調査のチカラ TOP > 分類一覧 > ライフスタイル > カラオケに関する意識調査

カラオケに関する意識調査

市場調査は、株式会社日本リサーチセンター(NRC) NRCデータウォッチング公表日 2017年4月12日歓送迎会、お花見、コンパなどカラオケをする機会も増える季節。どんな曲を選べばよいか悩む人、カラオケが嫌いな人、マイクを離さない人など千差万別ですが、男女または年代別で意識に違いが見られました。あなたはどこにあてはまりますか? 「大好き」「好き」「どちらかというと好き」と答えた「好き派」は、若年層になるほど多く20代では65%に達しました。また、50代以上は「どちらかというと嫌い」「嫌い」「

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ