調査のチカラ TOP > 分類一覧 > ライフスタイル > 「大震災の医療現場への影響」実態調査

「大震災の医療現場への影響」実態調査

「大震災の医療現場への影響」実態調査 東北地方太平洋沖地震は、今もなお(2011年3月28日現在)災害拡大が続いています。歴史に例を見ない大災害は、被災者以外の生活・心理面にも大きな影響を与えています。そこでQLifeは、茨城県を除く関東地方の医療現場に、「大震災に起因する患者の病状悪化」状況を確認しました。 その結果によると、直接大きな被害を受けていない地域でも、半分以上の医療現場で「震災で心因的な病状悪化」した患者さんが見られました。大震災による「心因的病状悪化」は、「女性」「高齢者」の患者

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Mixi_1_normal

RT @QLifeSQUARE:「大震災の医療現場への影響」実態調査 http://www.qlife.jp/square/hospital/story19835.html 昨日ツイートした「首都圏でも震災で症状悪化」の詳しい調査記事。 これは興味深い。

Ot_icon_110107_district_normal

「大震災の医療現場への影響」実態調査-QLife SQUARE http://r.sm3.jp/1tMd

Icon13005421318872_normal

PTSDが増えています。RT @QLifeSQUARE:「大震災の医療現場への影響」実態調査 http://www.qlife.jp/square/hospital/story19835.html

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ