調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 製造業/エレクトロニクス > タイヤ状態監視技術、特許総合力トップ3は横浜ゴム、ブリヂストン、MICHELIN

タイヤ状態監視技術、特許総合力トップ3は横浜ゴム、ブリヂストン、MICHELIN

タイヤ状態監視技術、特許総合力トップ3は横浜ゴム、ブリヂストン、MICHELIN 弊社はこのほど、日本に出願されたタイヤ状態監視技術について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用いて参入企業に関する調査結果をまとめました。 タイヤ状態監視技術は、タイヤの空気圧や温度、たわみ等を監視するもので、その検知結果によって車両の制動制御を行ったり、警告システムの作動につなげたりするものです。本調査ではタイヤ状態監視技術関連の特許を集計し、各個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」をベースと

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Jibun_normal

タイヤ状態監視技術、特許総合力トップ3は横浜ゴム、ブリヂストン、MICHELIN | 特許分析のパテント・リザルト - http://t.co/M3jXhpaISu

6da63c1d8ee1a3254ca0bade14daabdd_normal

タイヤ状態監視技術、特許総合力トップ3は横浜ゴム、ブリヂストン、MICHELIN | 特許分析のパテント・リザルト http://t.co/4k489Eu02H @patentresultさんから さすがのミシュラン。そういえば日本でもミシュランタイヤは結構CMも見るやね。

Default_profile_5_normal

>> タイヤ状態監視技術、特許総合力トップ3は横浜ゴム、ブリヂストン、MICHELIN | 特許分析のパテント・リザルト http://t.co/96aOy72PsW

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ