調査のチカラ TOP > 分類一覧 > ライフスタイル > スイッチOTC薬に関する意識調査

スイッチOTC薬に関する意識調査

スイッチOTC薬に関する意識調査望まれる「スイッチOTC薬」の増加~安易な利用や副作用に懸念の声も生活スタイルの変化により、様々な病が見られるようになった現代。近年では、これまで医師の判断でしか処方できなかった医療用医薬品(以下、医療薬)を、一般用医薬品(以下、市販薬)として販売できるよう認めた“スイッチOTC薬”が多数登場している。最近発売されたものでは、スイッチOTC薬として初めて医療用消炎鎮痛成分のロキソプロフェンナトリウム水和物を含有した、第一三共ヘルスケア株式会社の解熱鎮痛薬“ロキソニ

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Rtypeicon180_180_normal_normal

【定期ポスト】本日11時公開予定のリサーチ『望まれる「スイッチOTC薬」の増加?』|アイシェア http://bit.ly/hAedtp

Rtypeicon180_180_normal_normal

【公開】本日11時公開予定のリサーチ『望まれる「スイッチOTC薬」の増加?』|アイシェア http://bit.ly/hAedtp

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ