調査のチカラ TOP > 分類一覧 > マーケティング > 中国でのWebブラウザの利用状況

中国のブラウザ市場の状況がよくわかります。

中国でのWebブラウザの利用状況

2012年6月12日中国語圏で中国製Webブラウザが大きく躍進株式会社あとらす二十一は、中国でのWebブラウザの利用状況について調査しました。日本企業の中国進出や中国人観光客の誘致が活発になり、中国語サイトの重要性が益々高まっています。世界や日本と比較し、独自の展開をみせる中国語Webブラウザの動向をレポートします。 中国でのWebブラウザ動向 まとめ世界、日本の状況と異なりInternet Explorer(IE)が50%超を占める。中国国内でIEのみに対応するサイトが多く、高いシェアの要因

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

41372_100001100234424_756_q_normal

IE6がこんなに多い理由はなんだろう。。。中国におけるWebブラウザの状況|Atlas21のWEBマーケティングサービス http://t.co/BovcASxa

Profile_normal

奇虎360とか搜狗よりもIE6使いすぎだろ。 http://t.co/No6Qtev9

96766372_new_normal

中国でのブラウザシェアは他とちょっと違うのか。|世界全体・日本国内・中国国内のWebブラウザ使用率|http://t.co/fFI9lZof

F0fd2c2cd83a923d11d242a37a4c6996_normal

日本のブラウザチェアも世界から比べると独特なんだろうなぁと思いつつ、中国の結果にビックリ。RT @Hidehisa: 中国でのWebブラウザの利用状況をあとらす二十一が発表... http://t.co/8MGYZcup

D33db63f8e101893e31d26d98a9a7304_normal

ほう RT @Hidehisa 中国でのWebブラウザの利用状況をあとらす二十一が発表 http://t.co/froA31bV

Hanjuku_normal

RT @Hidehisa: 中国でのWebブラウザの利用状況をあとらす二十一が発表 http://t.co/pivkD6ST

Shozo_twitter_bigger_normal

RT @Hidehisa: 中国でのWebブラウザの利用状況をあとらす二十一が発表 http://t.co/pivkD6ST

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ