調査のチカラ TOP > 分類一覧 > ライフスタイル

ライフスタイル | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2018年6月5日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

【防犯カメラに求めるのは「安全」と「利便性」】ネットワークカメラについてのアンケート結果 

【防犯カメラに求めるのは「安全」と「利便性」】ネットワークカメラについてのアンケート結果を公開インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、監視システム向けHDD「WD Purple」シリーズを展開するウエスタンデジタル社の正規販売代理店であるテックウインド株式会社と共同で「ネットワークカメラについてのアンケート」を下記の通り実施し、調査結果に関連した記事を公開しました。ネットワークカメラについてのアンケート結果を公開インターネットリサーチ

2018年6月4日鳥居薬品フィードバック数:0ライフスタイル

通年性アレルギー性鼻炎・花粉症 全国意識・実態調査

通年性アレルギー性鼻炎・花粉症 全国意識・実態調査

食生活の健康についてのアンケート(女性/2018年/全国)

リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイトTOPスペシャルコンテンツ自主調査レポート食生活の健康についてのアンケート(女性/2018年/全国) 自主調査レポート食生活の健康についてのアンケート(女性/2018年/全国)・日頃の食生活で健康を「意識している」or「まあ意識している」女性87.7%が、食生活で心がけていることは、「野菜をたくさん食べる」77.4%、「栄養バランスのよい食事」67.7%、「朝ごはんを食べる」53.8%が上位に。・「日頃の食生活で健康を意識している」女性が意

2018年6月1日アマゾンジャパンフィードバック数:0ライフスタイル

Amazon Payのインターネット調査結果

“ECでの決済時に新たな情報入力が不要”、約半数の利用者がAmazon Payを選択さらに、“タブレットやスマートフォンで、すきま時間・空き時間に”お買い物を楽しむ傾向に利用継続意向は6割以上 - サービス開始から3周年を迎えたAmazon Payのインターネット調査結果 - 総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)は、Amazon以外のECサイトでAmazonアカウントの利用により、簡単にログインし、お買い物できるID決済サービス「Amazon Pay」()が日本での

2018年6月1日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

無料通話・チャットに関するアンケート調査(第6回)

無料通話・チャットに関するアンケート調査(第6回) ■直近1年間の無料通話・チャット利用者は全体の5割強。LINE利用者は全体の5割で、過去調査と比べ増加傾向。利用端末は「スマートフォン/iPhone以外」「スマートフォン/iPhone」が各40%台、「パソコン」が2割。最頻利用無料通話・チャットの1日1回以上利用者は、直近1年間利用者の5割強、女性10~30代では7割。■最頻利用無料通話・チャット利用理由は「音声通話が無料」が、直近1年間利用者の6割強。2位以下は、LINE主利用者では「

2018年5月31日カゴメフィードバック数:0ライフスタイル

ヒト試験による血糖値上昇に関する新たな研究結果 野菜・果実ミックスジュースを食前に飲むことが食後血糖値上昇の抑制に効果的

<ヒト試験による血糖値上昇に関する新たな研究結果>①野菜・果実ミックスジュースを食前に飲むことが 食後血糖値上昇の抑制に効果的②野菜ジュースに含まれる糖は、砂糖よりも穏やかに吸収される ~第6回日本食育学会学術大会(5月12~13日、女子栄養大学)で発表~ カゴメ株式会社(社長:寺田直行、本社:愛知県名古屋市)は、野菜・果実ミックスジュースを食前に飲むことが食後血糖値上昇の抑制に効果的であることと、野菜ジュースの摂取は、同等の糖の量である砂糖水の摂取よりも血糖値上昇が穏やかであることをヒト試験で

だるい、身体が重い……6割が実感する「梅雨だる」とは!?

【医師・専門家監修】女性のライフステージにあわせた心と身体の健康情報 だるい、身体が重い……6割が実感する「梅雨だる」とは!?雨が続く梅雨時期は気分の落ち込みや、身体が重く感じることはありませんか? ウーマンウェルネス研究会が、梅雨時期の心身の不調に関する意識調査を20~50代の男女810人を対象に実施したところ、1年のうち天候ストレスを感じる季節として最も多かったのが「梅雨(6月~7月)」でした。また、約6割の人が梅雨特有の不調「梅雨だる」を実感していることがわかりました。「梅雨だる」実感

2018年5月31日リンナイフィードバック数:0ライフスタイル

「ストレス」に関する意識調査

ホームニュースリリース 【熱と暮らし通信】「ストレス」に関する意識調査ストレスを感じていると答えた人は約7割! 半数以上の人が家庭でストレスを感じていると回答6割以上がストレスが原因で体調不良があると回答 3か月以内に生活環境に大きな変化があった人ほどストレスレベルが高い人が多い傾向に保健学博士 蝦名玲子先生監修 ストレスレベル度診断チェックシート考案 家庭でストレスフリーに過ごすための5か条も公開! 5月中旬ごろからの時期は、メンタルヘルス的には一つの大きな鬼門ともいえる要注意時期と言われてい

2018年5月30日楽天フィードバック数:0ライフスタイル

オトナ父子500人に聞いた「お父さんのファッション」に関する意識調査

<オトナ父子500人に聞いた「お父さんのファッション」に関する意識調査>50〜60代のお父さんの3人に1人が「ペアルック」経験者、約4割のお父さんが“夫婦でお揃いリンクコーデ”を「してみたい」! ― リンクコーデ にぴったりなアイテムが揃った「父の日」特設ページが楽天市場に登場 ― 今年の「父の日」は6月17日(日)です。楽天市場では、全国の50〜60代の父親200名と、50〜60代の父親を持つ20〜40代男女300名の計500名を対象に、「お父さんのファッション」に関する意識調査を実施しました

2018年5月30日コロプラフィードバック数:0ライフスタイル

20代女性の4割が「初対面はネット上だったが、リアルでも会ったことがある友人や知人がいる」と回答 | ネット起点でのコミュニケーションに関する調査結果

20代女性の4割が「初対面はネット上だったが、リアルでも会ったことがある友人や知人がいる」と回答 | ネット起点でのコミュニケーションに関する調査結果スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー22,000人を対象に、初対面がネット上だった友人や知人はいるか、初対面がネット上だった友人とリアルであったことがあるかどうか、どこでそのような人たちと知り合ったか、今までにオフ会に参加したことはあるかどうかなど、ネット起点でのコミュニケーションに関するアンケートを実施しました。 10〜20代女性の5

2018年5月24日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

【散乱光の紫外線、およそ8割が知らない】紫外線に関するアンケート NEXER

【散乱光の紫外線、およそ8割が知らない】紫外線に関するアンケートインターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、紫外線対策グッズなどの企画・製造・卸売・ネット販売を行っているホワイトビューティー株式会社と共同で「紫外線対策に関するアンケート」を下記の通り実施し、調査結果に関連した記事を公開しました。紫外線対策に関するアンケート結果を公開株式会社NEXERとホワイトビューティー株式会社は、共同で「紫外線対策に関するアンケート」を実施し、調査結果

ペットの傷病ランキング2018

2018年05月15日アイペット損害保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:山村鉄平)は、2017年にお客さまからの保険金請求実績に基づく「ペットの傷病ランキング」(※)を発表します。※傷病:疾病(病気)と傷害(ケガ)を総称した呼称調査結果・総合傷病ランキング(犬猫別、年齢不問)で請求件数が最も多かったのは、犬は「皮膚炎」、猫は「下痢」(※1)・総合傷病ランキング(犬猫別、年齢不問)で平均診療費が最高額となったのは、犬は「骨折」131,300円、猫は「異物誤飲」75,600円(※2)・手術ラ

2018年5月23日チューリッヒ生命フィードバック数:0ライフスタイル

2018年 ビジネスパーソンが抱えるストレスに関する調査

2018年 ビジネスパーソンが抱えるストレスに関する調査7割以上が日々ストレスを抱え、“五月病になったことがある”人は2割超うち、20代女性は約4割が五月病経験者と回答ストレスの原因は人間関係が上位にくるも、働き方改革による改善効果も!? 現代の日本はストレス社会と言われており、最近では「パワハラ」、「ブラック企業」、「働き方改革」といった言葉を日常でもよく耳にするようになりました。そこで、チューリッヒ生命は、全国1000人のビジネスパーソンを対象に、ストレスについての調査を実施しました。

2018年5月16日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

子どもの新型栄養失調に関するアンケート

【現代の子ども達はお腹いっぱいでも栄養不足!?】子どもの新型栄養失調に関するアンケートインターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、子ども用サプリメントなどの販売を行っている株式会社Slim9と共同で、「子どもの新型栄養失調に関するアンケート」を下記の通り実施致しました。子どもの新型栄養失調に関するアンケート結果を公開インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、子ども用サプリメントな

2018年5月16日カンムフィードバック数:0ライフスタイル

女性のおかねに関する調査結果

20〜30代女性の6割が「毎月足りないおかねがある」と回答。使いたい先の1位は「ファッション」。『ポチっと by バンドルカード』が、女性のおかねに関する調査結果を発表20〜30代女性のリアルな声を反映した「ポチっと by バンドルカード」の動画CMを公開2018年5月9日最速1分で作れるVisaカード「バンドルカード」を運営する株式会社カンム(本社:東京都港区、代表取締役:八巻渉)は、アプリをインストール後、すぐにチャージをして利用ができ、後でコンビニなどでの支払いが可能な「『ポチっと』チャー

ダイエットに関する調査

総合マーケティング支援事業でお客様の仕事を“もっと”面白くする会社 独自で調査した市場調査・マーケティングリサーチのレポート ダイエットに関する調査全国のダイエットをしたことがある20歳~59歳の女性400人に聞いた「ダイエットに関する調査」ダイエット成功者のコツは「続けること」64.4% 食事ダイエットで重要だと思うのは「満腹感」60.3% 満腹感が得られる食事ダイエット1位「おかゆダイエット」22.5% 総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では

2018年5月16日ベルメゾンフィードバック数:0ライフスタイル

食洗機所有者は全体の3分の1。所有者の4人に1人は使っていない。

「食器洗い機」について食洗機所有者は全体の3分の1。所有者の4人に1人は使っていない。 今後の導入意向を持つ人は2割足らずだが、フルタイム勤務者の割合は多い。働く女性の増加に伴い、昨今、注目されている時短家電。 なかでも、食器洗い機は日本で家庭用が発売されて60年が経過し、あらためて注目されています。実際の普及状況はどのようなものなのでしょうか?住宅事情も含め、実際に食器洗いをしている女性生活者に聞いてみました。●実施時期:2018年3月23日~3月29日、回答者:ベルメゾンデッセ会員女性223

2018年5月16日VESPER★フィードバック数:0ライフスタイル

飲食店の無断キャンセルに関する消費者意識調査

無断キャンセル経験者の半数が20代『飲食店の無断キャンセルに関する消費者意識調査』を実施しました。 無断キャンセルの主な理由は「複数店舗の“とりあえず”同時予約」など、予約取り消し忘れが原因か。無断キャンセルされやすい予約手段の1位は「電話予約」と判明。 ネット予約が主流になる今後を見据え、ネット上で簡単にキャンセル料を支払うことができるようにするなどの仕組みづくりが無断キャンセル撲滅の糸口に 報道関係者各位飲食店ネット予約顧客管理システム「TableSolution(以下、テーブルソリューシ

「独身男性の美容とコンプレックスに関する調査」

総合マーケティング支援事業でお客様の仕事を“もっと”面白くする会社 独自で調査した市場調査・マーケティングリサーチのレポート 独身男性の美容とコンプレックスに関する調査全国の 20 歳~49 歳の独身ビジネスマン 600 人に聞いた「独身男性の美容とコンプレックスに関する調査」美容に関心がある男性の半数が「化粧水」や「美容機能付きドライヤー」を使用!コンプレックスがある男性は自分の外見も好き!? 総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動

なぜ人気?港区のタワーマンションの価格上昇率が高い!

なぜ人気?港区のタワーマンションの価格上昇率が高い!東京オリンピックも2年後にせまり、競技場建設なども着々と進んできています。そんな中、首都圏の新築マンション価格は高価格を推移しており、それにつられて中古マンションも高価格になっています。また、タワーマンション価格も高い水準であり、その中でも港区のタワーマンション価格の2017年上昇率は非常に高かったです。その最も大きな理由は、港区周辺で進められている再開発によるものでしょう。今回マンションサプリでは、港区内のタワーマンション価格(㎡単価)が、2

2018年5月11日矢野経済研究所★フィードバック数:0ライフスタイル

成長が続く国内の家事支援サービス市場

成長が続く国内の家事支援サービス市場堅実な成長を続ける一方、人材不足が引き続き大きな課題 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社:水越孝)は、2017年度の国内の家事支援(家事代行)サービス市場を調査し、その市場動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況 国内の家事支援(家事代行)サービス市場規模は、利用者の支払金額ベースで2015年度は前年度比104.0%の853億円、2016年度は同103.0%の879億円と、市場規模の拡大が続く結果となった。国家戦略特区で家事支援外国人受入事業として外国

2018年5月10日バンダイ★フィードバック数:0ライフスタイル

小中学生の“遊び”に関する意識調査

小中学生の“遊び”に関する意識調査

2018年5月9日バンダイ★フィードバック数:0ライフスタイル

小中学生の“遊び”に関する意識調査

小中学生の“遊び”に関する意識調査

2018年5月8日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

ネットで個人が所有物を売るときは、「ヤフオク!」「メルカリ」が2強

ネットで個人が所有物を売るときは、「ヤフオク!」「メルカリ」が2強 Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2018年3月度)ネットで個人が所有物を売るときは、「ヤフオク!」「メルカリ」が2強最も利用されている“個人の所有物を売れるサービス”は、「リアル店舗」調査結果サマリーネットで個人が所有物を売るときは、「ヤフオク!」「メルカリ」が2強インターネットオークションやフリマアプリなど、個人の所有物を売ることができるネット上のサービスを利用した経験がある人に、過去、どういったサービスを使ったことが

「なくす」より「対処」が大事。ストレスに強い体とは?

アンケート調査を身近に感じるリサーチマガジン 「なくす」より「対処」が大事。ストレスに強い体とは?「なくす」より「対処」が大事。ストレスに強い体とは?ストレスは「逃げる」より、「勝つ」方が楽?毎日の暮らしの中で起きることは、自分にとって都合の良いことばかりではなく、嫌なことや悲しいことだって起こります。身の周りの嫌な人や嫌なことなど、日常には避けたくても避けられない状況が溢れているため、ストレスを避けることは簡単ではありません。それならば、ストレスの避け方を模索するより、ストレスに負けない方

2018年4月26日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

SNS・インターネットで“朝活”する70代男性は30代男性の2倍~男性は朝を有効に使いたい、女性は自分のために使いたい?

プラネットの提供するサービスをご紹介します。 プラネットからのニュースとお知らせ。お知らせサービス、セミナー、調査研究などのお知らせです。メディア掲載情報各種メディアで紹介された情報の一覧です。 2018.04.24株式会社プラネット暮らしVol.84 朝の活動に関する意識調査SNS・インターネットで“朝活”する70代男性は30代男性の2倍 ~男性は朝を有効に使いたい、女性は自分のために使いたい〜国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット (所在地:東京都港

2018年4月25日江崎グリコフィードバック数:0ライフスタイル

朝の支度にかける時間や、起床時間などビジネスウーマンの朝事情丸わかり調査

江崎グリコ株式会社のプレスリリース/広報・PR情報 朝の支度にかける時間や、起床時間などビジネスウーマンの朝事情丸わかり調査!働く女性の約4割が朝食を満足に摂れていない!「ビスコ シンバイオティクス」新発売朝の支度にかける時間や、起床時間などビジネスウーマンの朝事情丸わかり調査!働く女性の約4割が朝食を満足に摂れていない!「ビスコ シンバイオティクス」新発売江崎グリコ株式会社(代表取締役社長:江崎勝久)は、1933年より多くの方に長年愛されているビスケット菓子「ビスコ」の新商品『ビスコ シンバイ

「園児ママのプロフィル・興味・関心事」(2017年/全国)

リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイトTOPスペシャルコンテンツ園ママ研究室プロフィール「園児ママのプロフィル・興味・関心事」(2017年/全国) 園ママ研究室「園児ママのプロフィル・興味・関心事」(2017年/全国)平均年齢は幼稚園児ママは35.0歳、保育園児ママは33.8歳。どちらも30代がボリュームゾーンだが、ピークは保育園児ママが30代前半、幼稚園児ママが30代後半。幼稚園ママ児の74.5%が専業主婦、保育園児ママの91.4%が有職。世帯年収の平均は保育園児ママが高いが、

2018年4月23日興和★フィードバック数:0ライフスタイル

今年のトレンドは“母娘で綺麗に”母の日プレゼントに関する母娘調査

花を贈るのはもう古い?お母さんが本当に欲しいのは美容グッズ ...| 花を贈るのはもう古い?お母さんが本当に欲しいのは美容グッズ今年のトレンドは“母娘で綺麗に”母の日プレゼントに関する母娘調査興和株式会社は、手爪用補修液「Dr.Nailディープセラム ローズの香り」を発売するにあたり、母の日キャンペーンを実施。それに伴い、母と娘400人(※)に母の日のプレゼントに関する意識調査を行いました。※調査対象:18歳~25歳の娘200人、及びその年齢層の娘を持つ母親200人【新発売】Dr.Nail

2018年4月19日楽天フィードバック数:0ライフスタイル

オトナ親子の「母の日」に関する意識調査

〈楽天市場 オトナ親子の「母の日」に関する意識調査〉「子どもからの手作りギフトをもらったら嬉しい」母親は 9割一方、 「子どもが大人になってから手作りギフトをもらっていない」母親 約7割 「感謝の言葉やメッセージをもらったら嬉しい」母親は9割以上 一方、「子どもが大人になってから感謝の言葉やメッセージをもらっていない」母親 約7割 今年の「母の日」は5月13日(日)です。 楽天市場は、20代・30代の男女400名(子ども側)と、50代・60代の女性200名(母親側)を対象に、オトナ親子にとっての

2018年4月19日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

【睡眠時の乾燥対策には何が効果的?】睡眠時の乾燥に関するアンケート

【睡眠時の乾燥対策には何が効果的?】睡眠時の乾燥に関するアンケートインターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、紫外線対策グッズなどの企画・製造・卸売・ネット販売を行っているホワイトビューティー株式会社と共同で「睡眠時の乾燥に関するアンケート」を下記の通り実施し、調査結果に関連した記事を公開しました。睡眠時の乾燥に関するアンケート結果を公開インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、

2018年4月17日ミキハウスフィードバック数:0ライフスタイル

子育ての悩み調査

ミキハウス「子育ての悩み調査」から見えたママ・パパの子育ての現実 結婚した時はママとパパだけだった家庭に赤ちゃんが誕生し、親子3人の暮らしが始まると、そこはいっそう喜びやのぬくもりに満ちた場所になっていくことでしょう。でも赤ちゃんの成長に伴い、また二人目、三人目と子どもが増えるたびに、それまでとは違う悩みも生まれてきます。核家族化が進み、祖父母世代の手助けも難しい現実の中で、増え続けるワーキングマザー。そんな厳しい社会環境で子育てをするママとパパはどんなことに悩み、どう対処しているのでし

【子どもに栄養をしっかりと摂らせてあげられているか不安な親は多い】子どもの栄養に関するアンケート

【子どもに栄養をしっかりと摂らせてあげられているか不安な親は多い】子どもの栄養に関するアンケートインターネットリサーチを手掛ける株式会社クリエイティブジャパン(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、子ども用サプリメントなどの販売を行っている株式会社Slim9と共同で、「子どもの栄養に関するアンケート」を下記の通り実施致しました。子どもの栄養に関するアンケート結果を公開インターネットリサーチを手掛ける株式会社クリエイティブジャパン(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、子ど

2018年4月17日NTTレゾナントフィードバック数:0ライフスタイル

1000人以上に調査!通勤時間ごとの「働くママの平日の夕食作り」の実態

プレスリリース/ニュースリリース配信の共同通信PRWire 1000人以上に調査!通勤時間ごとの「働くママの平日の夕食作り」の実態働くママ(ワーママ)のためのコミュニティアプリ「ままのわ」を運営するNTTレゾナント株式会社は、「働くママの平日の夕食作り」の実態調査を、20代~40代で子供が1人以上いるワーママを対象に実施しました。2018年3月30日NTTレゾナント株式会社1000人以上に調査!通勤時間ごとの「働くママの平日の夕食作り」の実態 ワーママの毎日の夕食作り、「通勤時間1時間半」の壁

2018年4月16日資生堂★フィードバック数:0ライフスタイル

働く20-30代女性の「新生活とメイク」に関する調査

<働く20-30代女性の「新生活とメイク」に関する調査> 心機一転したいシーズンの到来!? 新生活を機に「メイクを変えたい」女性が約5割! 一方、メイクを変えても「メイク落としの見直し意識」は変化なし!?「メイク残りによる“くすみリスク”を防ぐには、メイクに合わせたメイク落とし選びと丁寧なクレンジングを」(慶田朋子先生)資生堂のスキンケア総合ブランド「専科」は、20-30代の働く女性を対象に「新生活とメイク」に関する調査(以下、「本調査」)を実施しました。本調査では、2017年春に生活・職場環境

第5回 子どものおけいこ事に関する調査

ニュースリリース 2018年2018年3月15日アクサダイレクト生命保険株式会社「第5回 *1 子どものおけいこ事に関する調査」結果おけいこ事にかかる平均費用は年間約15万5,000円 あいかわらず「水泳」がトップに!9年連続 世界No.1の保険ブランド*2AXAグループのアクサダイレクト生命保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:斎藤英明、以下「アクサダイレクト生命」)は、2013年から継続して行っている「子ども(0~9歳)のおけいこ事に関する調査」の第5回を実施いたしました。 調

2018年4月16日マンダムフィードバック数:0ライフスタイル

40代男性の4人に1人が「今が一番充実している」 40代のいいところは「余裕、落ち着き」 ~40代男性意識調査~

40代男性の4人に1人が「今が一番充実している」 40代のいいところは「余裕、落ち着き」 ~40代男性意識調査~ 3月16日は「ミドルの日」 株式会社マンダム(本社:大阪市、社長執行役員:西村元延)では ミドル男性用化粧品ブランド「LUCIDO (ルシード)」を展開しており、日本のミドル男性に“スマートエイジング(エイジングをかっこよく!)”を提案しています。その浸透を図るため、2011年に3月16日を「ミドル(316)の日」と制定しました。 「ミドルの日」にちなんで、ミドル世代である40代男性

2018年4月16日メディプラスフィードバック数:0ライフスタイル

低ストレス女性の習慣に“脱・睡眠負債”のヒント 就寝前は「夕食を早めに済ませる」朝の目覚めは「コーヒーよりコップ1杯の水」

低ストレス女性の習慣に“脱・睡眠負債”のヒント 就寝前は「夕食を早めに済ませる」朝の目覚めは「コーヒーよりコップ1杯の水」 高ストレス女性は「休日の睡眠」に期待し平日の眠りが不足しがち 流行語にもなり、一躍注目を集めている「睡眠負債」。日々の睡眠不足が積み重なっていくことを例えた言葉ですが、メディプラス研究所「オフラボ」でも睡眠とストレスの関連に着目しています。今回は睡眠の“質”を左右する、眠りの前後の行動の違いについて分析しました。ストレスレベルによる生活習慣比較※()内は低ストレス女性÷高ス

視力矯正における学生生活の変化についての意識調査

~視力矯正における学生生活の変化についての意識調査~“視力矯正”は学生生活を充実させるコツ?! 4月からの新生活、わが子の学生生活を応援したい保護者必見! 「目の健康」を大切にする使い捨てコンタクトレンズ「アキュビュー®」を提供する、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役プレジデント:海老原育子)は、「アキュビュー® で変わろう」をテーマにおいたキャンペーンを展開しています。新学期に向けてコンタクトレンズを検討する学生が増える時期ですが

2018年4月16日カネボウ化粧品フィードバック数:0ライフスタイル

メイクアップアーティスト100人に聞く、スキンケア調査 メイクの美しい仕上がりには「メイク前のスキンケア」が重要!

メイクアップアーティスト100人に聞く、スキンケア調査 メイクの美しい仕上がりには「メイク前のスキンケア」が重要!メイク前のスキンケアで最も大事なのは「保湿」 重視するスキンケアアイテムは「化粧水」 カネボウ化粧品のスキンケアブランド「DEW(デュウ)」では、美の専門家であるメイクアップアーティスト100人を対象に、美しいメイクに欠かせないスキンケアに関する調査を行いました。主な調査結果は以下の通りです。調査結果サマリー美しいメイクの仕上がりには、メイク前のスキンケアで「保湿をしっかりすること

キッズパーティーに関するアンケート

キッズパーティーの情報収集源は「Web」と「ママ友」の二極化!キッズパーティーのTIPSが欲しい人も約7割に! 〜日本ホームーパーティー協会調べ/キッズパーティーに関するアンケート〜 日本でのホームパーティーカルチャー普及を目的として、ホームパーティー検定などを行う一般社団法人日本ホームパーティー協会(https://hpaj.org/)は、キッズパーティーに関するアンケート調査を、20〜50歳の男女へ行いました。その結果をご報告いたします。 ■「Web」と「友人、ママ友」でキッズパーティーの情

2018年4月16日花王フィードバック数:0ライフスタイル

「くらしの現場レポート」男性の睡眠事情

【くらしの研究】男性の5割以上、起きた時から疲労感「朝がつらい」。「くらしの現場レポート」男性の睡眠事情3月13日より公開<花王 生活者研究センター調べ> 仕事による多くの疲れを感じながら、自分なりの対処をしている男性たち。彼らの疲労感を一日の流れで追うとみえてきた課題のひとつは「睡眠」でした。睡眠不足が積み重なると「睡眠負債」となり、健康への深刻なリスクが高まることが指摘されています。花王株式会社「生活者研究センター」(※1)が実施した、働く男性たちの疲労・ストレスと睡眠に関する実態調査では、

2018年4月16日アナスタシアフィードバック数:0ライフスタイル

新生活で身につけたい能力、第一位は「コミュ力」に!!一方で、男女の6割以上が自分のコミュ力が低いと感じており、理想と現実のギャップが浮き彫りに。自分に自信をつけることが、コミュ力UPの近道!? 

新生活で身につけたい能力、第一位は「コミュ力」に!!一方で、男女の6割以上が自分のコミュ力が低いと感じており、理想と現実のギャップが浮き彫りに。自分に自信をつけることが、コミュ力UPの近道!? ~3月15日は眉の日~眉がコミュ力に影響を与える!?実証実験で明らかに! クレディアワールドワイド株式会社 アナスタシア事業部(本社:大阪市北区、代表取締役:妹尾勲)が展開する、眉トリートメントサロン「アナスタシア」は、20代~50代の有職者男女713名を対象にインターネットによる「新生活・新しい環境に関

2018年4月16日ヴェレダフィードバック数:0ライフスタイル

「子供の日焼け・紫外線対策」に関する意識調査

ヴェレダが「子供の日焼け・紫外線対策」に関する意識調査を実施 8割の母親が10歳以下の子供に日焼け止めを使用しているものの、紫外線量が急増する春から使用している家庭は少数 親子で使用できる日焼け止め「エーデルワイスUVプロテクト」等、多くの自然化粧品を製造販売している、スイスに本社を置く化粧品会社「ヴェレダ・ジャパン」(www.weleda.jp)は、日本国内在住の10歳以下の子供を持つ20~59歳の母親210名を対象に、「子供の日焼け・紫外線対策」に関する調査を実施いたしました。 調査背景:環

2018年4月16日CURUCURUフィードバック数:0ライフスタイル

「妊活・不妊治療」に関する調査

口コミ・ランキングで知る妊活者専用SNS「妊活ボイス」では、「妊活・不妊治療」に関する調査を実施いたしました。 口コミ・ランキングで知る妊活者専用SNS「妊活ボイス」では、「妊活・不妊治療」に関する調査を実施いたしました。【主な調査結果】 〈1〉妊活中に退職や転職などを経験した人は3人に1人以上〈2〉正社員の半数以上は「妊活と仕事との両立が困難」と回答〈3〉最も多い退職・転職理由は「精神的負担が大きかった」で40.8%【背景】晩婚化や晩産化が進む日本において、不妊治療は身近な医療となってきました

【苦手な人ほどレシピを見ない!?】料理に関するアンケート

【苦手な人ほどレシピを見ない!?】料理に関するアンケートインターネットリサーチを手掛ける株式会社クリエイティブジャパン(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、世界各国の歴史料理を再現するプロジェクト「音食紀行」(代表者:遠藤 雅司)と共同で「自炊についてのアンケート」を下記の通り実施しましたので、その結果を公開します。料理に関するアンケート結果を公開【実施概要】実施期間:2018年3月5日~12日実施対象:アンケートサイト『ボイスノート』に登録している会員集計対象:1,846人【アン

子どもの睡眠に関する調査結果

2018.03.16≪子どもの睡眠に関する調査結果≫ 「早寝早起き」を学校で習っているはずなのに・・・ 睡眠負債は子どもに広がっている! 『3月18日の睡眠の日』を前に子どもの睡眠を見直そう。自分の子どもが睡眠不足だと感じている親は約4割。 親も子どもも平日の「睡眠負債」を休日に取り戻そうとする傾向が高い。 睡眠不足の理由は「課題や宿題などに追われ、寝るのが遅い」が約3割。 この度、寝具ブランド「トゥルースリーパー」を発売する「ショップジャパン」は、3月18日の「睡眠の日」を前に、『子どもの睡眠

2018年4月16日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

フットケアに関するアンケート調査(第2回)

フットケアに関するアンケート調査(第2回) ■ここ2~3年で何らかの足の悩み・トラブルがある人は全体の7割弱、女性での比率が高い。「かかとの荒れ」は女性30代以上、「足の冷え」「足の乾燥・肌荒れ」「足が太い」「毛深い」などは女性若年層での比率が高い。■足のために行っていることは「お風呂につかる」「足を清潔に保つ」「適度な運動、ウォーキングなどをする」「保湿を心がける」「薬を塗る」などが各2~3割で上位。■足の手入れ・ケアを行う人は全体の6割弱で、週1回以上が全体の4割強。手入れ・ケアをする

2018年4月16日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

昼食に関するアンケート調査(第5回)

■平日の昼食のスタイルは「自宅で、自分で作って食べる」が4割弱、「自分で作った弁当」「家族などに作ってもらった弁当」は各10%台。「コンビニエンスストアで購入」「スーパーで購入」「外食(ファストフード系以外)」が各2~3割。■平日の昼食で食べる組み合わせは「主食+おかず」が6割強、「単品で済むもの」が3割弱。一緒に食べる人で多いパターンは「自分ひとり」が6割弱、「職場の同僚、上司、部下」「家族」が各2割。■昼食を食べる人のうち、15分未満で食べる人は約半数、「10分~15分未満」「15分~30分

2018年4月16日マイナビフィードバック数:0ライフスタイル

【働く女性のマインド調査】5割以上の女性がダイエットには「痩せる」以外の目的がある! ダイエット方法に変化の兆し!「ラクしてやせる」から「楽しんでやせる」へ

株式会社マイナビが運営する社会人女性向け情報サイト『マイナビウーマン』(https://woman.mynavi.jp)は、「働く女性のマインド調査」を発表しています。今回は、20代~30代の働く女性の「ダイエット」に関する意識調査を発表しました。◆調査結果の注目ポイント◆ダイエットの目的は「痩せる」だけじゃない!5割以上の女性が「痩せる」以外の目的アリダイエット方法の選び方は「ラク」より「楽しめる」こと理想の体型は“ほどよく筋肉がついた「メリハリボディ」”◆調査結果◆① ダイエットの目的は「痩

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ