調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 企業情報システム > ソフトウェア収益化に関する調査結果

ソフトウェア収益化に関する調査結果

ソフトウェア収益化の重要性SafeNetと米ソフトウェア&情報産業協会(SIIA)が、ソフトウェア収益化について調査を行い、ソフトウェア収益化の現状と展望に関して世界で初めて分析を実施。今すぐご覧ください! 今日のソフトウェア業界の環境は次々と変化しており、多くの企業が「セキュリティ」または「業務効率化」、どちらかの選択を余儀なくされています。これら2つのバランスを取るための最も簡単な方法は、臨機応変なソフトウェア収益化戦略を立て、ライセンス付与とエンタイトルメント(使用権限)の管理戦略を実

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Josephine2_normal

「全回答者の56%はソフトウェアパッケージングの柔軟性と製品ポートフォリオの適応性に苦慮している」「最重要課題(略)著作権侵害の防止(70%)、リバースエンジニアリングの防止(63%)、改ざんの防止(51%)」 / “SafeN…” http://t.co/cDcD5hMDfH

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ