調査のチカラ TOP > 分類一覧 > エンタテインメント > 2009年音楽メディアユーザー実態調査

音楽の聴き方に関するまとまった調査です。

2009年音楽メディアユーザー実態調査

知っておきたいエルマーク日本ゴールドディスク大賞Coming Next ArtistsComing Next音楽CDができるまでレコード産業の歴史CD再生時の曲名等の誤表示中高生向け学習プログラムのご案内

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Chiecliplogo_normal

●2009年度「音楽メディアユーザー実態調査」実施 http://bit.ly/aC5lnQ 音楽を楽しむために利用したCD以外のサービスで最多はYouTube。以下テレビ、カラオケ。音楽の録音源は購入したCDが最多。

Lovetheworldp_normal

RT @originalblog: 音楽メディアユーザー実態調査。37-39pageのコスト意識のとこが面白いね。http://www.riaj.or.jp/release/2010/pr100225.html

Resize_mrf_normal

音楽メディアユーザー実態調査。37-39pageのコスト意識のとこが面白いね。http://www.riaj.or.jp/release/2010/pr100225.html

____normal

勉強&刺激になったデータ。てもホントにすごいものって、マーケティングを超えるんだよな。 http://j.mp/bS786S

9a5148910596bc08bd4dc9a42f0f6052_normal

日本レコード協会 2009年度「音楽メディアユーザー実態調査」実施 http://bit.ly/dbc47D

5e7da0f33320e438b556b1267059a226_normal

RT http://j.mp/bizoGH 社団法人 日本レコード協会|プレスリリース

Icon13364074149487_normal

ああ、なんだかな…。→ PDFのP26引用:普段使っているオーディオ機器としては、パソコンを挙げる人が最も多い。http://www.riaj.or.jp/release/2010/pr100225.html

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ