調査のチカラ TOP > 分類一覧 > デジタル家電 > 2012年通期国内タブレット端末出荷概況

タブレットの市場データです。

2012年通期国内タブレット端末出荷概況

2013年05月23日■ 2012年度通期タブレット端末出荷台数は568万台(前年度比104.3%増) ■ Appleが298万台/52.5%でメーカー別・OS別シェア3年連続首位を獲得 ■ Wi-Fiモバイルタブレット(画面8インチ未満)が急成長で市場を牽引 ■ 2013年度タブレット端末出荷台数は690万台(21.5%増)と予測  MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は5月23日、2012年度通期(12年4月~13年3月)の国内タブレット端末出荷台数の調査結果を発表した。出荷台数は前年

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

C81dfe332f651b17dade691e6fcc7027_normal

「2012年度通期国内タブレット端末出荷概況 - MM総研」によるとメーカー別出荷台数はApple、富士通、ASUSの順番。iPadも半分はSB、au経由だって聞くし、キャリアとの協業は不可欠 http://t.co/bp5ZfHXmQi

7db1f5692bc2653e02356ce23d615dde_normal

【2013年国内タブレット出荷見込みは690万台(21.5%増)】 MM総研の統計によると、2012年度通期タブレット端末出荷台数は568万台、OS別ではAppleが52.5%、Android(42.4%)、その他(5%) http://t.co/T6daxFBUk6

1310701133-8444_normal

2012年度通期国内タブレット端末出荷概況 - 株式会社 MM総研 http://t.co/uZyTp0tCOc

03_normal

2012年度通期国内タブレット端末出荷概況 - 株式会社 MM総研 http://t.co/R1Ey9MCqJJ

Raud2_normal

ニュースで富士通シェア2位の報道されていて驚いたが3位のASUSとは0.1%差か。 / “2012年度通期国内タブレット端末出荷概況 - 株式会社 MM総研” http://t.co/jv1HyHcoW6

D33db63f8e101893e31d26d98a9a7304_normal

2012年度通期タブレット端末出荷台数は568万台(前年度比104.3%増)、Appleが298万台/52.5%でメーカー別・OS別シェア3年連続首位:MM総研「2012年度通期国内タブレット端末出荷概況」(5/23) http://t.co/S76VzAaCI3

7eaaaa47f105cf99afb595ca6609e30d_normal

2012年度通期国内タブレット端末出荷概況 - 株式会社 MM総研 http://t.co/sv2hjspoGJ

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ