調査のチカラ TOP > 分類一覧 > デジタル家電

デジタル家電 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2019年2月25日ゲームエイジ総研フィードバック数:0デジタル家電

ゲーマーライフスタイル調査

パズルゲーム好きアプリゲーマーは “ゲーム無関心層” 【株式会社ゲームエイジ総研 ゲーマーライフスタイル調査】 アプリゲーマーの3割以上が『パズルゲームのみ』が好き~多様化するライフスタイルで広がるチャンス~ 株式会社ゲームエイジ総研(代表取締役社長:光井誠一)では、10代~40代の男女2000人を対象に、「ゲーマーライフスタイル調査」を行っています。弊社は、国内唯一の「ゲームビジネスに特化したマーケティングリサーチ&コンサルティングファーム」として様々な分析を行って参りました。昨今、世界中で話

2019年2月22日ジャストシステムフィードバック数:0デジタル家電

約6割が、AIによる「暮らしの利便性向上」を期待

約6割が、AIによる「暮らしの利便性向上」を期待 人工知能(AI)&ロボット月次定点調査2018年総集編【トレンド版】約6割が、AIによる「暮らしの利便性向上」を期待AI導入により、約7割が「労働生産性は上がる」調査結果サマリー約6割が、AIによる「暮らしの利便性向上」を期待 AIの発達による「暮らしの利便性向上」について、「期待している」人は60.7%、「どちらともいえない」と思う人は23.3%、「期待していない」人は12.9%でした。「期待している」人の割合について年代別に見てみると、10代

2019年2月21日矢野経済研究所★★フィードバック数:0デジタル家電

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)市場に関する調査を実施(2018年)

2018年度のRPA市場は前年度比134.8%増の418億円と予測​~ユーザー投資が本格化し市場は大きく伸長、業種・職種に特化したソリューションのほか、AI・OCR・BPMなどの周辺技術との連携が進む見通し​~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内のRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)市場を調査し、カテゴリー別の製品・サービス動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。 RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)市場規模推移・予測1.市場概況RPA(

2019年2月20日NEXERフィードバック数:0デジタル家電

監視カメラに関するアンケート

【監視(防犯)カメラ設置の犯罪抑止効果、4割が知らない】監視カメラに関するアンケートインターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、防犯カメラの販売・設置を行う「株式会社 White&Green」(代表取締役:山田 宏)と共同で「防犯カメラに関するアンケート」を下記の通り実施しましたので、その結果を公開します。防犯カメラに関するアンケート結果を公開インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也

2019年2月19日電通デジタルフィードバック数:0デジタル家電

電通デジタル、スマートスピーカーの国内利用実態調査を実施

国内のスマートスピーカー普及率は約6%、 提供機能・サービスの拡大が市場成長のカギ ―電通デジタル、スマートスピーカーの国内利用実態調査を実施―2019年2月18日株式会社電通デジタル 株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木 禎久、以下電通デジタル)は、2018年12月、スマートスピーカーの日本における利用実態についてインターネット調査を実施しました。調査レポートより、主な調査結果を発表します。 ※1:調査対象、データ元については<調査概要>をご参照ください。<調査の背景・

2019年2月7日KADOKAWA★★フィードバック数:0デジタル家電

ファミ通モバイルゲーム白書2019

2018年世界モバイルゲーム市場は6兆9568億円に! 国内人気モバイルゲーム第1位は「LINE:ディズニー ツムツム」。~『ファミ通モバイルゲーム白書2019』~ 株式会社Gzブレイン(カドカワグループ) 2018年のモバイルゲーム市場動向をいち早く掲載!この一冊で最新のモバイルゲーム市場を徹底網羅! ゲーム総合情報メディア「ファミ通」は、国内・海外のモバイルゲームマーケットをまとめたデータ年鑑『ファミ通モバイルゲーム白書2019』において、最新の市場動向を発表しました。2018年世界モバイ

2019年2月5日エアトリフィードバック数:0デジタル家電

「旅先での撮影」に関する調査

旅先での写真撮影、81%が「スマートフォン」を主に利用すると... 旅先での写真撮影、81%が「スマートフォン」を主に利用すると回答。 一方、48.5%と「コンパクトデジタルカメラ」が根強い人気。 「アクションカム」4.3%や「ドローン」2.3%など新しいガジェットも浸透 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリ)は、10代~70代の男女1,140名を対象に

2019年2月4日矢野経済研究所フィードバック数:0デジタル家電

国内時計市場に関する調査を実施(2018年)

2017年の国内時計市場は大きく縮小した前年から一転、プラス成長で推移! ~国内時計メーカーの高価格帯強化とインポートブランドのスマートウォッチに期待~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内時計市場を調査し、製品セグメント別の動向、注目すべき動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況一般社団法人日本時計協会データによると、2017年の国内時計市場規模は小売金額ベースで前年比101.9%の8,572億円であった。分野別にみると、国内ウォッチ市場規模は小売金額ベースで前年比1

2019年2月1日ジャストシステム★フィードバック数:0デジタル家電

10人に1人が「AIスピーカー」を所有

人工知能(AI)&ロボット月次定点調査 2018年総集編10人に1人が「AIスピーカー」を所有約8割が「AI音声アシスタント」を認知。約4割に利用経験調査結果サマリー10人に1人が「スマートスピーカー」を所有AIという言葉を認知している人のうち、「Amazon Echo」などに代表される「スマートスピーカー」を所有している人の割合は4.5%(2017年11月度調査)から9.8%(2018年12月度調査)に倍増しました。2017年11月度調査以降、所有者数は着実に伸び、2018年12月度調査では1

2019年1月30日NEXERフィードバック数:0デジタル家電

防犯カメラに関するアンケート

【防犯カメラの設置、最も気になるのは費用!?】防犯カメラに関するアンケートインターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、防犯カメラの販売・設置を行う「株式会社White&Green」(代表取締役:山田 宏)と共同で「防犯カメラに関するアンケート」を下記の通り実施しましたので、その結果を公開します。防犯カメラに関するアンケート結果を公開インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、防犯カ

2019年1月23日矢野経済研究所フィードバック数:0デジタル家電

3Dプリンタ世界市場に関する調査を実施(2018年)

3Dプリンタ世界市場は2021年には48万台を予測 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、世界の3Dプリンタ市場の調査を実施し、需要分野別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年の世界の3Dプリンタ市場規模は、前年比18.4%増の27万台(メーカー出荷数量ベース)となった。市場では60万円未満のローエンド3Dプリンタ(ローエンド装置)と60万円以上のハイエンド3Dプリンタ(ハイエンド装置)の二極化が進行している。2018年は前年比16.7%増の31万5

2019年1月22日IDCフィードバック数:0デジタル家電

2018年第3四半期 国内レーザーMFP/プリンター市場概況を発表

26 Dec 20182018年第3四半期 国内レーザーMFP/プリンター市場概況を発表 Japan, 2018年12月26日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内MFP(Multi-Function Peripheral)/プリンター市場に関する2018年第3四半期(7~9月)の実績を発表しました。これによると、2018年第3四半期の国内レーザーMFP/プリ

2019年1月18日IDCフィードバック数:0デジタル家電

2018年第3四半期 国内タブレット端末市場実績値

20 Dec 20182018年第3四半期 国内タブレット端末市場実績値を発表 Japan, 2018年12月20日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内タブレット市場の2018年第3四半期(7~9月)の出荷台数実績値を発表しました。これによると2018年第3四半期のタブレット端末の出荷台数は、前年同期比15.6%減の179万台となりました。これをセグメント別

2019年1月9日矢野経済研究所フィードバック数:0デジタル家電

車載用ディスプレイ世界市場に関する調査を実施(2018年)

2021年の車載用ディスプレイ世界出荷数量は1億9,199万枚に成長と予測~新規マーケットとして期待されるHUD、Rearview Mirror、Side Mirror向けディスプレイは、急成長を遂げているものの、高級車種へのオプション搭載にとどまる~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、車載用ディスプレイ市場を調査し、純正品・市販品別出荷数量、部位別やインチ別の市場動向、価格動向などを明らかにした。 車載用ディスプレイ世界市場規模推移と予測1.市場概況・純正品に市販品を加え

2018年12月28日ダイキンフィードバック数:0デジタル家電

冬場のエアコン暖房に関するお悩み実態調査

平成最後の冬を前に首都圏在住の女性200人に聞いた冬場のエアコン暖房に関する女性のお悩み実態調査 エアコン暖房の困り事第1位は「室内の空気が乾燥する」こと エアコン暖房による室内の空気の乾燥を解決する「無給水加湿」技術のご紹介 『空気で答えを出す会社 ダイキン』ダイキンは空調専業メーカーとして、これまでも、これからも、様々な生活空間に起こる「空気の課題」を解決していきます。 ダイキン工業株式会社では、2017年「空気で答えを出すプロジェクト」をスタートさせ、その一環として、夏の時期には屋内で起き

2018年12月21日コロプラフィードバック数:0デジタル家電

パソコン利用に関する調査結果(2018)

自宅でパソコンを毎日利用しますか? パソコン利用に関する調査結果(2018)スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー22,002人を対象に、自宅にパソコンがあるか、自宅でパソコンを利用する頻度はどれくらいか、休日にパソコンを利用する時間はどれくらいか、パソコンを利用する主な目的、タッチタイピングをできるかどうかなど、パソコン利用に関するアンケートを実施しました。 高校生・高専生で自分専用のパソコンを所有している割合: 男性は34.0%、女性は17.5%まず、今回のアンケート参加者全員に対

2018年12月20日ベビーカレンダーフィードバック数:0デジタル家電

実際に購入し家事・子育てが楽になったとママが感じる家電に関するランキング調査

約3人に1人が子どものために家電を購入! 10万円以上の出費が最多 ベビーカレンダーでは、927名を対象に、「実際に購入し家事・子育てが楽になったとママが感じる家電に関するランキング調査」を実施いたしました。(調査期間:2018年10月19日~10月25日)この記事では、調査の結果と分析の主なポイントをご紹介します。 日々、育児に追われていて、ゆっくりする時間が取れないママも多いのでは? そこで、家事や育児をラクにしてくれる家電を927人のママたちに大調査しちゃいました。約4人に1人が子

2018年12月17日マイボイスコムフィードバック数:0デジタル家電

スマートフォンでのゲーム利用に関するアンケート調査(第3回)

スマートフォンでのゲーム利用に関するアンケート調査(第3回) ■スマートフォン利用者のうち、直近1年間のスマホゲーム実施者は5割弱。実施者のうち「ほとんど毎日」は7割弱。1日あたり20分未満実施者が5割弱、30分以上実施者が3割強。■スマートフォンでゲームをする場面は「自宅でくつろいでいるとき」が実施者の7割強、「暇なとき」「待ち時間」「ちょっとした隙間時間」などが各3~4割。■直近1年間のスマートフォンでのゲーム利用者のうち、「ダウンロードしたアプリ」利用は7割強、「Webアプリ」が2割

2018年12月13日テスティーラボフィードバック数:0デジタル家電

テレビゲーム機に関する調査

株式会社TesTee(テスティー)が運営する若年層(10代、20代)を調査するアンケートメディア【10代20代男女2,016名対象】テレビゲーム機に関する調査 2018/11/05 2018/11/30【10代20代男女2,016名対象】テレビゲーム機に関する調査若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab!」にて、10〜20代男女2,016名(10代男性378名、10代女性499名、20代男性467名、20代女性672名)を対象にテレビゲーム機に関する調査を実施しました。若年層におけるテ

2018年12月13日マイボイスコムフィードバック数:0デジタル家電

ワイヤレスイヤホン・ヘッドホンに関するアンケート調査

ワイヤレスイヤホン・ヘッドホンに関するアンケート調査 ■イヤホン(有線)利用者は4割強、ヘッドホン(有線)利用者は1割強。ワイヤレスイヤホン利用者は約9%、ワイヤレスヘッドホン利用者は約3%。■ワイヤレスイヤホン・ヘッドホンなど主利用者の接続機器は、「スマートフォン」が約75%、「パソコン」「タブレット端末」「携帯音楽プレーヤー」が各2割。ワイヤレスヘッドホン主利用者では「パソコン」「テレビ」などの比率が高い。■ワイヤレスイヤホン・ヘッドホンなど主利用者では「音楽」を聞く人が8割弱、「動画

「年賀はがきと喪中はがき」の意識調査

メモリアルアートの大野屋が「年賀はがきと喪中はがき」の意識調査を実施 ~新年の挨拶で「対面での挨拶」を重視すると答えた年代は10~20代(22%)が最多!喪中はがきをメールなどで代用することについては全体の約8割が抵抗を感じず~ 仏事関連総合サービスの株式会社メモリアルアートの大野屋(東京都新宿区、代表取締役社長 大澤静可、以下大野屋)では、お墓やお葬式、お仏壇のことに加え、仏事のマナーや季節行事のしきたりにいたるまで様々なシーンで皆様のご供養の気持ちをサポートし、ご相談にお応えしています。11

2018年11月21日IDCフィードバック数:0デジタル家電

2022年までのウェアラブルデバイスの世界/国内出荷台数予測

2022年までのウェアラブルデバイスの世界/国内出荷台数予測を発表 2022年の世界ウェアラブルデバイス出荷台数は1億9,039万台 世界ウェアラブル市場はスマートウォッチ中心の市場へと推移するが、リストバンド型も健在 国内市場も腕時計型中心の市場が続き、2022年は全体で合計119.6万台と予測 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、ウェアラブ

2018年11月21日マクロミルフィードバック数:0デジタル家電

ワイヤレスイヤホンについて調査

話題のワイヤレスイヤホンについて調査。有線ユーザーの半数がワイヤレスを「購入したい」(マクロミル調べ) 株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役グローバルCEO:スコット・アーンスト)は、旬な情報や話題のネタについてアンケートを行い、ニュースレター「HoNote通信」として調査結果をお届けしています。vol.152の調査テーマは、駅や電車などで最近見かける機会が増えた「ワイヤレスイヤホン」。実際にどのくらいの人が使用しているのでしょうか。使用率や人気のタイプを調査しました。また、有線イ

2018年11月15日IDCフィードバック数:0デジタル家電

2018年第2四半期AR/VRヘッドセットの国内/世界市場出荷実績

2018年第2四半期 AR/VRヘッドセットの国内/世界市場出荷実績を発表 2018年第2四半期のAR/VRヘッドセット世界出荷台数は116万台 スクリーンレス型VRヘッドセットが著しく減少、スタンドアロン型は合計30万台超 国内の出荷台数は5.9万台、スタンドアロン型VRヘッドセットは1.1万台 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、2018年

2018年11月15日ICT総研フィードバック数:0デジタル家電

2018年公衆無線LANサービス利用者動向調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2018年 公衆無線LANサービス利用者動向調査■ 2018年度の利用者は5,746万人、2021年度には22%増の7,013万人に拡大■ キャリア系ではNTTドコモが満足度1位、キャリア系以外ではスターバックスがトップ■ 移動系事業者の無線LANの利用場所は、「カフェ・飲食店」が49.4%でトップ■ 海外旅行先で利用したい場所は空港が86.4%、ホテルが83.3% 株式会社 ICT総研

2018年11月12日マイボイスコムフィードバック数:0デジタル家電

定額制音楽配信サービスに関するアンケート調査(第4回)

定額制音楽配信サービスに関するアンケート調査(第4回) ■直近1年間の定額制音楽配信利用者は全体の1割強。そのうち、週1回以上利用者は5割弱。「Amazon Prime Music」利用者が4割、「Spotify」「Apple Music」が10%台。■直近1年間の定額制音楽配信利用者の重視点は「月額料金」が4割強、「無料版・無料お試しの充実度」「好きなアーティストの楽曲の充実度」「楽曲の曲数」が各20%台。■1ヶ月あたりの平均利用金額は「0円」が3割強、「月に300円~400円未満」が各

2018年10月29日BTOパソコン.jpフィードバック数:0デジタル家電

CPUクーラーの人気や価格やメンテに関する調査

BTOの価格比較と評判や評価を口コミするサイト CPUクーラーの人気や価格やメンテに関する調査結果 先日実施したアンケートの結果発表。全10問の択一式で、全てCPUクーラーやファンについて回答してもらうというマニア寄りな質問であり、よくぞ皆さんついて来られたものだと感心しきり、ながらいつもより回答数はやや少なめ。投票数420件、ご協力ありがとうございました。 CPUクーラーの人気や価格やメンテに関する調査結果私の感想文が不要なら結果はこちらからどうぞ。 回答者は当サイトの常連率が高く100%近

2018年10月29日BTOパソコン.jpフィードバック数:0デジタル家電

PC関連専門用語が正しく読まれているかの調査

BTOの価格比較と評判や評価を口コミするサイト PC関連専門用語が正しく読まれているかの調査結果 先日実施したアンケートの結果発表。全10問の択一式で、一部の設問には「その他」を設けて自由記入できるようになっており、間違えやすいIT系の専門用語がどこまで正しく読まれているかのアンケートを実施したもの。投票数861件、ご協力ありがとうございました。 PC関連の専門用語が正しく読まれているか調査結果私の感想文が不要なら結果はこちらからどうぞ。全10項目。ASUSGIFAMDAltATOKAdobe

2018年10月26日BTOパソコン.jpフィードバック数:0デジタル家電

喫煙の有無とパソコンの関係や取扱に関する調査

BTOの価格比較と評判や評価を口コミするサイト 喫煙の有無とパソコンの関係や取扱に関する調査結果 先日実施したアンケートの結果発表。タバコをやる人は何割で、その内の何割がパソコンと同じ部屋で喫煙するかなどの他、パソコン部屋で喫煙する人としない人でPC故障までの期間に差は出るのかクロス集計もしてみた。投票数676件、ご協力ありがとうございました。 喫煙の有無とパソコンの関係や取扱に関する調査結果私の感想文が不要なら結果はこちらからどうぞ。1.当サイト読者の喫煙率はやや低め喫煙率は24.0%とやや

2018年10月23日ニールセンフィードバック数:0デジタル家電

消費者のマルチスクリーン利用状況についての分析

2017年からインターネット利用者数が増えたデバイスはスマートフォンのみ「無料動画」も「定額制有料動画」もスマートフォンからの利用が増加し、メインデバイスにスマートスピーカーの利用率は10%で、若年男性や「定額制有料動画」利用者で利用率が高い東京、2018年10月19日 – 視聴行動分析サービスを提供するニールセン デジタル株式会社(東京都港区、代表取締役社長 宮本淳)は、9月末より販売を開始した消費者のマルチスクリーンの利用動向調査「Nielsen Digital Consumer Datab

2018年10月4日コーウェイフィードバック数:0デジタル家電

空気清浄機の利用実態調査

【空気清浄機の利用実態調査】空気清浄機、本当に効率的・効果的に使えているのはたった5%!本末転倒な付属機能重視の“お得選び”を40%が実施、年間約3分の1は空気清浄機を眠らせていることも判明 世界40か国の空気に鍛えられた空気清浄機「AIRMEGA」が、9月12日(水)ついに日本上陸 「COWAY CO., LTD.(コーウェイ株式会社)」(本社:韓国ソウル特別市中区、代表取締役社長:イ・ヘソン、以下:COWAY)は、世界40か国の空気に鍛えられた空気清浄機・AIRMEGAが日本上陸を迎えたこと

2018年8月20日Bluetooth SIGフィードバック数:0デジタル家電

Bluetooth市場動向 2018

Home市場Bluetooth市場動向 2018 Bluetooth市場動向 20182018年だけで40億台近いBluetooth®搭載デバイスの出荷が予測されています。Bluetooth技術はIoT(モノのインターネット)を実現するグローバルな規格です。Bluetooth市場動向2018では、ABI リサーチ社の最新の予測に基づき、以下のポイントを紹介します。Bluetooth Special Interest Group (SIG) のメンバー企業コミュニティの発展状況・現在の状況、またB

2018年7月23日GfKジャパンフィードバック数:0デジタル家電

薄型テレビの販売動向と消費者動向

GfKジャパン調べ:薄型テレビの販売動向と消費者動向| GfKジャパン調べ:薄型テレビの販売動向と消費者動向市場は回復基調、4Kテレビの販売拡大が継続 GfKジャパン(所在地:東京都中野区)は、家電量販店、総合量販店、インターネット通販※1における薄型テレビの販売動向と、購入者調査※2に基づく購入重視点や活用用途を発表した。【概要】・2018年1-5月の4Kテレビ販売台数は前年比26%増と拡大が継続・薄型テレビ購入時に「画面の大きさ」を重視する割合は64%。「画質」「インターネット連携」の

2018年7月19日NTTレゾナントフィードバック数:0デジタル家電

検索履歴から見る賃貸で住みたい東京23区のランキングを発表 賃貸で住みたい東京23区ランキング1位は「江戸川区」

検索履歴から見る賃貸で住みたい東京23区のランキングを発表 賃貸で住みたい東京23区ランキング1位は「江戸川区」 ~ワンルーム賃貸物件に対して支払ってもよいと思っている賃料の上限、東京23区の平均は6.63万円~ お知らせ2018年6月28日NTTレゾナント株式会社検索履歴から見る賃貸で住みたい東京23区のランキングを発表賃貸で住みたい東京23区ランキング1位は「江戸川区」~ワンルーム賃貸物件に対して支払ってもよいと思っている賃料の上限、東京23区の平均は6.63万円~ NTTレゾナント株式会社

2018年7月7日ネットエージェントフィードバック数:0デジタル家電

2018年P2P利用状況調査結果

2018年 P2Pファイル共有ソフトウェア利用状況調査結果 1/2P2Pファイル共有ソフトウェアは未だ利用者あり! 発売直後の新しい著作物の共有も確認!ネットエージェントは、2002年よりPeer to Peer(以下P2P)ファイル共有ソフトウェアの研究を行っており、利用状況に関する調査を公開しています。昨今ではP2Pに関する報道が減少し、情報漏えいやウイルス感染の被害に関する関心が低下していますが、現実のP2Pの利用状況はそれらの状況とは異なり、依然活発に利用が継続され、さらにはユーザーが拡

2018年6月12日IDCフィードバック数:0デジタル家電

国内軽量/長時間バッテリー駆動型ノートPC市場 競合分析結果

国内軽量/長時間バッテリー駆動型ノートPC市場 競合分析結果を発表 2017年 国内法人向け 軽量/長時間バッテリー駆動型ノートPC市場 ベンダー別出荷台数トップシェアはパナソニック 軽量/長時間バッテリー駆動型ノートPC市場は法人向けノートPCの中で31.5%を占め、前年比61.5%増 働き方改革の推進やフリーアドレス制度の浸透、デスクトップPCからノートPCへの切替えへの動きが軽量/長時間バッテリー駆動型ノートPC増加の背景 IT専門調査会社 IDC Japa

2018年6月8日テスティー★フィードバック数:0デジタル家電

<TesTee×MMD Labo共同調査第3弾>テスティー、2018年中高生の学校のIT利用状況調査結果を公開

<TesTee×MMD Labo共同調査第3弾>テスティー、2018年中高生の学校のIT利用状況調査結果を公開 〜緊急時の連絡方法、高校生の2割は「LINEでクラスのグループにメッセージが届く~ 株式会社テスティー(本社:東京都中央区、代表取締役:横江 優希、以下テスティー)はMMDLabo株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:吉本浩司、以下MMDLabo)が運営するMMD研究所(https://mmdlabo.jp/)と共同で、12歳から18歳のスマートフォンを所有する中学生、高校生の男女1

2018年5月30日テスティーラボ★フィードバック数:0デジタル家電

【若年層男女1,057名対象】VR/ARに関する調査

若年層(10代、20代)を調査するアンケートメディア / / / 【若年層男女1,057名対象】VR/ARに関する調査【若年層男女1,057名対象】VR/ARに関する調査【若年層男女1,057名対象】VR/ARに関する調査最近の若者にスポットを当てた若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab!」にて昨今話題となっている「VR/AR」に関して、若年層男女1,057名(10代525名、20代532名)を対象に調査を実施しました。VR/ARの認知度や体経験率など、調査の結果をご覧ください。【

2018年5月22日IDCフィードバック数:0デジタル家電

2017年 国内インクジェットプリンター/MFP市場実績

2017年 国内インクジェットプリンター/MFP市場実績を発表 2017年の国内インクジェット製品の総出荷台数は前年比1.5%減の436万3,000台 ビジネスインクジェットが2017年の総出荷台数に占める割合は10.0%で2016年の10.2%とほぼ同じ 出荷台数シェア第1位はエプソン。第2位はキヤノン、第3位にブラザーが続く IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3

2018年5月18日MMDLaboフィードバック数:0デジタル家電

Bluetooth機能の利用経験は61.4%、実際に接続している機器の上位は「イヤホン、スピーカー、カーナビ」

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > Bluetooth機能の利用経験は61.4%、実際に接続している機器の上位は「イヤホン、スピーカー、カーナビ」 Bluetooth機能の利用経験は61.4%、実際に接続している機器の上位は「イヤホン、スピーカー、カーナビ」 MMD研究所は、スマートフォンを所有する13歳~49歳の男女570人を対象に2018年4月10日~4月11日の期間で

2018年5月7日ジャストシステムフィードバック数:0デジタル家電

人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2018年3月度)

半数以上が、AIを活用した「スマホカメラの自動設定機能がほしい」 人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2018年3月度)半数以上が、AIを活用した「スマホカメラの自動設定機能がほしい」AIに対する不安1位は、「人間がAIの誤作動を止められない」調査結果サマリー半数以上が、AIを活用した「スマホカメラの自動設定機能がほしい」AIを活用して、「人物や風景など被写体にあわせて調整してくれる、スマホカメラの自動設定機能がほしい」と答えた人は55.8%でした。また、「音声入力などによって操作できる家

2018年4月27日IDCフィードバック数:0デジタル家電

2022年までのウェアラブルデバイスの世界/国内出荷台数予測

2022年までのウェアラブルデバイスの世界/国内出荷台数予測を発表 2022年の世界のウェアラブルデバイス出荷台数は2億1940万台と予測 腕時計型、リストバンド型が市場を牽引するも、耳掛け型の成長も注目される 2022年の国内ウェアラブルデバイス出荷台数は110万台と予測。コンシューマー市場に課題 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、ウェアラ

2018年4月23日ジャストシステムフィードバック数:0デジタル家電

半数以上が、AIを活用した「スマホカメラの自動設定機能がほしい」

半数以上が、AIを活用した「スマホカメラの自動設定機能がほしい」 人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2018年3月度)半数以上が、AIを活用した「スマホカメラの自動設定機能がほしい」AIに対する不安1位は、「人間がAIの誤作動を止められない」調査結果サマリー半数以上が、AIを活用した「スマホカメラの自動設定機能がほしい」AIを活用して、「人物や風景など被写体にあわせて調整してくれる、スマホカメラの自動設定機能がほしい」と答えた人は55.8%でした。また、「音声入力などによって操作できる家

2018年4月16日マイボイスコムフィードバック数:0デジタル家電

ロボット掃除機に関するアンケート調査(第3回)

ロボット掃除機に関するアンケート調査(第3回) ■ロボット掃除機所有者は約8%。利用のきっかけ・理由は「掃除が楽になりそう」「テレビや新聞・雑誌で見た」「店頭で商品を見かけた」「面白そう・興味があった」「効率よく掃除をしたい」などが所有者の各2~3割。■ロボット掃除機の利用の仕方は「従来型の掃除機をメイン、ロボット掃除機をサブ」が所有者の3割強、「留守中にロボット掃除機を使う」「ロボット掃除機をメイン、従来型の掃除機をサブ」が各2割。利用頻度は、週2~3回以上が利用者の5割強。■ロボット掃

2018年4月13日プラネット★フィードバック数:0デジタル家電

<生活家電に関する意識調査>近畿では3人に1人の家に「たこ焼き器」があった

プラネットの提供するサービスをご紹介します。 プラネットからのニュースとお知らせ。お知らせサービス、セミナー、調査研究などのお知らせです。メディア掲載情報各種メディアで紹介された情報の一覧です。 2018.03.22株式会社プラネット暮らしVol.82 生活家電に関する意識調査近畿では3人に1人の家に「たこ焼き器」があった ~女性は生活家電を “電気代” “時短” “メンテナンス” で決める〜国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット (所在地:東京都港区、

2018年4月10日アクセンチュア★★フィードバック数:0デジタル家電

アクセンチュア最新調査――スマートスピーカー所有者は自宅でスマートフォンの使用頻度が低下する傾向が判明

Skip to main content Skip to Footer アクセンチュア株式会社2018年4月3日アクセンチュア最新調査――スマートスピーカー所有者は自宅でスマートフォンの使用頻度が低下する傾向が判明アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、家庭向けデジタル音声アシスタント端末(以下、スマートスピーカー)を所有する消費者の間では、エンターテインメントやオンラインショッピングにスマートフォンを使用する頻度が低下してきていることが判明しました。スマートスピーカーとは、人工知

2018年4月6日アクセンチュア★★フィードバック数:0デジタル家電

アクセンチュア最新調査――日本の納税者の過半数が納税申告のAI活用に前向き

Skip to main content Skip to Footer アクセンチュア株式会社2018年3月14日アクセンチュア最新調査――日本の納税者の過半数が納税申告のAI活用に前向き【東京発:2018年3月14日】 日本の納税者の過半数(53%)が人工知能(AI)を活用することで納税申告がしやすくなると考えていることが、アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査で明らかになりました。「Digital Taxpayers Research(デジタル納税者調査)」は、日本を含む世界12カ国で

ゲーミングPCリユース品市場で調査・検証 eスポーツはやはり2018年が元年?!

TOPNEWSゲーミングPCリユース品市場で調査・検証 eスポーツはやはり2018年が元年?! ゲーミングPCの中古消費量(販売量)が 前年比 約130%上昇 リユース品消費量の加速がeスポーツ人口の増加を証明 2018.03.06 ゲーミングPCリユース品市場で調査・検証 eスポーツはやはり2018年が元年?! ゲーミングPCの中古消費量(販売量)が 前年比 約130%上昇 リユース品消費量の加速がeスポーツ人口の増加を証明ネット型リユース業の株式会社マーケットエンタープライズ(東京都中央区、

2018年4月2日ディップフィードバック数:0デジタル家電

「バイトル」2018年2月のフリーワード検索ランキング

アルバイト求人情報サイト「バイトル」が2018年2月のフリーワード検索ランキングを発表~「ホワイトデー」、春休みを目前に「単発」が人気上昇~ バイトルからのお知らせアルバイト求人情報サイト「バイトル」が2018年2月のフリーワード検索ランキングを発表~「ホワイトデー」、春休みを目前に「単発」が人気上昇~報道関係者各位 総合求人情報サイトを運営するディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:冨田英揮)は、日本最大級のアルバイト求人情報サイト「バイトル」(https://www.

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ