調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 製造業/エレクトロニクス

製造業/エレクトロニクス | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2017年7月21日IDCフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2017年第1四半期 国内プロダクションプリンター市場概況

2017年第1四半期 国内プロダクションプリンター市場概況を発表 プロダクションプリンター市場の2017年第1四半期の総出荷台数は、1,610台。前年同期とほぼ同数 注目される高速インクジェットプリンターの出荷台数は前年同期と同じ プロダクション分野における新たな印刷用途の開拓が必要 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内プロダクションプリン

2017年7月21日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

高効率熱交換器市場に関する調査を実施(2017年)

2017年07月11日 高効率熱交換器市場に関する調査を実施(2017年) ~水素関連や未利用熱活用などの新たな用途開発が持続的な事業展開のカギに~ 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の高効率熱交換器市場の調査を実施した。1.調査期間:2017年4月~6月2.調査対象:国内の熱交換器メーカー、エンジニアリング会社、材料メーカー、金属加工メーカーなど3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mail によるヒアリング、ならびに文献調査併用<高効率熱交換器市場とは>本調査

2017年7月20日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年5月分・確報)

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年5月分・確報) 平成29年7月10日「建設工事受注動態統計調査」は、我が国の建設業者の建設工事受注動向及び公共機関・民間等からの毎月の受注額を発注者別、業種別、工事種類別、地域別に 詳細を把握することにより、建設行政等のための基礎資料を得ることを目的としています。本統計調査は、建設業許可業者(約47万業者)の中から、約1万2千 業者を対象にして毎月行っている統計調査であり、本報告は、平成29年5月分の調査結果をまとめたものとなります。今月分につきましても

2017年7月19日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本の電子工業の輸出(2017年5月分)

電子応用装置(電子計算機及び情報端末を除く) 小売用の包装にしたもの(使用されたものを除く)ビデオカメラ、デジタルカメラ(テレビカメラ含む)ポケットサイズのもの(外部電源によらずに作動するもの)その他の機器(外部電源によらずに作動するもの)ステレオセット等(外部電源によらなければ作動しないもの)ポータブルラジオ(シャーシ・キット含む) 送信、受信、変換、再生装置(有線用を含む)中央処理装置,入出力装置,同一ハウジング収納型小売用の包装にしたもの(使用されたものを除く)不揮発性半導体記

2017年7月19日■■■富士経済フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

一般用医薬品の国内市場を調査

一般用医薬品の国内市場を調査

2017年7月19日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本の電子工業の輸入(2017年4月分)

電子応用装置(電子計算機及び情報端末を除く) ビデオカメラ、デジタルカメラ(テレビカメラ含む)ラジオ付きテレコ(ヘッドホンステレオ・ステレオセット等含む)ステレオセット等(外部電源によらなければ作動しないもの) 送信、受信、変換、再生装置(有線用を含む)中央処理装置,入出力装置,同一ハウジング収納型不揮発性半導体記憶装置(USBメモリ、フラッシュメモリ)磁気式・光学式の読取機及びデータ処理機械電子応用装置(電子計算機及び関連装置を除く)電圧・電流・抵抗・電力の測定又は検査機器半導体ウ

2017年7月18日ジャストシステムフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2017年6月度)

医師は「AI」に置きかわってほしくないと思う人は5割、板前は6割 人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2017年6月度)医師は「AI」に置きかわってほしくないと思う人は5割、板前は6割AIを活用した「スマートスピーカー」の認知率は約4割調査結果サマリー将来、医師はAIに置きかわってほしくないと思う人は5割、板前は6割将来、AIやロボットに「置きかわってほしくない」という回答がもっとも多かった医療系の職業は「救急救命士」(52.1%)で、次いで「医師」(48.8%)でした。飲食系の職業で聞い

日本における風力発電設備・導入実績

「日本における風力発電設備・導入実績」を公表―2017年3月末時点の風力発電設備導入量の情報を提供― 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構理事長 古川 一夫 NEDOは、2017年3月末時点の風力発電設備・導入実績を公表しました。それによると、2017年3月末時点の設備容量は前年度比7.8%増の約336万kW、設置基数は同5.0%増の2,203基となりました。2016年度単年度では、設備容量約24万kW、設置基数105基の風力発電設備が導入されたことになります。なお、これらの数値は

2017年7月13日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

中小水力発電市場に関する調査を実施(2017年)

2017年07月04日 中小水力発電市場に関する調査を実施(2017年) ~FIT適用により、渓流水、農業用水、工業用水、上下水道等の落差・流量を利用した発電が急伸~ 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の中小水力発電の発電電力市場および発電所建設市場の調査を実施した。1.調査期間:2017年4月~6月2.調査対象:中小水力発電事業者、発電設備機器メーカー、コンサルタント、土木工事会社3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併

2017年7月12日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電子材料生産実績(2017年4月分)

ソフトフェライト、永久磁石・・・国内生産の合計金額誘電体セラミックス原料、電極材料・・・世界生産量の合計数値(重量指数)誘電体セラミックス原料は、酸化チタン、炭酸バリウム、チタバリ原料の合計重量の数値であり、2002年の月平均値を100とした指数である。誘電体セラミックス電極材料は、銀、パラジウム、銀パラ、ニッケルの合計重量の数値であり、2002年の月平均値を100とした指数である。本統計は、JEITA電子部品部会 電子材料事業委員会で実施している生産統計を基に作成。本調査は、統計参加企業27社

2017年7月12日■■■富士経済フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

H・Bフーズ市場を総括分析

H・Bフーズ市場を総括分析

2017年7月12日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電子部品グローバル出荷統計(2017年4月分)

本統計は、電子部品部会で実施している「電子部品企業のグローバル動向調査」を基に作成しております。本調査は、参加70数社から提出された、連結ベース(グループ間取引調整後)の出荷額データをとりまとめており、地域に関するデータは、原則として該当部品が消費される地域への出荷になります。なお、合計値につきましては、 単位未満切り捨てのため、一致しない場合がありますので、ご了承ください。品目分類表 電子部品グローバル出荷統計データExcel FileのDownload 生産動態統計(経済産業省)のデ

2017年7月12日■■■富士経済フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

ビッグデータ・IoT関連ビジネスの国内市場を調査

PRESS RELEASE第17060号株式会社2017年6月28日富士キメラ総研〒103-0001東京都中央区日本橋小伝馬町1 番 5 号 PMO 日本橋江戸通TEL.03-3664-5839 FAX.03-3661-1414https://www.fcr.co.jp/広報部 03-3664-5697http://www.group.fuji-keizai.co.jp/人工知能(AI)の発展によりデータ利用の効率化などが進むビッグデータ・IoT関連ビジネスの国内市場を調査―2021年度予測(2

2017年7月12日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年5月分・速報)

建設工事受注動態統計調査報告(平成29年5月分・速報) 平成29年6月30日「建設工事受注動態統計調査」は、平成12年度から開始した統計で、毎月10日前後に前々月の結果を確報として公表してきましたが、平成14年度より利用者の便宜を図るために、速報として「受注高」の概要を公表することと致しました。 速報値は、後日公表される確報値とは一致しない場合もありますので、利用にあたってはご注意ください。平成25年度4月分より新しい推計方法による値を公表しています。詳細についてはこちらをご覧下さい。 お問

2017年7月11日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建築着工統計調査報告(平成29年5月分)

平成29年6月30日5月の新設住宅着工は,持家及び貸家は増加したが、分譲住宅が減少したため,全体で前年同月比0.3%の減少となった。また,季節調整済年率換算値では前月比0.6%の減少となった。(参考)(PDF 平成29年5月の住宅着工の動向について ファイル 177KB)(民間非居住建築物)前年同月と比較すると, 工場は増加したが、事務所,店舗及び倉庫が減少したため, 結果表を政府統計の総合窓口(e-stat)に掲載しています。詳しくは、下記リンクよりご確認下さい。 また、掲載内容につきましては

2017年7月10日特許庁フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

特許行政年次報告書2017年版

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。 ここから本文です。特許行政年次報告書2017年版~知をつなぎ時代を創る知的財産制度~本報告書は、知的財産制度を取り巻く現状と方向性、国内外の動向と分析について、直近の統計情報、特許庁の取組等を基に取りまとめたものです。 別冊の〈統計・資料編〉においては、本報告書中の図表等 の基礎となる統計情報を含め、知的財産に関する各種統計・資料を紹介しています 。いずれも

2017年7月9日帝国データバンクフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2016年度 主要上場建設会社60社の受注・業績動向調査

2017/6/282016年度 主要上場建設会社60社の受注・業績動向調査工事受注高、2年ぶりの増加〜 官需が回復、民需は伸長続く 〜はじめに上場建設会社の2016年度決算が出揃った。2016年12月に実施した前回調査(2016年度第2四半期業績)では、中間期時点の受注高が前年同期比で9.1%増加。特に、2015年度に減速感が鮮明となっていた官公庁向けの受注は同35.5%の大幅増となり、先行きが注目されていた。帝国データバンクは、全国の主要上場建設会社の2016年度(2016年4月〜2017年3

2017年7月7日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設労働需給調査結果(平成29年5月調査)

建設労働需給調査結果(平成29年5月調査)について 平成29年6月26日【調査結果のポイント】〇本調査結果は、平成29年5月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。〇全国の8職種の過不足率は、4月は0.4%の不足、5月は0.3%の不足となり、0.1ポイント不足幅が縮小した。〇東北地域の8職種の過不足率は、4月は0.4%の不足、5月は0.1%の過剰となり、0.5ポイント不足幅が縮小した。〇8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域

2017年7月5日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【医薬品業界】他社牽制力ランキング2016トップ3はPfizer、Novartis、Merck

【医薬品業界】他社牽制力ランキング2016トップ3はPfizer、Novartis、Merck 弊社はこのほど、独自に分類した医薬品業界の企業を対象に、2016年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「医薬品業界 他社牽制力ランキング2016」をまとめました。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2016年に最も引用された企業は、Pfizer、

2017年7月5日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【鉄鋼・非鉄金属・金属製品業界】他社牽制力ランキング2016トップ3は住友電気工業、新日鐵住金、日立金属

【鉄鋼・非鉄金属・金属製品業界】他社牽制力ランキング2016トップ3は住友電気工業、新日鐵住金、日立金属 弊社はこのほど、独自に分類した鉄鋼・非鉄金属・金属製品業界の企業を対象に、2016年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「鉄鋼・非鉄金属・金属製品業界 他社牽制力ランキング2016」をまとめました。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2

2017年7月5日JEITA★★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本の電子工業の生産(2017年4月分)

電子応用装置(電子計算機及び関連装置を除く) その他の搬送装置・付属装置(変復調装置含む)パーソナルコンピュータ(パソコンサーバを含む)デスクトップ型(タワー型及び一体型を含む)電子応用装置(電子計算機及び関連装置を除く)その他のプロセスオートメーション用計測制御機器環境計測機器(自動車用公害測定機器含む)金銭登録機(システム式:端末機として機能)謄写機(謄写版を除く)・事務用印刷機(B3版未満のオフセット印刷機) その他の固定抵抗器(金属皮膜、巻線固定抵抗器含む)

2017年7月5日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【化学業界】他社牽制力ランキング2016トップ3は富士フイルム、花王、三菱化学

【化学業界】他社牽制力ランキング2016トップ3は富士フイルム、花王、三菱化学 弊社はこのほど、独自に分類した化学業界の企業を対象に、2016年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「化学業界 他社牽制力ランキング2016」をまとめました。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2016年に最も引用された企業は、富士フイルム、次いで花王、三菱化学

2017年7月5日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【精密機器業界】他社牽制力ランキング2016トップ3はキヤノン、セイコーエプソン、リコー

【精密機器業界】他社牽制力ランキング2016トップ3はキヤノン、セイコーエプソン、リコー 弊社はこのほど、独自に分類した精密機器業界の企業を対象に、2016年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「精密機器業界 他社牽制力ランキング2016」をまとめました。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2016年に最も引用された企業はキヤノン、次いでセ

2017年7月5日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

民生用電子機器国内出荷統計(2017年5月分)

1.2017年 民生用電子機器国内出荷実績(金額) 民生用電子機器の5月国内出荷金額は939億円(前年比96.4%)となった。 分野別に見ると、映像機器は458億円(前年比88.6%)となった。 オーディオ関連機器は68億円(前年比97.4%)となった。 カーAVC機器は412億円(前年比106.6%)となった。 薄型テレビ計は329千台(前年比94.1%)となった。サイズ別は、29型以下が92千台(同80.0%)、30〜36型が90千台(同112.4%)、37〜49型が100千台(同10

2017年7月5日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

産業用電子機器受注統計(2017年4月分)

うち、放送装置64億13百万円(同19.6%減)、固定通信装置100億56百万円(同17.6%減)、基地局通信装置82億22百万円(同25.9%増)、移動局通信装置387億90百万円(同55.4%増)、無線応用装置71億99百万円(同46.7%増)となった。(1)移動通信装置では、携帯電話(自動車電話含)の内需が前年同月比64.2%伸び、移動通信装置で同55.4%増となった。(2)無線応用装置では、レーダの内需が年同月比119.9%伸び、また、同外需が9.3%伸び、全体で同46.7%増となった。

2017年7月5日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【石油・エネルギー業界】他社牽制力ランキング2016トップ3は出光興産、大阪ガス、JXTGエネルギー

【石油・エネルギー業界】他社牽制力ランキング2016トップ3は出光興産、大阪ガス、JXTGエネルギー 弊社はこのほど、独自に分類した石油・エネルギー業界の企業を対象に、2016年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「石油・エネルギー業界 他社牽制力ランキング2016」をまとめました。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2016年に最も引用さ

2017年7月5日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【窯業業界】他社牽制力ランキング2016トップ3は旭硝子、日本ガイシ、日本特殊陶業

【窯業業界】他社牽制力ランキング2016トップ3は旭硝子、日本ガイシ、日本特殊陶業 弊社はこのほど、独自に分類した窯業業界の企業を対象に、2016年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「窯業業界 他社牽制力ランキング2016」をまとめました。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2016年に最も引用された企業は、旭硝子、次いで日本ガイシ、日本

2017年7月5日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【繊維・紙・パルプ業界】他社牽制力ランキング2016トップ3は東レ、東洋紡、帝人

【繊維・紙・パルプ業界】他社牽制力ランキング2016トップ3は東レ、東洋紡、帝人 弊社はこのほど、独自に分類した繊維・紙・パルプ業界の企業を対象に、2016年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「繊維・紙・パルプ業界 他社牽制力ランキング2016」をまとめました。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2016年に最も引用された企業は、東レ、次

2017年7月5日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【機械・造船業界】他社牽制力ランキング2016トップ3は三菱重工、ダイキン、IHI

【機械・造船業界】他社牽制力ランキング2016トップ3は三菱重工、ダイキン、IHI 弊社はこのほど、独自に分類した機械・造船業界の企業を対象に、2016年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「機械・造船業界 他社牽制力ランキング2016」をまとめました。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2016年に最も引用された企業は、三菱重工業、次いで

2017年7月5日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【情報・通信業界】他社牽制力ランキング2016トップ3はNTT、NTTドコモ、KDDI

【情報・通信業界】他社牽制力ランキング2016トップ3はNTT、NTTドコモ、KDDI 弊社はこのほど、独自に分類した情報・通信業界の企業を対象に、2016年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「情報・通信業界 他社牽制力ランキング2016」をまとめました。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2016年に最も引用された企業は、NTT、次いで

2017年7月5日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【電気機器業界】他社牽制力ランキング2016トップ3はパナソニック、東芝、日立製作所

【電気機器業界】他社牽制力ランキング2016トップ3はパナソニック、東芝、日立製作所 弊社はこのほど、独自に分類した電気機器業界の企業を対象に、2016年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「電気機器業界 他社牽制力ランキング2016」をまとめました。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2016年に最も引用された企業は、パナソニック、次いで

2017年7月5日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【ゴム製品業界】他社牽制力ランキング2016トップ3はブリヂストン、横浜ゴム、住友ゴム工業

【ゴム製品業界】他社牽制力ランキング2016トップ3はブリヂストン、横浜ゴム、住友ゴム工業 弊社はこのほど、独自に分類したゴム製品業界の企業を対象に、2016年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「ゴム製品業界 他社牽制力ランキング2016」をまとめました。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2016年に最も引用された企業は、ブリヂストン、

2017年7月5日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【自動車メーカー】他社牽制力ランキング2016トップ3はトヨタ、日産、ホンダ

【自動車メーカー】他社牽制力ランキング2016トップ3はトヨタ、日産、ホンダ 弊社はこのほど、独自に分類した自動車メーカーの企業を対象に、2016年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「自動車メーカー 他社牽制力ランキング2016」をまとめました。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2016年に最も引用された企業は、トヨタ自動車、次いで日産

2017年7月5日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【自動車部品業界】他社牽制力ランキング2016トップ3はデンソー、住友電装、矢崎総業

【自動車部品業界】他社牽制力ランキング2016トップ3はデンソー、住友電装、矢崎総業 弊社はこのほど、独自に分類した自動車部品業界の企業を対象に、2016年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「自動車部品業界 他社牽制力ランキング2016」をまとめました。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2016年に最も引用された企業は、デンソー、次いで

2017年7月5日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【ハウスメーカー】他社牽制力ランキング2016トップ3はミサワホーム、積水ハウス、大和ハウス工業

【ハウスメーカー】他社牽制力ランキング2016トップ3はミサワホーム、積水ハウス、大和ハウス工業 弊社はこのほど、独自に分類したハウスメーカーを対象に、2016年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「ハウスメーカー 他社牽制力ランキング2016」をまとめました。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2016年に最も引用された企業は、ミサワホー

2017年7月5日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【ゼネコン業界】他社牽制力ランキング2016トップ3は清水建設、大成建設、鹿島建設

【ゼネコン業界】他社牽制力ランキング2016トップ3は清水建設、大成建設、鹿島建設 弊社はこのほど、独自に分類したゼネコン業界の企業を対象に、2016年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「ゼネコン業界 他社牽制力ランキング2016」をまとめました。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2016年に最も引用された企業は、清水建設、次いで大成建

2017年7月5日パテント・リザルトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【食品業界】他社牽制力ランキング2016トップ3は味の素、キリン、明治

【食品業界】他社牽制力ランキング2016トップ3は味の素、キリン、明治 弊社はこのほど、独自に分類した食品業界の企業を対象に、2016年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「食品業界 他社牽制力ランキング2016」をまとめました。この集計により、直近の技術開発において競合他社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになります。 集計の結果、2016年に最も引用された企業は、味の素、次いでキリンホールディングス、明治

2017年7月4日WWF★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

WWF「企業の温暖化対策ランキング」第4弾

気候変動対策No.1の小売業・卸売業関連企業は?「企業の温暖化対策ランキング」第4弾2017年6月23日、WWFジャパンは、「企業の温暖化対策ランキング」プロジェクトにおける第4弾の報告書を発表しました。このプロジェクトは、政府レベルでの温暖化対策に停滞感が見られる中、企業の取り組みを後押しする目的で2014年に開始したものです。WWFジャパンの定めた基準をもとに、各企業の発行する環境報告書類の内容を調べ、その温暖化対策を点数化して、ランキングを公表しています。今回の調査対象となったのは「小売業

2017年7月3日アイアクトフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

AIに関しての意識調査

トップわたしたちについて沿革会社概要代表メッセージサービス教育・研修・推進支援運用支援・アウトソーシング効果測定・PDCAデバイス導入/IoTAPI連携/デジタルテクノロジー導入支援プロモーション設計・構築プラットフォーム設計・構築データ分析・調査マーケティング支援・改善戦略立案・コンサルティング実績紹介ニュースお問い合わせアクセスサイトマッププライバシーポリシーソーシャルメディアポリシーENGLISH

2017年7月3日Morning Consultフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

Price Beats Any Other Smart Assistant Feature, Poll Shows

Created with Sketch.Created with Sketch.Created with Sketch.Voice-controlled smart assistants come loaded with features, but ultimately people say they’re going to choose one based on the great brand equalizer — price.A Morning Consult poll conducted

2017年6月29日東京商工リサーチ★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

製造業の負債総額ランキング

公開日付:2017.06.16 エアバッグのリコール問題に揺れるタカタ(株)(TSR企業コード:295877413、法人番号:3010701005814、東京都品川区、東証1部)が重大な局面を迎えている。6月16日、法的整理に向けた動きが報じられた。6月12日に公表されたタカタの「定時株主総会招集通知」によると、2017年3月期決算の財務内容で連結ベースの負債総額は3,978億1,200万円、単体ベースは1,826億3,300万円になっている。しかし、各自動車メーカーが負担しているリコール費用を

2017年6月28日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本の電子工業の輸出(2017年4月分)

電子応用装置(電子計算機及び情報端末を除く) 小売用の包装にしたもの(使用されたものを除く)ビデオカメラ、デジタルカメラ(テレビカメラ含む)ポケットサイズのもの(外部電源によらずに作動するもの)その他の機器(外部電源によらずに作動するもの)ステレオセット等(外部電源によらなければ作動しないもの)ポータブルラジオ(シャーシ・キット含む) 送信、受信、変換、再生装置(有線用を含む)中央処理装置,入出力装置,同一ハウジング収納型小売用の包装にしたもの(使用されたものを除く)不揮発性半導体記

2017年6月28日アイティメディアフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2017年3月期、半導体商社の業績まとめ

減収減益の傾向強く 半導体、電子部品などを取り扱う半導体/エレクトロニクス商社の2017年3月期業績がほぼ出そろった。EE Times Japan編集部では、株式上場する半導体/エレクトロニクス商社23社の業績をまとめた。なお、UKCホールディングスは2017年6月13日時点で、決算発表に至っておらず、集計の対象外としている。 23社の業績を見ると、前年比増収となったのは6社のみ。営業利益ベースで増益となった商社も8社で、全体的に減収減益傾向が強い決算となった。売上高上位10社が軒並み、営業利益

2017年6月28日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

WSTS 2017年春季半導体市場予測

WSTS 2017年春季半導体市場予測

2017年6月28日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本の電子工業の輸入(2017年3月分)

電子応用装置(電子計算機及び情報端末を除く) ビデオカメラ、デジタルカメラ(テレビカメラ含む)ラジオ付きテレコ(ヘッドホンステレオ・ステレオセット等含む)ステレオセット等(外部電源によらなければ作動しないもの) 送信、受信、変換、再生装置(有線用を含む)中央処理装置,入出力装置,同一ハウジング収納型不揮発性半導体記憶装置(USBメモリ、フラッシュメモリ)磁気式・光学式の読取機及びデータ処理機械電子応用装置(電子計算機及び関連装置を除く)電圧・電流・抵抗・電力の測定又は検査機器半導体ウ

2017年6月20日IDC★★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国内第3のプラットフォーム市場 産業分野 企業規模別予測

国内第3のプラットフォーム市場 産業分野 企業規模別予測を発表 2017年の国内第3のプラットフォーム市場は、13兆2,126億円、前年比成長率は6.1%を予測 消費者市場の成長は鈍化し、企業分野と公的分野の第3のプラットフォーム支出が拡大する 金融、製造、小売、運輸/運輸サービス、公共/公益分野、官公庁において堅調に拡大 金融の「Fin Tech」のサービス化や製造業のIoT実装の本格化、小売や運輸業における人手不足を補うための第3のプラットフォーム活用が同市場を牽引する SMB(Sma

2017年6月16日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電子材料生産実績(2017年3月分)

ソフトフェライト、永久磁石・・・国内生産の合計金額誘電体セラミックス原料、電極材料・・・世界生産量の合計数値(重量指数)誘電体セラミックス原料は、酸化チタン、炭酸バリウム、チタバリ原料の合計重量の数値であり、2002年の月平均値を100とした指数である。誘電体セラミックス電極材料は、銀、パラジウム、銀パラ、ニッケルの合計重量の数値であり、2002年の月平均値を100とした指数である。本統計は、JEITA電子部品部会 電子材料事業委員会で実施している生産統計を基に作成。本調査は、統計参加企業27社

2017年6月16日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

パッケージ印刷市場に関する調査を実施(2017年)

2017年06月05日 パッケージ印刷市場に関する調査を実施(2017年) 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のパッケージ印刷市場の調査を実施した。1.調査期間:2017年2月~4月2.調査対象:国内主要軟包装コンバータ(印刷加工事業者)、紙器コンバータ等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話によるヒアリング、ならびに郵送アンケート調査を併用<パッケージ印刷市場とは>本調査におけるパッケージ印刷市場とは、軟包装分野と紙器分野を対象とし、これらの分野のコンバーティング(印

2017年6月16日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

電子部品グローバル出荷統計(2017年3月分)

本統計は、電子部品部会で実施している「電子部品企業のグローバル動向調査」を基に作成しております。本調査は、参加70数社から提出された、連結ベース(グループ間取引調整後)の出荷額データをとりまとめており、地域に関するデータは、原則として該当部品が消費される地域への出荷になります。なお、合計値につきましては、 単位未満切り捨てのため、一致しない場合がありますので、ご了承ください。品目分類表 電子部品グローバル出荷統計データExcel FileのDownload 生産動態統計(経済産業省)のデ

民間企業の研究活動に関する調査報告2016

「民間企業の研究活動に関する調査報告2016」[NISTEP REPORT No.173]の公表について科学技術・学術政策研究所(NISTEP)では、「民間企業の研究活動に関する調査報告2016」を取りまとめました。1968年度より本調査を実施しており、2016年度調査は、研究開発を行っている資本金1億円以上の企業を対象に2016年8月に実施しました。集計された企業は1,825社(回収率52.3%)でした。結果としては、本年度調査と前年度調査の両方に回答した企業で比較すると、昨年度調査で減少が見

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ