調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 製造業/エレクトロニクス

製造業/エレクトロニクス | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2017年12月12日埼玉県フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

統計ア・ラ・カルト第125号「埼玉県の製造業の現状 平成28年経済センサス - 活動調査 製造業に関する集計(概要版)から」

ここから本文です。統計ア・ラ・カルト第125号「埼玉県の製造業の現状 平成28年経済センサス - 活動調査 製造業に関する集計(概要版)から」平成28年6月1日に実施された平成28年経済センサス - 活動調査の調査結果のうち、工業統計調査との時系列比較を行うため、製造業に関する集計(概要版)の埼玉県分の結果を取りまとめました。 1 概況 - 事業所数は4回ぶり、従業者数は3回連続の増加、製造品出荷額等は2年連続、付加価値額は3年連続の増加 表1 埼玉県の状況(従業者4人以上の事業所)注1:( )

2017年12月12日IDCフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国内企業のデジタルマニュファクチャリングへの取り組み状況

国内企業のデジタルマニュファクチャリングへの取り組み状況を発表 国内におけるデジタルマニュファクチャリングは、主にハイテク産業など組立製造業で比較的進んでおり、全体的にはまだ紙ベースの情報をデジタル化する取り組みが主軸 今後のエンゲージメントの強化や、データの利活用の実現には、自社を取り巻く市場環境を俯瞰的に捉えた全体最適化のビジョンと強いリーダーシップが重要 次世代のものづくりと業務変革には、本社と製造現場をつなぐデータプラットフォームや、AI機能を用いた設計ツールなどのIT活用が効果的

2017年12月12日TrendForceフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

TrendForce Expects Taiwanese IC Design Houses to Be Under Greater Competitive Pressure If Broadcom’s Bid for Qualcomm Is Successful

Press ReleaseTrendForce Expects Taiwanese IC Design Houses to Be Under Greater Competitive Pressure If Broadcom’s Bid for Qualcomm Is SuccessfulFabless semiconductor giant Broadcom Limited (shortened here as Broadcom) announced on November 6 that the

2017年12月12日帝国データバンクフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

中国地方「SUBARU」グループの下請企業実態調査

2017/11/7中国地方「SUBARU」グループの下請企業実態調査中国地方の取引先は531社、全国の6.1%を占める〜 「広島県」が全国8位、「岡山県」が15位に 〜はじめに日産自動車に続き、「SUBARU」の群馬製作所(群馬県太田市)においても無資格者による新車の完成車検査を行っていたことが新たに判明した。日産の無資格検査問題を受け、社内調査を進める中で発覚したという。今後、リコールに発展するおそれもあり、販売面とともに、「SUBARU」グループと取引のある下請企業に影響を及ぼす可能性もある

2017年12月12日帝国データバンクフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

埼玉県内「日産自動車」グループの下請企業実態調査

2017/11/6埼玉県内「日産自動車」グループの下請企業実態調査日産自動車グループ下請先は803社〜 業種は製造業、規模では小規模企業が大半 〜はじめに9月18日、国土交通省の指摘により日産自動車グループの検査不備が発覚した。その後、日産自動車は「再発防止策を講じた」としていたが、現場ではその後も無資格の補助検査員が検査作業を行っていたことが、大きな問題として各メディアで報道されている。帝国データバンク大宮支店は、企業概要データベース「COSMOS2」(147万社収録)の中から、日産自動車グル

2017年12月12日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

車載用リチウムイオン電池世界市場に関する調査を実施

2017年10月20日 車載用リチウムイオン電池世界市場に関する調査を実施(2017年) 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて車載用リチウムイオン電池世界市場の調査を実施した。1.調査期間:2017年4月~9月2.調査対象:自動車メーカー(日本、欧州、米国、韓国、中国)、車載用リチウムイオン電池メーカー(日本、韓国、中国)3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<車載用リチウムイオン電池とは>本調査における車載用リチウムイオン

2017年12月12日J.D. Powerフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2017年日本自動車耐久品質調査

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX トヨタがブランド一位、業界全体では耐久品質悪化傾向に CS(顧客満足度)に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関である株式会社J.D. パワー アジア・パシフィック(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木郁、略称:J.D. パワー)は、2017年日本自動車耐久品質調査(Vehicle Dependability

2017年12月12日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

ワイドバンドギャップ半導体単結晶市場に関する調査を実施

2017年10月19日 ワイドバンドギャップ半導体単結晶市場に関する調査を実施(2017年) 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のワイドバンドギャップ半導体単結晶市場の調査を実施した。1.調査期間:2017年4月~9月2.調査対象:ワイドバンドギャップ半導体単結晶メーカー、研究機関等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、ならびに文献調査併用<ワイドバンドギャップ半導体単結晶とは>本調査におけるワイドバンドギャップ半導体単結晶とは、シリコン(Si)より大きなバンドギャップを持

2017年12月7日GfKフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

「フィットネス機器販売動向」- EMS型および振動型の人気により市場が急成長

「フィットネス機器販売動向」- EMS型および振動型の人気により市場が急成長  GfKジャパン(東京:中野区)は、家電量販店における家庭用フィットネス機器の販売動向について発表した※1。 【概要】・2017年1月~10月のフィットネス機器販売は数量ベースで前年同期の1.7倍、金額で2.1倍・低周波などのEMS型は、メーカー参入により約2倍と大きく伸長 【家庭用フィットネス機器の販売数は前年の1.7倍】家庭用フィットネス機器の販売が大きく拡大している。メーカーの参入と新形状のフィットネス機器

2017年11月23日大和総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2017年9月機械受注

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 2017年9月機械受注前月の反動減が見られるが、製造業は増加基調 ◆2017年9月の機械受注(船舶・電力を除く民需)は前月比▲8.1%と、3ヶ月ぶりに減少した。製造業が同▲5.1%、非製造業(船舶・電力を除く)が同▲11.1%とともに減少した。製造業は前月の大幅増(8月:前月比+16.1%)の反動が表れたものの、2017年初から緩やかな増加基調を保っている。一方、足下で持ち直しが見られた非製造業につい

【全業種】特許資産規模ランキング、トップ3は三菱電機、パナソニック、キヤノン

【全業種】特許資産規模ランキング、トップ3は三菱電機、パナソニック、キヤノン 弊社はこのほど、「全業種」の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「全業種 特許資産規模ランキング」をまとめました。2016年4月1日から2017年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 三菱電機、2位 パナソニック、3位 キヤノンとなりました。【全業種 特許資産規模ラン

【情報通信】特許資産規模ランキング、トップ3はNTT、ヤフー、NTTドコモ

【情報通信】特許資産規模ランキング、トップ3はNTT、ヤフー、NTTドコモ 弊社はこのほど、独自に分類した「情報通信」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「情報通信業界 特許資産規模ランキング」をまとめました。2016年4月1日から2017年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 NTT、2位 ヤフー、3位 NTTドコモとなりました。【情報

【ハウスメーカー】特許資産規模ランキング、トップ3は大和ハウス工業、トヨタホーム、旭化成ホームズ

【ハウスメーカー】特許資産規模ランキング、トップ3は大和ハウス工業、トヨタホーム、旭化成ホームズ 弊社はこのほど、独自に分類した「ハウスメーカー」の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「ハウスメーカー 特許資産規模ランキング」をまとめました。2016年4月1日から2017年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 大和ハウス工業、2位トヨタホーム、

【石油・エネルギー】特許資産規模ランキング、トップ3は中国電力、出光興産、JXTGエネルギー

【石油・エネルギー】特許資産規模ランキング、トップ3は中国電力、出光興産、JXTGエネルギー 弊社はこのほど、独自に分類した「石油・エネルギー」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「石油・エネルギー業界 特許資産規模ランキング」をまとめました。2016年4月1日から2017年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 中国電力、2位 出光興産、

【自動車部品】特許資産規模ランキング、トップ3はデンソー、日立オートモティブ、矢崎総業

【自動車部品】特許資産規模ランキング、トップ3はデンソー、日立オートモティブ、矢崎総業 弊社はこのほど、独自に分類した「自動車部品」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「自動車部品業界 特許資産規模ランキング」をまとめました。2016年4月1日から2017年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 デンソー、2位 日立オートモティブシステムズ

【ゼネコン】特許資産規模ランキング、トップ3は大成建設、鹿島建設、大林組

【ゼネコン】特許資産規模ランキング、トップ3は大成建設、鹿島建設、大林組 弊社はこのほど、独自に分類した「ゼネコン」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「ゼネコン業界 特許資産規模ランキング」をまとめました。2016年4月1日から2017年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 大成建設、2位 鹿島建設、3位 大林組となりました。【ゼネコン

【精密機器】特許資産規模ランキング、トップ3はキヤノン、京セラドキュメントソリューションズ、リコー

【精密機器】特許資産規模ランキング、トップ3はキヤノン、京セラドキュメントソリューションズ、リコー 弊社はこのほど、独自に分類した「精密機器」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「精密機器業界 特許資産規模ランキング」をまとめました。2016年4月1日から2017年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 キヤノン、2位 京セラドキュメントソ

【遊技機】特許資産規模ランキング、トップ3は京楽産業、SANKYO、三洋物産

【遊技機】特許資産規模ランキング、トップ3は京楽産業、SANKYO、三洋物産 弊社はこのほど、独自に分類した「遊技機」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「遊技機業界 特許資産規模ランキング」をまとめました。2016年4月1日から2017年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 京楽産業、2位 SANKYO、3位 三洋物産となりました。【遊

【電気機器】特許資産規模ランキング、トップ3は三菱電機、パナソニック、QUALCOMM

【電気機器】特許資産規模ランキング、トップ3は三菱電機、パナソニック、QUALCOMM 弊社はこのほど、独自に分類した「電気機器」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「電気機器業界 特許資産規模ランキング」をまとめました。2016年4月1日から2017年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 三菱電機、2位 パナソニック、3位 QUALCO

【自動車メーカー】特許資産規模ランキング、トップ3はトヨタ、ホンダ、日産

【自動車メーカー】特許資産規模ランキング、トップ3はトヨタ、ホンダ、日産 弊社はこのほど、独自に分類した「自動車メーカー」を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「自動車メーカー 特許資産規模ランキング」をまとめました。2016年4月1日から2017年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 トヨタ自動車、2位 本田技研工業、3位 日産自動車となりました。

【機械・造船】特許資産規模ランキング、トップ3は三菱重工、ダイキン、コマツ

【機械・造船】特許資産規模ランキング、トップ3は三菱重工、ダイキン、コマツ 弊社はこのほど、独自に分類した「機械・造船」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「機械・造船業界 特許資産規模ランキング」をまとめました。2016年4月1日から2017年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 三菱重工業、2位 ダイキン工業、3位 コマツとなりました

2017年11月16日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電子部品グローバル出荷統計(2017年8月分)

本統計は、電子部品部会で実施している「電子部品企業のグローバル動向調査」を基に作成しております。本調査は、参加70数社から提出された、連結ベース(グループ間取引調整後)の出荷額データをとりまとめており、地域に関するデータは、原則として該当部品が消費される地域への出荷になります。なお、合計値につきましては、 単位未満切り捨てのため、一致しない場合がありますので、ご了承ください。品目分類表 電子部品グローバル出荷統計データExcel FileのDownload 生産動態統計(経済産業省)のデ

2017年11月16日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電子材料生産実績(2017年8月分)

ソフトフェライト、永久磁石(希土類磁石)・・・国内生産の合計金額誘電体セラミックス電極材料・・・世界生産量の合計数値(重量指数)誘電体セラミックス電極材料は、銀・パラジウム・銀パラ・ニッケルの合計重量の数値であり、2002年の月平均値を100とした指数である。 2010年4月から積層セラミツクコンデンサ用に限定。本統計は、JEITA電子材料事業委員会で実施している生産統計を基に作成。 統計参加企業21社から提出された各製品ごとの国内生産額(一部製品は販売)、および世界生産量データをとりまとめてい

2017年11月16日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国内向け有機ELテレビの出荷実績

国内向け有機ELテレビの出荷実績

2017年11月16日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

民生用電子機器国内出荷統計(2017年9月分)

1.2017年 民生用電子機器国内出荷実績(金額) 民生用電子機器の9月国内出荷金額は1,108億円(前年比99.1%)となった。分野別に見ると、映像機器は512億円(前年比99.2%)となった。 オーディオ関連機器は77億円(前年比103.1%)となった。 カーAVC機器は519億円(前年比98.5%)となった。 薄型テレビ計は357千台(前年比95.5%)となった。サイズ別では、29型以下が76千台(同96.7%)、30〜36型が100千台(同86.7%)、37〜49型が117千台(同

2017年11月16日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本の電子工業の生産(2017年8月分)

電子応用装置(電子計算機及び関連装置を除く) その他の搬送装置・付属装置(変復調装置含む)パーソナルコンピュータ(パソコンサーバを含む)デスクトップ型(タワー型及び一体型を含む)電子応用装置(電子計算機及び関連装置を除く)その他のプロセスオートメーション用計測制御機器環境計測機器(自動車用公害測定機器含む)金銭登録機(システム式:端末機として機能)謄写機(謄写版を除く)・事務用印刷機(B3版未満のオフセット印刷機) その他の固定抵抗器(金属皮膜、巻線固定抵抗器含む)

【鉄鋼・非鉄金属・金属製品】特許資産規模ランキング、トップ3はJFEスチール、住友電気工業、新日鉄住金

【鉄鋼・非鉄金属・金属製品】特許資産規模ランキング、トップ3はJFEスチール、住友電気工業、新日鉄住金 弊社はこのほど、独自に分類した「鉄鋼・非鉄金属・金属製品」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「鉄鋼・非鉄金属・金属製品業界 特許資産規模ランキング」をまとめました。2016年4月1日から2017年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位

【窯業】特許資産規模ランキング、トップ3は日本ガイシ、旭硝子、TOTO

【窯業】特許資産規模ランキング、トップ3は日本ガイシ、旭硝子、TOTO 弊社はこのほど、独自に分類した「窯業」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「窯業業界 特許資産規模ランキング」をまとめました。2016年4月1日から2017年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 日本ガイシ、2位 旭硝子、3位 TOTOとなりました。【窯業 特許資産規

【ゴム製品】特許資産規模ランキング、トップ3はブリヂストン、住友ゴム工業、横浜ゴム

【ゴム製品】特許資産規模ランキング、トップ3はブリヂストン、住友ゴム工業、横浜ゴム 弊社はこのほど、独自に分類した「ゴム製品」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「ゴム製品業界 特許資産規模ランキング」をまとめました。2016年4月1日から2017年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。 その結果、1位 ブリヂストン、2位 住友ゴム工業、3位 横浜ゴムとな

2017年11月16日北海道フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成28年経済センサスー活動調査 製造業に関する確報(北海道分)

最終更新日:2017年10月31日(火)平成28年経済センサスー活動調査製造業に関する確報(北海道分) (1)事業所数事業所数は 5,801事業所 で、前年比 +6.2% と4年ぶりの増加(2)従業者数従業者数は17万136人で、前年比 +3.3% と3年ぶりの増加(3) 製造品出荷額等製造品出荷額等は 6兆5,481億円 で、前年比 ▲1.9% と6年ぶりの減少(4) 付加価値額付加価値額は 1兆7,510億円 で、前年比 +22.2%の増加 3 統計表(従業者4人以上の事業所) 内容

2017年11月16日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

パーソナルコンピュータ国内出荷実績(2017年9月分)

2017年9月パーソナルコンピュータ国内出荷実績[注]四捨五入のため、内訳の和と合計が一致しない場合がある。パーソナルコンピュータ国内出荷 9月の概況○出荷台数は74万7千台(前年比103.7%)となった。うちデスクトップ:18万3千台(同105.1%)、ノート型:56万3千台(同103.2%)であった。ノート型比率は75.4%であった。 出荷金額は642億円(前年比108.0%)となった。うちデスクトップ:153億円(同108.1%)、ノート型:489億円(同108.0%)であった。9月は台数

2017年11月16日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

産業用電子機器受注統計(2017年8月分)

うち、放送装置52億円(同16.1%減)、固定通信装置68億33百万円(同1.7%増)、基地局通信装置86億70百万円(同48.8%減)、移動通信装置400億25百万円(同46.7%増)、無線応用装置122億34百万円(同53.3%増)となった。(1)移動通信装置では、移動局通信装置の内需が前年同月比175.7%増加し、移動通信装置で同10.2%増となった。(2)超音波応用装置では、医療機器の内需が前年同月比31.8%増加し、また、同外需が9.5%増加し、全体で同18.8%増となった。※品目別の

デジタル自動車レポート2017

デジタル自動車レポート2017 - 急速に発展する「ロボコノミー」における自動車メーカーの戦略の再構築自動車業界のデジタル化に関する最新トレンドと自動車メーカーの戦略の再構築の方向性を詳細に解説2017年10月19日 - PwCネットワークの戦略コンサルティングを担うStrategy&では、このたびグローバルで発行された『デジタル自動車レポート2017』の日本語版を作成しました。 本レポートでは次のような内容をご紹介しています。モビリティ市場は2.2兆ドル規模へと成長する見通しです。2030年ま

2017年10月30日矢野経済研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

リチウムイオン電池主要4部材世界市場に関する調査を実施(2017年)

2017年10月17日 リチウムイオン電池主要4部材世界市場に関する調査を実施(2017年) 調査要綱 矢野経済研究所では、次の要綱にてリチウムイオン電池主要4部材世界市場に関する調査を実施した。1. 調査期間:2017年3月~9月2. 調査対象:リチウムイオン電池部材メーカー(日本、韓国、中国、欧州等)3. 調査対象部材:正極材、負極材、電解液・電解質、セパレーター4. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<リチウムイオン電池主要4部

2017年10月30日SEMIフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

シリコンウェーハ出荷面積予測 2017年~2019年のシリコンウェーハの需要量見通し

シリコンウェーハ出荷面積予測の発表 報道関係各位<ご参考資料>米国カリフォルニア州で2017年10月16日(現地時間)に発表されたプレスリリースの翻訳です。シリコンウェーハ出荷面積予測の発表シリコンウェーハ年間出荷面積の増加は2017年~2019年も継続SEMI(本部:米国カリフォルニア州ミルピタス)は、2017年10月16日(米国時間)、半導体向けシリコンウェーハ出荷面積の年次予測を発表しました。本予測は、2017年~2019年のシリコンウェーハの需要量見通しを提供するものです。ポリッシュドウ

2017年10月29日帝国データバンクフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

「神戸製鋼所」グループ国内主要企業の取引先実態調査

2017/10/16「神戸製鋼所」グループ国内主要企業の取引先実態調査神戸製鋼所グループ取引先、国内に約6100社〜 都道府県別トップは「大阪府」、2位は「兵庫県」 〜はじめに東証1部上場の神戸製鋼所が、製品データの不正問題で揺れている。アルミ、銅製品などの関連データの改ざんのほか、連結子会社のコベルコ科研においてもデータ不正が発覚。米国でも大きく報じられるなか、主力の鉄鋼製品でも品質をめぐる不正が判明するなど、“ものづくり大国・日本”のイメージに大きな打撃を与えている。12日、トップ自らが「神

2017年10月29日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本の電子工業の輸入(2017年7月分)

電子応用装置(電子計算機及び情報端末を除く) ビデオカメラ、デジタルカメラ(テレビカメラ含む)ラジオ付きテレコ(ヘッドホンステレオ・ステレオセット等含む)ステレオセット等(外部電源によらなければ作動しないもの) 送信、受信、変換、再生装置(有線用を含む)中央処理装置,入出力装置,同一ハウジング収納型不揮発性半導体記憶装置(USBメモリ、フラッシュメモリ)磁気式・光学式の読取機及びデータ処理機械電子応用装置(電子計算機及び関連装置を除く)電圧・電流・抵抗・電力の測定又は検査機器半導体ウ

2017年10月29日矢野経済研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電動パワーステアリング世界市場に関する調査を実施(2017年)

2017年10月13日 電動パワーステアリング世界市場に関する調査を実施(2017年) 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて電動パワーステアリングシステムの世界市場の調査を実施した。1.調査期間: 2017年5月~9月2.調査対象: EPSシステムメーカー、EPS構成部品メーカー等3.調査方法: 当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<電動パワーステアリングとは>ステアリングのアシストに、電気モータを利用する技術を電動パワーステアリング(E

2017年10月29日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本の電子工業の輸出(2017年8月分)

電子応用装置(電子計算機及び情報端末を除く) 小売用の包装にしたもの(使用されたものを除く)ビデオカメラ、デジタルカメラ(テレビカメラ含む)ポケットサイズのもの(外部電源によらずに作動するもの)その他の機器(外部電源によらずに作動するもの)ステレオセット等(外部電源によらなければ作動しないもの)ポータブルラジオ(シャーシ・キット含む) 送信、受信、変換、再生装置(有線用を含む)中央処理装置,入出力装置,同一ハウジング収納型小売用の包装にしたもの(使用されたものを除く)不揮発性半導体記

2017年ビルのエネルギー効率に関する調査

このサイトでは、あなたのより良いブラウジング体験を提供するためにクッキーを使用しています。当社のプライバシー通知に記載されているように承認をクリックすると、あなたはあなたのデバイス上のクッキーの使用に同意するものとします。 2017年ビルのエネルギー効率に関する調査: エネルギー効率と再生可能エネルギーに対する関心や投資は世界的に増加傾向 ~米国・カナダでは、温室効果ガス排出量削減やエネルギーセキュリティが 投資における最大の原動力に~ 日 ウィスコンシン州ミルウォーキーより発表】ジョンソンコ

2017年10月27日ガートナー★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

RPAに関する調査

2017年10月12日ガートナー ジャパン株式会社広報室 ガートナー、RPAに関する調査結果を発表国内企業のRPA導入は全体の14%にとどまる一方、導入の意思が明確でない企業は60%に達することが明らかにガートナー ジャパン株式会社 (所在地:東京都港区、代表取締役社長:日高 信彦) は本日、日本におけるロボティック・プロセス・オートメーション (RPA) に関する市場動向と調査結果を発表しました。RPAに関しては、その実態や使われているテクノロジの先進性や成熟度、適用可能な用途、日本市場でビジ

2017年10月24日東京商工リサーチフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2017年1-9月「太陽光関連事業者」の倒産状況

公開日付:2017.10.06 2017年1-9月までの「太陽光関連事業者」の倒産が68件(前年同期比61.9%増)に達し、過去最多だった2016年(1-12月)の65件を上回った。これで最多記録の更新は2015年から3年連続となった。2012年7月の再生可能エネルギー(太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス)の固定価格買い取り制度(FIT)導入により急速に拡大した太陽光関連市場。しかし、事業者の乱立や度重なる買い取り価格の引き下げなどで状況が一変している。さらに太陽光以外の再生可能エネルギーへの

2017年10月20日ノークリサーチフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2017年中堅・中小企業におけるグループウェアの導入社数シェアと今後のニーズ

2017年中堅・中小企業におけるグループウェアの導入社数シェアと今後のニーズPRESS RELEASE(報道関係者各位)2017年10月3日2017年中堅・中小企業におけるグループウェアの導入社数シェアと今後のニーズ調査設計/分析/執筆: 岩上由高ノークリサーチ(本社〒120-0034 東京都足立区千住1-4-1東京芸術センター1705:代表:伊嶋謙ニ TEL:03-5244-6691URL:http//www.norkresearch.co.jp)は2017年の国内中堅・中小企業におけるグルー

2017年10月20日IDCフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2017年第2四半期 国内インクジェット市場概況

~年末商戦向け新製品は市場を活性化するか~ 2017年第2四半期 国内インクジェット市場概況を発表 2017年第2四半期のインクジェット出荷台数は前年同期比8.2%増の83万7,000台 市場は2017年第1四半期/第2四半期にプラス成長に転じる 年末商戦向け新製品は機能、コスト訴求ではなく、印刷の楽しさや優位性を訴求することが大切 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03

2017年10月20日サントリーフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

健康と飲料レポート2017

サントリー「健康と飲料レポート2017」― 20~30代男性の2人に1人が飲用し、若い世代にもトクホ飲料が普及。「健康習慣ブースター」としてトクホ飲料の飲用が運動等の健康行動開始に貢献。働く人の「朝トクホ」実践者も。 ―  サントリー食品インターナショナル(株)は、特定保健用食品の清涼飲料(以下、「トクホ飲料」)に関する消費者飲用動向調査を2014年から実施しています。引き続き、2017年も調査を行いましたので、これまでの調査との比較も合わせて、「日本の健康課題解決に向けたトクホ飲料・機能性表示

2017年10月18日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本の電子工業の生産(2017年7月分)

電子応用装置(電子計算機及び関連装置を除く) その他の搬送装置・付属装置(変復調装置含む)パーソナルコンピュータ(パソコンサーバを含む)デスクトップ型(タワー型及び一体型を含む)電子応用装置(電子計算機及び関連装置を除く)その他のプロセスオートメーション用計測制御機器環境計測機器(自動車用公害測定機器含む)金銭登録機(システム式:端末機として機能)謄写機(謄写版を除く)・事務用印刷機(B3版未満のオフセット印刷機) その他の固定抵抗器(金属皮膜、巻線固定抵抗器含む)

2017年10月18日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電子材料生産実績(2017年7月分)

ソフトフェライト、永久磁石(希土類磁石)・・・国内生産の合計金額誘電体セラミックス電極材料・・・世界生産量の合計数値(重量指数)誘電体セラミックス電極材料は、銀・パラジウム・銀パラ・ニッケルの合計重量の数値であり、2002年の月平均値を100とした指数である。 2010年4月から積層セラミツクコンデンサ用に限定。本統計は、JEITA電子材料事業委員会で実施している生産統計を基に作成。 統計参加企業21社から提出された各製品ごとの国内生産額(一部製品は販売)、および世界生産量データをとりまとめてい

2017年10月18日■■■富士経済フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

スポーツ・レジャー用品向け機能性素材市場・ITテクノロジー活用動向を調査

スポーツ・レジャー用品向け機能性素材市場・ITテクノロジー活用動向を調査

2017年10月18日■■■富士経済フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

ディスプレイ関連の世界市場を調査

ディスプレイ関連の世界市場を調査

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ