調査のチカラ TOP > 分類一覧 > マーケティング

マーケティング | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

ピンタレストで人気上昇中!ライフスタイルをより豊かにするアイデアをデータ分析したレポート Back to Life 2018 を発表

ピンタレストで人気上昇中!ライフスタイルをより豊かにするアイデアをデータ分析したレポート Back to Life 2018 を発表 この秋、バレットジャーナルやムーンミルクを生活に取り入れるユーザーが急増中! ビジュアルディスカバリーエンジンの Pinterest (ピンタレスト)は、世界各地で数多くのユーザーが夏の終わりにかけてライフスタイルをより豊かにするためのアイデアを探していることに注目。世界で人気上位のアイデアを検索数とともにピックアップしました。レジャーや旅行で忙しい夏が終わる今こ

2018年9月13日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

eスポーツに関するアンケート調査

■eスポーツについて「どのようなものか知っている」は2割弱、「名前を聞いたことはあるがどのようなものか知らない」は約25%。認知率は全体の4割強、直近1年間にゲームをした人の6割。eスポーツに興味あり層は全体の6%、興味なし層は8割強。■eスポーツに関連して行ったことがあるのは、「テレビ・新聞・ネットなどで見聞きした」が認知者の6割強、「家族や友人と話題にする」「インターネット等で情報収集」が各4~5%。やってみたいことは「試合をテレビ観戦」「インターネット等で情報収集」「試合を実況動画、ストリ

2018年9月10日NTTデータフィードバック数:0マーケティング

2018年上半期のソーシャルヒット

イマツイが、2018年上半期のソーシャルヒット番付を発表 NTTデータは、イマツイ最新の記事でTwitter全量データをもとに2018年上半期にヒットした製品やサービスについて調査を実施。「エンタメ・アプリ部門」、「プロダクト部門」の2つの部門で、「ソーシャルヒット番付」を発表。分析によると、2018年上半期に「エンタメ・アプリ部門」の横綱輝いたのは、人気バトルロイヤルゲーム『荒野行動』。大関となった『PUBG』と比べ50万件の差に。他にも『SHOWROOM』や『フォートナイト』がランクインす

年次調査「グローバル エンタテイメント&メディア アウトルック2018-2022」

PwC、年次調査「グローバル エンタテイメント&メディア アウトルック2018-2022」を発表 業界の潮流を読み解くキーワードは、コンバージェンス(融合)、つながり、そして信頼全ての業界のプレーヤーが、競争環境、消費者行動、世の中の期待における破壊的変化に適応しつつある2018年7月26日PwC Japanグループ※本プレスリリースは、2018年6月6日にPwCが発表したプレスリリースの翻訳です。英語の原文と翻訳内容に相違がある場合には原文が優先します。2018年6月6日‐PwCの年次

電通イージス・ネットワークのiProspect(アイプロスペクト)、音声技術に関するマーケット調査「The Future is Voice Activated - 未来は音声認識 -」を発表

電通イージス・ネットワークのiProspect(アイプロスペクト)、音声技術に関するマーケット調査「The Future is Voice Activated - 未来は音声認識 -」を発表 - 利用目的と利用率をAPAC内6つのマーケットで調査した結果、日本の音声技術普及率は他のAPAC市場と比べて低い成長率であることが判明 - iProspect Japan (アイプロスペクト・ジャパン株式会社、CEO:金井 耕一、所在地:東京都中央区)はグローバルな自社ネットワークの優位性を最大限活用し、

2018年9月6日ニールセン★フィードバック数:0マーケティング

ニールセン CMOレポート 創刊第一号

調査に参加したCMOの79%は来年度、マーケティング分析やアトリビューションへの投資額の増加を予定しているマーケティング目標を達成するために適切なテクノロジーを駆使できているか、という設問に対し、CMOの74%は「あまり自信がない」または「まったく自信がない」と回答最も重要視しているケイパビリティについて、CMOの82%は「リーチ、フリークエンシー計測」を挙げた視聴行動分析サービスを提供するニールセン デジタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮本淳)は、米国の企業のCMOが直面してい

NPSベンチマーク調査2018【自動車】

2018/7/25”高級車“は期待値を超えるサービスで高いNPSを獲得 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社は、自動車の所有者を対象に、顧客ロイヤルティを図る指標であるNPSのベンチマーク調査2018を実施しました。有効回答者数は4,613件でした。<調査対象企業(50音順)>スバル、トヨタ、日産 、BMW、フォルクスワーゲン 、ホンダ、マツダ、三菱 、メルセデス・ベンツ、LEXUS  自動車業界10社のうち、NPSのトップは、2年連続で、LEXUS(-0.3ポイント

2018年9月3日マージェリックフィードバック数:0マーケティング

【Instagramのショッピング機能に関する調査】

Press Release報道関係各位2018.7.12(木)株式会社マージェリック【Instagramのショッピング機能に関する調査】 インスタの衝動買い女子が増加中! Instagramを見て購入経験有のうち7割衝動買い経験者。 ショッピング機能認知度は約半数、使ってみたい人6割強と意欲的 〜「SNSが購入の起点」となる最新お買い物トレンドが顕著に〜Instagramの『ショッピング機能(ShopNow)』の運用サポートを行う株式会社マージェリック(東京都千代田区、代表取締役CEO:嶋泰宣、

2018年9月3日アドビ システムズ★★フィードバック数:0マーケティング

アドビ調査:約6割のビジネスパーソンが2年後も今と同様に電子メールを利用すると回答

Blog Post:~企業からのコンタクトにはソーシャルメディアより電子メールが好まれる~ アドビは、電子メール利用実態調査「2018 Consumer Email Survey」の結果を発表しました。この調査は、米国、日本、インドの3か国においてスマートフォンを利用しデスクワークに従事する人を対象に行われました。3分の2が2年後も今と同様に電子メールを利用すると回答 今回の調査によると日本の回答者の約3分の2のが、仕事、プライベートの電子メール共に、2年後も利用状況は変わらないと回答しています

2018年8月31日矢野経済研究所フィードバック数:0マーケティング

国内出版総市場に関する調査を実施(2018年)

2018年の国内出版総市場(出版市場+電子書籍市場)は前年比5.0%減の1兆5,100億円と予測​~2018年の出版市場は前年比7.3%減も、電子書籍市場は前年比9.1%増の見通し~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年の国内出版市場および電子書籍市場を調査し、出版社および関連企業の動向、各セグメント毎の市場動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年の国内出版総市場(出版市場+電子書籍市場)を前年比4.3%減の1兆5,901億円と推計した。出版科学研究所に

2018年8月31日プルークスフィードバック数:0マーケティング

「動画マーケティングに取り組む際の施策内容や想定費用の調査」

not dugaacademy >> 動画マーケティングのコンサルティングを行う株式会社プルークス(本社:東京都中央区、代表取締役:皆木 研二、以下プルークス)は、各社がどのような用途での動画活用を検討しているのか、動画制作依頼時の想定費用や納期感などを、プルークスにお問い合わせいただいた一部企業様にご協力いただき約2ヶ月に渡り調査しました。<調査結果のポイント>広告(CM)動画の制作を検討する企業が最多。その他、会社紹介や自社サービス(製品)紹介の動画化に踏み切るケースも。広告(CM)動画の尺

2018年8月31日DOMOフィードバック数:0マーケティング

Domo、SNS上で1分間に生成されるデータの分析レポート最新版「Data Never Sleeps 6.0」を公開

ニュースDomo、SNS上で1分間に生成されるデータの分析レポート最新版「Data Never Sleeps 6.0」を公開 新たに金融、メディア、小売、ソーシャルメディア、テクノロジー、旅行の6産業の動向を追加 (米国報道発表資料抄訳) 2018年6月5日、ユタ州シリコンスロープス–ビジネスのためのオペレーティングシステムを提供しているDomo(本社:ユタ州シリコンスロープス)は、1分毎にGoogleやTwitter、Instagram、Netflixなどの人気のSNSやプラットフォーム上で生

【書籍購入の利用チャネル動向を調査】半数はネットとリアル書店を、2割はリアル書店・通販・電子書籍を併用!

【書籍購入の利用チャネル動向を調査】半数はネットとリアル書店を、2割はリアル書店・通販・電子書籍を併用! -ハイブリッド型総合書店「honto」-~「紙の本と電子書籍の使い分け」男女とも4割が「読むシーンで」と回答 生活者の書籍購入のオムニチャネル利用は進む~大日本印刷株式会社(DNP)がDNPグループの書店及び株式会社トゥ・ディファクトと共同で運営するハイブリッド型総合書店「honto(https://honto.jp/)」(※1)は、この度、全国の10代~60代の1,200名を対象に「書籍の

2018年8月31日サムライズフィードバック数:0マーケティング

「好感度が高い」トップ100社 Webページ表示速度ランキング

企業における情報発信の大事なツールの一つがWebサイト。そのWebサイトの各社ページ速度表示をサイトパフォーマンスランキングとして発表致します。常に利用可能であり、どこからでもアクセス出来るWebサイトにおいては、ユーザが快適に利用できる指標としてページの表示時間がどの程度かを知る事が重要です。 「好感度が高い」トップ100社Webページ表示速度ランキング 結果概要 今回は、東洋経済ONLINEで発表された『 「好感度が高い」トップ300社ランキング』※1(2018年4月9日掲載)の内、上位10

2018年8月30日三菱電機★フィードバック数:0マーケティング

20代?60代の男女4,940人に聞く、テレビ視聴実態調査

プレスリリース/ニュースリリース配信の共同通信PRWire 20代〜60代の男女4,940人に聞く、テレビ視聴実態調査2018年8月21日ニクイねぇ!PRESS編集部20代〜60代の男女4,940人に聞く、テレビ視聴実態調査 74.9%の人が画質よりも機能や使いやすさを重視!テレビは生活家電へ テレビは「ひとり」・「ながら」で録画して見る傾向報道関係各位2018年12月から始まるテレビの新4K8K衛星放送を前に、ニクイねぇ!PRESS編集部では、20~60代の男女4,940人を対象に、テレビの

2018年8月28日ヴァリューズフィードバック数:0マーケティング

夏の旅行 クチコミサイトが1年で急躍進 ネットユーザー行動分析トレンドreport【2018夏の旅行】

夏の旅行 クチコミサイトが1年で急躍進 ネットユーザー行動分析トレンドreport【2018夏の旅行】 ◆ 旅行業界のWebサイトでは「トリップアドバイザー」「フォートラベル」が前年比大幅アップ◆ 今夏は、「格安予約」「クチコミ」「キャンプ」に関連するメディアがユーザー数伸ばす ネット行動分析サービスを提供する株式会社ヴァリューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:辻本 秀幸)は、一般ネットユーザーの行動ログとデモグラフィック(属性)情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMar

2018年8月27日マクロミル★フィードバック数:0マーケティング

シニア世代1,000人にSNSの利用状況を大調査

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

2018年8月27日サムライズフィードバック数:0マーケティング

「好感度が高い」トップ100社 Webページ表示速度ランキング 結果概要

企業における情報発信の大事なツールの一つがWebサイト。そのWebサイトの各社ページ速度表示をサイトパフォーマンスランキングとして発表致します。常に利用可能であり、どこからでもアクセス出来るWebサイトにおいては、ユーザが快適に利用できる指標としてページの表示時間がどの程度かを知る事が重要です。 「好感度が高い」トップ100社Webページ表示速度ランキング 結果概要 今回は、東洋経済ONLINEで発表された『 「好感度が高い」トップ300社ランキング』※1(2018年4月9日掲載)の内、上位10

2018年8月24日矢野経済研究所★★フィードバック数:0マーケティング

2017年度のインターネット広告国内市場規模は前年度比111.7%の約1.3兆円、2022年度には約2.4兆円までの拡大を予測

2017年度のインターネット広告国内市場規模は前年度比111.7%の約1.3兆円、2022年度には約2.4兆円までの拡大を予測 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内のインターネット広告市場を調査し、現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。 インターネット広告国内市場規模推移と予測1.市場概況インターネット広告国内市場規模は年々拡大しており、2017年度には約1.3兆円、2018年度には約1.5兆円を超えると予測する。PCブラウザ向け広告に比べ、スマートフォン広告

2018年8月23日avanade★★フィードバック数:0マーケティング

アバナードとサイトコア、CX(カスタマーエクスペリエンス)に関する共同調査を発表

カスタマーエクスペリエンスに関する調査結果アバナードとサイトコア、CX(カスタマーエクスペリエンス)に関する共同調査を発表非効率なマーテク(マーケティングテクノロジー) がビジネスの機会損失要因となっていることが明らかに【米国シアトル、サンフランシスコ発】業界をリードするデジタル・イノベーターであるアバナードと、エクスペリエンスマネジメントソフトウェアの世界的リーダーであるサイトコアが行った世界11ヶ国1,440人のCIO、CTO、CMO、その他経営幹部を対象にした共同調査によると、企業の95%

2018年8月21日ビデオリサーチ★★フィードバック数:0マーケティング

第5回 M-VALUE(雑誌広告効果測定調査)

メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート 2018年8月20日第5回 M-VALUE(雑誌広告効果測定調査)結果リリース株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、代表取締役社長:加藤 讓)は、一般社団法人 日本雑誌協会(理事長 鹿谷 史明)及び一般社団法人 日本雑誌広告協会(理事長 堀内 丸恵)に協力し、2018年2月~4月に「雑誌広告効果測定調査」を実施し、このたびその結果がまとまりましたので、お知らせいたします。この調査は、雑誌

2018年8月14日ウィンスリーフィードバック数:0マーケティング

現場推進力の核となる「~34歳」までの若手マーケターにおける“今、そしてこれから”の職場志向が浮き彫りに

デジタルマーケティング専門人材会社ウィンスリーのコラム、転職情報、リリース情報を更新しています ウィンスリー独自調査結果リリース!現場推進力の核となる「~34歳」までの若手マーケターにおける“今、そしてこれから”の職場志向が浮き彫りに ~第一弾:若手現役デジタルマーケターの転職インサイト最新版 ~広告・デジタルマーケティング業界特化型人材ヘッドハンティング事業を行う株式会社ウィンスリー (本社:東京都港区、 代表取締役:黒瀬 雄一郎) では、 当社サービスに登録する広告業、 PR業界に所

2018年8月13日PR TIMESフィードバック数:0マーケティング

お問い合わせフォーム対応時間に関するアンケート調査

2018年07月04日 11:30【「お問い合わせ」調査】お問い合わせ回答時間、我慢の限界は「24時間以内」70.5%、顧客満足度向上のカギは回答まで「1時間以内」~ 【お問い合わせフォーム対応時間に関するアンケート調査】 Tayori調べ ~ プレスリリース配信サービス「PR TIMES」を運営する株式会社 PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証マザーズ:3922、以下 PR TIMES )は、お問い合わせフォームやチャットを簡単に設置でき、スマートフォン時代のWeb接客体験

2018年8月9日ヤフーフィードバック数:0マーケティング

流行語部門は「大迫半端ないって」「そだねー」「まじ卍」が急上昇! 国民が選んだ賞 「Yahoo!検索大賞2018」中間発表

流行語部門は「大迫半端ないって」「そだねー」「まじ卍」が急上昇! 国民が選んだ賞 「Yahoo!検索大賞2018」中間発表 「パーソンカテゴリー(9部門)」「カルチャーカテゴリー(6部門)」「プロダクトカテゴリー(7部門)」を中間発表ヤフー株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 川邊 健太郎、以下 Yahoo! JAPAN)は本日、「Yahoo!検索」のデータをもとに毎年12月に発表している、前年と比べ検索数が最も急上昇した人物、作品、製品などを表彰する「Yahoo!検索大賞」の中間発表を行

2018年8月9日Liddell★フィードバック数:0マーケティング

2018年版「インフルエンサー・ホイホイ」9選

人気インフルエンサーに聞いた、共感を呼ぶ鉄板アイテム&シーン2018年版を公開2018.08.02 2017年に公開し話題となった調査、「インフルエンサー・ホイホイ」の2018年版調査を実施し、公開いたしました。インフルエンサーは、より多くの共感を生むために創意工夫を凝らしたクリエイティブを大切にしており、そんな彼ら彼女たちが「今っぽい!」と感じる絵づくりに欠かせないアイテムやシーンをご紹介いたします。1. テイクアウトカップテーブルに置くのではなく、カップを手で持ち上げ壁や空間を背景にして撮る

2018年8月9日ホットリンクフィードバック数:0マーケティング

東大・電通PR・ホットリンクがAIでビッグデータから社会課題を抽出し議員に調査

ソーシャル・ビッグデータ活用のクラウドサービス 東大・電通PR・ホットリンクがAIでビッグデータから社会課題を抽出し議員に調査 国立大学法人東京大学(以下、東京大学)と企業広報戦略研究所(所長:三浦 健太郎/㈱電通パブリックリレーションズ内)、株式会社ホットリンク(本社:東京都千代田区、証券コード:3680、代表取締役社長:内山幸樹)は、社会的合意形成・政策形成について、AI(人工知能)を用いたソーシャルメディア上のビッグデータの解析と、国会議員を対象とした調査に基づく共同研究を行ってきま

2018年8月8日エビリーフィードバック数:0マーケティング

YouTube2018年上半期ランキングを発表、今年前半に活躍したYouTuber100人を一挙公開

YouTube2018年上半期ランキングを発表、今年前半に活躍したYouTuber100人を一挙公開 総合ランキングでは著名クリエイターを抑え”キッズ”が寡占、新人ランキング上位10名のうち約1/3がVTuber ソーシャル動画分析サービス「kamui tracker」(カムイトラッカー)及びYouTube総合情報メディア「かむなび」を運営する株式会社エビリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中川恵介)は、YouTube2018年上半期ランキングを発表いたしました。このランキングは、上半期獲

自動車保険業界を対象にしたNPSベンチマーク調査2018

ホーム / NTTコム オンライン、自動車保険業界を対象にしたNPS®ベンチマーク調査2018の結果を発表ニュース2018年7月11日NTTコム オンライン、自動車保険業界を対象にしたNPS®ベンチマーク調査2018の結果を発表~"ダイレクト型"のコスパ評価は高いものの、改善要望は引き続き強い~ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:塚本 良江、以下NTTコム オンライン) は、自動車保険業界を対象に、顧客ロイヤルティを測る指標である

2018年8月7日BuzzFeed Japanフィードバック数:0マーケティング

Tasty Japan 2018年上半期に最も見られた動画は…

【ランキング】Tasty Japan 2018年上半期に最も見られた動画は… ふわんふわんなオムレツや、中国の屋台フードなど、目で見て楽しい料理が続々ランクイン♪ facebookでシェアするvkでシェアするpinterestでシェアするpinterestでシェアするlineappでシェアするtwitterでシェアするemailでシェアするsmsでシェアするwhatsappでシェアするmoreでシェアするtumblrでシェアするlinkでシェアするcopyでシェアする「見て幸せ、作って楽しいTa

2018年8月6日FULLERフィードバック数:0マーケティング

VODアプリ市場の実態調査

VODアプリ市場の実態調査

2018年8月2日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

動画SNSの「Tik Tok」を、10代の7割以上が認知

動画SNSの「Tik Tok」を、10代の7割以上が認知 動画&動画広告 月次定点調査(2018年6月度)動画SNSの「Tik Tok」を、10代の7割以上が認知「YouTube」の動画広告に悪印象を持つ人は、4年前より減少調査結果サマリー動画SNSの「Tik Tok」、10代の認知率で「YouTube」「ツイキャス」に次いで3位動画を投稿したり、視聴したりできる動画専用SNSの利用状況を、スマートフォンユーザーに聞いたところ、「YouTube」の認知率が81.1%とずば抜けて高く、それ以外はい

2018年8月2日マージェリックフィードバック数:0マーケティング

Instagramのショッピング機能に関する調査

Press Release報道関係各位2018.7.12(木)株式会社マージェリック【Instagramのショッピング機能に関する調査】 インスタの衝動買い女子が増加中! Instagramを見て購入経験有のうち7割衝動買い経験者。 ショッピング機能認知度は約半数、使ってみたい人6割強と意欲的 〜「SNSが購入の起点」となる最新お買い物トレンドが顕著に〜Instagramの『ショッピング機能(ShopNow)』の運用サポートを行う株式会社マージェリック(東京都千代田区、代表取締役CEO:嶋泰宣、

2018年8月1日Insta Antennaフィードバック数:0マーケティング

全73アカウント!Instagram国内アカウントカオスマップ&ランキング ~食品業界編~

/ / 【日本初】全73アカウント!Instagram国内アカウントカオスマップ&ランキング ~食品業界編~【日本初】全73アカウント!Instagram国内アカウントカオスマップ&ランキング ~食品業界編~業界問わず、特にコンシューマー向けの業界でのInstagram活用が広がっています。これからアカウント運用を始めようとしている方も、すでにアカウント運用している方も、他社がどのように運用しているか気になる方も多いのではないでしょうか。しかし、他社の動きを知りたいと思っても、国内ユーザー数だ

第29回 Ponta消費意識調査 2018年6月

第29回 Ponta消費意識調査 2018年6月 -夏のボーナスの使い道は「貯金・預金」が5年連続1位 「貯金・預金」の用途、57.7%が「決めていない」-共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第29回 Ponta消費意識調査 2018年6月」を実施いたしましたので、ご報告いたします。 <2018年 夏のボーナスの使い道>夏のボ

2018年7月26日Ryo-MAフィードバック数:0マーケティング

大手ECサイト「Amazon」から読み解く、ミレニアル世代へリーチする条件

ただいまメンテナンス中です。2018年8月15日午前4:00再開予定です。しばらくお待ちください。

国内O2O広告の市場動向調査を発表

プレスリリース 国内O2O広告の市場動向調査を発表2018年のO2O広告市場は昨対比2.25倍の135億円に、2023年には2018年比12倍の1,616億円規模に到達予測 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、株式会社デジタルインファクト(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野下智之)と共同で、国内のO2O広告の市場動向調査を行いましたので、2017年の市場規模および、2023年までの年間の市場規模予測を発表いたします

2018年7月25日アドビ システムズ★★フィードバック数:0マーケティング

Adobe Digital Insights: eコマース大手におけるPrime Dayの売上が通常の火曜日より54%アップしたことが明らかに

Blog Post:アドビは、Adobe Digital Insights (ADI) の最新レポートとなる「デジタルドルレポート (Digital Dollar Report)」で、米国におけるオンラインショッピングに関するトレンドを公開しました。この調査では、Adobe Analyticsを使って匿名でリアルタイムに集計されたオンラインの消費者データをもとに、消費行動と経済動向を分析しています。7月16日(月)から7月17日(火)の2日間で実施されたAmazon Prime Dayでは、前年

「全国女子」と「SHIBUYA109ガールズ」比較!「ヲタ活(ファン活動)」に関する調査「around20」の女の子、約7割は「ヲタク」と自覚!

「全国女子」と「SHIBUYA109ガールズ」比較!「ヲタ活(ファン活動)」に関する調査「around20」の女の子、約7割は「ヲタク」と自覚! SHIBUYA109ガールズは「ヲタ活」に年間「30,000~50,000円」費やす子が多数!/アニメ・漫画の楽しみ方は「漫画アプリを2個使い」派が急増中! 株式会社SHIBUYA109エンタテイメント(本社:東京都渋谷区、社長:木村 知郎)が運営する若者マーケティング研究機関『SHIBUYA109 lab.(読み:シブヤイチマルキューラボ)』は、ar

2018年7月20日電通★フィードバック数:0マーケティング

電通、生活者のメディア視・聴・読習慣を可視化し、30の「メディアライフスタイル」に類型化

グローバルネットワーク電通の国内外のネットワークをご紹介します。 ニュース株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。 採用情報株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。 電通、生活者のメディア視・聴・読習慣を可視化し、30の「メディアライフスタイル」に類型化2018年7月18日「ソーシャル・シークエンス分析」のマーケティング活用はじまる株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)のシンクタンク「電通メディアイノベーションラボ」

『Digital Consumer Insights 2018』(日本語版)

エクスペリアンの『Digital Consumer Insights 2018』レポートの調査結果よりオンラインの利便性への需要に比例して不正取引の脅威が高まり、5人に1人の消費者がすでに犠牲者に続きを読むエクスペリアンの『Digital Consumer Insights 2018』レポートの調査結果よりオンラインの利便性への需要に比例して不正取引の脅威が高まり、5人に1人の消費者がすでに犠牲者に企業の革新の文化が、ビジネスおよび消費者を支える新しい製品およびサービスを促進日本の金融機関初!エ

2018年7月18日マクロミル★★フィードバック数:0マーケティング

ライブコマースサービスの利用状況調査

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

2018年7月18日インテージ★フィードバック数:0マーケティング

~スマートテレビ視聴ログから見たW杯テレビ観戦~

インテージ、 日本対ポーランド戦のザッピング実態を明らかに ~スマートテレビ視聴ログから見たW杯テレビ観戦~ 株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石塚 純晃、以下:インテージ)では、スマートテレビログデータを用い、2018 FIFAワールドカップ ロシア大会の日本対ポーランド戦とセネガル対コロンビア戦の視聴実態を捉えました。[ポイント]日本対ポーランド戦の後半、ボール回しの始まった時間帯から、セネガル対コロンビア戦の接触率が上昇一方で日本対ポーランド戦の接触率は試合終了まで

2018年7月18日日経BP★フィードバック数:0マーケティング

「環境ブランド調査2018」

2018年7月6日日経BP社「環境ブランド調査2018」 サントリーが2年連続首位 イオンがトップ3に 日経BP社(本社:東京都港区、社長:新実 傑)は、7月6日、2018年の「環境ブランド調査」の結果を発表しました。今年で19回目を迎えるこの調査は、日経ESG経営フォーラムが毎年主要560企業ブランドを対象に、各企業の環境に関する活動が一般の消費者にどう伝わっているかについてインターネットを利用してアンケート調査し、結果を集計・分析しているものです。今回は2018年3月14日〜4月22日にアン

2018年7月11日PR TIMESフィードバック数:0マーケティング

お問い合わせフォーム対応時間に関するアンケート調査

【「お問い合わせ」調査】お問い合わせ回答時間、我慢の限界は「24時間以内」70.5%、顧客満足度向上のカギは回答まで「1時間以内」 ~ 【お問い合わせフォーム対応時間に関するアンケート調査】 Tayori調べ ~ プレスリリース配信サービス「PR TIMES」を運営する株式会社 PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証マザーズ:3922、以下 PR TIMES )は、お問い合わせフォームやチャットを簡単に設置でき、スマートフォン時代のWeb接客体験を円滑にするカスタマーサポートツ

2018年7月11日じゃらん★フィードバック数:0マーケティング

「ナイトアクティビティ」人気ランキング

10代では「ナイトプール」が根強い人気! 20~30代は「ナイトアクアリウム」が1位を獲得!今年の夏も勢いが止まらないナイトアクティビティ。昨年話題を集めた「ナイトプール」は、今年も“SNS映え”と女子の心をくすぐる演出で10代からの人気は継続傾向ですが、20~30代ではカップルやファミリー需要も高い「ナイトアクアリウム」が1位を獲得するなど、人気が分散する結果に!年代別「ナイトアクティビティ」人気ランキング ※10代=18、19歳「ナイトアクアリウム」は、水槽のライトアップやプロジェクションマ

2018年7月6日コズレフィードバック数:0マーケティング

『消費者の見えない気持ちを読み取るためには?』~家事代行サービス業者を選択する際に消費者が重視すること~

『消費者の見えない気持ちを読み取るためには?』~家事代行サービス業者を選択する際に消費者が重視すること~1.はじめに私は家事が苦手だ。正確に言うと、必要最低限のことしかやらないため、苦手かどうかさえわからない。洗濯と目に見える範囲内の掃除のみだ。料理はしない。目に見えない箇所はずっと綺麗なままと信じ掃除はしない。そんな私でさえ、それしかしない私でさえ、洗濯も目に見える範囲内の掃除も面倒くさく思えるときがある。夫婦共働き家庭にとっては、何をか言わんやであろう。近年、政府による女性活躍社会の推進、共

2018年7月4日エビリーフィードバック数:0マーケティング

YouTube急上昇動画の発生メカニズムをチャンネル登録者数別に分析

YouTube急上昇動画の発生メカニズムをチャンネル登録者数別に分析 直近1ヶ月間の全急上昇動画を対象に調査を実施 ソーシャル動画分析サービス「kamui tracker」(カムイトラッカー)及びYouTube総合情報メディア「かむなび」を運営する株式会社エビリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中川恵介)は、YouTube急上昇動画のチャンネル登録者数別分析を発表しました。急上昇動画は、YouTubeトップ画面の「急上昇」という項目から見ることのできる、話題の動画ランキングのことです。本調

2018年7月4日モバーシャルフィードバック数:0マーケティング

スマートフォンのタテ向き視聴者が大きく増加、横向き視聴者は大きく減少!SNSのタイムラインをきっかけに動画を視聴する人が3倍近く増加『モバーシャル調査』

スマートフォンのタテ向き視聴者が大きく増加、横向き視聴者は大きく減少!SNSのタイムラインをきっかけに動画を視聴する人が3倍近く増加『モバーシャル調査』スマートフォンのタテ向き視聴者が大きく増加、横向き視聴者は大きく減少!SNSのタイムラインをきっかけに動画を視聴する人が3倍近く増加『モバーシャル調査』 モバーシャル調査2018年5月1日〜5月29日まで、20代〜50代の男女700名に対してアンケート調査を実施しました。調査の結果、スマホを「タテ向きのみ」にして動画視聴する人が32.6%(前回:

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ