調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 大型消費/投資 > 親と子の財産相続に関する意識調査

親と子の財産相続に関する意識調査

税制改正により、2015年1月1日から、基礎控除額が引き下げられ、相続税の税率構造が変わり、最高税率が引き上げられました。 これにより相続税の納税「者」も 納税「額」も 増加する見込みです。今まで 「富裕層の問題」というイメージが強かった相続税が、一般家庭にも影響しようとしています。このページでは相続税についての基礎知識と、税制改正による影響、 相続税の対策となるポイントを解説します。 ※<相続人が一人の場合>従来の基礎控除額は、5000万円+(1000万円×相続人の数) = 6000万円201

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Senu_normal

【相続税の改正と対策】ヘーベルハウスのPRアンケート結果です。二世帯住宅購入へ誘導する為のアンケートですが。相続に関する情報が結構使えます。 → http://t.co/PXGi8Z8eGw

Dscn1663_normal

親と子の財産相続に関する意識調査 http://t.co/BpimiY80W8

5cvdzxkwxmqwvvqoe7s3_normal

相続増税は首都圏に住んでいる人々には無関心でいられない事態。今から準備を心がけたいものですね。→相続税の改正と対策 ~基礎控除、税率、計算方法~ | ヘーベルハウス http://t.co/uWalxZphyr

E172b760fdb3e8236b3b07e056f6382a_normal

相続税の基礎知識、税制改正による影響、相続税の対策となるポイントを解説する相続税情報サイトです。 http://t.co/MNNEtFLh92

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ