LED電球に関する意識調査

LED電球に関する意識調査 自宅普及はこれから?次は「LED電球にする」6割半~自宅照明でのLED電球利用者はまだ1割半次世代型の照明として各メーカーから発売されるようになったLED電球。LED電球は、LED(発光ダイオード)を利用しており、白熱電球よりも省エネのため電気代の節約が可能な電球で、寿命が格段に長いなどのメリットがある。一方、従来の白熱電球とサイズが異なるものが多い、光の性質が異なるなど、取り換え時に考慮すべき点も持ち合わせている。現在では白熱電球の製造を中止してLED電球の製造へ切

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

O0600060711326885816_normal

自宅普及はこれから?次は「LED電球にする」6割半  ~自宅照明でのLED電球利用者はまだ1割半 http://bit.ly/9KvahY

___normal

LEDが1割って、普及しすぎ。まぁ、アンケートに答えるような人だから意識は高い人にしてもなぁ。昔よりは安くはなってきたけど。http://release.center.jp/2010/05/2401.html

Gazo3_normal

まだ導入してない85%の6割以上がLEDに切り替えていったら、逆に予想以上の速度で普及していくかもしれませんね。 RT @nhby: LED電球はやはりまだまだでしょうか。http://bit.ly/bpApki

Meicon_normal

LED電球はやはりまだまだでしょうか。http://bit.ly/bpApki

1d3355e77ab772ad39e0fa1fc446a6a5_normal

玄関のライトを試しにLEDにしたわ LED電球の普及はこれから? | リサーチのrTYPE[アイシェア] http://release.center.jp/2010/05/2401.html

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ