調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 製造業/エレクトロニクス

製造業/エレクトロニクス | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2017年10月12日経済産業省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

「平成28年経済センサス‐活動調査」の製造業に関する結果(概要版)

「平成28年経済センサス‐活動調査」の製造業に関する結果(概要版)を取りまとめました 経済産業省及び総務省は、我が国の全産業分野の売上(収入)金額や費用等の経理事項を同一時点で網羅的に把握する統計調査として、平成28年6月1日に実施した「平成28年経済センサス‐活動調査」の製造業に関する結果(概要版)を取りまとめました。本調査の結果は、平成24年経済センサス‐活動調査(*)との比較によって東日本大震災からの復興等も含めた日本の製造業の実態を明らかにするための重要な基礎データとして、今後、多方面

2017年10月12日矢野経済研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

セルロースナノファイバー市場動向に関する調査を実施(2017年)

2017年09月25日 セルロースナノファイバー市場動向に関する調査を実施(2017年) ~CNFの用途開発・市場拡大のカギは、樹脂や繊維などとの複合化にある~ 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のセルロースナノファイバー(CNF)市場の動向調査を実施した。1.調査期間:2017年5月~7月2.調査対象:セルロースナノファイバーメーカー(製紙メーカー、化学メーカー等)3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用調査結果サマリ

2017年10月9日厚生労働省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

薬事工業生産動態統計平成29年1月分月報

薬事工業生産動態統計平成29年1月分月報について薬事工業生産動態統計調査月報公表資料概要 PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 電話:03-5253-1111(代表)Copyright © Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right r

2017年10月9日グッドフェローズフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

太陽光発電の設置状況と設置後の満足度の調査

ポストFIT時代来たる!住宅用太陽光発電設置者の4割が「蓄電池で自給自足」 移行期間12月末まで延長の住宅用太陽光、改正FIT法「あまり知らない」が3割 次世代エネルギー業界の発展のための調査研究及び広報活動等を行う「タイナビ総研(URL:)」を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役:長尾 泰広)は、全国の太陽光発電を検討したユーザー672名を対象に第4回となる「太陽光発電の設置状況と設置後の満足度の調査」を実施しました。今回アンケート調査の回答者のうち、488名が「太

2017年10月8日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成28年工場立地動向調査(確報)

平成28年工場立地動向調査結果(確報)を取りまとめました 経済産業省は、工場を建設する目的で平成28年(1月~12月期)に1,000㎡以上の用地を取得した製造業、ガス業、熱供給業、電気業の事業者を対象に「工場立地動向調査」を実施し、確報を取りまとめました。1.速報との相違点 平成29年3月31日に公表した「平成28年(1月~12月期)工場立地動向調査結果(速報)」と今回取りまとめた確報との主な相違点は次のとおりです。 工場立地件数(速報)1,028件→(確報)1,026件 工場立地面積(速報)

2017年10月7日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設総合統計(平成29年7月分)

平成29年9月19日建設総合統計は、国内の建設活動を出来高ベースで把握することを目的とした加工統計です。建築着工統計調査及び建設工事受注動態統計調査から得られる工事費額を、着工ベースの金額として捉え、これらを工事の進捗に合わせた月次の出来高に展開し、月毎の建設工事出来高として推計しています。建設総合統計の平成29年7月分を、別添資料にてお知らせします。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局 情報政策課 建設経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28-611、28-612)

2017年10月5日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

産業用電子機器受注統計(2017年7月分)

うち、放送装置39億50百万円(同37.9%減)、固定通信装置144億03百万円(同9.35%増)、基地局通信装置64億57百万円(同69%減)、移動通信装置422億93百万円(同33%増)、無線応用装置44億99百万円(同48.8%減)となった。(1)放送装置では、テレビ放送装置の内需が前年同月比38.4%減少し、放送装置で同37.9%減となった。(2)超音波応用装置では、医療機器の内需が前年同月比0.4%減少し、また、同外需が52.9%増加し、全体で同17.7%増となった。※品目別の過去2年

2017年10月5日■■■富士経済フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

空中表示技術(空中ディスプレイ)と主要構成部材の市場を調査

空中表示技術(空中ディスプレイ)と主要構成部材の市場を調査

2017年10月5日■■■富士経済フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

断熱・遮熱・蓄熱材の国内市場を調査

断熱・遮熱・蓄熱材の国内市場を調査

2017年10月4日東京商工リサーチフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2016年度「上場製造業1,270社の平均年間給与」調査

2016年度「上場製造業1,270社の平均年間給与」調査 公開日付:2017.09.14 2016年度の上場製造業1,270社の平均年間給与(以下、平均給与)は605万9,000円(中央値599万9,000円)で、前年度より3万9,000円(0.6%)増加した。上場企業2,718社の平均給与598万円(中央値585万8,000円)と比べ7万9,000円上回り、好調な企業業績を反映している。製造業の平均給与は2013年度から4年連続で増加し、増加率は0.6%増だった。ただ、2015年度の1.2%増

2017年10月4日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

鉱工業生産の動向(平成29年7月速報)

鉱工業生産の動向(平成29年7月速報)概 況 《鉱工業生産活動は、緩やかな持ち直しの動きがみられる》 7月の鉱工業生産指数は、鉄鋼業、情報通信機械工業等の4業種で上昇したものの、化学工業(除.医薬品)、輸送機械工業、生産用機械工業等の14業種で低下したことから、前月比-2.8%と2か月ぶりの低下となった。 主要業種の生産動向をみると、以下のとおり。化学工業(除.医薬品)は、合成ゴム、フェノ-ル、ポリプロピレン等が低下。輸送機械工業は、駆動伝導・操縦装置部品、普通乗用車、自動車用エンジン等が低下。

2017年10月2日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年7月分・確報)

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年7月分・確報) 平成29年9月11日「建設工事受注動態統計調査」は、我が国の建設業者の建設工事受注動向及び公共機関・民間等からの毎月の受注額を発注者別、業種別、工事種類別、地域別に 詳細を把握することにより、建設行政等のための基礎資料を得ることを目的としています。本統計調査は、建設業許可業者(約47万業者)の中から、約1万2千 業者を対象にして毎月行っている統計調査であり、本報告は、平成29年7月分の調査結果をまとめたものとなります。今月分につきましても

2017年9月28日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電子材料生産実績(2017年6月分)

ソフトフェライト、永久磁石(希土類磁石)・・・国内生産の合計金額誘電体セラミックス電極材料・・・世界生産量の合計数値(重量指数)誘電体セラミックス電極材料は、銀・パラジウム・銀パラ・ニッケルの合計重量の数値であり、2002年の月平均値を100とした指数である。 2010年4月から積層セラミツクコンデンサ用に限定。本統計は、JEITA電子材料事業委員会で実施している生産統計を基に作成。 統計参加企業21社から提出された各製品ごとの国内生産額(一部製品は販売)、および世界生産量データをとりまとめてい

2017年9月28日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本の電子工業の生産(2017年6月分)

電子応用装置(電子計算機及び関連装置を除く) その他の搬送装置・付属装置(変復調装置含む)パーソナルコンピュータ(パソコンサーバを含む)デスクトップ型(タワー型及び一体型を含む)電子応用装置(電子計算機及び関連装置を除く)その他のプロセスオートメーション用計測制御機器環境計測機器(自動車用公害測定機器含む)金銭登録機(システム式:端末機として機能)謄写機(謄写版を除く)・事務用印刷機(B3版未満のオフセット印刷機) その他の固定抵抗器(金属皮膜、巻線固定抵抗器含む)

2017年9月28日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本の電子工業の輸入(2017年6月分)

電子応用装置(電子計算機及び情報端末を除く) ビデオカメラ、デジタルカメラ(テレビカメラ含む)ラジオ付きテレコ(ヘッドホンステレオ・ステレオセット等含む)ステレオセット等(外部電源によらなければ作動しないもの) 送信、受信、変換、再生装置(有線用を含む)中央処理装置,入出力装置,同一ハウジング収納型不揮発性半導体記憶装置(USBメモリ、フラッシュメモリ)磁気式・光学式の読取機及びデータ処理機械電子応用装置(電子計算機及び関連装置を除く)電圧・電流・抵抗・電力の測定又は検査機器半導体ウ

2017年9月28日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電子部品グローバル出荷統計(2017年6月分)

本統計は、電子部品部会で実施している「電子部品企業のグローバル動向調査」を基に作成しております。本調査は、参加70数社から提出された、連結ベース(グループ間取引調整後)の出荷額データをとりまとめており、地域に関するデータは、原則として該当部品が消費される地域への出荷になります。なお、合計値につきましては、 単位未満切り捨てのため、一致しない場合がありますので、ご了承ください。品目分類表 電子部品グローバル出荷統計データExcel FileのDownload 生産動態統計(経済産業省)のデ

2017年9月28日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本の電子工業の輸出(2017年7月分)

電子応用装置(電子計算機及び情報端末を除く) 小売用の包装にしたもの(使用されたものを除く)ビデオカメラ、デジタルカメラ(テレビカメラ含む)ポケットサイズのもの(外部電源によらずに作動するもの)その他の機器(外部電源によらずに作動するもの)ステレオセット等(外部電源によらなければ作動しないもの)ポータブルラジオ(シャーシ・キット含む) 送信、受信、変換、再生装置(有線用を含む)中央処理装置,入出力装置,同一ハウジング収納型小売用の包装にしたもの(使用されたものを除く)不揮発性半導体記

2017年9月28日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

民生用電子機器国内出荷統計(2017年7月分)

1.2017年 民生用電子機器国内出荷実績(金額) 民生用電子機器の7月国内出荷金額は981億円(前年比90.2%)となった。 分野別に見ると、映像機器は450億円(前年比88.2%)となった。 オーディオ関連機器は72億円(前年比105.5%)となった。 カーAVC機器は460億円(前年比90.2%)となった。 薄型テレビ計は290千台(前年比77.4%)となった。サイズ別では、29型以下が48千台(同67.6%)、30〜36型が86千台(同78.5%)、37〜49型が93千台(同73.

2017年9月23日東京商工リサーチフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2017年1-8月「太陽光関連事業者」の倒産状況

公開日付:2017.09.07 2017年1-8月の「太陽光関連事業者」の倒産は累計59件(前年同期比63.9%増)に達した。このままのペースで推移すると2000年の調査開始以降、年間最多だった2016年の65件を上回り、2017年の「太陽光関連事業者」倒産は過去最多を記録する可能性がある。2012年7月に再生可能エネルギー(太陽光、風力、水力、地熱、バイマス)の固定価格買い取り制度(FIT)が導入され、これを契機に業態転換や法人設立が相次ぎ、多くの事業者が太陽光関連事業に参入した。だが、買い取

2017年9月20日帝国データバンクフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

ワイン製造業者の経営実態調査

2017/9/1ワイン製造業者の経営実態調査ワインメーカー、「山梨県」が69社で全国最多〜 ワインブームでワイナリーは増収も、ブドウの安定確保などが課題 〜はじめにユネスコ無形文化遺産に登録され、ヘルシーさなどで世界的に「和食」人気が高まるなか、海外では和食にマッチする酒類として「日本ワイン」の存在感が高まっている。「日本ワイン」は、国産ブドウを100%使用して国内で醸造されたワインのことで、近年では日本固有のブドウ「甲州」で醸造された日本ワインが国際コンクールで上位入賞を果たすなど、国際的な評

2017年9月20日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

マイクロLED世界市場に関する調査を実施(2017年)

2017年09月04日 マイクロLED世界市場に関する調査を実施(2017年) 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にてマイクロLED世界市場の調査を実施した。1.調査期間:2017年4月~7月2.調査対象:ディスプレイメーカー、部材メーカー、製品メーカー、大学・各種研究機関等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、ならびに文献調査併用<マイクロLED市場とは>本調査におけるマイクロLEDとは、今後、ディスプレイや車載用ヘッドランプ、バイオ・医療機器、Li-Fi(ライファイ)通信、スマ

2017年9月18日ジャストシステムフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2017年7月度)

半数が、「AIを利用しての過失責任はメーカー側が負うべき」 人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2017年7月度)半数が、「AIを利用しての過失責任はメーカー側が負うべき」7割以上が、「AIに対する法規制が必要」調査結果サマリー半数が、「メーカーはAIを利用しての過失責任を負うべき」AIを利用して生じた過失の責任について、利用者とメーカーのどちらが負うべきかと聞いたところ、「利用者側」と答えた人は32.4%、「メーカー側」と答えた人は48.5%でした。※「過失責任があると思う」「どちらかと

2017年9月11日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年7月分・速報)

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年7月分・速報) 平成29年8月31日「建設工事受注動態統計調査」は、平成12年度から開始した統計で、毎月10日前後に前々月の結果を確報として公表してきましたが、平成14年度より利用者の便宜を図るために、速報として「受注高」の概要を公表することと致しました。 速報値は、後日公表される確報値とは一致しない場合もありますので、利用にあたってはご注意ください。平成25年度4月分より新しい推計方法による値を公表しています。詳細についてはこちらをご覧下さい。 お問

2017年9月11日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建築着工統計調査報告(平成29年7月分)

平成29年8月31日7月の新設住宅着工は,分譲住宅は増加したが,持家及び貸家 が減少したため, 全体で前年同月比2.3%の減少となった。また, 季節調整済年率換算値では前月比3.0%の減少となった。(参考) (PDF 平成29年7月の住宅着工の動向について ファイル 178KB)(民間非居住建築物)前年同月と比較すると,工場は減少したが, 事務所, 店舗及び倉庫が増加したため,全体で増加となった。 結果表を政府統計の総合窓口(e-stat)に掲載しています。詳しくは、下記リンクよりご確認下さい。

2017年9月11日■■■富士経済フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

飲料、食品用途などの容器・包装の国内市場を調査

飲料、食品用途などの容器・包装の国内市場を調査

2017年9月11日■■■富士経済フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

法人向けサービスロボット/RPA関連国内市場を調査

法人向けサービスロボット/RPA関連国内市場を調査

2017年9月11日■■■富士経済フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

再生可能エネルギー発電関連の国内市場を調査

再生可能エネルギー発電関連の国内市場を調査

2017年9月11日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建築物ストック統計

平成29年8月31日国土交通省では、我が国の建築物を対象とし、「住宅」、「法人等の非住宅建築物」及び「公共の非住宅建築物」の床面積について取りまとめた建築物ストック統計を作成しています。このうち、「住宅」及び「法人等の非住宅建築物」については、住宅・土地統計調査、法人土地・建物基本調査及び建築着工統計を基に、使途別、構造別、竣工年代別等に床面積の総量を推計し、「公共の非住宅建築物」については、国有財産一件別情報、公共施設状況調より、建物用途別に床面積の総量を集計しています。このたび、最新の統計情

2017年9月11日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成29年7月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成29年7月分)について 平成29年8月31日 民間工事は、製造業、サービス業、金融業,保険業等が増加したため、対前年同月比8.4%増加し、4ヶ月ぶりに増加した。総計は、同14.9%増加し、2ヶ月連続で増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設経済統計調査室  TEL:03-5253-8111 (内線28-611、28-613) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左

2017年9月2日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設労働需給調査結果(平成29年7月調査)

建設労働需給調査結果(平成29年7月調査)について 平成29年8月25日【調査結果のポイント】〇本調査結果は、平成29年7月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。〇全国の8職種の過不足率は、6月は0.8%の不足、7月は1.2%の不足となり、0.4ポイント不足幅が拡大した。〇東北地域の8職種の過不足率は、6月は0.6%の不足、7月は1.3%の不足となり、0.7ポイント不足幅が拡大した。〇8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域

3Dプロジェクションマッピング 市場動向

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング調査結果 3Dプロジェクションマッピング 市場動向屋外型に加え屋内型が増加→ 今後は屋内の演劇、コンサートなどの演出ツールとして期待プロジェクター動向(20,000ルーメン以上)→ 2017年の市場規模(国内):3,300台、325億円の市場と予測→ 2016年のメーカーシェア(国内):①パナソニック ②クリスティ ③セイコーエプソン2017年の市場規模(プロジェクターを含む)→ 約800億円と予測 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・

2017年8月31日住まいサーフィンフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

首都圏 「高学歴な親が選ぶ」小学校区ランキング

住まいサーフィンはマンション購入に本気な方のための価格情報サイトです。\1都3県の行政区別 四大卒率ランキングをみる!/首都圏 「高学歴な親が選ぶ」小学校区ランキング上位学校区でも4,000万以下の新築マンションも!?スタイルアクト株式会社 プレスリリースより一部抜粋 2017.08.31新築分譲マンション購入・売却検討者20万人を有する新築分譲マンションのセカンドオピニオンサイト「住まいサーフィン」(https://www.sumai-surfin.com/)は、各小学校区内の居住者最終学歴に

2017年8月31日リゾームフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2016年ショッピングセンター出退店動向に関する調査

HOMEプレスリリース「2016年ショッピングセンター出退店動向に関する調査を実施「~ファッション撤退 既存テナント数が1500店も減少!出退店動向を徹底的に数値化!~」を配信いたしました。プレスリリースリゾームが配信しているプレスリリースのバックナンバーです。

2017年8月27日電通★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

第5回エネルギー自由化に関する生活者意識調査

グローバルネットワーク電通の国内外のネットワークをご紹介します。 ニュース株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。 採用情報株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。 電通、「第5回エネルギー自由化に関する生活者意識調査」を実施2017年8月18日・家庭用電力小売り自由化の認知は9割を超え安定も、内容理解は3割未満と前回調査と同じ水準にとどまる。 ・家庭用ガス小売り自由化の認知は8割、内容理解についても2割弱と昨年11月調査からは

2017年8月26日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設総合統計(平成29年6月分)

平成29年8月17日建設総合統計は、国内の建設活動を出来高ベースで把握することを目的とした加工統計です。建築着工統計調査及び建設工事受注動態統計調査から得られる工事費額を、着工ベースの金額として捉え、これらを工事の進捗に合わせた月次の出来高に展開し、月毎の建設工事出来高として推計しています。建設総合統計の平成29年6月分を、別添資料にてお知らせします。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局 情報政策課 建設経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28-611、28-612)

2017年8月25日マイボイスコムフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

マイボイスコム 電力・ガス自由化

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 電力・ガス自由化 】に関するアンケート調査電力会社を変更する予定がない人は7割強。理由は、「現在利用している会社に不満がない」「変更してもメリットが感じられない」が上位2位 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『電力・ガス自由化』に関するインターネット調査を2017年6月1日〜5日に実施し、10,923件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 https://myel.m

2017年8月21日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年6月分・確報)

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年6月分・確報) 平成29年8月10日「建設工事受注動態統計調査」は、我が国の建設業者の建設工事受注動向及び公共機関・民間等からの毎月の受注額を発注者別、業種別、工事種類別、地域別に 詳細を把握することにより、建設行政等のための基礎資料を得ることを目的としています。本統計調査は、建設業許可業者(約47万業者)の中から、約1万2千 業者を対象にして毎月行っている統計調査であり、本報告は、平成29年6月分の調査結果をまとめたものとなります。今月分につきましても

2017年8月10日財務省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

管内自動車産業の動向、名古屋駅周辺の再開発事業進展の影響

全国財務局長会議において報告を行った情報(平成29年8月発表) 東海財務局は、平成29年8月1日(火)に財務省で開催された全国財務局長会議において、以下の内容を報告しました。1.最近の東海財務局管内の経済情勢2.東海財務局管内における地域経済の特徴的な動向について(1)管内自動車産業の動向(2)名古屋駅周辺の再開発事業進展の影響詳細は下記のPDFファイルをご覧ください。 PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。 ダウンロードした後インストールしてくださ

2017年8月10日矢野経済研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

新エネルギー用パワーコンディショナー市場に関する調査を実施(2017年)

2017年08月02日 新エネルギー用パワーコンディショナー市場に関する調査を実施(2017年) 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の新エネルギー用パワーコンディショナー市場の調査を実施した。1.調査期間:2017年4月~7月2.調査対象:国内のパワーコンディショナーメーカーやその販売元企業、関連団体等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<新エネルギー用パワーコンディショナー市場とは>本調査における新エネルギー用パワ

2017年8月10日IDC★★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

世界ロボティクス関連市場予測

世界ロボティクス関連市場は加速度的に拡大、2021年には2,307億ドルに 2017年は日本を除くアジア太平洋地域が最大の市場。日本、米国、西欧が続く 日本を除くアジア太平洋地域が、2021年まで市場全体の半分以上を占める IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、世界のロボティクスおよび関連サービス市場の予測を発表しました。最新の「Worldwide S

2017年8月9日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電子部品グローバル出荷統計(2017年5月分)

本統計は、電子部品部会で実施している「電子部品企業のグローバル動向調査」を基に作成しております。本調査は、参加70数社から提出された、連結ベース(グループ間取引調整後)の出荷額データをとりまとめており、地域に関するデータは、原則として該当部品が消費される地域への出荷になります。なお、合計値につきましては、 単位未満切り捨てのため、一致しない場合がありますので、ご了承ください。品目分類表 電子部品グローバル出荷統計データExcel FileのDownload 生産動態統計(経済産業省)のデ

2017年8月9日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成29年6月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成29年6月分)について 平成29年7月31日 民間工事は、不動産業、製造業、サービス業等が減少したため、対前年同月比0.1%減少し、 3ヶ月連続で減少した。総計は、同2.3%増加し、3ヶ月ぶりに増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設経済統計調査室  TEL:03-5253-8111 (内線28-611、28-613) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。左のアイ

2017年8月9日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建築着工統計調査報告(平成29年6月分)

平成29年7月31日6月の新設住宅着工は,持家及び貸家は減少したが、分譲住宅が増加したため,全体で前年同月比1.7%の増加となった。また,季節調整済年率換算値では前月比0.6%の増加となった。(参考)(PDF 平成29年6月の住宅着工の動向について ファイル 150KB)(民間非居住建築物)前年同月と比較すると, 事務所及び工場は減少したが、店舗及び倉庫が増加したため, 結果表を政府統計の総合窓口(e-stat)に掲載しています。詳しくは、下記リンクよりご確認下さい。 また、掲載内容につきまして

2017年8月9日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電子材料生産実績(2017年5月分)

ソフトフェライト、永久磁石(希土類磁石)・・・国内生産の合計金額誘電体セラミックス電極材料・・・世界生産量の合計数値(重量指数)誘電体セラミックス電極材料は、銀・パラジウム・銀パラ・ニッケルの合計重量の数値であり、2002年の月平均値を100とした指数である。 2010年4月から積層セラミツクコンデンサ用に限定。本統計は、JEITA電子材料事業委員会で実施している生産統計を基に作成。 統計参加企業21社から提出された各製品ごとの国内生産額(一部製品は販売)、および世界生産量データをとりまとめてい

2017年8月8日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

産業用電子機器受注統計(2017年5月分)

うち、放送装置60億77百万円(同34.3%減)、固定通信装置49億74百万円(同28%減)、基地局通信装置55億83百万円(同34.9%減)、移動通信装置337億06百万円(同90.5%増)、無線応用装置44億73百万円(同58%減)となった。(1)移動通信装置では、携帯電話(自動車電話含)の内需が前年同月比124.8%伸び、移動通信装置で同49.5%増となった。(2)超音波応用装置では、魚群探知機の内需が年同月比737.5%伸び、また、同外需が49.2%伸び、全体で同9.3%増となった。※品

2017年8月8日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

民生用電子機器国内出荷統計(2017年6月分)

1.2017年 民生用電子機器国内出荷実績(金額) 民生用電子機器の6月国内出荷金額は1,160億円(前年比110.9%)となった。 分野別に見ると、映像機器は588億円(前年比133.7%)となった。 オーディオ関連機器は71億円(前年比103.1%)となった。 カーAVC機器は501億円(前年比93.3%)となった。 薄型テレビ計は362千台(前年比108.9%)となった。サイズ別では、29型以下が61千台(同83.0%)、30〜36型が89千台(同90.8%)、37〜49型が128千

2017年8月8日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本の電子工業の輸出(2017年6月分)

電子応用装置(電子計算機及び情報端末を除く) 小売用の包装にしたもの(使用されたものを除く)ビデオカメラ、デジタルカメラ(テレビカメラ含む)ポケットサイズのもの(外部電源によらずに作動するもの)その他の機器(外部電源によらずに作動するもの)ステレオセット等(外部電源によらなければ作動しないもの)ポータブルラジオ(シャーシ・キット含む) 送信、受信、変換、再生装置(有線用を含む)中央処理装置,入出力装置,同一ハウジング収納型小売用の包装にしたもの(使用されたものを除く)不揮発性半導体記

2017年8月8日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本の電子工業の生産(2017年5月分)

電子応用装置(電子計算機及び関連装置を除く) その他の搬送装置・付属装置(変復調装置含む)パーソナルコンピュータ(パソコンサーバを含む)デスクトップ型(タワー型及び一体型を含む)電子応用装置(電子計算機及び関連装置を除く)その他のプロセスオートメーション用計測制御機器環境計測機器(自動車用公害測定機器含む)金銭登録機(システム式:端末機として機能)謄写機(謄写版を除く)・事務用印刷機(B3版未満のオフセット印刷機) その他の固定抵抗器(金属皮膜、巻線固定抵抗器含む)

2017年8月8日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本の電子工業の輸入(2017年5月分)

電子応用装置(電子計算機及び情報端末を除く) ビデオカメラ、デジタルカメラ(テレビカメラ含む)ラジオ付きテレコ(ヘッドホンステレオ・ステレオセット等含む)ステレオセット等(外部電源によらなければ作動しないもの) 送信、受信、変換、再生装置(有線用を含む)中央処理装置,入出力装置,同一ハウジング収納型不揮発性半導体記憶装置(USBメモリ、フラッシュメモリ)磁気式・光学式の読取機及びデータ処理機械電子応用装置(電子計算機及び関連装置を除く)電圧・電流・抵抗・電力の測定又は検査機器半導体ウ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ