調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 製造業/エレクトロニクス > 大気汚染改善に向けた中国の取組状況

大気汚染改善に向けた中国の取組状況

〈レポート〉経済・金融大気汚染改善に向けた中国の取組状況研究員 王 雷軒1  はじめに中国は、著しい経済成長を遂げてきた一方で、環境汚染問題が深刻な状況に陥っている。2013年1月、北京など中国の多くの都市では、深刻な大気汚染が発生した。今回は国土全体の約4分の1、総人口の半分弱(6億人)が影響を受けたという極めて深刻な状況になっている。地域によって大気汚染の主な発生源も異なるが、中国全土からみれば、大気汚染の主な原因として、火力発電所や工場での石炭の大量消費および近年の自動車の急速な普及が挙(

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

3b61a5faa4127c61807cd499617c5120_normal

大気汚染改善に向けた中国の取組状況 →http://t.co/cZ5Rn4dgGy

Imgp0072_normal

中国の汚染課徴金制度をめぐる問題点:課徴金の2割程度が地方政府の経常予算となっているため、企業が脱硫装置等を設置しても認めないケースがあるとのことhttp://t.co/4bRk6200fs

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ