調査のチカラ TOP > 分類一覧 > ライフスタイル > 国内時計市場に関する調査結果 2013

国内時計市場に関する調査結果 2013

2013年02月20日 国内時計市場に関する調査結果 2013 ~~20代後半から30代の高級時計需要が拡大 セカンダリー・マーケットの活性化を追い風に、幅広い顧客層が出現~~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内時計市場の調査を実施した。1. 調査期間:2012年11月~2013年1月2. 調査対象:時計業界に携わるメーカー・卸、海外企業現地法人、輸出入業者ならびに小売業3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、及び郵送アンケートを併用<国内時計市場とは>本調査における国内時計

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

A78602f530a04252e48321ae267d3884_normal

国内時計市場に関する調査結果 2013 http://t.co/VHgHKFLIHA

Baa34622edd1d482f53feb5d7f9cd1e3_normal

RT @kskszk: 国内時計市場に関する調査結果 2013 - 市場調査とマーケティングの矢野経済研究所 http://t.co/39lgwA6vMz @myEN

B9c936b31a6207f7ace99db81d93cebc_normal

インポートに支えられすぎw“@kskszk: 国内時計市場に関する調査結果 2013 - 市場調査とマーケティングの矢野経済研究所 http://t.co/hZ9ktmrf6s

9d0738f91b29aa23e0944a913f3a7c6f_normal

国内時計市場に関する調査結果 2013 - 市場調査とマーケティングの矢野経済研究所 http://t.co/yO69HfDX

Crystal_clear_app_wp_normal

国内時計市場に関する調査結果 2013: ◆2011年国内時計市場は前年比109.4%の5,000億円、2年連続のプラス成長を果たす 2011年の国内ウォッチ市場は小売金額ベースで4… http://t.co/BicqDJRx

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ