調査のチカラ TOP > 分類一覧 > ライフスタイル > 担い手の給源としての小規模農家

担い手の給源としての小規模農家

寄 稿担い手の給源としての小規模農家茨城大学 農学部 准教授 西川邦夫1  見直される小規模農家の役割した担い手の規模拡大であり、それに続く階(注2)2014年は、国際連合が定めた国際家族農業層は枯渇化している。今後担い手となるよう年である。その目的・背景等について詳しくな小規模農家がいないのである。そのような(注1)は他に譲るが、国際的に小規模な経営が営む状況の下で今後の地域農業の持続可能性を確農業に対する見直しが進んでいる。保していくためには、「担い手予備軍」とでも一方で我が国は、周知の通り

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ