調査のチカラ TOP > 分類一覧 > ライフスタイル > 日本農業の新たな国際展開の可能性

日本農業の新たな国際展開の可能性

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 我が国の農業振興に向け、様々な支援策が講じられている。しかしながら、担い手の減少には歯止めがかからず、平成19年に202万人であった基幹的農業従事者数は平成24年に178万人へと減少した。また、基幹的農業従事者の平均年齢は、平成19年に64.6歳であったが、平成24年には66.2歳となり、高齢化はより深刻化している(図表1)。耕作放棄地の増加も大きな課題として指摘されており、その面積は平成22年時点で

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

D6235cd785ac9052d291a50630da32fd_normal

日本農業の新たな国際展開の可能性 http://t.co/SWKlX4imGD

Sq_200x200_normal

日本農業の新たな国際展開の可能性 http://t.co/SWKlX4imGD

Images_normal

RT @mark_brownblog: “日本農業の新たな国際展開の可能性 | コンサルティング | 大和総研グループ | 高田 直也” http://t.co/XkfGiG8ZnW

Image03_normal

“日本農業の新たな国際展開の可能性 | コンサルティング | 大和総研グループ | 高田 直也” http://t.co/7tUaqcyXSx

Setpyecxquzcmtqqnaii_normal

日本農業の新たな国際展開の可能性 | 大和総研グループ http://t.co/HFyxPTQzw1

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アクセストップ10

ランキングINDEXへ
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ