調査のチカラ TOP > 分類一覧 > ライフスタイル > ごはん食はメタボリックシンドロームのリスクにはならない~ごはんの摂り方が大切~

ごはん食はメタボリックシンドロームのリスクにはならない~ごはんの摂り方が大切~

《平成 25、26 年度ごはん食健康データベース整備事業研究報告より》ごはん食はメタボリックシンドロームのリスクにはならない~ごはんの摂り方が大切~小久保 喜弘(国立循環器病研究センター予防健診部医長)還暦を迎える頃になると血圧やコレステロールなどが高くなる方が増えてきます。 多くの方は血圧やコレステロールを気にするために、減塩の他に野菜を 摂ろうと努めたり、体重増加にならないようにと減量したりしますが、ガイドラインに準拠した方法ではなく、自分の思い込みで行っている方が比較的 目につきます。野菜

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ