調査のチカラ TOP > 分類一覧 > ライフスタイル

ライフスタイル | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2018年10月17日JUMIITOKYO★フィードバック数:0ライフスタイル

「肌の夏バテ」に関する調査

【調査報告】紫外線を浴びたお疲れに要注意!女性の年齢を感じるパーツは顔ではなく「首」「手指」手指の日焼けやくすみが気になる女性は8割以上と判明 「忙しい女性の手元を美しく」の理念の元、オトナのためのネイル商品を展開する株式会社JUMII TOKYO(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:前島ゆみ)が20代~50代の女性を対象に9月5日~19日までの期間、10代から50代の女性193名を対象に「肌の夏バテ」に関する調査を行った結果、お肌の夏バテを感じている女性が6割を超える結果がでました。【調査サマ

2018年10月17日ニチレイフーズフィードバック数:0ライフスタイル

全国から揚げ調査2018

<全国から揚げ調査2018>日本人のから揚げ消費は、年間で220億個以上!2018年10月01日株式会社ニチレイフーズ(代表取締役社長 大櫛顕也)と一般社団法人日本唐揚協会(会長兼理事長 やすひさてっぺい)は、「から揚げ強化月間」に合わせて、全国の一般消費者13,922名、カラアゲニスト(※1)330名を対象に、「鶏のから揚げ」に関する意識・実態調査『全国から揚げ調査2018』を実施いたしました。[調査概要]調査期間 :2018年6月22日(金)~6月25日(月)調査対象 :全国の20~79歳の

通勤電車の過ごし方に関する実態調査

毎日の通勤時間、有効に使えていますか!?ビジネスパーソン1,000名に聞いた「通勤電車の過ごし方に関する実態調査」 約3割が通勤時間を有効活用できていないと回答通勤時間を有効活用している人ほど、今の給与に満足している!?株式会社オンラインスクールでは、1都3県在住の通勤に電車を利用しているビジネスパーソン男女1,000名を対象に、通勤電車の過ごし方に関する実態調査を実施いたしました。良質な教育を提供し、ビジネスマンのスキルアップを支援する株式会社オンラインスクール(本社:東京都千代田区、代表取締

2018年10月15日ネイチャーラボフィードバック数:0ライフスタイル

脳の健康に関する調査

40歳が「脳の曲がり角」!40代に脳の衰えを感じる人が約15%増加 一方で脳の衰えへの不安は50歳から増加と“実感と不安”にギャップ また日本人の約6割が“脳疲労予備軍” <脳の健康に関する調査>9月21日は世界アルツハイマーデー株式会社ネイチャーラボ(東京都渋谷区)は、9月21日の世界アルツハイマーデーを迎えるにあたり、日本全国の20~60代の男女を対象に「脳の健康に関する調査」を実施しました。本調査は「人生100年時代」を迎え、長く楽しむことのできる人生をより沢山の記憶や思い出と過ごせるよう

2018年10月12日Colorフィードバック数:0ライフスタイル

包茎手術に関する意識調査

包茎男性287人にアンケート!包茎手術に関する意識調査包茎手術に関する総合情報メディア「包茎ラボ(https://houkeishujutsu-hikaku.com/)」では、18歳以上の包茎男性287人に対し、包茎手術に対する意識調査をアンケートしました。日本人男性の7割は包茎だと言われています。テレビCM等で「包茎手術」の存在を知っている人は多いでしょうが、「具体的にどんな手術をするのか」など、その実態を理解している人はどの位いるのでしょうか?また、包茎手術は「費用トラブル」「手術失敗による

2018年10月10日マンダム★フィードバック数:0ライフスタイル

視線耐性とデジタルコミュニケーションに関する調査

2人に1人が「他者の視線が怖い…」全世代で「視線耐性」の低さが明らかに!若い年代ほど低く、平成世代の7割が視線にストレス 視線耐性には「デジタル依存度」「対人経験度」「自信」が関係 〈視線耐性とデジタルコミュニケーションに関する調査〉 株式会社マンダム(本社:大阪市、社長執行役員:西村元延、https://www.mandom.co.jp/)は、視線耐性とデジタルコミュニケ―ションに関する調査を実施しましたのでご報告します。【調査概要】 インターネットリサーチ 調査時期:2018年8月実施 調査

2018年10月10日佐川ヒューモニーフィードバック数:0ライフスタイル

もらったら嬉しい電報 ― カードタイプ編

プレ花嫁・プレ花婿の生の声を調査 ―花嫁・花婿がもらったら嬉しい電報とは?― SGホールディングスグループで、電報サービスVERY CARD(https://www.verycard.net)を提供している佐川ヒューモニー株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役:橋本譲)は、8月に行われたブライダルイベント(※1)の会場で、結婚を予定している花嫁・花婿(プレ花嫁・プレ花婿)に対し、もらったら嬉しい電報 ― カードタイプ編 ―について人気調査を実施しました。この調査により、花嫁・花婿が好む電報の傾

2018年10月9日メディプラスフィードバック数:0ライフスタイル

ペットを飼うこととストレスの関係

高ストレスな女性は「ペットを飼っている」!? 永遠のライバル対決は 犬派70.6% 猫派29.4% 9月20日~26日は「動物愛護週間」 ペットとの触れ合いがストレスオフに 9月20日から26日は「動物愛護週間」です。そこでメディプラス研究所・オフラボでは、全国の女性7万人の「ココロの体力測定」データから、ペットに関する項目を抽出。ペットを飼うこととストレスの関係に注目しました。女性の「犬好き」「猫好き」割合■ 低ストレス者に多いのはペットとの「週4日以上のスキンシップ」まずは、永遠のライバル

2018年10月8日笹川スポーツ財団★★フィードバック数:0ライフスタイル

子ども・青少年のスポーツライフ・データ2017

スポーツライフ・データ子ども・青少年のスポーツライフ・データ2017笹川スポーツ財団発行の「子どものスポーツライフ・データ」、「青少年のスポーツライフ・データ」は、2年ごとにわが国の幼児から青少年までを対象に「実施頻度」「実施時間」「運動強度」などの調査を実施し、スポーツの現状を明らかにしてきました。これまで「子どものスポーツライフ・データ」「青少年のスポーツライフ・データ」としてそれぞれまとめてきた報告書を、2017年版から1冊に集約しました。4~21歳の子ども・青少年を対象に、学校期ごとの状

2018年10月3日串カツ田中フィードバック数:0ライフスタイル

串カツに関する調査

TOP > NEWS ニュース > 串カツに関する調査結果発表とTANAKA女子フェア開催のお知らせ串カツに関する調査結果発表とTANAKA女子フェア開催のお知らせ 株式会社串カツ田中ホールディングス(本社:東京都品川区 代表取締役社長:貫 啓二)は、10代~60代の男女3,783名を対象に「串カツに関する調査」を行いましたので、その結果をご報告いたします。調査では、好きな串カツランキングで1位レンコン2位紅しょうが3位アスパラという結果になり、女性人気1位はレンコン、男性人気1位は紅しょう

2018年10月3日夢の街創造委員会フィードバック数:0ライフスタイル

シニア層(60歳以上のユーザー)の出前利用実態調査

2018年09月14日シニア層でアプリ経由の出前注文数が前年比2.5倍に ~出前の人気メニューは定番中華~ 出前・デリバリーに関する調査研究と情報発信を行う『出前総研』は、9月17日の敬老の日にちなみシニア層(60歳以上のユーザー)の出前利用実態調査を行いましたので、その結果を報告いたします。<調査結果サマリ>1. 出前利用実態出前館のPC経由の出前注文数は約20%なのに対し、シニア層では約50%がPC経由での注文でした。ただ、2015年よりシニア層でもスマホ経由の出前注文が増え始め、2016年

2018年9月28日マンダム★★フィードバック数:0ライフスタイル

出会いとデジタルコミュニケーションに関する調査

出会いとデジタルコミュニケーションに関する調査

2018年9月27日シンクロ・フードフィードバック数:0ライフスタイル

東京都内の居酒屋・ダイニングバー業態の最新求人データ

居酒屋・ダイニングバーの社員月給は前年比7,734円増(268,461円)!東京都内の居酒屋・ダイニングバー業態の最新求人データを求人@飲食店.COMが発表! 飲食店専門の求人情報サイト「求人@飲食店.COM(運営:株式会社シンクロ・フード)」()が、東京都内の居酒屋・ダイニングバー業態の最新求人データを発表します。東京都内の居酒屋・ダイニングバー業態では社員月給は268,461円と、前年同時期に比べて7,734円増加しました。 調査の詳細は下記の通りです。「求人@飲食店.COM」の掲載デー

2018年9月27日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

口の中についてのアンケート

【6割以上の人が、よく噛むことを意識していない】口の中についてのアンケートインターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、電動歯ブラシやホワイトニング歯磨き粉を開発・販売する「株式会社Dentaluxe」(代表者:村瀬 玲奈)と共同で「口の中についてのアンケート」を下記の通り実施しましたので、その結果を公開します。口の中についてのアンケートを公開インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)

2018年9月27日ぐるなびフィードバック数:0ライフスタイル

2018年版「トレンド鍋」は ”しびれ鍋”

2018年版「トレンド鍋®」は ”しびれ鍋” 山椒や花椒を使った刺激と香りが特徴の鍋に注目 2人に1人が食べたいと回答!しびれ鍋は友人と囲んでわいわい楽しみたい! 株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎)は、2018年版の「トレンド鍋®」を“しびれ鍋”に決定しました。 今年の夏は連日厳しい暑さが続いたこともあり、刺激で食欲を増進させエネルギー補給をし、疲労を回復させるしびれ料理が注目されました。辛さを追求したかつての激辛ブームとは違い、辛さだけではなく香りと旨みが加

2018年9月27日コズレ★フィードバック数:0ライフスタイル

男の子を持つママに聞いた、子ども(男の子)に習わせたいスポーツは?

『男の子を持つママに聞いた、子ども(男の子)に習わせたいスポーツは?』~好きだったあの人がやっていたスポーツではなく、夫がやっていたスポーツ?~【はじめに】体操クラブ、習字、公文式、絵画、英会話、水泳等。私が幼少期に習っていた、いや、習わされていたものである。どれか1つでも身についたものがあるかと聞かれれば、自信をもって「無い」と答えることができるが、自分にとっての向き不向きを幼いころから知りえたことは親に感謝している。さて、直近行われたある調査によると、子どもに習わせたい習い事ランキングで堂々

2018年9月20日スターツ出版フィードバック数:0ライフスタイル

東京で働く女性860人にアンケート「おひとりさま向け!夏休みの穴場スポットランキング」

東京で働く女性860人にアンケート「おひとりさま向け!夏休みの穴場スポットランキング」(オズモール調べ) おひとりさま向け穴場スポットは、1位「映画館」、2位「図書館、ブックカフェ」、3位「ヘッドスパ」 スターツ出版株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:菊地修一)が運営する女性サイト「OZmall」(会員数300万人)https://www.ozmall.co.jp/ は、東京で働く女性(オズモールユーザー)860人に聞いた「おひとりさま向け!夏休みの穴場スポットランキング」を発表いたしました

2018年9月20日アサヒ飲料フィードバック数:0ライフスタイル

親子間のハグの実態について調査

<親子間のハグの実態について調査> ハグの頻度が高いほど、ココロとカラダが健やかに育つ結果に 一番期待される効果は「子どもの快眠」 「アサヒ 十六茶」を販売するアサヒ飲料㈱は、全国のお子様のいる30代~50代、男女1880名を対象に2018年7月7日(土)~7月9日(月)の期間にて「親子のハグとカラダとココロの健康」に関する調査を行いました。 ハグの実態について調べてみたところ、「子どもにハグをしている」親が65.9%、「子どもにハグをしていない」親が34.1%という結果となり、世の中では約7

47都道府県基礎分析

NTTドコモが提供する「Jspeak®」とNTTアドが提供する「Japan Travel Guide TM」(ジャパントラベルガイド)で 利用者の許諾を得て収集した動態情報などのマーケティングデータを活用し、訪日外国人の行動を分析しています。地域活性化のさらなる推進にご活用いただけます。 当サイトでは、レポートの一部をPDFにてご覧いただけます。 詳しくご覧いただきたい場合は、以下までお問い合わせください。 全国※全国版は、PDFファイルで約42MBとなります。(全188ページ) 今すぐ

2018年9月13日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

パートナーに関するアンケート

【6割以上の男性がパートナーにマッサージを頼みたくても頼まない】パートナーに関するアンケートインターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、マッサージ整体院「なごみや」や整体スクール「深層筋アプローチアカデミー」などを運営する株式会社ハーモニアと共同で「パートナーに関するアンケート」を下記の通り実施し、調査結果に関連した記事を公開しました。パートナーに関するアンケートを公開インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島

“男性の料理”に関する意識調査 男性の約8割が1週間に1回以上料理をしていることが判明

料理男子は、もはや常識!男性の約8割が1週間に1回以上料理をしていることが判明(『オリーブオイルをひとまわし』調べ) “男性の料理”に関する意識調査を発表 国内最大級の男性向け料理メディア「オリーブオイルをひとまわし」を運営する株式会社ディライトクリエイション(本社:東京都港区、代表取締役:石井康夫)は、料理に関するインターネット調査を実施しました。 調査の結果、男性の8割近くが1週間に1回以上料理をしており、年代を問わず男性が料理をすることは一般的になっていることが分かりました。特に、既婚の男

2018年9月11日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

日除けに関するアンケート

【日除けの弱点は「風になびきやすい」が最多】日除けに関するアンケートインターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、住まいのリフォームや水素発生装置の販売を行うクボタ金属株式会社と共同で「日除けに関するアンケート」を下記の通り実施し、調査結果に関連した記事を公開しました。日除けに関するアンケート結果を公開インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、住まいのリフォームや水素発生装置の販売

2018年9月11日リクルートフィードバック数:0ライフスタイル

体毛・ムダ毛に関する調査 男性は異性のムダ毛が、女性は自分のムダ毛が気になる傾向

体毛・ムダ毛に関する調査 男性は異性のムダ毛が、女性は自分のムダ毛が気になる傾向

2018年9月6日リクルートフィードバック数:0ライフスタイル

「グルメの定番にまつわる地域差」を調査

「グルメの定番にまつわる地域差」を調査

2018年9月6日マルコメフィードバック数:0ライフスタイル

「クックパッド」のユーザー対象「ダイズラボ 冷凍 大豆のお肉 ミンチタイプ」の使用意向

マルコメ株式会社(本社:長野市、代表取締役社長:青木時男)は、料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」のユーザーを対象に「ダイズラボ 冷凍 大豆のお肉 ミンチタイプ」の使用意向を調査しました。361名の回答者のうち、98%にあたる354名が「試してみたい」と回答、「大豆のお肉」への関心の高まりが示されました。“ギルトフリー食品”として当社は2015年にレトルトタイプの「大豆のお肉」シリーズを発売しました。当時と比較して昨今はメディアへの露出が増加傾向にあり、生活者の大豆ミートに対する関心も高

2018年9月6日インターワイヤードフィードバック数:0ライフスタイル

「お寺・神社」に関するアンケート

● 70代以上の8割は「お寺」または「神社」によく行く ● お賽銭額1位は100円インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「お寺・神社」についてアンケートを行い、訪問目的や賽銭額、おみくじ・お守りにまつわるエピソードなどについてまとめました。調査は2018年6月6日〜6月22日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター3,792人から回答を得ています。 Tweet● 「お寺」と「神社」の違いを人に説明できる?最も自信があるのは70代以上の男性。 ● 70代以上

2018年9月6日楽天フィードバック数:0ライフスタイル

多くの若者が参考にする「韓国ファッション」とは?

多くの若者が参考にする「韓国ファッション」とは? FRIL labに新しく加わった特派員の小口です!若者のファッションや消費行動に関するトレンドについて調査してきますので宜しくお願いします。初めてとなる今回は海外のファッションが日本の若者にどのような影響をもたらしているのか調査しました。■10代の8割が参考にしている海外ファッションFRIL labでは、フリマアプリフリルのアンケート機能を使い、利用者に「海外のファッションを参考にしているか」質問しました。すると1,297名の女性から回答があり

2018年9月5日パナソニックフィードバック数:0ライフスタイル

20-50代の歯磨きに関する意識調査

【20-50代の歯磨きに関する意識調査】歯周病ケアに適切な歯磨きをしている人は年収が高い傾向も!2人に1人の“自称・歯周病予備軍”はそのケアに適切な歯磨きができていないことが判明! 歯を失う原因第1位「歯周病」の予防に有効な歯磨きのポイントは“角度”と“方向” 音波振動ハブラシ「ドルツ」を展開するパナソニック株式会社は、20代~50才の男女各50人ずつ、計400名を対象に「歯磨きに関する意識調査」を実施しました。結果、6割以上の人が歯磨きをする理由を「むし歯予防のため」と回答。一方で、自身を歯周

2018年9月5日出前総研フィードバック数:0ライフスタイル

2018年上半期に出前注文の伸びたメニューを調査 「チーズタッカルビ」の出数が前年同期比で約50倍に

2018年07月25日 11:002018年上半期に出前注文の伸びたメニューを調査 「チーズタッカルビ」の出数が前年同期比で約50倍に ピザや丼など派生メニューも 出前・デリバリーに関する調査研究と情報発信を行う『出前総研』は、日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』のオーダー情報を元に2018年上半期に伸びた出前メニューを調査致しましたので、その結果を報告いたします。 <調査結果サマリ>1. 2018年に上半期に最も伸び率が高かった出前メニュー「チーズタッカルビ」は、「タッカルビ」にチーズを

2018年9月4日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

ライフスタイルに関するアンケート調査(第4回)

ライフスタイルに関するアンケート調査(第4回) ■時間的なゆとりがある人は全体の6割弱、経済的なゆとりがある人は3割弱。交友・交流関係が広いと思う人は2割弱で、過去調査と比べ減少傾向。■現在の生活で満足しているものは「食生活」「家庭生活」「住生活」が各4割弱、「趣味や生きがい」「自分の自由になる時間」「健康」「安全・安心に暮らせる環境」「人間関係」が各3割弱。■幸せを感じるために重要だと思うのは「健康」「所得・収入」が各6割強、「人間関係」「家庭生活」「資産・貯蓄」「趣味や生きがい」「食生

2018年8月30日アサヒ飲料フィードバック数:0ライフスタイル

子どもの夏場の水分摂取を実態調査

母親の8割は子どもの水分補給量に不安 アサヒ十六茶が子どもの夏場の水分摂取を実態調査カフェインゼロのブレンド茶「アサヒ十六茶」を発売するアサヒ飲料は、育児世代に対して、子どもの正しい水分摂取とカフェイン摂取の注意喚起を促す活動を実施しています。その一環として、保育施設にて親子向けセミナーを開催、正しい水分補給のタイミングや水分補給に適した飲み物をまとめた「カフェイン・マネジメントブック」を作成し、育児世代へ提供しています。そこで今回は、子どもの夏場の水分補給とカフェイン摂取の実態について、インタ

2018年8月30日赤ちゃん本舗フィードバック数:0ライフスタイル

2018年上半期 赤ちゃん命名・お名前ランキング

赤ちゃん本舗『2018年上半期 赤ちゃん命名・お名前ランキング』発表! 男女ともに漢字「結」の人気が上昇。あの映画の影響も?株式会社赤ちゃん本舗(本社:大阪市中央区)は「2018年上半期赤ちゃん命名・お名前ランキング」を発表します。調査対象件数は全国112店舗から集まった約3万8千件です。 】男の子は「蓮」が首位、女の子は「咲良」「結菜」が首位に。男の子は「蓮」が首位。「大翔」が2位、「陽翔」は4位から3位、トップスリーにはいりました。女の子は「結菜」が「咲良」に追いつき、ダブル首位に。「莉子」

2018年8月29日楽天フィードバック数:0ライフスタイル

子どもの夏休み中「日常生活における悩みがある」ママは7割以上!

子どもの夏休み中「日常生活における悩みがある」ママは7割以上! 食事の準備、余計な出費、子どもの宿題…夏休みはストレスフル⁉ ママ・パパにうれしい、登録&利用無料の会員プログラム「楽天ママ割」は、幼稚園、小学生の子どもを持つ全国のママ400人を対象に、「子どもの夏休み中のお悩み」に関する意識調査を実施しました。その結果、子どもにとって楽しい夏休みでも、ママたちには悩みがあることが分かりました。楽天の、ママ向けお買い物キュレーションメディア「Mama’s Life」編集長マママルヤマのコメントと共

夏休みは楽しい!だけじゃない!?夏休み、実はママが疲れている 原因の第1位は“お昼ごはん問題”

<調査結果>~夏休みは楽しい!だけじゃない!?夏休み、実はママが疲れている~原因の第1位は“お昼ごはん問題”安心安全な農産品や加工食品、ミールキットなどの食品宅配を展開するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平、以下「当社」)は、夏休み、実はお昼ごはんを作る負担によって「疲れてしまう」「大変」であるというママをお助けするべく、必要量の食材とレシピがセットになったママお助けミールキット「Kit Oisix」を8月2日(木)より3週間に渡って発売いたします。

2018年8月23日ベビカムフィードバック数:0ライフスタイル

トレーニングマグ人気ランキング

トレーニングマグ人気ランキング 「ベビカム調査隊」がアンケート結果を公開 ベビカム株式会社(本社所在地:東京都港区、代表取締役:安西正育)は、妊娠・出産・育児情報サイト「ベビカム」において、「トレーニングマグ」に関する調査を行い、人気ランキングを公開しました。 [調査概要] ■調査名:「トレーニングマグ」についてのリサーチ■調査方法:妊娠・出産・育児サイト「ベビカム」で調査(インターネットのフォームより回答)■調査対象:育児中の方■実施期間:2018年6月22日~6月28日■有効回答数:428件

2018年8月22日宝島社フィードバック数:0ライフスタイル

steady.働く大人女子1000人調査

【steady.働く大人女子1000人調査】アラサー女性のムダ毛対策「エステ・医療脱毛」にかけた金額平均27万円! ファッション雑誌販売部数トップシェア(※)の株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)が発行する『steady.(ステディ.)』8月号(2018年7月6日発売)では、働くアラサー女子1000人に毎年恒例の「夏のムダ毛対策」に関する調査を実施しました。『steady.』8月号(宝島社)『steady.』は30歳前後の働く女性をターゲットに、通勤服、仕事、恋愛とい

2018年8月21日東京サマーランドフィードバック数:0ライフスタイル

親子で楽しむ夏のレジャーに関する調査 2018

親子で楽しむ夏のレジャーに関する調査 2018

2018年8月21日ケルヒャーフィードバック数:0ライフスタイル

『夏のアウトドアレジャー』アンケート調査 水源がなくて汚れ落としに困る方が7割超!

ケルヒャー『夏のアウトドアレジャー』アンケート調査水源がなく...| ケルヒャー『夏のアウトドアレジャー』アンケート調査 水源がなくて汚れ落としに困る方が7割超!~やっぱり面倒、アウトドアレジャーの片付け事情~清掃機器の最大手メーカー、ドイツ・ケルヒャー社の日本法人、ケルヒャー ジャパン株式会社(代表取締役社長:佐藤八郎)は、30~50歳代の男女を対象にアウトドアレジャーの片付けに関するアンケートを実施し、レジャーを楽しんだ後の片付けにどのような悩みがあるのか調査しました。近年人気を集める

2018年8月20日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

ライフスタイルに関するアンケート調査(第4回)

ライフスタイルに関するアンケート調査(第4回) ■時間的なゆとりがある人は全体の6割弱、経済的なゆとりがある人は3割弱。交友・交流関係が広いと思う人は2割弱で、過去調査と比べ減少傾向。■現在の生活で満足しているものは「食生活」「家庭生活」「住生活」が各4割弱、「趣味や生きがい」「自分の自由になる時間」「健康」「安全・安心に暮らせる環境」「人間関係」が各3割弱。■幸せを感じるために重要だと思うのは「健康」「所得・収入」が各6割強、「人間関係」「家庭生活」「資産・貯蓄」「趣味や生きがい」「食生

2018年8月17日コズレフィードバック数:0ライフスタイル

乳幼児向けのアニメは何が基準で選ばれるのか

乳幼児向けのアニメは何が基準で選ばれるのか【はじめに】子どもをあやすため、家事をしている間気を引かせるためなど、様々な理由で、乳幼児にアニメを見せている家庭は多いと思われる。乳幼児向けのアニメはたくさんあるが、1日にアニメを視聴する時間は限られている。ママパパたちは、どのような基準で、子どもに見せるアニメを決めているのだろうか。そこで、本レポートでは「乳幼児向けアニメの選択基準」に関し調査を行った。【調査】弊社コズレ子育てマーケティング研究所では、2018年3月28日(水)から2018年4月13

相談内容から見るゴキブリ実態調査レポート

ゴキブリの最盛期は「7月」。相談内容から見るゴキブリ実態調査レポート! ~ゴキブリ出現率の高い都道府県と、ゴキブリ対策を行うべき場所とは?~ 日本最大級のライフサービスプラットフォームを展開するシェアリングテクノロジー株式会社(本社:愛知県名古屋市中村区、代表取締役CEO:引字 圭祐、証券コード:3989、以下:シェアテク)は、全国から寄せられたゴキブリ駆除相談に関するデータ4,365件をもとに実態を調査しました。 これからの時期、各ご家庭にとって脅威となる存在といえば「ゴキブリ」です。シェア

2018年8月15日日本ハムフィードバック数:0ライフスタイル

バーベキュー人気食材・飲料ランキング【2018】性別・年代別に徹底解析!

バーベキュー人気食材・飲料ランキング【2018】性別・年代別に徹底解析! 「女性はウインナーが大好き!男性は豚肉が大好き!」「若年層や子供向けに欠かせないのはとうもろこし!」「チーズの流行がバーベキューにも!」 毎年、日本ハム株式会社が運営するBBQ GO!サイトでアンケート調査している「バーベキュー人気食材・飲料ランキング」。定番から変わり種まで色とりどりの食材の中から、「欠かせないバーベキュー食材・飲料」を選んでいただき大発表。性別・年代別の特徴もレポートしますので、バーベキュー幹事さんも、

2018年8月14日楽天リサーチフィードバック数:0ライフスタイル

夏季休暇に関する調査

『夏季休暇は「自宅で過ごす」が4割、理由は「どこに行っても混んでいるため」が半数以上』夏季休暇に関する調査 2018年7月17日楽天インサイト株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:田村 篤司、以下「楽天インサイト」)は、「夏季休暇に関する調査」をインターネットで実施しました。今回の調査は、2018年6月11日(月)から6月12日(火)の2日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約220万人)の中から、全国の20代から60代の男女1,000人を対象に行いました。 夏季休暇(お盆休みな

2018年8月10日あおぞら銀行★フィードバック数:0ライフスタイル

シニアのリアル調査

「Brilliant60s=輝ける60代」 2,000人に聞いた「シニアのリアル調査」結果より お盆玉認知度40%に近づく!やっぱり孫消費がアツい ~孫消費ランキング1位「節句の人形」、2位「ランドセル」、3位「自転車」~株式会社あおぞら銀行(代表取締役社長兼最高経営責任者(CEO):馬場信輔、本店:東京都千代田区)は、日本の60代を中心とするチャレンジ精神旺盛でアクティブな世代を「Brilliant60s=輝ける60代」と名付け、ポジティブな人生をおくるサポートをすべく、シニア層のお客さまへの

ミニマリストは自分のセンスに自信あり“モノを持たない生活”を志向する人の特徴とは?

市場調査・マーケティングリサーチならR&D(リサーチ・アンド・ディベロプメント) 商品サービスの開発・設計段階から市場導入後の検証だけでなく、ブランド育成にかかわるブランドマネジメントまで、マーケティングプロセスごとに豊富なリサーチ経験があります。お客様の課題解決に向け、多様なマーケティング戦略・テーマに対応します。 R&Dの強み 調査レポート 会社情報 お問い合わせ 調査レポートミニマリストは自分のセンスに自信あり “モノを持たない生活”を志向する人の特徴とは?平成30年

海についてのアンケート(女性/2018年/全国)

リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイトTOPスペシャルコンテンツ自主調査レポート海についてのアンケート(女性/2018年/全国) 自主調査レポート海についてのアンケート(女性/2018年/全国)・ここ1年間で海に遊びに行ったことがある女性の割合は40.7%。・「家族と(子ども連れで)行った」が54.1%、「友人や仲間と行った」24.2%、「家族と(子どもなしで)行った」23.9%がトップ3。20代以下は「彼氏と」や「友人や仲間と」、60代以上は「家族と(子どもなしで)」行った人が

お盆・夏休み帰省についてのアンケート(女性/2018年/全国)

リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイトTOPスペシャルコンテンツ自主調査レポートお盆・夏休み帰省についてのアンケート(女性/2018年/全国) 自主調査レポートお盆・夏休み帰省についてのアンケート(女性/2018年/全国)・昨年のお盆・夏休みに1泊以上の帰省をした女性は47.3%。 帰省先は「自分の実家」が56.5%、「夫の実家」が22.3%、「両方」が21.3%。・「1人」で帰省した人が約2割、「2人」で帰省した人が約3割。「3人以上」と家族で帰省した人が52.2%と最も多い

食品の廃棄についてのアンケート(女性/2018年/全国)

リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイトTOPスペシャルコンテンツ自主調査レポート食品の廃棄についてのアンケート(女性/2018年/全国) 自主調査レポート食品の廃棄についてのアンケート(女性/2018年/全国)・食品・食材を食べきれず(使い切れず)捨てることがある女性は全体の約半数。年代が上がるほど捨てる割合が下がり、20代・30代は約6割、40代・50代は約5割、60代以上は約4割。・食べきれず(使い切れず)捨てがちな食品・食材は「野菜」が81.3%と圧倒的。次いで「ドレッシン

2018年8月9日スターツ出版フィードバック数:0ライフスタイル

この夏楽しみたい!子どもが喜ぶお出かけスポットランキング

読者アンケートからわかった人気スポットをもとに、編集部がおすすめのお出かけ情報をご紹介。次の休日や夏休みに、子連れでぜひ訪れてみて。開催場所/本部会場 市川市大洲3丁目地先 江戸川河川敷 行徳会場 市川市河原地先 江戸川河川敷 開催日程/2018/8/4(土)※荒天の場合は翌5日(日)、両日とも荒天の場合は中止 開催時間/19:15~20:30 電話番号/0477111142(市川市民納涼花火大会実行委員会 事務局 )電話番号/0337623433住所/東京都品川区勝島3-2-1(しながわ区民公

2018年8月9日ぐるなびフィードバック数:0ライフスタイル

帰省の手土産調査2018

失敗しない!帰省の手土産調査2018 帰省の手土産選び、6割以上が不安「違うものがよかった」嫁・婿には7割伝えられず 株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎)が運営する、秘書のためのサポートサイト「こちら秘書室」()は、帰省の手土産の実態を調査・分析しました。調査の主なポイントは以下のとおりです。 ■ポイント■①帰省の手土産選び、「不安」6割以上・・特に配偶者の実家への手土産②配偶者の実家への手土産、持参率9割、平均金額2600円。実家より250円高③帰省の手土産、「

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ