調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 企業情報システム > ストレージの利用状況に関する読者調査リポート

TechTargetがストレージについての調査結果を公開しました。

ストレージの利用状況に関する読者調査リポート

TechTargetジャパンは2013年5月20日から6月23日まで、読者会員を対象に「ストレージの利用状況に関する読者調査」を実施した。調査結果からストレージシステムの導入・検討状況、選定ポイント、現在抱える課題などが明らかになった。本稿では、その一部を紹介する(全ての結果を記載したリポートは、文末のリンクから会員限定でダウンロード可能)。調査概要目的:企業のストレージ利用状況を確認するため方法:Webによるアンケート調査対象:TechTargetジャパン会員調査期間:2013年5月20日(月

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Default_profile_0_normal

【Report】『ストレージの利用状況に関する調査リポート~バックアップ/リカバリ環境の導入が全体の69.8%/ストレージ仮想化への関心が高まる/・・・/ストレージ仮想化の導入は26.0%』TechTarget ※要会員※ http://t.co/GMZP4LouOV

Data_report_i_normal

【Report】『ストレージの利用状況に関する調査リポート~バックアップ/リカバリ環境の導入が全体の69.8%/ストレージ仮想化への関心が高まる/・・・/ストレージ仮想化の導入は26.0%』TechTarget ※要会員※ http://t.co/nLPU85fOIZ

Itmedia_official_normal

[TechTargetジャパン]ストレージの利用状況に関する読者調査リポート:ストレージ仮想化の導入率は26.0%、読者調査が示すユーザーの期待感 http://t.co/bf2HLcX1cF

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ