調査のチカラ TOP > 分類一覧 > マーケティング > 回線やサービスの利用が有線から無線へシフトし、多様な端末でコンテンツ利用が拡大~2016年度までのIT主要市場の規模とトレンドを展望~

IT/ネットサービスについてのトレンド予測です。

回線やサービスの利用が有線から無線へシフトし、多様な端末でコンテンツ利用が拡大~2016年度までのIT主要市場の規模とトレンドを展望~

回線やサービスの利用が有線から無線へシフトし、 多様な端末でコンテンツ利用が拡大 ~2016年度までのIT主要市場の規模とトレンドを展望~2011年11月24日株式会社野村総合研究所株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、このほど2016年度までの国内を中心とするIT主要4市場について、動向分析と規模予測を行いました。IT市場は、多くの分野で成熟期、転換期を迎えています。下記の予測に見られるように、今後はブロードバンド回線や各種デジタルサービス

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

9839bbddcc1f01179245871efe958708_normal

先に発表されたITロードマップの解説ですね。。(^_^;) NRI「2016年度までのIT主要市場の規模とトレンドを展望」を発表。 http://t.co/iyV7RMZ4

_____1_normal

回線やサービスの利用が有線から無線へシフトし、多様な端末でコンテンツ利用が拡大~2016年度までのIT主要市場の規模とトレンドを展望~ | 野村総合研究所(NRI) http://t.co/YeifxYHT

E0113147_1874029_s_normal

毎年の。 | ~2016年度までのIT主要市場の規模とトレンドを展望~野村総合研究所 http://t.co/rxXFwmx0

300874_147858685309777_100002569394842_229426_1844013543_n_normal

RT @kskszk: 回線やサービスの利用が有線から無線へシフトし、多様な端末でコンテンツ利用が拡大~2016年度までのIT主要市場の規模とトレンドを展望~ | 野村総合研究所(NRI) http://t.co/IGP3rrrq

Twitter_normal

RT @kskszk: 回線やサービスの利用が有線から無線へシフトし、多様な端末でコンテンツ利用が拡大~2016年度までのIT主要市場の規模とトレンドを展望~ | 野村総合研究所(NRI) http://t.co/IGP3rrrq

41571262_63_normal

やっぱECやらないかんなぁ~RT: @mdata_1topi IT主要市場の規模予想、消費者向けECは2016年度までの年平均成長率が二桁。2... http://t.co/706khpVq #1tp

Image_normal

回線やサービスの利用が有線から無線へシフトし、多様な端末でコンテンツ利用が拡大~2016年度までのIT主要市場の規模とトレンドを展望~ | 野村総合研究所(NRI) http://t.co/O6FaNI6Y

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ