調査のチカラ TOP > 分類一覧 > ライフスタイル > 7月末の大雨期間中のアメダス観測データについて

7月末の大雨期間中のアメダス観測データについて

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 7月末の大雨期間中のアメダス観測データについて報道発表日概要7月26日(金)から30日(火)にかけて西日本から北日本の広い範囲で大気の状態が非常に不安定となり局地的に非常に激しい雨が降りました。気象庁では、29日(月)に発表した山口特別地域気象観測所の降水量に加え、同期間において通信障害等によりデータの集信ができなかったアメダス観測データの復元を下記のとおり行い、栃木県鹿沼で1時間降水量が歴代一位となるなど極値が一部更新されました。本文問い合わせ

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ