調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 製造業/エレクトロニクス > 平成24年度中小企業支援調査我が国ものづくり産業の今後のあり方に関する報告書

平成24年度中小企業支援調査我が国ものづくり産業の今後のあり方に関する報告書

平成24年度中小企業支援調査我が国ものづくり産業の今後のあり方に関する調査報告書平成25年3月三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社はじめにものづくりのデジタル化により新興国においても一定の品質のものづくりが容易になったこと、また、すり合わせが不要な製品設計(モジュール化)が広がったことで、ものづくりにおける製造工程の付加価値は低下し、価格競争はいっそう激化する傾向にある。加えて、新興国で中間層が増加した結果、主要なマーケットは先進国から新興国へと移行しつつあり、企業にとっては、社外の資源

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Imgp0072_normal

我が国ものづくり産業の今後のあり方に関する報告書:平成24年度中小企業支援調査(三菱UFJリサーチ)日本の強みを無力化したビジネス・エコシステムhttp://t.co/2Si0u9iKQzなかなか面白い

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ