由重視型」「安定志向型」「自己裁量重視型」「プロフェッショナル志向型」の6タイプに分類し傾向を導出 2018年6月25日デロイト トーマツ コンサルティング合同会社(本社:東京都千代田区 代表執行役社長:宋修永 以下、DTC)は、企業の採用活動における人材のターゲティング及びアプローチの検討材料として、国内学生及び社

2018年7月20日アドビ システムズ★★フィードバック数:0キャリアとスキル

アドビ調査、就職人気企業の採用担当者が重視するのは、「クリエイティビティ」と「デジタルリテラシー」

【2018年7月13日】アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ジェームズ マクリディ、以下アドビ)は本日、日本に所在する企業の人事担当者を対象とした「新卒採用で企業が重視するスキルについて」の調査結果を発表しました。本調査では、新卒採用の現場において学生の“創造的問題解決能力” をどの程度重視しているのかを検証しています。“創造的問題解決” とは、創造性に富んだ革新的な方法で問題や課題に取り組む手法を意味します。直面する問題や課題を別の角度から見直すことで、従来にはな

2018年7月19日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

派遣のお仕事を選ぶ理由、「アルバイトやパートより時給が良い」が55%。

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース派遣のお仕事を選ぶ理由、 「アルバイトやパートより時給が良い」が55%。ー『エン派遣』ユーザーアンケート集計結果ー 派遣のお仕事を選ぶ理由、「アルバイトやパートより時給が良い」が55%。ー『エン派遣』ユーザーアンケート集計結果ー 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する日本最大級の派遣のお仕事まとめサイト『エン派遣』

有期契約労働者に関する調査2018

有期契約労働者に関する調査2018

35歳~69歳女性の再就職事情、仕事観調査(2018年)

リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイトTOPスペシャルコンテンツ働く女性の今とこれから研究室【働く女性REAL】35歳~69歳女性の再就職事情、仕事観調査(2018年) 働く女性の今とこれから研究室【働く女性REAL】35歳~69歳女性の再就職事情、仕事観調査(2018年)■73.0%が仕事再開組で、その働き方はパートタイム勤務が65.7% 35~69歳の現在働いている女性367人に今までの働き方を聞いたところ、「結婚・出産他の事情で長期間仕事を辞めて、再び働き始めた」(仕事再

2018年7月6日コズレフィードバック数:0キャリアとスキル

妊娠出産・育児で離職中のママ。再就職に向けた心配や準備は?

妊娠出産・育児で離職中のママ。再就職に向けた心配や準備は?【はじめに】子どもの妊娠・出産・育児で離職をされたママ。前回の調査レポートでは9割近くの方が再就職を予定しているということが分かった。では、仕事をするにあたり、ブランクが空いたこと・新たな子どもの存在、といった新たな要素はママにどのような意識を生じさせるのであろうか。そこで、本レポートでは「ママの再就職に向けた意識」に関し調査を行った。【調査】弊社コズレ子育てマーケティング研究所では、2018年5月18日(金)から5月21日(月)にかけて

2018年7月4日コズレフィードバック数:0キャリアとスキル

妊娠出産・育児で離職中のママ。再就職の予定はある?それはいつ?

妊娠出産・育児で離職中のママ。再就職の予定はある?それはいつ?【はじめに】子どもの妊娠・出産・育児で離職をされたママ。女性活躍の推進が国会でも取りざたされているが、実際に再就職の予定のある方はどのくらいいらっしゃるのであろうか?また、再就職の時期はいつごろを予定しているのだろうか?そこで、本レポートでは「ママの再就職の予定」に関し調査を行った。【調査】弊社コズレ子育てマーケティング研究所では、2018年5月18日(金)から5月21日(月)にかけて、ママの再就職の予定に関するアンケート調査をインタ

2018年7月2日NTTレゾナントフィードバック数:0キャリアとスキル

検索履歴から見る賃貸で住みたい東京23区のランキングを発表

検索履歴から見る賃貸で住みたい東京23区のランキングを発表 賃貸で住みたい東京23区ランキング1位は「江戸川区」 ~ワンルーム賃貸物件に対して支払ってもよいと思っている賃料の上限、東京23区の平均は6.63万円~ お知らせ2018年6月28日NTTレゾナント株式会社検索履歴から見る賃貸で住みたい東京23区のランキングを発表賃貸で住みたい東京23区ランキング1位は「江戸川区」~ワンルーム賃貸物件に対して支払ってもよいと思っている賃料の上限、東京23区の平均は6.63万円~ NTTレゾナント株式会社

2018年6月29日インテージフィードバック数:0キャリアとスキル

副業に関する全国 1 万人の意識調査~副業するなら?男性は投資、女性はクリエーティブ系~

副業に関する全国 1 万人の意識調査~副業するなら?男性は投資、女性はクリエーティブ系~

2018年6月26日ヘイズ・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

転職活動でのスマホ活用実態調査

転職活動でのスマホ活用実態調査 転職活動時にスマホを使って職探しをする割合はアジア各国で最も高い一方、応募時のスマホ使用はアジア各国で最も低い1割に留まる 外資系人材紹介会社ヘイズはこの度、転職活動時のスマホ使用について1349人にインターネット調査を実施しました。調査の結果、日本の求職者の多くは新しい仕事を探すときにスマートフォンを使うものの、実際に応募するときは従来の方法を好むことが明らかになりました。転職活動時にスマートフォンを使う割合が最も高かったのは日本(69%)次いでマレーシア(6

2018年6月26日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年5月の転職求人倍率を発表。5月は1.78倍(前年同月差 ▲0.07)

プレスリリース記事詳細2018年5月の転職求人倍率を発表。5月は1.78倍(前年同月差 ▲0.07)5月の転職求人倍率は1.78倍(前年同月差 ▲0.07)株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林大三)が提供する転職支援サービス『リクルートエージェント』における2018年5月末日時点の転職求人倍率についてご報告いたします。転職求人倍率とは、リクルートエージェントの登録者1名に対して、リクルートエージェントにおける中途採用求人数が何件あるかを算出した数値です(小数第三

2018年6月21日産業能率大学フィードバック数:0キャリアとスキル

2018年度 新入社員の会社生活調査

学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、新入社員の働く意欲や新社会人としての意識、将来の目標などに関するアンケートを実施し「2018年度 新入社員の会社生活調査」としてまとめました。調査は3月29日から4月11日まで、本学の産能マネジメントスクールが開催する「新入社員セミナー」に参加した109社445人の新入社員を対象に実施し、445人(男性323人・女性122人)から有効回答を得ました。本調査は1990年度から「新入社員の会社生活調査」として継続して実施しています。 注目データ▼“副業”

今年の新入社員は何を求めているのか?

2018年新入社員調査より 今年の新入社員は何を求めているのか? 今年の新入社員は、何を大切にして働きたいと思い、どのような期待と不安を持っているのでしょうか?弊社では、毎年、新入社員に対して意識調査を行っています。本調査は、新入社員の期待や不安などに関する5つの質問についてそれぞれの選択肢のうち、あてはまるものを最大3つまで選択する形式で行いました。2018年3月22日〜4月17日に、全国各地で開催した新入社員導入研修「8つの基本行動」の当該期間での受講者1278名(平均年齢:22.4歳/男女

2018年6月21日ビッグローブフィードバック数:0キャリアとスキル

「副業に関する意識調査」

プレスルーム~30代は「お金」「やりたいこと」「社会経験」のため副業を希望~ビッグローブ株式会社BIGLOBEは「副業に関する意識調査」を実施しました。本調査は、インターネットを利用する方のうち、スマホを所有する関東在住の20代~50代の社会人男女800名を対象にアンケート形式で実施しました。なお、それぞれの年代カテゴリは100名ずつ、性別カテゴリは400名ずつ抽出しています。調査日は2018年3月22日~26日、調査方法はインターネット調査です。【調査結果のトピックス】副業が認められているのは

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ